2013-02-18

支出を減らすのではなく収入を増やすという考え方

会社の寮を出て本当の意味一人暮らしになるにあたって、いろいろと安く済ませようと四苦八苦している。

でも、支出収入という2点から見る限りで、支出を減らすための努力よりも、収入を増やす努力をしたほうがよっぽど建設的なんだよね。

支出を一時的に減らせたとしても結局それは一時的なものしかない。

まして、苦労やストレスに代えてまで支出を減らしても、結局トータルのコストという意味では、よくてプラマイ0、悪けりゃマイナスなんてこともざら。

収入を増やすことができれば、悪くてもマイナスになることはない。

から、金銭的に豊かになりたければ、支出を減らすよりも収入を増やす努力をしたほうがいい。

・・・と頭ではわかっちゃいるんだけど、現場ではついつい少しでも安いものを、と考えて支出を減らす労力を惜しまない自分がいる。

わかるとできるは違う。根っこにしみついた卑しい根性を変えるのは難しいね・・・

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん