2013-09-26

http://anond.hatelabo.jp/20130926123510

辞書って1つしかないわけじゃないから、色々だよ。

http://www.kyoiku-shuppan.co.jp/view.rbz?nd=1750&ik=1&pnp=101&pnp=113&pnp=566&pnp=1750&cd=19

日本国語大辞典』の「全然」(副詞)の項には,

1 残すところなく。すべてにわたって。ことごとく。すっかり。全部。

2 (下に打ち消しを伴って)ちっとも。少しも。

3 (口頭語で肯定表現に)非常に。

記事への反応 -
  • http://anond.hatelabo.jp/20130925185607

    一昔前も「全然~で無い」と「全然」という言葉は否定の表現で使うのが正しく、肯定で使うのは誤っていると指摘するのが流行って。その後で「いやいや、文豪も肯定的な表現で使っ...

    • http://anond.hatelabo.jp/20130925192401

      えーでもこれさ、そういった「文化人()」が間違って使ってるわけじゃん? やつらはきちんと語彙を調べてきちんとやってたんじゃないの? 敢えて、なのか?んー、単にきちんと知らな...

      • http://anond.hatelabo.jp/20130926034230

        辞書にどうやって言葉を追加するか?って、ひたすら用例を拾って選別してるんだから。その中で著名な小説家での用例は凄く根拠として強い。 裁判官面で正しい間違ってるが明確に判...

        • http://anond.hatelabo.jp/20130926112414

          偉そうにしたいわけじゃないんだけど 切羽詰ったときとか緊張感ある場面でバカが得意げに誤用を交えてしゃべってると あちゃーって思うし指摘したほうがいいと思わない?

        • http://anond.hatelabo.jp/20130926112414

          いや、だからぁ、 その文豪たち、ってはてなーが尊敬する人達はたまたま間違えちゃったけど、 辞書作成側としては、もっと色々な用法を見渡した時、明らかにこちらが正しい、と言う...

      • http://anond.hatelabo.jp/20130926034230

        一般論だけど、辞書は書物に書かれている用法をもとに意義を定義していくので、この場合、ここに挙げられている用例と異なるものが使われてきた先例が残ってないとダメだと思うん...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん