2013年03月17日の日記

2013-03-17

准正規より既卒向け求人増やせ

これから就活する学生には朗報かもしれんがやってる事は既卒に何の変化もない。

安倍もその辺に全然言及もしないし完全に切り捨てだ。

近年は第二の就職氷河期と呼ばれて久しいけど現状このままなんだろうか。

新聞にめくるめく就職率増加の記事はよく見ると新卒就職率であって既卒就職率でなくて

マスメディアですら既卒切り捨ての方向に向かってる。

就活生の味方である日経新聞ですらここ最近既卒者について特集した記事が見当たらなくていよいよ窮地に立ったようだ。

東大OBの嫌味な思考法

例えば、ラッシュの車内とか、ショッピングセンターとかの人ごみで、

「この車内で、東大生又は東大OBって、確率論的には自分だけなんじゃないか?」と

変なところで自己優越感に浸っている自分がいる。

首都圏3,000万人の中で、東大生東大OBって、30万人程度か?

となると、一般的な首都圏街角無作為抽出した場合

その人が東大生東大OBである確率は100分の1程度。

一般的なクラスで言えば、2~3クラスに1人、という程度。

天文学的確率、とまでは言わないが、万馬券程度にはレアなんじゃないか

会社の中では、100分の1が10分の1に上昇するので、そういう意識は起こさないが)

http://anond.hatelabo.jp/20120811095011

元増田です(これ言ってみたかった)。何で今になってブクマされたんだろう。これはやはりブログにもtwitterにも書けないな。

その日は休日の朝にファーストフードで冷たいオレンジジュースを飲んだ後に、車で実家に向かうところだった。

自分は冷たい飲み物を飲むとお腹にくることがある。そうなった場合、辛いは辛いけど今までは間に合っていたので、今回も何とかなるだろうと思っていた。

しかダメだった。駐車場から家のトイレに向かう途中でダメだった。予想しなかった事態で真に驚いた。

風呂パンツズボンを洗うのは惨めだ。

嫁は「大変だったねぇ」と笑ってくれたのが救いだ。

再発防止策を挙げるなら… 冷たい飲み物に気をつけろ、かな?

俺が勝ったことには変わりない。

おまえには負けなかった。

中出し

本日3月17日、7万円を払うことで女の子と性行為を行いました。

さすがに7万円を払うと、若くてかわいい女の子が出てきました。

避妊具は付けずに、膣内に射精しました。二回。

お金を払うことで若くてかわいい女の子中出しできるという、すばらしいシステム存在することに感謝したいです。

http://anond.hatelabo.jp/20130317223221

法華狼・Apes! Not Monkeys!などのブログに代表される良識派は専門的な知識を持っており、戦争犯罪慰安婦問題など過去日本が犯した過ちを現代人の視点から整理し、

いやそれはないわ

特に慰安婦問題場合日韓関係の強化を疎んだ共産勢力の離間工作という面があるけど、そこに触れてないじゃんその人ら

あとこないだどこかの議員が触れてたけど、強制連行されたとされる時期の自治体首長議員警察関係者は半分以上が現地出身朝鮮人だったって話だろ

同胞の年若い娘達が朝鮮半島各地で20万人連れ去られてるのを何故彼らは傍観してたのかって部分が抜けてる

彼女居たこと無い男が「僕はDVしない」とか言っても…

http://anond.hatelabo.jp/20130317042144

浮気なんかしない

彼女が居て、別の女の子からアプローチをかけられて、それでも彼女大事からアプローチを断った、

そういう経験がある人しか浮気をしない意志」の証明は出来ないと思います

浮気したことがない人」の中には、そもそも恋人が居ないか浮気という事態が発生しえない人や、

恋人は居るけど他の異性にモテるわけでもなく浮気の誘惑自体がない人がたくさん含まれて居ます

「断った人」以外、そこで自信を持つのおかしい。

そういうシチュエーションになったとき、揺らがないとは限らない。

 

女の子なんか殴れるわけない

これも、彼女が出来て、彼女ものすごく多弁で身勝手で小うるさくてウザい子だった経験がないと、

「それでも殴らない」みたいなことは言えないと思います

恋人同士、二人きりの密室、怒鳴り散らし怒り狂う彼女あなたプライドを傷つけるような言葉を次々にぶつけてくる彼女

それでも殴らなかったのなら本当に「女の子なんか殴れるわけない」人なのでしょう。

でも、こういった我慢の限界みたいなシチュエーション経験しないで語られても、意味が無いと感じてしまます

 

パチスロ風俗借金なども、平均~平均以上の育ちをしていたら不用ものでしょう。

そういうもの必要としない人間に育つことが出来たというのは、それなりに恵まれていることなんですよ。

世の中にはあなた想像を絶する底辺があります

そこではパチスロ風俗借金が当たり前だったりするわけです。

そんな状況で育ちながら、パチスロ風俗借金をしないのであれば、それは強い意志です。

でもあなたの周りでは誰もパチスロ風俗借金をしていないのではありませんか?

あなたの周りではパチスロ風俗借金をしないことが当たり前なのではありませんか?

あなたパチスロ風俗借金必要としないのは、

もっと良いもの知的好奇心を充たせる環境や、ベースとなる知性など)を与えられて育ったからではありませんか?

それはあなた努力なんですか?

眼科医ポジショントーク

眼科医が「市販の目薬」を使わないワケ

というまとめがあったけれど、

http://matome.naver.jp/odai/2136332478402326301

いろいろおかし言い回しがある。

「ん?」と思うような言い回しがあると、読者は警戒してしまわないだろうか。

例えば、

「防腐剤が傷をつける」という書き方はおかしくないか

「傷があるところに防腐剤が作用すると炎症を増悪させる可能性がある」などと書いた方が良いのではないか

防腐剤が入ってる入ってないという差は、素人さんでもわかっておられると思うし、

(アイボ○するぐらいなら生理食塩水のほうがはるかにましだと、医者はみんな思っている)

でも手に入る商品が実際そうなのだし、

製薬メーカー改善しようという気がないところに、

こういう不安をあおる書き方はただの眼科医ポジショントークだと思われてしまうだけだろう。

なお、防腐剤なしの使い切りタイプの目薬の入手性は悪くはない。

「割高のため入手が難しいですが」という日本語おかしいだろう。

高いのは事実だとしても。でも2週間で目薬を使い切らない人ならば、逆に経済的かもしれない。

眼科医でもらった目薬を開封して何か月も使うような使い方をする事も危険だ。

雑菌が繁殖する場合があるからだ。

結局のところこういう記事がブクマを集めても、眼科医薬局ポジショントークに過ぎないと片づけられてしまうと、

患者さんを守ることにはならないのではないか

自分は一回使い切りタイプを買って使っています

日本を取り壊す!!

平成の開国、すなわち平成日米修好通商条約ことTPPにより主権(の一部)を放棄する。

大学生活に希望が見いだせない

暇そうな学部に進学すれば良かったなぁ

4年間一生懸命勉強して薄給激務なんて死ぬ

夫婦喧嘩でわめく妻と、黙り込む夫」

夫婦喧嘩で夫が黙り込む理由、みたいな記事を前に読んだ。

喧嘩が始まると、言いたい放題に怒りわめき散らす、口の達者な妻。

口下手な夫は何も言い返せず、黙って我慢する。

遂には妻を無視して背を向け、どこかに行ってしまう。

無視されたことを更に怒る妻…。

 

私は妻だけれど、ここでは「無視する夫」に共感してしまった。

なぜかというと、うちの夫婦は夫が口が達者で、私が口下手だからだ。

 

そして、夫が妻を無視し始める理由の説明を読み進めながら、涙が出そうになった。

夫は、妻に一方的に責めたてられ続けたことで、妻を殴りたくなっている。

でも妻を愛しているから殴ることはできず、我慢している。

我慢の限界に達したとき、これ以上怒りを溜め込まないために無視して妻の前から去る。

これも私と全く同じ状況だった。

夫は、論理的でディベートに強いタイプ

継ぎ目無く私を責め立て、一分の隙もなく論理的に私を追い詰める。

逃げ場を失った私は平静を失い、夫を殴りたくなる。といっても、男と女じゃ体力差があるので、モノで殴りたくなる。

「お願いだから死んでください」といった、取り返しのつかないような暴言も吐きそうになる。

口下手で、思いをすらすらと言うことが出来ないから、一足飛びに暴言暴力衝動につながってしまう。

記事中の「夫」は、わたしだ。

 

世の中には、他にもこのような「男女逆転」のカップルが居るらしい。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6121878.html

付き合って半年になる彼女がいるのですが、彼女は、僕とケンカした時いつも黙り込んでしまます

(中略)

いつも黙り込んでしまうので、ケンカというより僕が一方的に怒っている状態です。

彼女に何を言っても泣き出してしまい、話にならず、それで僕もイライラしてしまい大きな声を出してしまったりしてしまます

(中略)

ケンカとき以外は喋らなくなることもないので、僕に原因があるのでしょうか?

だとしても本当に理由が分からず悩んでいます

もう無理です。今後絶対に黙り込むクセは直りません。

私自身、前の恋愛がそうでした。

きちんと意見を言って欲しいと言われたから言ったのに怒鳴られたり否定されたり。

酷い時はモノにあたっていましたし。

何度か繰り返す内に相手が怒ってたりイライラしてる時に何を言っても無駄だと悟り

絶対に反論せず黙り込み時が過ぎるのを待ちました。

いいたい事はあるのですが、相手を傷つけてしまう、余計怒らせてしまうなど、言った後どうなるかを考えてしまます

言わない方がいいとか、こんな事言えないなどぐるぐる考えているうちに涙が出てきます

なんとか伝えようと言葉を捜して、一言、二言、やっとの思いで口に出しても、

怒鳴ったり、それがなんなんだ!とか何か言えと言っている割には聞く耳もちません。

結局、出せない言葉の代わりに涙が出てくるのだと思います

私自身が質問者様の彼女さんと同じように彼氏ケンカをすると黙り込むという癖があるのですが・・・

私の場合、父親がかなり威圧的性格人間で、本人の気が済むまで何時間でも延々説教をされ、

口答えをしようものなら、声を荒げたり、机を叩いたり、子供に手を上げたり・・・

あと、かなり汚い言葉「デメーふざけんなよ」とか「貴様、半殺しにしてやるからな」とか

これって親が子供・・・というか、そもそも人に対して普通に使う言葉ではないですよね。

怖いという気持ちと、どこかに消えてしまいたいということを考えていたのを覚えています

親か彼氏か誰かに、『絶対に怒らないから、話してごらん』と言われてつい言ってしま

その後、話したことによってもっと酷いことになった過去があるのでは?

 

言い返すことでもっと酷いことになる…。

口喧嘩では絶対に勝てない、一方的に追い詰められるだけであることが、わかりきっている…。

その絶望

 

夫婦喧嘩についての記事のURLはわからなくなってしまったけど、

女の特徴、男の特徴、とするのはやめてほしかったと思った。

口が達者な男性なんて、たくさん居る。

ディベート大会には男性の方が出ているでしょう。弁護士男性が多いでしょう。

そして、口下手で何も言い返せない女性もたくさん居るんです。

 

男か女かで分類するのではなく、性格的なタイプで分類して欲しいです。

 

そして未婚の男女の方々には、自分より圧倒的に口が達者な人とは結婚しない方が良いというアドバイスをおくります

後悔しています毎日死にたいです。

リクルートエンジニアリア充しかいないの?

愁傷活動中でリクルート見学いったらリア充ばっかりで吹いた。

非リアっていうか内向的な人はいないのかな。自分読書とか映画アニメ

趣味内向的人間からちょっとリクルートでやっていくのは無理かと思った。。。

事業内容に興味はあるけど、リア充トークされたらついていけなそう・・

二極化するはてな左翼言論

法華狼さんは左翼左翼でも中道左派ポジションなんだから、Gl17みたいな振り切った糞サヨがいちいち同調めいたコメント残してると、法華狼さんまで同じ目で見られるだろうが

二度と近づくなボケ

http://anond.hatelabo.jp/20130315205039

ブコメでは揶揄されてたけどこの増田の言っている事は正論

最近は何でもかんでも「はてサ」と左寄りのユーザーを一括りにする暴力的な所行が目につく。kanoseさんのこの記事が余計に拍車をかけてしまった気がする。

はてサはてなサヨク)判定としての週刊朝日橋下報道事件

http://d.hatena.ne.jp/kanose/20121129/hatesa_hashimoto

ただkanoseさん自体は はてな左翼言論をちゃんと分類していて誰でもかんでもはてサと見下してるわけではない。現在はてな左翼言論はご存知の通り「良識派」と「はてサ」に分類できる。

法華狼・Apes! Not Monkeys!などのブログに代表される良識派は専門的な知識を持っており、戦争犯罪慰安婦問題など過去日本が犯した過ちを現代人の視点から整理し、労働問題格差社会など現状の社会問題を正そうとする人達。聞く所によると海外(特にアメリカ)からアクセスも多いらしい。おそらく国連機関人権機関あたりが日本世論を探ろうとアクセスしているのではないかと私は推察している。

対するはてサの代表的IDはここにだいたい網羅されてる。

http://anond.hatelabo.jp/20121130025049

感情的ブコメしか残せないような連中。朝日ハシシタ記事を大喜びで絶賛するような連中。ネトウヨと同じレベルで言い合いをしている連中。何の知識も知見も持ち合わせず、良識派が築いたはてな左翼言論の上にただ乗りしている連中。彼らの台頭ではてな左翼言論は大きく毀損した。ようするにクズだ。ネトウヨヘイトスピーチを批判しつつ自らも同じ事をやる。ダブスタオンパレード。ようするにクズだ。

右翼にも真の愛国者と只の差別主義者がいるように、左翼にも良識派とはてサがいる。そこを混同してはならないと自戒を込めてこの記事を書いた。

http://anond.hatelabo.jp/20130317221504

そうか。元増田には「母親はいなかったんだな。じゃあ、これからは「私には母親はいない。だから母親のことで苦しまなくてもいい」って唱えていればいいんじゃないかな。「いじめられるのが恥」というのは、紛れもなくお母さんの価値観から、そんなもの捨てればいいんだよ。あなたのお母さんは母親なんかじゃない。だから、お母さんの価値観なんて全否定でいいんだ。

もう、親にこだわるのは止めて、親から離れて、平穏な生活を手に入れてください。

辛い

鬱になってようやく回復期。

はいってもしばしばストレスでご飯が食べられなくなる。

食べられないというか。食べる権利がないと心の底で思っているというか、

こんな無価値人間がどうして生きるための行動をしなければならないんだって自己悶着になる。

母が「どうしてそんな態度とるの?私が悪いの?

今私が死んでお詫びすればあんた満足してくれるの?

あんたが滅多なことを起こすつもりなら、私も同じ方法をとってやるから

と涙ながらにヒステリーを起こして訴えかけてくるので

幼稚園から高校まで、あなたは知らないだろうけど私はいじめにあっていた。

それが職場で『お前は無価値だ、いても邪魔だ、仕事しているように見えない、もう帰れば?』って

言われたのをきっかけにおかしくなったんだよ。

家庭外の環境が悪いだけで、あなたは悪くないんだよ」

今まであえて伝えないようにしていた、幼稚園時代からはじまった恥だらけの人生吐露しなければならなかった。

原因はあなたじゃないんだよ、私が勝手いじめられて勝手無能になっただけなんだよ。

あなたには、友だちが多くて仕事でも出世しそうな有能な娘がもう一人いるじゃないか

から私一人がダメになったところで責任もないし、絶望することもないんだよ。

それで納得して。どうか泣かないで、わめきたてないで。

そうやってどうにか話を納めて、

母は黙って、無為な夕食はそこでお開きとなった。



私は自室で泣いた。

言いたくなかった。

職場で言われたこと以外はカウンセラーにも言っていない。

恥ずかしい。ひどく恥ずかしいことを言わざるを得なかった。

いじめなんて弱気に出るからいけないんだ、堂々としていればあっちからやめるんだから弱気のほうが悪い。

それが母の持論だった。

言いたくなかった。墓まで静かに持って行って私一人の痛みにしておきたかった。

言いたくなかった一生言いたくなかった。

男女間の友情は成立しないのだろうか?

私には、三年ほど前から仲のいい友人たちがいる。

年齢も性別もてんでバラバラな6人ほどのメンバーで、定期的に飲み会をしたり誕生日会などをしてきた。


さて。

私はその中の1人であるAさんと、半年前くらいから二人でも会うようになった。

私は女子大生で、Aさんは20近く上の40歳男性だ。

Aさんはとても若々しく、話していてとても楽しい

特にここ一ヶ月は私が春休みに入ったこともあり、毎週のように会って遊びに出かけ、ほとんど毎日メールもしていた。

誕生日には少し高価なお酒をあげ、お礼にアクセサリーを貰った。

彼は人との距離がとても近く友達も多い人で、共通の男友達B君とも毎週飲みに行っているらしい。

Aさんとのを関係女友達に話すと、「それって付き合ってるんじゃない?」「相手はそのつもりなんじゃない?」と言われたが、

私は完全にAさんを友達と思っていた。

ところがつい先日、飲み会の帰りにAさんに手をつながれた。

彼はかなり酔っているようだった。

そのあと喫茶店で酔いを覚ました後帰る道すがらで、

「僕たちって、もうつきあってるみたいだよね」

と言われた(細かいニュアンスは失念)。

私は混乱しながらも、

「AさんB君とも毎週会ってますよね?その理屈で言うと、B君ともつきあっているのでは?」と返すと、

「それは違うよ〜」と笑っていた。

昨日またAさんと出かけた時、私が少し体調が悪い旨を伝えると、「じゃあ手をひこうか?」と手を差し出された。

私は適当に理由をつけてそれを断った。

私はよくわからなくなってしまった。

私は今、とても哀しい気持ちだ。胸が苦しい。

どうして、私はこんな気分になるのだろうか?

これまでと関係が変質してしまうかもしれないことが、今までの彼の行動や好意が恋愛感情からもたらされたものであるかもしれないことが、嫌なのだろうか。

自分でも、よくわからなくて、そのことも辛い。

誰かに解析してほしい気分だ。

ただ漠然と思っているのは、なんとなく、彼とは付き合いたくない、友人のままでいたい、ということだ。

もう、彼とはあまり会わない方が、メールをしない方がいいのだろうか?

http://anond.hatelabo.jp/20130317215040

花粉症のはじめの年は「風邪かな?」と思う

次の年「あ、これ花粉症だったんだ」って思う

公立高校の入試システム行政の怠慢

親の収入によって進学が制限されるのを本当に防ぎたいなら、公立高校どうしの併願ができるシステムを構築することは必須であると考える。

大学入試でよい結果を得るには、レベルの高い高校に通うのは必須だろう。

それなのに、公立にしか通う資金のない子供は、滑り止めの私立に通うことは許されないため、確実に受かることのできる公立高校までレベルを落とさなければならない。

トップ公立高を受けるのは、それでは不可能だ。

仮に公立高校どうしの併願が可能になれば、トップ高と、滑り止めとしての中堅公立高を併願し、もしかするとトップ高に進学できる可能性が生まれてくる。

その問題についてどう考えられているか簡単にググったのだが、

公立高校は補欠合格制度がなく、辞退によって欠員が出た場合不合格になった者の繰り上げがないので困る、といった、単なる事実の追認しかなかった。

それはシステムの問題であるし、現に私立高校は補欠合格、繰り上げを行なっているのだから、公立高校が同様のことをできないことはない。

改革をしないのは、教育委員会かどこかは知らないが、教育行政の怠慢である

そしていまひとつ、現状の制度に疑問をまったく抱かない親世代子育て世代失望する。

健康 収入 家庭

 

人生スタンプラリー

 

 

学歴、おしゃれ、モテ等々、最終的に、上記3つのタンプへ落とし込めなければ、途中経過意味ない。

逆に言えば、経過はともあれ、3つのタンプをコンプリートしたヤツの勝ち。

うーむ

風邪で鼻水がズビズバ

花粉症持ちさんの鼻水の出方とは違うのかしら?

ちなみに僕が長いのはぽんぽんだからね、ぽんぽんが長いの。

アレながおじさんとかじゃないからね。

エッチな事考えないでよねっ!

PONPONPONだからねっ!もうっ!!(←うしじゃないよ)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん