2013-07-07

渡邉美樹候補に対するマイナス票の入れ方他

日本選挙制度には按分という物が存在する

投票票を無効にするマイナス投票かいうような方法は無いのだけれど、

今回の参院選自民党から比例区出馬する「わたなべ美樹」候補に限っては、

マイナス票に該当する投票方法存在している。

どういうことかというと、

みんなの党泡沫候補に「渡辺美知太郎」という方が

立候補しているのでこれを利用するという方法

確実に「わたなべ美樹」まで記載しない人は居るはずで、

というか多く居そうなわけでココがポイントになる。

日本選挙では、

例えば同姓の候補が居た場合投票用紙に苗字だけ記載されていたりすると、

複数の候補に該当する記載の票とされて、

この票は該当する候補で按分される。

按分というのは、得票数に比例して割りふること。

開票区(市区町村単位)の按分対象候補の得票率に応じて

小数点第三位まで計算されて按分される。


得票数が「わたなべ美樹」が99に対して「渡辺美知太郎」が1の場合

「ワタナベ」とだけ記載された1票は、「ワタナベ」に該当する候補は2名だけなので、

わたなべ美樹」候補に0.99票、「渡辺美知太郎」候補に0.01票として分配される事になる。

仮に「ワタナベ」とだけ記載された票が100票あれば、

わたなべ美樹」候補に99票、「渡辺美知太郎」候補に1票だ。

ほぼ無名の「渡辺美知太郎」候補を想定して

「ワタナベ」と投票した人は非常に希だと考えられるので、

泡沫候補の「渡辺美知太郎」を1票増やす事は、

確実に「わたなべ美樹」候補に入る票を

わずかではあるのだけれど削ることが出来る。

さらに考えると、トータル票が少ないであろう

市区町村単位での集計の場合には、

按分に使われる割合に対して、一票の重さが結構出てくる。

とは言っても、知らない候補に入れるのは嫌だ

幾ら当選しそうに無い泡沫候補からといって

みんなの党」に一票入れるのは心情にあわないという人も沢山居ると思う。

そういう人にも是非やって貰いたいのが、

渡辺美知太郎」候補の愛称として「ワタミ」を使ってみる事である

渡辺美知太郎」候補を励ますのでも良いし、罵倒しても構わないのだけれど

彼のことを「ワタミ」「わたみ」と呼ぶ実績を多く作ることで、

わたなべ美樹」候補が、おそらく多数あるだろう「ワタミ」と書かれた票を

全て自分の物として主張することを防げる。




というわけで、

わたみ(渡辺美知太郎)さんは、

泡沫候補のまま、色々がんばって欲しいと思う。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん