2013年01月28日の日記

2013-01-28

クズですが何か?」 ←

「叩きたいから叩いてんだよ」 ←

差別したいか差別してんだよ」 ←


こんな風に開き直られたらもうどうしようもない

論理だとか判断基準だとか倫理観だとかすべてが無効化される

無駄

無駄

無駄

ネット見てるとたまにそんな気分になる

http://anond.hatelabo.jp/20130128223413

一応言いました。

ここまで微に入り細を穿ってはいないけど。

途中で「もうわかったうるせえよ」と遮られました。

お互いを理解するための議論すらできません。

会田誠ってさぁ、

いわゆる「炎上芸人」って聞いたぞ?

他人の書いたツイッター文言を切り貼りして作品にして、

その人達挨拶も許可を得ることもないって嫌な思いしてるって人がいた。

わざと他人の嫌がることをして、その人達が騒いだら美味しいってことじゃないの?

http://anond.hatelabo.jp/20130128160506

http://anond.hatelabo.jp/20130128151612

バイオ祭りマジでヤバいね

最近は忙しくて全然触ってなかったんだけど、あんまり凄いので参入した。

欲を言えば、この流れで資産10倍くらいにしたいところだ。

そううまくはいかないだろうけどね。

http://anond.hatelabo.jp/20130128180812

愛のあるコメントありがとうございます。作ったものです。

女優×タグ検索できるようにします。

あとクッキーとかを使って、見た動画からおすすめ女優レコメンドできる機能もつけようと思ってます

xvideos将軍http://www.xvideos-av.com/)をよろしくお願いします。

溢れんばかりの愛を

友人らしい友人はいない。恋人もいない。今まで友人らしい友人ができたこともないし、恋人ができたこともない。ぜんぶぜんぶ、俺自身に責任というか、原因がある。でもそれを深く追究したことはないし、これからもするつもりはない。そんな、恐いことはしない。ただただこうして、逃げるように友人も恋人もいない人生を歩いていく。

ももちろん、それで満足なわけがなくて、やっぱり友人も欲しいし、恋人だって欲しい。家族はいるけど、それじゃ物足りない、満たされない。

小学生だった頃、よく二人で話していた女の子がいた。友人と呼べる関係ではなかったと、今では思う。あの頃の俺はきっと、その女の子に淡い恋心みたいなものを抱いていた。だってその女の子くらいだったから。俺とそんなにたくさん話してくれるのは。本が好きな娘だった。もう顔はよく思い出せないけど、名前ははっきり憶えている。その娘と交わした会話も、いくつか憶えている。毎日毎日学校に行って、その女の子と話すのが楽しみだった。そこに愛なんてない。だけど寂しさを紛らすくらいの小さな温もりはあった。

その娘は、程なくして遠くへ転校してしまった。俺はまた、ひとりになった。いや、ひとりではないのだろうけれど、でもやっぱり、自分はひとりぼっちなのだ、と、そんな気がした。小さいけれど大切なものを、失ってしまった。

俺には、勇気も魅力もない。ただでさえなんの魅力もない心も薄汚いような人間なのに、自分から人を避けている。それはなぜなのか、分からないけれど、気付いたらそんな生き方をしていた。

今、俺が一番欲しいのは、遠い昔に一度しか手にしたことのない、寂しさを紛らすくらいの小さな温もりで、もうそれ以上は、たぶんいらない。とりあえず、それだけでいいから、手に入れたい。そうしないと、もう俺は耐えられない。そんな気がする。

最近、街に出て、女の子を見かけたりすると、たまに、そのまま後ろから抱きついてしまいそうになる瞬間がある。そうしてしまったら俺はもう立派な犯罪者なので、そんなことはしないが、でもいつかそんな理性もふとした瞬間になくなってしまうのではないかと思うくらいに寂しい。寂しい。俺は寂しい。さっき、小さな温もりだけで充分みたいなことを書いたけど、それはやっぱり、嘘だ。俺は恋人が欲しいよ。それで思い切り恋人を抱き締めて、人肌の温もりを感じて、それから思いっ切り恋人に甘えたい。俺が落ち込んでいたら、慰めてほしい。嫌なことがあったら、愚痴を聞いてほしい。失敗したら、君は悪くないよと言ってほしい。俺を、俺のことを、溢れんばかりの愛で包んでほしい。

まったく、気持ち悪いし、自分勝手な考えだ。自分に100%都合のいい彼女がほしいだけなのか、と、自分突っ込みたくなる。そうなのかもしれない。きっとそうなんだろう。俺ってたぶん、そういう屑な人間から。でも気持ち悪くても自分勝手でも、それでも俺は恋人に、溢れんばかりの愛で包んでほしい。よく分からないけど、とにかく寂しい。寂しすぎる。それに最近は、寒いし。隣りに恋人でもいれば、幾分かは暖まると思う。まあそれはヒーターでもつければいいんだけど。

ある日突然、可愛い天使でも俺の目の前に現れてはくれないだろうかと、そんな妄想巡らせて、日々をやり過ごしている。

昨日、恋人デートする夢を見た。何故か二人でクレープを注文していた。財布を取り出そうとしたところあたりで、それが夢だと気付いた。でもなんとか財布をポケットから取り出して、中身を見た。お金全然なくて、これじゃクレープ一つ買えない。どうしようどうしよう、そこで完全に目が醒めた。終わり方はともかく、過去最高レベル幸せな夢だった。なんだか泣きたくなってきて、でも全然泣けなかった。ただ俺には永遠に恋人なんてできない気がした。このままひとりで死んでいく気がした。それしかないんなら、それでもいいけど。いいけどさ。でも。でもやっぱり。恋人、欲しいよ。寂しいよ。せめて1日だけでもいいから、恋人がほしい。思い切り甘えたい。1日、恋人役をしてくれるだけで、もう充分なんだ。本音を言えばずっと恋人でいてほしいけど、でも1日だけでもいい。せめて1日、誰か俺の恋人役をしてくれたなら、俺はその日の思い出を胸に抱いて、生きていくから。その日の記憶を、いつまでも、気持ち悪いくらいに、いつまでも、心にしまって生きていくから。だから、せめて1日、誰か、俺に、溢れんばかりの愛を。

分かり合えないなと思った

グルメ番組北海道特集を見ていて、「北海道行きたいなー」と言ったら、

オットから「お前は行こうと思えばLCCでも使っていつでも日帰りできるじゃん」と言われ。

ああこの人全然わかってないんだと思った。

私。

もうすぐ1歳の子育児中の専業主婦

毎日分刻みの仕事に追われてるオットに比べたらね。

確かに時間自由度は高いかもしれない。

けど。

乳児を連れての移動がどれだけ大変か。

それを考えたらとても実行する気になれない。

まず荷物。

おむつ。余裕を見て10枚ぐらい。おしりふきも当然必要

着替え。普段は1セットだけど、遠出となれば不測の事態を考慮して2セット。

タオル類。大小合わせて4、5枚。

お茶お菓子の類。

当然、食事も全部取り分けってわけにいかないのでベビーフードを2、3個。

これだけでもう、大人の1泊旅行ぐらいの荷物になる。

これにベビーカーがつく。ベビーカーが使えない場合に備えて抱っこ紐も。

抱っこ紐は身体に装着しておく。

さて、これだけの荷物を持って、いざ北海道へ出発。

うちから羽田まで、乗り換え2回、所要時間1時間半ぐらいかな。普通の移動を想定すれば。

けど、乳児を連れてとなると、荷物は重いし、エレベーター探して迂回したり、

とか考えたら、3時間覚悟しなきゃいけない。

うちから羽田までの移動を考えただけで「日帰り」の選択肢はなくなるレベル

オットが1泊を許してくれたとして、そうなったら荷物倍増。

あっという間にちょっとしたキャリーバッグレベルに。

もちろんベビーカー押しつつキャリーバッグ転がしつつ、なんて無理なので、

頑張って肩掛けバッグに詰めますよ。

私の着替えはあきらめるかなー…。

さあ、どうにかこうにか飛行機に搭乗、離陸。

しかし初めての飛行機子供ギャン泣き。

ここにあのレディコミ漫画家でも乗り合わせてたらもう、いたたまれません。

私には無理。

地獄時間を過ごし、現地到着。さあ、観光

けれど、グルメ番組でよく見る店はお子様向けにはできてない。

ジンギスカンなんて、鉄板が怖くて絶対無理

子供が食事しないにしても、子供連れで入れる店は限られる。

しか子供はまだ一人で食べられないので、食べさせつつ自分も食べつつ。

普段でも、食べ物がどこに入ったのかわからない状態。

勝手のちがう旅先でなんか、なおさら観光どころじゃない。

夜も、子供を連れまわすわけにいかないので、子供に合わせて20時には就寝。

飲みに行くなんてありえない。まあ、読書ぐらいはできるかもね。

次の日の朝、またどこに入ったかからない食事をして、観光できるかなあ。

どこに行くにしろおむつ替えスペースのチェックだけは必須

まあ、授乳スペースの確認が必須だったころに比べたら、楽になったよね。

さあ、子供の夜の予定を考えたら、昼過ぎには北海道を出る方が無難です。

また道中のギャン泣きに怯えつつ移動。総移動時間、片道6時間ぐらい?

想像するだけで疲れた。

とまあ、これだけのことを

「お前は行こうと思えばLCCでも使っていつでも日帰りできるじゃん」

と言われた瞬間に考えるんですよ、子持ち主婦は。

それに対して、オットはきっと、身一つで移動する程度の気軽さで考えてる。

だって子供がいないなら北海道日帰り弾丸ツアーやるぐらいの行動力はある。

でも、子供がいたら、その身軽さはないんだよ。

オットよ、早く気づいてくれ。

今の世の中の女性の、隠された流行と、2010年限界

2000年から全国的世界的??)に流行している、女性自分の相手の男性や、子どもに使っている、ある能力のこと。

ある能力っていうのは、女性なら誰でもわかるだろうし、いまの世の中の多くの男性がわかるだろうけど、

原始時代のようなずっと昔から女性の体には、言うなれば超能力のようなものがあって、性別わず、人の心が読めたり、五感記憶を盗み見・盗み聞き出来たりする。相手に、自分五感記憶を送る事も出来る。

相手の人間の全身の感覚を感じ取る事も出来る。距離や、屋内・屋外・壁等も関係ない。相手の名前(文字)だけ知っても出来ない。顔か、声を聞く必要がある。(写真・音声でもよい)。動物にも使える。

これは、言葉などのコミュニケーション・記録の方法が何も無い頃、群れでの生活をしていた頃、各個体経験記憶を共有して均していく為に、便利だったと思う。

そして、セックスをしている時、女性は、これを使って、自分の体の快感と、相手の男の快感を二重に感じ取っている。

そして、相手の男性には、当然、自分の体に関する、視覚や体の感覚記憶まで入っているので、別の女性がこの能力を使って、それらの記憶を盗み見る・感じ取る事が出来てしまう。

なので、普段から女性は、自分セックスをした相手の男性に、この、いわば超能力を使ってチェックしておき、他人の女性に対して警戒している。

から、「女心と秋の空」や、「女の勘はするどい」とか言うけど、その理由も、この能力を使い、使われているから起きる。

有名人がよくわからない理由で離婚したり、『犬身』という小説漫画デスノート』の死神の目、アニメコードギアス』のギアス等も、間接的にこの女性能力を暗示してる。

先日、増田でもこの流行から来る被害が起きた。http://anond.hatelabo.jp/20130116125211

2010年限界

この女性能力は、本来原始時代のような、群れでの生活で使っていたものなので、社会の多様さと大きさが進んでいくに連れて、セックス時以外には、むしろ足を引っ張る存在になった、という仮説を立ててる。

新しい何かが出来る・出来そうな人間は、男女問わずこの能力で、足を引っ張られてしまうので。

2010年内までで、下手をすると世界的に、新しいと言える商品やサービス・娯楽は出ていない。

下手すると、これから何も新しい事が起きない世の中がずーっと続いてしまうので、この能力が一刻も早く公開されるのを願っています。。。

http://anond.hatelabo.jp/20130128205356

すいません。書き込みテスト適当なこと書きました。

「無断転載批判クラスタから身を守る方法を考えてみたい

ってな事を、ツイッターアカウント作ってやろうとしたけど、文字制限とかうざったいのでこちらでやってみることにした。

あらかじめ言っておくけど、ここでは「法律的な解釈」については論じない。

最近、彼らの攻撃対象の拡大っぷりが、はっきり言って度を過ぎていると思う。

無断転載を行った本人やそれを擁護した人間ばかりではなく、彼ら「無断転載批判クラスタ」に対して、批判的な考え方をつぶやいた人間ですら彼らの攻撃対象になっている。

もっともそれ自体は、彼らにとっての「おいしい標的(直接的な無断転載行為を行った人間)」が、それほど簡単に見つかるわけではない事を表しているのかも知れない。彼らが活動を活発にすればするほど、彼らの批判対象が減っていくのも当然だからだ。

駐車監視員が頑張って取り締まり件数を稼ぐほど、それに反比例して駐車違反が減る=彼らの取締件数が減っていくのと同じだ。

それ自体は、彼らにとって(本当に無断転載という行為の撲滅が目的ならば)喜ばしい現実のはずだ。

ところが、「彼ら自身の批判者」すら攻撃対象にするという事は、彼らにとっては、必ずしもそうではないという事を明確に表していると思う。

知られているとおり、彼らは、概ね一定パターンで行動している。

1.まず、エゴサーチで「索敵」を行い、リツイートで「仲間内回覧」を行う。

2.当然彼らは、自身らの行動に対する批判的言動に対し、脊髄反射で「敵」と認定する。

3.そしてその敵に対して、挑発行為を行うようになる。相手の汚点をできるだけ収集して晒し、より醜く見えるように誇大に宣伝する。

ここで相手が応戦してきた場合は、概ねみなさんが予想通りの「泥沼の炎上祭り」となるわけだが、中には面倒な議論を避けるために逃げ出す人間もいる。(むしろ、その判断の方が賢明であるとは思えるのだが)そんな相手を追撃するために、別のアカウントを用意している人間すらいるようである

彼らの行動の原理は、おそらく彼ら自身が表明している以上「法律遵守の為の啓蒙活動」なのであろう。

(繰り返しになるけど、法律に対する解釈についてはここでは言及しない)

彼らの最大の問題点は、「日本法律」と「ツイッタールール」さえ守っていれば、「後はどんな手段を使っても構わない」という考えを抱いているという点である

エゴサーチで「索敵」し、そして「ストーカー紛いな行為」(ご存知のとおり、日本法律では「恋愛感情に関するもの」以外のストーカー行為違法ではない)で「敵」を精神的に追い詰め、そして逃げ出した「敵」をもう一方のアカウントで追撃する行為、更にネット上で「私刑」するという行為は、彼らにとっては「法律を遵守するための正しい行動」なのだそうだ。

確かに、いずれの行為も、日本法律では「違法行為」には該当しない。モラルとして、人としてどうなの?とは思うが。

日本における、mixiのような既存SNSに慣れてきた人間にしてみたら、複数のアカウントを所持することが、モラルに反しないかどうかについては、議論の余地があるとは思うが)

ところで本題の「無断転載批判クラスタから身を守る方法だが、「自らの発言が、彼らのエゴサーチに引っかからないように気をつける」以外思いつかない。

例えば文字間に空白を入れるとか、任意文字列を入れるとか、もしくは隠語を利用するとか・・・(因みに「人が描いた絵を勝手に使った人間に対して、勝手に怒り狂ってる連中」という表現ならば、彼らのエゴサーチには引っかからないらしい。今後は解らないし、ツイッターの文字数制限上無理があるんだが。)

余談になるが、「無断転載批判クラスタ」(なんか長いから略さね?「ムテクラ」とか「ムヒクラ」とかみたいなの)と一言で言っても、決して一枚岩ではないらしい。

中には、話せばある程度話のわかる穏健派もいるし、ゴリゴリ価値観思考停止し、やたらとヒステリー起こしまくってる鬼女もいるようだし、ただ単に騒ぎたいだけのガキも混ざっているようだ。

乱暴な話だが、「内ゲバ起こして内部分裂起こしてくれれば、それが一番だよね」とも心底思っていたりもする。

http://anond.hatelabo.jp/20130127212449

何見当違いのマジレスしてんだよ

人間性的な用途でしか見れないなら、男の存在価値なんかゼロだと言われてることに気づけって

やたらと淫夢用語を使うやつは、多分ゲイ馬鹿にしている

僕もノンケですけどね。

http://anond.hatelabo.jp/20130128181614

月並みだけど、嫌いなものや人があるから優しくなれる、いい方向に向かおうとするってこともあるんじゃない?

逆に、良好のように見えても、なにも口を挟まないお互いに無関心な家庭だってあるし、家族関係って少なくとも他人が外から見て「仲がいい」とか「悪い」とか決して言えるもんじゃないよ。


しろ家族との関係によって~」の部分ばかりを注視するあまり、他の問題点から目を逸らしてしまいそうな危険性すらあると思う。

http://paps-jp.org/action/hearing/

私たちは、理由がどうあれ、商業ポルノに出演して撮影をされた方(子どもであれ成人であれ)はすべて「商業的な性的搾取」という被害を受けたと考えています

完全にキチガイやないかこの人ら。

自分らがそういう女性を貶めてる自覚ないのかしら。

性風俗文化が発展すれば発展するほど、性犯罪率は下がって女性危険に晒されなくなるっていうのにね。

http://anond.hatelabo.jp/20130128181614

お父さんとお母さんが仲が悪かったり、問題があったりする家庭で育った人ってどうも素直じゃなかったり、ひねくれてたりトゲがあったりする。逆に両親が仲がいい家でそだった人はどこかのんびりしてて、寛容な人が多い。

ぜんぜんそんなことない。事情があって母子家庭の子友達に何人かいるけどみんなイイ子だよ。両親が揃ってても性格悪くて意地悪ばっかりする子だっているかもしれないし。

http://anond.hatelabo.jp/20130128155348

確か蚕って次世代宇宙食になると言われてなかったっけ。

宇宙産業重要ってことなら習ってもいいんじゃないの。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん