2012-06-23

今日はじめて人の幸せが嬉しいと感じた。

10年前、好きだった会社の先輩が俺の一方的な感情に業を煮やし、「本当に好きなら相手の幸せを願え」と言った。

しかにそうだ。

相手の感情を度返しした事しかできない男など好かれるはずもない。

でもそれがわからなかったんだ。

それから別の会社で働き、そこで知り合った人と付き合った。

ただその彼女には子供がいて、二人の子供の前では母親をしている人だ。

母親とは夕食を作り、宿題を見て寝るまで一緒にいるものだ。

その母親をしている彼女を夜な夜な連れ出していたんだ。

その事に罪悪感を感じた。

そして嫌いになったわけじゃないが、その人と徐々に距離をおいてしまった。

直接自分の心境を言えればそれが良かったのだが、どう言っていいかからないまま、会社以外では合わなくなった。

また自分勝手な心境で相手を振り回してしまったんだ。

その後、会社の都合で彼女退職することになるがすぐに新しい会社に勤めることが出来た。

そして今日、新しい出会いの元で彼女は今幸せにしているとの話を聞いた。

その時、彼女幸せが嬉しく感じたんだ。

いつか、子供も交えて遊べればと思った時期もあったが、今は自分の心境なんてどうだっていい。

彼女幸せでいられる事がただ嬉しいんだ。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん