2012-05-19

http://anond.hatelabo.jp/20120519172915

物理学でなければ学問ではない。文系は遊びだ。っていう時代もあったって聞いてるけど?

学業というのは、学ぶこと。でしょ。芸術だって学業だ。

それに、説明の問題に定義をおいてしまうと。プレゼンテーションが上手な人間が上に行くことになるが。

学業ってそういう事じゃないよね。

 

いや、思ったのはね。書いてある通り。説明の問題ではなく。彼女に才能があるかどうか?だけだと思う。という事なんだ。

こういう言い方は変だけど、高々20前後若者に、そこまでの純粋性を求めたり、そこまでの純粋正義を求めて 

そんなに純粋じゃなければ 悪だ。 とするのは おかしかろ。 という事。

 

書いたとおり、僕は 奨学金をとった以上、その大学が教える勉学に集中するべきだとおもう。 だが、思う反面。遊びたい。という気持ちもわかる気がする。

そして、説明が変なのも 指摘されているとおりだと思う。 ただ、それは、 彼女に才能があって 伸ばすべきなのかどうか?というのとな関係ないし

純粋さを求めすぎだと思う。

これから彼女を見ていて、成績が上がらないようであれば、本件は クレクレ詐欺であった。と結論づけていいと思うし

きちんと成績を取り戻し、卒業まで辿り着くのであれば、そして、Google+の活動も今以上に伸ばせるのであれば まぁ、支援する価値はあった。という事でよかろ。

 

優秀な学生を排出するというのは、まわりまわって、日本国益に結びつくんだから

そして、結論が出てから、今後もこういう活動を続けるべきか?そうでないかを議論すればいいと思う。

 

繰り返しにあるが、そりゃぁ、もっと純粋正義を追求することはできると思うが、いくらなんでも、綺麗すぎるだろ。たかだか20才前後の子が、そんなに崇高だったら、逆に、どんだけひどい目にあってきたんだと、心配するよ。

歳相応の価値観で、まぁ、いろいろ、善悪はあると思うけど、サンプルケースとして見守って悪いというほどでもなかろと思ってる。

記事への反応 -

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん