2013-06-19

今日は雨だった

今日は雨だった。

雨の日が嫌いな理由は、会社駐車場ちょっといからだ。

車を降りてから会社玄関まで徒歩10分くらいかかる。

だだっ広い工業団地に立地しているので仕方がない。

アップルグーグル本社みたいに会社を取り囲むように駐車場ってわけでもなく、駐車場からの距離的な効率を重視して工業団地を分譲したわけでもなさそうだ。

全米が泣いたアメリカ映画を見たときに急に出世した若造駐車場会社入り口の近くになるというネタがあった。えらくなれば駐車場は近くなるものなのだ

そうでもないとすると年功序列駐車場ポジションは決まる。

駐車場は、AからDまでの4つがあり、今は若手(笑)なのでDに停めている。

もう少し勤続年数が増えれば、きっとCにいけるだろうと思う。

C駐車場になれば、徒歩5分と気持ちばかり歩く時間が短くなる。

B駐車場になれば、ちょっと不便な立体式だが玄関の前だ。

A駐車場になれば、役員待遇と変わらない。玄関前の平面だ!

ワクテカして、ちょっとだけ先輩になるのを待つわけだ。

と、ワクテカしながら、10年の月日が流れた。

全社朝礼で10年表彰されてしまったよ。勤続10年。

と、確実に年をとっているのだが、駐車場はDのままだ。

「あれっ?」

時間が経ったのにあまり変わっていない。

D駐車場の中でも奥のほうになっているじゃないか

定年した人は、再雇用パートになっても、駐車場待遇は昔のままだ。

不採算子会社都心オフィスを追われて田舎にやってきてしまった。

正社員の数は減っているのに先輩の数は増えている。

なんだかキツネにつままれたような気分なんだが、このままいくと先輩たちの定年が徐々に延長されていつまでたっても、立場が変わらないような気がしてきた。

10年経っても今50歳の人はまだいると思うし、55歳の人もいそうだ。

課長級のえらい人ばかり残っているんだがどうするんだろう。

あと10年我慢しろといわれそうだけど、10年経ってもD駐車場にいそうだ。

この上がつまった状態って一生続くのか…。

いくつまで若手(笑)なんだろうか。

お笑い芸人のように永遠の若手って称号がつきそうな増田でした。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん