2012年06月13日の日記

2012-06-13

元増田

http://anond.hatelabo.jp/20120613213735#tb

B男とA子は半年ぐらいで別れたらしいです。

B男は今でも独身らしいけど、今は夫が大事なので、会いたいとも具体的な近況を知りたいとも思いません。

あの頃恋に恋していたのは、オタクなのにイケメン、というのが当時的には珍しかたかもしれません。

(あとで他のレスも追記するかも)

http://anond.hatelabo.jp/20120613233319

わかりました。じゃあ変えます

私の座右の銘

ゾンビに敵無し!」

です

http://anond.hatelabo.jp/20120613231735

私がこんなに苦しいのは、

きっと先生上司が言っていたように家族を大切にできなかった罰なんだろう。

http://anond.hatelabo.jp/20120613233846

あるある。

いや、そんな頻繁に無いけど。今まで1回くらいしかないけど、あれ本当に焦る。

更新中だから、強制的にOFFしても壊れそうだし、かといって雷落ちてくるかもしれないし。

http://anond.hatelabo.jp/20120613143817

今は保留でも何とかやっていけているけれど、

もしも10年後、20年後になって老後の面倒を見なくてはならない立場になってしまったら

どうしたらいいのかとふと思う。

育児放棄した父の面倒を見られるほど寛大な心は持ち合わせていない。

でも世間は私を最低な子供として見るだろう。

最近話題の河本氏のように、「親なんだからてめーが面倒見ろよ」と言われるだろう。

夫婦はしょせん他人だから、別れたらそれでおしまいだ。

でも親子はどこまで行っても他人にはなれない。

いくら不仲でもいくら離れた場所に行っても、この呪縛からは逃れられる気がしない。

http://anond.hatelabo.jp/20120613233319

そんな造語しなくても

「類は友を呼ぶ」

「朱に交われば赤くなる」

って先人達が残してくれてるよ。

更新させずにシャットダウンさせよ

落雷など停電危険があったりして突如即シャットダウンする必要が生じる時もあるんだよ。だからわざわざ更新せずにシャットダウンを選んだんだがそれでも勝手更新はじめるとかふざけんじゃねーよ!メッセージ意図的に無視してハード的に電源落としたからな糞マイクロソフト

http://anond.hatelabo.jp/20120613071138

どうなのだろう。

ストーカー的な目に何度か遭ってから自分が相手にとってそういう存在になるのが恐ろしくて、

好きな相手にその気なさそうと判断したら、引き上げるのがやたらと早くなってしまった

まあ相手に迷惑かける確率や量はおそらく減ってるし良いと思うんだけど


相手が本当に嫌そうにしていなければある程度まとわりついてても問題ないんじゃないかな、

とは思うんだけど見極めは結構むつかしい。

自分を振り返ってみると、

僕は相手が立てて来たフラグをこれまで尽くへし折ってきたと思うのですが、

相手が嫌というわけじゃなく、相手のことは結構好きなんだけどフラグを折ったようなことが多かった。

単にそのときタイミングが悪いだけの場合(仕事が忙しすぎてフラグ立てても困る)とか、

他にも好きな人が居て両方のフラグ立てておくと血まみれになりそうとか、

そこまでいかないにしても、なんか泣かせてしまパターンにはまりそうだとか、

まあそういう感じの、なんとなく相手のことを慮って引いちゃうことが多かった。

なので、最初にも書いたけど、自分が多少傷ついても平気だったらどんどん近寄ってもあまり問題にはならないんじゃないかな? かな?

http://anond.hatelabo.jp/20120613221136

これは自治体の方針による。

市町村によって、児童館は低学年の小学生が帰りに寄る場所だったり、未就学児のママ交流する場所だったり、いろいろですよ。

みゃーみゃー

みゃーみゃー

ここにいるよー

ままどこなのー

みゃーみゃー

どこいっちゃったのー

みゃーみゃー

増田って俺含めて11人くらいしかいないよな

喪女ってなんであんなに恋愛を自らに課してるの?

【議論】喪女彼氏持ち女、一体どこで差がついたか

http://sakusakumirai.blog.fc2.com/blog-entry-787.html



これ読んでて息が苦しくなった

喪女ってなんでお互いにこんなにも自分や仲間を恋愛に追い込んでいくんだろう

自分はブスだとかコミュ障だとかと認めておきながら

それでも恋愛(や結婚)をするっていうのはなぜか自明ことみたいだ


「そんなださい服着てるから」とか「そんな可愛くない髪型してるから」っていう話をしてるならまだいいけど

人格とか心掛けみたいな話ばかりになってる

ブラック企業精神労働みたいな話がずらずら並んでる

彼女達の間では、彼氏が出来ないのはその女の人格が未熟で心が汚いかららしい


ほとんど宗教左翼サークルみたいに

恋愛が出来ないのはあんたのココが悪いから」という指摘や自己批判がどんどん積み重なってる

自分を否定して否定して悪いところに気付いて成長すると彼氏が出来るらしい


そんなわけないだろ!

彼氏持ちのヤバい性格の女とかだらしない女とか見たことないのかよ

人間のクズみたいな既婚者に会ったことないのかよ

いくらでもいるだろそんなもん

オウムだってメンヘラだって坂口綾優だって男ぐらいいるんだよ


お前等に彼氏が出来ないのは巡り合わせが悪いかお前等が恋愛に向いて合いかどっちかだよ単に

顔とか性格とか嗜好が恋愛に向いてないっていうそれだけのことだよ

運動に向いてる向いてないって話と本質的になんも変わりないことだよ


っていうかはっきり言ってほんとは恋愛なんかしたくないんだろ喪女ってのは

一番の分かれ目はモチベーションの有無だよ

「しなきゃいけない」っていう強迫観念で前のめりになってるのと

本人の自然感情から「したい」と思ってるのは全然違う


別に恋愛なんか出来なきゃ出来ないでいいだろ

人生目標なんて大きいのから小さいのまでいくらでも選び放題だろ

なんでそんな苦しそうに恋愛に固執して仲間同士で首締め合ってんだよ

生きること

慎重に、死なないように生きている。

危険を犯したら死んでしまうかもしれないだろう?

死に近づく行為は、自分が失われていくようで怖い。

当たり前に聴こえるかもしれないけど。

死への恐怖というよりも、自分自分じゃなくなることへの恐怖。

結局は死への恐怖なんだけど。

危険を犯すことで、人より幸せ時間を過ごせるとしても。

じわじわ評価されればいいと思っている。

あらゆる時間リソース自分のために使うんだ。

強いて言えばそれがリスク

俺には友達殆どいない。

十分辛い思いをしているだろう?

でもそれは自分で選んだ道だし、それによって楽もしているし、

当然誰も責められないし、だから本当は文句を言うべきことではない。

http://anond.hatelabo.jp/20120613213735

旧帝行ってるんなら私立なんてどうでもいいじゃん、と思うけど。

早稲田慶応の理工といえどもでも九大工学部と比べればぺぺぺのぺですよ、っと。

まあ文系なら知らない。っていうかそういう比較って受験偏差値だけじゃない?

http://anond.hatelabo.jp/20120613221136

平日の午前中とか、夏休みとかは幼児も来るんですよ。

少なくとも私がバイトしていた区では、の話ですが。

togetter向精神薬のまとめ見たけど

彼らは何か意味のある事をしてるの?テレビ見てヨシ!とか言ってるだけだろ

不整脈期外収縮)のほぼ完治までの道のり

長年悩まされてきた不整脈が、ほぼ完治してきたので、自分なりの方法を書きます

個人ブログはあるのですが、テイストも違うしこちらに。

もし、不整脈に悩まされている方がいましたら、参考になれば幸いです。

結構患者は多いらしいですからね。

■発症

25歳の5月に突然、心臓の鼓動に違和感を覚える。

リズム表現は難しいけど、

ドン ドン ドドン ド ドン

のように、食い気味の拍や、本来は休符の場所に拍を入れる感じ。

今まで、ひどい風邪をひくとたまに不整脈が出ることがあったので今回もそれかな?と思ってたら、一週間続いたのでこれはよくないと思い病院へ。

最初の通院

計3つの病院に行ったけど、最初総合病院循環器科

触診や心電図検査などを行い、診断結果は「期外収縮」。

医者曰く、「よくある病気である。基本的には対症療法しかない。カテーテルアブレーションというのもあるが、そこまでの症状ではなく、普通に運動もできる。なんなら私も不整脈なんだよ」ということを言われた。

最後の言葉は、ちょっと医者としてどうなんだ?と思ったけど、結局これといった解決策もなく病院をあとにする。

運動をしてみる

対策として、あえて運動をしてみた。

やったのはジムで長距離ランニング

走ってて、最初は胸に違和感があったけど、ある程度激しく運動をすると胸のつかえが取れる感覚を覚えた。

その後しばらくは、不整脈が出なくなった。

なんだ、ただの運動不足か、と安心しきってたら数日後あっけなく再発。

また走ればいいやとしばらく放置したのち、再度ジムに行って激しく走ってみたものの、何と不整脈持続。

軽く焦り始める。

■二回目の通院

つまるところ、この手の不整脈は往々にして精神の問題から来るもの、とネットには書いてあった。

確かに、当時の自分は悩める子羊で、仕事の事や将来の事、家族の事など、今となれば「やりゃいいだろ」というような細かいことまで悩んでおり、

それが原因だという自覚があった。

なので次の一手としては心療内科に行ってカウンセリングを受けることにした。

これが解決すれば不整脈も治るかなと足繁く通った。

結果、悩みの一つである将来の事に関しては、転職をしてみようという決意に至り、活動をすることにした。

しかし、不整脈は完治はしなかった。

■サンリズムという薬

この時もらった薬は「サンリズム」というもの

直接療法ではないが、症状を軽減してくれる。

服用後5時間ぐらいはピタっと止む。

仕事に集中できるためしばらくの間服用を続けた。

こんな状態の最中転職活動を行った俺すごい、と一応自画自賛もしとこう。

加えて、こんな状態でも日々の通院や転職活動を容認してくださった前職の関係者の方に、ホントに御礼申し上げます

■三回目の通院

転職を果たし、新たな地に移り住む。

サンリズムを処方してもらうために、近所の循環器科へ診察に。

さすがに三回目となると、こっちとしても説明も慣れたもの

自分で「期外収縮」だと言うと、医者もあまり関心がないのか、たまたまその先生が専門外なのか、あまり親身になって聞いてくれなかった。

「あまり気にしないことですよ。運動もほどよくしたほうがいいです。悩みすぎないように」

という、俺でも言えそうな言葉をもらい、何となく釈然としないが薬をもらうためにしばらく通院。

■薬への耐性

薬も服用を続けると、体に耐性ができてしまって、なかなか効かなくなってきてしまった。

成分の密度が濃いワンランク上の薬をもらうこともできたけど、いたちごっこのようにまた効かなくなるだけなので、もう服用をやめた。

その頃には、多少の諦めもあった。

不整脈が出る周期

長年付き合うと、不整脈が出るパターンも把握してくる。

何か、凄い緊張や不安があった後は、ものすごく乱れる

説明がものすごく難しいけど、胸のあたりにドーンという深い重みが襲ってくるような感覚、一瞬の焦り、息が詰まる、のような体験をすると、翌日には不整脈の激しさが増す。

かといって、打つ手はなかった。もうカンセリングも受けたし、また受けても同じかなと。

ただ、解決策は徐々にわかり始めてた。

自律神経失調症

一般的に不整脈の原因の一つとして「自律神経失調症」があり、副交感神経の働きが弱いと不整脈が出やすくなるらしい。

副交感神経が弱い=リラックス時間が少ないことになる。

そこで鍼をうってもらい、無理矢理にでもリラックス状態になってみたら何か改善されるんじゃないかと思い、試しに鍼灸院に行くことに。

結果、かなりリラックスはできた。

その他、温泉に行ったりマッサージを受けたりと副交感神経が優位になるようなことを行った。

しかし、完治はしなかった。

光明

はいえ、今までなかった「不整脈が出ない日」というのが、ちょっとずつ増えてきた。

何か、もう少しな気がしてきた。

ポイントは、やはり「リラックス

家に居る時は不要な悩み事をしない、腕組みなどの交感神経が優位になるようなことをしない、

などを行った。

そういうクセってなかなか治らないけど、

「もうこれ以上不整脈が続くと、いくら心臓に問題の無い期外収縮はい負担はかかってしまう」

と考えたら、ある種の防衛反応で悩みすぎる事もなくなってきた。

だって死にたくないもん」と考える事で、細かい悩みは持たなくなってきたように思う。

■とどめの対策

それでも症状は出る。

あとちょっとなのになぁ、と歯がゆい気持ちになり、それが悪循環になり症状が悪化したり。

でも、自律神経の乱れが原因と決めつけて、いろいろ調べた結果、以下のことを試す。

それは、「マグネシウム摂取

マグネシウム摂取は、体の神経系の異常を正常に戻す、という記事を発見し市販のサプリを購入し服用を始めた。

すると、服用後1ヶ月でほとんどと言っていいほど症状が出なくなった。

今も再発の不安は残るけど、このまま無くなる気がしている。

買ったのはDHCの「カルシウム / マグ」。

一袋300円弱。すごくリーズナブル。今まで高い薬を買ってたのがアホらしく思える。




■まとめ

というわけで、ここまでご覧頂きありがとうございました。

期外収縮タイプ不整脈にはマグネシウムだ!」

という結論に至るにはちょっと自信ないです。

結果としてそうなったけど、精神的なものの兼ね合いだと思っています

発症後すぐに投与しても変わらなかったのかもしれませんし。

ただ、マグネシウムは安いですし一度お試ししてはいかがでしょうか。

http://anond.hatelabo.jp/20120613203922

別に強く意見したいわけではないのですが、

子どもを放っておしゃべりに没頭する親は大変多いと感じます

児童館アルバイトをしていたことがあるのですが、子どもが転んでも平気で

いわゆるママ友とおしゃべりし続けるお母さんの多いこと。

まあそのために監視役の先生がいるわけですが。

余計なことした

余計なことした感半端ないがそれを"余計なことをしてすみません"っていうのももうそれ以上に上塗りする羽目になるし余計なことしてしまいましたってpublicにいうのもちがうし

あー

よけいなことしてすみませんでしたああああ

特にどうして欲しかったっていうリアクションまで考えてなくてすいません

あたまの悪さを露呈 はあああ

ありがとう増田

http://anond.hatelabo.jp/20120613214011

派遣ででかいとこも何件か経験してるけど、子供用の椅子が無かったホテルちょっと思い出せないな……

全てを知ってるわけじゃないけど、検索しても「小さいお客様はご遠慮ください」って書いてるホテルはみつからない。

前のレスにも書いたけど、「泣こうが喚こうが問題ない」って事じゃない。大人しくできるお客様は大歓迎だと思う

(そして極端にお声が大きくて他のお客様迷惑になるお客様は、大人だったらノーサンキュー普通に

ちなみに、「乳幼児用の椅子(テーブルに留めるタイプ)」はない。子供用の椅子を出す上限は、小学校低学年くらいまでかな。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん