2013-09-29

死にたいと思うくらい失敗してようやくわかった

失敗はしないにこした事はないけど。死にたいと思うくらい失敗してようやくわかった事。

俺は今までずっと一人で生きてきて、自分に降りかかる無理難題は全部自分で解決しなければと思っていた。

そう、誰に頼る事なく。それはひどく苦しく、辛い。できる事なら全て逃げたい。

でもそれでも自分一人でやるべきだと思っていた。

苦行を一人で成し遂げてこそ、苦労はしてこそだと思っていた。

だけど今は「それは違う」と言える。苦行からはあまり逃げるべきじゃないとは思う。立ち向かってこそ、だとは

思う。でも、一人でそれを全て抱え込む必要なんて、一つもなかったんだ。誰かに弱音を吐きながら、誰かに

寄り添いながら、誰かに頼りながら生きていってもいいんだと、その事が死にたいと思うくらい失敗して

ようやくわかった事なんだ。当たり前だろって、そう思うだろ?でも俺はそんな当たり前の事すらわからなかったんだ。

まったく、斜に構えながら何でこんな基本的な事すらわからなかったんだろうと思う。

頼る事は恥ずかしい事なのかもしれない。でも、辛い事を全て自分一人で抱え込む必要なんてどこにもないんだ。

人を頼っちゃいけないなんて誰が決めた?そう決め付けたのは誰だ?学校でそう教わったからか?友達にそう言われたからか?

尊敬するあの人からそう教わったからか?それとも自分自身のルサンチマンからか?

そんな人に頼っちゃいけないなんて教えは、誰からも教わってないと思うぜ。俺はそんなの教わってない。

人には頼っちゃいけないと、そう思い込んでいただけだったんだ。

ろくでもない人生でも、苦行を誰に頼る事なく成し遂げる人生をずっと歩んでいけば、最後は報われるという物語でも

信じてるのか?

確かにそんな人生を歩んでいければ最後は報われるかもしれない。そう、最後はね。最後は。じゃあ過程になる

人生最後までの何十年もずっと苦しみ続けるのか?人に頼る生き方をしている人に嫉妬やら憎悪を燃やしながら?

羨みながら?それとも俺はそいつらとは違うって、ずっとそう思いながら?

本当にそういう人生を歩む続けるべきだと思うのか?

辛い人生ばかり歩むべきじゃないんだ。だって、そんなの楽しくないだろ?虚しいだろ?

一人で何とかなる事ばかりなほど、人生は甘くないだろ?って。

俺は無力だ。一人じゃどうする事もできない。歴史なんて微塵も変えることはできない。

からもう少し現実を見て、人に頼ろうと、手を取り合いながら生きていこうと、そう思ったんだ。

そう思いながら街に出歩くと、前を二列で歩く邪魔な女共も敵じゃあないんだと思うと、唾を吐きかけようだなんて

そう思う事はなくなったんだ。そう思うとさ、肩の荷が降りたようにほっこりして、みんなに俺の優しさを1ミリくらいは

無償で配ってやりたいな、なんてさ、そう思う。そう思うよ最近は。

  • http://anond.hatelabo.jp/20130929000558

    まあ人に頼るのも頼らないのもどちらでも別にいいと思うんだけど、 君の文章の中で最も君を不幸にしていたのは「いつか報われる」ってところだと思うんだよね。 今損しておけばその...

  • http://anond.hatelabo.jp/20130929000558

    痛風気味なんだけど、明日もカップ麺食べても大丈夫かな?

  • http://anond.hatelabo.jp/20130929000558

    そうだね。いつか報われるために今は損をする、ものすごい不幸な生き方だよね。 俺は今まで生きてきて辛い事ばっかりだったから、そう思うようになったのかも。報われる。報われる...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん