2013年03月24日の日記

2013-03-24

増田サーバーが重くて

同じ記事が複数登録されるね

木村正次郎氏の新著が出版されるとか

来る4月5日に、天華の救済代表 木村正次郎氏の新しい本が出ると聞きました。

前回の『頭を取るしかない』も面白かったので、今回も楽しみです。

連投が湧いてきたな

マイドームおおさか酷過ぎ

営業やるにも車の免許

なくても出来るのはブラック企業

事務やるにも資格ラッシュ

なくても出来るのは月給14万の医療事務

既卒になった途端この格差は駄目よ

既卒っても3年以内は新卒扱いに見てくれるんじゃなかったのか?

変な黄色シールを胸に貼らされて差別化して既卒枠といいながらも体よくお断りされて行く意味なかったんじゃね。

新卒がそんなにいいなら全職種全業種新卒のみ採用にしてろっていうんだ。

既卒が駄目って言うなら初めから既卒向け求人なんかしないでくれ。

金と時間無駄だった。

特に酷かったのがロブテックス。

既卒キャリア3年以上にしてた。

既卒関係ないじゃん。完全にお遊びと宣伝で出してる会社だったよ

雇う気がないのに既卒枠で広告出さないでいただきたい。

そういえば講演会ラグビーの人だったかが言ってた求人を出しても採用数が求人数に満たないって話。

アレは結局デモンストレーションで実際は雇う気が無くても参加することでメリットがあるんだろうね。

本当に金と時間無駄だったよ、マイドームおおさか

もう金輪際あそこの合説には行かない。

http://anond.hatelabo.jp/20130324133313

人口2万人のド田舎市の企業で働いていたことがあったけど、話題で風俗やらパチンコの話は出なかったな。

しろ、車とゲームの話のほうが多かった。ヤンキー上がりでゲーマーとか。

あと、家で勉強してます、とかいうからネタにされてからかわれるんであって、黙っていりゃ良いんだよ。

陰口で結束を深める、って書いてあるのに、自分からネタ提供してどうすんの。

http://anond.hatelabo.jp/20130324133313

人口2万人のド田舎市の企業で働いていたことがあったけど、話題で風俗やらパチンコの話は出なかったな。

しろ、車とゲームの話のほうが多かった。ヤンキー上がりでゲーマーとか。

あと、家で勉強してます、とかいうからネタにされてからかわれるんであって、黙っていりゃ良いんだよ。

陰口で結束を深める、って書いてあるのに、自分からネタ提供してどうすんの。

http://anond.hatelabo.jp/20130324133313

人口2万人のド田舎市の企業で働いていたことがあったけど、話題で風俗やらパチンコの話は出なかったな。

しろ、車とゲームの話のほうが多かった。ヤンキー上がりでゲーマーとか。

あと、家で勉強してます、とかいうからネタにされてからかわれるんであって、黙っていりゃ良いんだよ。

陰口で結束を深める、って書いてあるのに、自分からネタ提供してどうすんの。

http://anond.hatelabo.jp/20130324133313

仕事以外の時間は金を使って楽しむのが基本的スタンスだ。

うそう、これこれ。消費が美徳って奴ばっか。

http://anond.hatelabo.jp/20130324133313

仕事以外の時間は金を使って楽しむのが基本的スタンスだ。

うそう、これこれ。消費が美徳って奴ばっか。

http://anond.hatelabo.jp/20130324133313

仕事以外の時間は金を使って楽しむのが基本的スタンスだ。

うそう、これこれ。消費が美徳って奴ばっか。

http://anond.hatelabo.jp/20130324205743

わかるわー

ソシャゲ作ってるけどもうソシャゲ業界パズドラが出るまでもうガッチガチに頭固まってたよ

ポチポチゲーしかユーザーは求めてない!みたいな感じ

それでも売上が出てたけどパズドラが出て一掃された

ある程度自由さが許容されるようになったかな。

原因分析云々って所詮やった後にしかわかんないだよね

そしてその分析を見ても決して新しいゲームとかできないんだよ。

勘違いしてる人多いけどね。

http://anond.hatelabo.jp/20130324210712

全然知らない土地の話だしtwitterfacebook新聞やTVの情報見てるだけだからこういう現実的な意見ってホントに目にする機会がないよなあ、と最近思ってた。

地方在住の人間として無関係はいえないのは武雄市に触発されて「私たち地元武雄市のように改革しなければ!」とかなってしまうと困るよなーっていう。

http://anond.hatelabo.jp/20130324222012

FBtwitterどちらもやってるけど全く孤独だよ。

どんなにコミュニティに参加しようが、必ず輪に入れない人は1人はいる。

俺はその1人に該当する。

誰か俺の話を聴いてくれ!と思っても相手にされない、というかコミュ障全然話せないし。

自分オタク寄りなんだろうなと思いつつ、普通でいたくて無理してリア充系のコミュニティに入っても

相手にされず。

逆にオタク系のコミュニティに入ったら、そこまでのオタクではないらしく高テンションに全くついていけない。

FBtwitterでもおもしろいこと書けないから全く相手にされず。

もう全て嫌になって今日は1日寝てたよ。

普段は寝たらもやもやは治るんだけど、今日は治らないな。

俺はあまりネガティブではないから、しょっちゅう新たなコミュニティをに足を運んでいろんな人に話しかけるけど、

いくら場数を踏んだって一緒だな。

いつも残り物の1人になる。

しかしそれでもやめないと思うよ。

薄い交友関係だけは広がるからね。

一時期2次元にどっぷり浸かって他人と全く話さない期間があった。

その時期は幸せだった。楽しすぎた。

でも気づいたら何も残ってなかった。

無駄時間しかなかった。

そんな時間を過ごすのはもう嫌だからな。

中二病のような文章になってしまったが、孤独を感じているのはお前だけじゃない。

俺もだし、そんな人は結構多いと思う。

から頑張れとしか言えない。

http://anond.hatelabo.jp/20130324222012

だいじょうぶ。君は隠れ孤独なんかじゃない。

ちゃんと真性孤独だってバレてるよ。

http://anond.hatelabo.jp/20130324133313

まりにも致命的なことを書き忘れているので追加させてほしい。

どんなに陰口に同調しようが、風俗パチンコに金を使おうが、スキルを抑えようが、ヨソ者であれば話は別。

田舎なんて同じ県の違う町村の人間ですらヨソ者扱いだというのに、都会から来た人間なら何をかいわんや。

・陰口に乗っかる → 何だあいつはヨソ者のくせに → 陰口を言ったことが陰口として広まる

風俗パチンコに金を使う → ヨソ者のくせに生意気な → だらしない人間だという陰口が広まる

スキルに興味ないフリをする → ヨソ者のくせに根性がない → 同上

記事を書いた人は元々その土地人間らしいから、この壮絶なレッテル貼りは受けてないだろう。

からあの記事が伝えたいことを正しく書き直すとこうなる。

 

自分も陰口に加担すれば良い。(※ただしヨソ者は別)

自分パチンコ風俗趣味を持てば良い。(※ただしヨソ者は別)

そんな会社に入ったのなら、スキルアップなんてやらなくて良い。(※ただしヨソ者は別)

クレーマー様が店の悪評をネット拡散してやると脅迫してきたが

本日クレーマーDQN様が来られました。

こちらに落ち度は全くない言いがかりでしたので、その件については対応出来ませんと丁寧にお断りさせていただきました。

そうしたら、当店の悪評をネット拡散するとか言ってきました。

わず、「どのような方法での拡散されるつもりでしょうか?」と聞きたくなった。

今回に限らず、最近クレーマーの傾向として、ネットで悪評拡散するという脅しが有効と思っている方が増えてきている気がする。

この手の方々は、安易に書き込めば悪評が広がり店舗集客ダメージを与えられると思っているらしいが、

ネット拡散なめんじゃねーぞ!

こっちは毎日ネタひねり出してコツコツ記事書いて、twitterフォロワーを増やして地道に拡散してやっと読んでもらってるんだよ!

以上

愚痴でした。

隠れ孤独

25男で、彼女いない歴=年齢

友達らしい友達がいない

小学生の頃まではよかった

家にゲームをたくさん持っていたので、友達もたくさん遊びに来た

中学の頃に2ちゃんを知ってしまったばかりに容姿性格ともにオタク化した

でぶでぶと太りだし、メガネをかけ、髪はぼさぼさテクノカット眉毛は伸びっぱなし

さら容姿の自信のなさからコミュ障を発症するに至り、

どこからどうみても一般受けする要素がなくなっていった

遊びにきてくれていた友達も新しい遊びを見つけたり

ちょっとワルに走ったり恋愛的に色気付いたりしだして

まわりのペースや趣味趣向についていけなくなっていた

幸いハブられるということもなかったけど、携帯も持っていなかったため

卒業とともに連絡をとれる小中の友達というのが一人もいなくなっていた

高校に進学し部活に入った

部活では友達ができたが、クラスなど部活以外のところでは友達ができなかった

でも友達もいるし部活に打ち込んだことで中学よりは気が晴れた

この時に容姿を磨くことを覚え、容姿面のコンプレックスはなくなった

この時の部活友達とは、年に数回の同期会などの飲み会には呼ばれる仲

とても気のいい人ばかりで、ここの居心地は悪くない

普通に会話に加われるし悪ふざけもし合ったりできるんだけど

よく考えると二人で遊んだり飲んだりできるような間柄の友達はいない

大学20人規模くらいの小さなリア充系のサークルに属していた

ここでも居心地が悪いということはなかったんだけど

中心的なグループのノリとは合わなかったので

卒業してから飲み会に呼ばれたりということもなく

もちろん遊びに誘える友達は結局できなかった

また、この大学ゼミ所属しなくても卒業できるという

珍しい大学だったため、コミュ障だった自分ゼミの授業を一つも

とらず、それ故ゼミ友達というものもできなかった

社会人になりそこそこの会社に入った

同期達が仲良くなっていくなかやはりコミュ障が災いして仲良くなれず

たまに呼ばれる飲み会で腫れ物のように扱われるような形

職場は小さな部署でそこの内では決して浮いているということはなく

仲良くはさせていただいているとは思っているけど

深い仲の人はできず、結局は仕事上だけの付き合いになっている

趣味はいくらかあるものの、一人きりでもできてしまもののため

ネットで募集しているようなオフや企画に参加してみたいなー

という気持ちはあっても及び腰になって参加できずじまい

一人で黙々と楽しんで寂しい思いをするだけ

25になり振り返ってみれば、友達がいない 恋人

携帯の履歴を見れば、ここ2ヶ月誰とも通話をしていない

メールも1件も来ない日の方が多いくらい 来ても要件のみで終わる

周りに人々がLINEとかFacebookとかでひっきりなしに

人と連絡をとりあったりして楽しそうにしているのが

信じられないと同時に羨ましくて仕方が無い

社会性が身につくと同時に寂しくてしょうがなくなってきた

だけど同窓会や何かの飲み会に誘われないということもなく

その場も取り繕って会話したりはできるし浮くわけでもなく

絶望的絶対的な孤独というわけではない

いわば隠れ孤独

多分惜しいところまでいっているのだとは思う

従って開き直ることもできない

僕は友達がほしい

ほしいほしい ほしくて仕方がない

誰か友達になってくれないか

http://anond.hatelabo.jp/20130324213827

ごめん、「成功率を高めるセオリー」はあまり考えず適当に出てきた言葉を書いただけだった。要は効率の悪い作り方をしているってこと。インタビューからはそのくらいしかからなかった。セオリー逆張りとかそういう高度な話ではない。

http://anond.hatelabo.jp/20130324193828

FB起業家意識高い系学生にとって都合の良いつくりをしているけど、

ミクシィ過去の友人を探したり、なれ合うのが楽しいだけの機能しかなくて飽きられちゃったのかな。

サービス開始時は物珍しくてミクシィに殺到していた人々も、飽きちゃったのかな。

やっぱりFBは米産で、白人かっこいいという概念の中で生きている日本人FBの方をスマートに感じちゃって

FBユーザーが流れちゃったのかな。

しかFB意識高い系の多さはすごいね

彼らが自分ビジネス自己アピールを仲間内に知らせたいという欲求がなくならない限り、

FBはなくならないかもね。

ミクシィは。。。別のweb事業か、不動産投資などに移行した方がいいのかもしれない。

某A大の卒業式に参加した

先日某A大の卒業式に行ってきた。家族卒業するからだ。

自分大学とは比較にならないほど、壮麗な卒業式だった。

総理防衛大臣国会議員政財界の大物、、、。

すごかった。

しかしこんなに出席者がすごいのは、卒業生たちが、国の緊急時に、真っ先に危険な状況に

踏み出していかなければならない存在からなんだなあと思った。

から死と隣り合わせの職業兵士騎士将軍軍人など)の人々は階級にもよるが、かっこいい服が与えられ、

名誉社会的地位が与えられてきた。羨望の的であり続けた。

そうでもしないと、自ら危ない職業になりたいと思う人間が出ないではないか

この卒業式もその意図は少なからずあるよなあ。。。と思った。

しかし国の緊急時に関わらず、災害が発生した場合はやっぱり彼らを頼るしかないしな。。。

一般にはあまり知られていないが、この大学勉強した彼らは、一般大卒業生よりもリーダーシップ

不屈の精神がすごいと思う。

この大学卒業してくれて誇りに思う。

それと同時に複雑な気持ちが今でもぬぐえないのも本心である

これから幹部候補生学校に入校して、幹部としての人間性を身に着けていくんだね。

自分も負けないように頑張るよ。

どうか世界中平和でありますように。

http://anond.hatelabo.jp/20130324210600

そのインタビューを読んでないが

成功率を高めるセオリー」がいわゆるマーケ的な話であれば、セオリーが広まれば広まるほど逆張り有効作用するタイミングがあるのではないかという気がした。

まぁ、後付けの分析意味がない、というところは同意だけど。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん