2013-01-30

http://anond.hatelabo.jp/20130128222709

から受け取る愛情が常に足りないという人は、受け取った愛情を貯めておくバケツの底が壊れており、

もらった傍から流出し、常に枯渇しており、常に人に愛情を求め、人に与える愛情は無い。

ホウ酸ダンゴを食べて脱水症状を起こし、水分をとってもホウ酸中毒のため体内に貯めておくことが出来ず、

水を求めながらのたうちまわって死ぬゴキブリのような状態なのだと思う。

対症療法としては風俗なりホストなりが良いだろう。しかし、根治したいのであればバケツの穴を塞がなくてはならない。

バケツの穴とは「認知のゆがみ」だ。認知行動療法を行っている精神科受診しよう。

記事への反応 -
  • 友人らしい友人はいない。恋人もいない。今まで友人らしい友人ができたこともないし、恋人ができたこともない。ぜんぶぜんぶ、俺自身に責任というか、原因がある。でもそれを深く...

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん