2012年06月24日の日記

2012-06-24

祖母が死んであまり悲しくなかった話

先週母方の祖母が亡くなった。

小さい頃は家が近かったこともあり、祖母には頻繁に面倒見てもらってたし、

遠方に引っ越しからも盆正月は会いに行って一緒にご飯食べて話して、縁遠かったという事はない。

そして先日、そんな親しい人が亡くなった。

26歳にして初めて初めて親しい人を亡くした。

訃報については亡くなる数日前の時点で「そろそろ覚悟決めて」って親からメール来てたから、さほど驚かなかった。

訃報聞いてからすぐに飛行機で祖母宅にいって通夜、翌日に告別式やって帰ってきた。

危篤の連絡時点で覚悟を決めるために、祖母が死んだらどう思うか考えたし、

実際に対面したときから遺骨を拾うときまでの想像とのズレも確認した。


驚いたことに、一貫してそんなに悲しくなかったのである


この考えを放置することは、社会生活を営む存在幸福を享受することを目的とすれば、非常に「良くない」。

原因は特定して公開するべきであり、可能なら思考を変更し、最低でも自分の中で落とし所を作る必要がある。

そんなわけでこの数日間で思いつく限り可能性を出した。

自身の中で腑に落ちた原因を以下に記載する。

実は思い入れが無かった/思い入れが薄れている

真っ先に思いついて胸糞が悪くなった。

ただ一件唾棄するべき原因に見えるが、そればかり考えて他の事に手がつかなくなる事はより悪い。

本能的に感情の配分を調整しておめでたい心になっている可能性は否定出来ない。

長いこと祖母の様態が悪かったため、感覚麻痺している/覚悟が決まっている

数年前から退院を繰り返し、何度か危篤状態になっていたこともあり、

逆にこれまで持っていたことを幸運だとする考え方もできる。

ただ解釈によっては「死ぬことが予定調和になっている」「生きている人を死人扱いしている」にもなる。

人が死ぬことに現実味がない

世の中に積極的に関わらないこと、フィクション摂取のしすぎが原因で、目の前の事実

ガラス1枚隔てて見えたり、モニタの向こう側に存在している感覚に囚われることがある。

森羅万象他人事であり、当事者意識都市伝説である

世の中に参加することが好きでないなら、自身の心と身体を安全な状態にして世の中を見れるので居心地の良い考え方である

一方でこのスタンスで生きていると他者から観察されるとき、檻の中のサルを見る目で見られる。

何が「増田さん面白いですね」だ。去れ!死ね

他に悲しむ人が沢山いるので、悲しむ役割としての自分必要でない

祖母の子、その配偶者、孫を合わせると20人を超える。

葬儀の参列者も、臨時で席を相当数追加する程度に多かった。

ここまで数があると悲しむ気持ちに「働かないアリに意義がある」の理屈が通る。

人気者は放っておいても誰かが救済するため、参加する意義を見出せない。

感情の動きが弱い

葬式中に周りを観察していたら、良く泣く人はいわゆる「リア充」だった。

テレビバラエティとかドキュメンタリーとか、なんであんな簡単に人が泣くかが理解できなかった。

理屈をもう少し若い頃に理解しておきたかった事項ではあるが、人前に出るのが好きな人間は演出家だった。

内面で生まれた感情を外に向ける際に、ごついアンプを通している。

そこまでで事態が完結すれば大したことはないが、人は悲しいから泣くのではなく、泣くから悲しくなるらしい。

模倣を通じて本物に至る概念感情にも該当するとは思っていなかった。

出す人間と出さない人間感情にも格差は発生する。

別の感情、思考にリソースを割いていた

1とリンクした原因でもある。

祖母の死顔を初めて見た時に、悲しい感情よりも怖い感情が強く出た。

骨あげ時に特に感情が動かなかったことから、顔の造形に対する違和感不気味の谷が原因である可能性が高い。

また今回親しい人の初めて葬式ということで、事をうまくやろうとして調べごとしたり周りを観察することに注力していた。

意図してかせずか、別のことを思ったり考えていたために悲しまなかった可能性はある。

とりあえず6つ原因を挙げた。

この原因からどう思考を持っていくか何も考えてなかった。

とりあえずこの6つから自分自身がどんな人間か読み取ってみる。

オタク

根暗

・消極的

世間慣れしていない

自分自身に対して碌な形容が出て来なかったがしかし、こんな奴は現代社会だと掃いて捨てるほどいるだろう。

ということはみんな外に出さないだけで同じ考えを持つ人間が多くいる可能性は高い。

自分が特別だとか自意識過剰で恥ずかしい考えだった。

と、ここまで結果を想定せずにダラダラと文章を綴っていたが、ゴールが見えてきた。

気にしなければいいのである

しまなくても葬式に参加していれば死者を悼むことになる。

まわりからもそう見えるし、自分内面にそう言い聞かせて納得させることもできる。

そういう意味では葬式自体がそもそも悲しくない人間内包するようにできている。

まりからそんな人間がいるということだ。何一つ精神的不具者ではない。


結論:場に適切な感情を抱けないことは想定済み。変に心配して自己嫌悪に陥ることのほうがよっぽどバカ




あとどうでもいいけど理性と感情を適度にコントロールするための葬式有用性っていうテーマで文章書けそうだな。

http://anond.hatelabo.jp/20120624213436

具体性がない分「明るく元気に頑張りましょう」って標語レベルだね

http://anond.hatelabo.jp/20120624232054

プログラマー理系とか文系関係ある? 学生時代の話じゃんそれって。

それとも、文系プログラマとして就職するような企業はっていう意味

制限令のほうが経済的打撃はましなのに計画停電にするのはなぜ?

政治家官僚無能からなんじゃないかと思ったりするが

ひょっとしたら某市長政治的打撃を与えたいってことなんだろか

停電にしてやったほうが電力足りると言い張る脱原発派の支持が減るからよいみたいなことを言う政治家の記事を以前見たし

関電があえて事故って停電テロやるとか陰謀論言い出す奴もいたが

関電が直接やるよりもっと分かりにくいテロのやり方もあるんだな

やっぱりエリートは頭がいい

ろしあ=しりあ→とるこ


で、あめりかが留守になったとき

ちゅうごく→ひりぴん


から

ろしあ=ちゅうごく(あめりかを忙しくした)

?


(ひりぴんに居続けようとした)あめりか=ちゅうご

もあるかもですが、

りょうほうは、たいへんでしょう。

また文系

http://anond.hatelabo.jp/20120624190325

断熱性能をどう稼ぐか次第で変わるだろ。

ほんと文系は熱の仕組みも理解してないアホはどうしようもないな。

http://www.zakzak.co.jp/economy/ecn-news/news/20120618/ecn1206180640000-n1.htm

関電エリアに住んでたらやっとけよ

http://kawai-giken.co.jp/neo.pdf

http://anond.hatelabo.jp/20120624231300

いや、ちゃんとしたプログラマー年収って幾らだと思ってるの?

それに、もともとこの記事は30代男性が多いって記事でもあったんだよ。

すくなくとも、はてなーって メーカー勤務とかだぞ? ようするに ソニーの30代技術者年収が400−500って言ってるようなもの

そんなの、ありえないだろ。

 

普通に転職みたって、30代600超えとか、ごろごろしてるのに? すくなくとも プログラマーで500未満とか現実味がなさすぎる。

文系プログラマーならともかく、理系プログラマーで500未満は 非現実的。

 

医者年収が500切ってるとか主張するようなもの

ハテブができる前からこの村にいる俺(31)は理系大卒プログラマ年収300万(残業代なし)

世の流れに逆行しているけれど、音楽は据え置きのコンポで、ビデオテレビ画面で見たい。

そうしたくなったのは改正著作権法の成立の後なのだけども。

パソコンは事務作業とメールと調べもの増田にだけ使うことにして、

パソコンをつかってなんでも管理するという便利さを捨てれば、すこしは心落ち着くかと思ったのだけど。

場所がない。

部屋が狭くて、パソコンオーディオBDプレーヤーテレビを同居させられない。

情けないなー

専用機を検討してみると、改めて汎用機としてのコンピューター凄さ認識させられた。

1台だけで音楽も聞けるしビデオも見られる。省スペース。

やっぱり、これを不自由にさせたい方々とは、相容れないな。

http://anond.hatelabo.jp/20120624210317

から制限令で優先順位づけするのが正しいって話じゃねーか

5年くらい前はモテ非モテの話題を追う余裕もあったが

失業求職活動、転職、欝、休職、親の入院、親の介護経済苦、生活苦が降りかかってきて、

女がどうの承認欲求がどうのとか喚く余裕も無くなってしまった。

32歳の頃の俺は、こうなるとは思っていなかったな。人は変わるな。予想が出来ないものだ。

http://anond.hatelabo.jp/20120624225957

さがしてみたが、元記事が消えてるっぽい

http://unkar.org/r/news/1223311319

2chとかのコピーで申し訳ない。

しか 平均が理系 30代で 600万超え だったはず。

 

今は、ユーザー層が違ったかもしれないけど、もともとは、はてな理系サービスだったんだよ

別途 大学院卒が+50万 理系が+50万だから理系大学院卒が+100万 年齢で+50万ぐらいは普通に上がるだろ。

http://anond.hatelabo.jp/20120624225634

はてなー給与所得分布って統計はてなが出していて 30代で平均600万前後だったはず

探してみたが全く見つからない。

http://anond.hatelabo.jp/20120624224620

しか、昔、はてなー給与所得分布って統計はてなが出していて 30代で平均600万前後だったはず。

つか、技術者給与って 平均+100万前後相場だぞ?  平均でもそのレベルなのに

いま、相場が上がってるグラマー系が、4−500のわけないだろ。

 

つか500万って20代の奴の初任給ちょっと、でも残業が乗ると普通に越えるぞ。(理系大学院卒が標準的学歴なんだよ、文系から回ってきたプログラマーとは違うんだ)

http://anond.hatelabo.jp/20120624140747

読んだ人間、皆、同性愛者の偽装婚を想像したんじゃないか

そう考えると二次元専門ってセクシャリティの一つなんだな。

ゲイとかレズビアンとかペドフィリアみたいな名前は付いていないんだろうか。

http://anond.hatelabo.jp/20120624155323

高額所得者は少数派じゃね?400万から500万くらいがはてなーボリュームゾーンかと思うんだが。

あと婚活関連記事に相当ブクマ付くあたり、世間体もそれなりに気にしていると思われる。

孤独死健康問題系の記事にもブクマつくから、老後の不安もあるのだろうし。

同居していればお互いに情が無くとも倒れた時に救急車を呼ぶくらいはできるし、突然死したとしても死体がすぐ発見されるから腐乱しない。

http://anond.hatelabo.jp/20120624140747

提示条件自体は悪いとは思わないけど

それ結婚じゃなくね?

ゲイアリバイ婚(実態はルームシェア)みたいな…

すきなAVシリーズ










経営理念

結局、会社経営理念なんて

学校の「廊下を走らない」って張り紙と同じだよな

経営理念なんて無視して社内の政治の励む上司を見てそう思った

http://anond.hatelabo.jp/20120614142853

「叱る指導」が有効なのは、当人が「ふざけて」「調子乗って」やってて、かつ、現状に対する「うしろめたさ、罪悪感」が少しはある場合ね。分かりやすく言えば、「こちらの顔色伺いながら、調子こいてる小学生のガキ」相手、とか。そういう場合以外は有効じゃない。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん