2012年02月19日の日記

2012-02-19

何も連絡しない、指示をしない、命令しないのに結果・成果だけを期待する上司

この頃、特にあたりまえのように上司

「やってくれると思ってたのに」とか「やってくれないから」などと

言い出すのにそろそろ私の気持ちの限界がきている。

私が新入社員の時からその上司と部下の関係になって早3年になる。

私が新入社員の頃から正直、指示や命令などが少なく、その上司をまたいでその上の上司(課長)から指示を受けるということが多かった。

それも本来は直属上司がしてないといけない仕事新入社員の頃から私にまわってきていた。

その上、それについて何も連絡もうけてないのにいきなり「今日期限の仕事は出来てるか、聞いてるか」とその上の上司から

言われて初めてしったということもいつものようにあり、なぜか私がやらされるはめになっていた。

それについて強く上司にいっても「うん、わかった。」「ありがとう。」などといって終わり。

それでもあんた上司というか社員か!!と言いたいのを我慢してきた。

それがどんどんエスカレートしてきて、上司自分でするといっていて途中までしかしてなかったことも

「やってくれると思ってたのに全然してくれないから」などと言い出してきて、さすがにきれそうになった。

そりゃあ、指示待ち人間になっているかもしれないが指示も命令も連絡もなければ動きようがないだろう・・・

何も知らない人間がなんでもしていたら、それは人間じゃないだろ・・・

その上、上司仕事上私では調べようがない必要な質問すると「俺もわからいから」といわれる始末。

また、上司自身の期限が迫っている仕事を急かすと

だって、どうしたらいいかからないし、やり方わからないもん・・・

 〇〇(←私)にやってよー。」とか言い出す有り様・・・

何も上司完璧を求めてるわけではないが、

なにかあると「教わってこなかったもん。大学行ってないから学んでないもん。」とか

言い出すのは本当にやる気をそがれるからやめてほしい。

39歳ものおっさんになっていうセリフじゃないだろ、

社会人になって教えてもらえないのを理由にしてはいけないとまだわからんのかと・・・

その上本から新しく教わったことを覚えてくださいというと、「別にいいよ、〇〇がやってくれればいいもん。」と。

私がいなくなったら誰がするんですか。担当社員はお前か私しかいないんですがと。

私が異動になったら、あんたが教えないといけないんですがと・・・

そんな私の気持ちが表れていたのか、部長に「この頃元気ないけど大丈夫か?」と言われ、

別に応接室に呼び出されて

「Aの部署の仕事、好きか?人事にもまだ何も話もしてないし、君のところの課長にも何も相談していないんだが、

 もし好きじゃなければちょうど人がいなくなって他のBという部署が困っていて、

 君なら能力もあるし、能力を発揮できると思うからやってくれないか

と言われたりもしました。

ただ仕事自体は今の部署の仕事が好きなので、評価はありがたいけど丁重にお断りしました。

ただ、さすがにこの頃の上司のさらなる態度の悪化に限界を感じるようになって、

仕事まで嫌いになりそうになっている自分が一番嫌いだ。

うーん膣内射精障害カナ

彼女でけた。膣内射精障害っぽい。

セックスは数年ぶり。

初回はインサートするも正常位中に足をつって途中でおわる

翌週もチャレンジするもインサートしてもいけない。

オナニーは5日我慢

たぶん5日も抜かないのは初めて

しかしイケない。

さてどーしたものか。

http://anond.hatelabo.jp/20120212051444

それ、全然前に進んでないから。

前に進みたいわけじゃないだろうけど、「相手に気の毒だから遠慮する」っていうのはどこまでも元増田の中で完結してて、元増田の問題。相手の問題ではない。

そしてそういう理由で相手を遠ざけたら、すげえ失礼だからな。「俺を選んだあなたの目が節穴なんです」って言ってるのと同義だからな。

それが嫌なら相手の駄目なところを受け入れてギブアンドギブにするか、自分のようなダメ物件を買うべきでないとこんこんと説くか、自分価値を上げてお買い得商品にするか。

俺みたいになって、いい子を逃すなよ! 健闘を祈る!

なぜモバゲー焼畑農業を続けるのか

ケータイ向けソーシャルゲーム課金が酷いことになっている。

基本無料ゲームなのだが、レアカードを有料課金の仮想ガチャガチャで獲得できるというえげつないシステムで大人気。

モバマスコンプガチャについて

http://d.hatena.ne.jp/kikori2660/20120209/p1

を読むとずいぶん酷いらしい。

かーずSP中の人モゲマスに十五万円突っ込んだ

http://togetter.com/li/254536

モバイルSNSゲームが儲かる本当の理由。かーずSPはなぜ15万もつぎ込んだのか?

http://togetter.com/li/255073

 こういうことを続けてたら早晩社会問題化し、課金システム自体が法規制されちゃうじゃん?という気がするのは当然だろう。

 社会問題にならない程度のほどほどの稼ぎでずっと長期間やってったほうが最終的に収益は大きい。

 一年二年でドバっと稼いでも、法による規制がかかっちゃったら意味ないじゃん?なんでそうしないの?と思っていたが、謎が解けた。

 ソーシャルゲーを作っている彼らは、そもそもこの大量課金時代が長続きするとは思っていないのだ。

 ユーザーに途方もない課金を課す(馬から落馬だけどいい言い回しが思いつかないから許して)システムは、ユーザー射幸心を煽る仕組みで成り立っている。

 ソーシャルゲームメーカーはたくさんある。サードパーティである彼らがこのゲーム市場の先行きをどう見ているかがこの問題の鍵になる。

さて、そんなところで出てくるのがゲーム理論

ちょっとだけ寄り道して「囚人のジレンマ」という命題を見てみよう。

アリスとボブという、二人の逮捕された容疑者がいるとする。

二人が共謀して行った強盗事件の証拠は自白証言しかない。

二人が逮捕された罪は微罪で、黙秘していれば二人とも懲役1年にしかならない。

警察はなんとしてでも自白を引き出したい。

そこで、警察は二人に別個で司法取引の提案をする。

「もしお前が自白して、相棒黙秘していたらお前は司法取引無罪放免にしてやる。

 しかしお前が黙秘して、相棒自白した場合はお前は懲役5年だ。

 二人とも自白した場合は、まあ情状酌量の余地があるから懲役3年だな」

アリス黙秘アリス自白
ボブ黙秘アリス懲役1年,ボブ懲役1年アリス釈放,ボブ懲役5年
ボブ自白アリス懲役5年,ボブ釈放アリス懲役3年,ボブ懲役3年

アリスもボブも黙秘を貫いたほうが明らかに総体としての利益は大きい。

二人で合計2年の懲役で済むのだからしかし、自分黙秘していても、相手が自白したら?

その疑念がアリスとボブに自白に走らせ、結果として二人で合計6年の懲役を食らうことになる。

なんてこった。二人ともが「合理的」な判断をした結果、最悪の結末に達してしまうとは。

これをソーシャルゲーム業界に当てはめてみると

アリス社とボブ社というソーシャルゲームメーカーがあったとして、各社には二つの選択肢がある。

自制してほどほどの課金で我慢する。この場合10年間毎年1億円の利益が得られる。

ユーザーからかっぱぎまくる。この場合、年間3億円の収益が得られるが、社会問題化して2年後から規制が入る。以後は収支トントン程度にしか稼げない。 

こうした場合10年間での収益は以下のとおり。

アリス自制アリスかっぱぐ
ボブ自制アリス10億円,ボブ10億円アリス6億円,ボブ2億円
ボブかっぱぐアリス2億円,ボブ6億円アリス6億円,ボブ6億円

アリス社・ボブ社ともに自制して稼いだほうが収益総額は多いのだが、自社だけ自制して他社にかっぱぐ戦略を取られたら最悪の結果になってしまう。となると、結局はかっぱぐ戦略を採ったほうが得…というよりも利益は期待できる。

実際はアリス社・ボブ社以外にもチャーリー社やデボラ社といった複数のゲームメーカーが参入してるので単純化はできないけど、一社でも「かっぱぐ戦略」を採ったら法規制は必至。

なんてこった。各社が「合理的」な判断をした結果、最悪の結末に達してしまうとは。

まあ、こういった事態を回避する方法がないでもない。

それはソーシャルゲームプラットフォーマであるところのモバゲー社が自主規制をすることだ。

プラットフォーム提供しているモバゲー社がゲームメーカーに「自制する」戦略を強制することによって最悪の法規制回避できるだろう。

でもね、モバゲー社にはグリー社っていう競争相手がいるんだ。

「自制」戦略と「かっぱぐ」戦略収益はそれぞれの100倍だとして

モバゲー自制モバゲーかっぱぐ
グリー自制モバゲー1000億円,グリー1000億円モバゲー600億円,グリー200億円
グリーかっぱぐモバゲー200億円,グリー600億円モバゲー600億円,グリー600億円

なんてこった!モバゲー社とグリー社が「合理的」な判断をした結果、ソーシャルゲーム市場が衰退してしまうなんて!

コレも参考にしました

ゲーム開発】ゲームお金の話 「ソーシャルゲーム未来

http://ameblo.jp/yokota6/entry-11168535041.html

負けたそのあと。

http://anond.hatelabo.jp/20111223010012

彼氏風俗に行かれた元増田です。

 

あのときトラバくれた方ありがとうございました。

勝手ながら一人ではないと励まされていました。

この場を借りてお礼を申し上げます

 

以下便所の落書き

 

先に、先日の日記で、曖昧に書いて突っ込まれた2点について。

やっぱり性的な魅力があって、能力を発揮できる女の方が強い。

やらせない女は負け。

単純に、「セックスしたい男(彼氏)にセックスしたくない女(自分)とセックスできる女(お店の子)を選ばせたら、後者を選んだ。選ばれなかった自分涙目www」という話。

 

でもやっぱり無理だなんかきたないよきみ。

風俗から帰ってくるの待とうかと思ったけど、私に対するデリカシーないし性病うつったらどうすんのふじこふじこ」という話。

 

 

で、私の話。

 

翌日朝一で地方実家に帰りました。

クリスマス前に戻ってきた娘はまるで腫物のようwwwケーキうまいwwwwチキン最高wwwww

 

で、心の広い素晴らしい友人がぼろぼろの私に付き合ってくれたのですが、

ざっくり斬られました。「処女をダシに使うんじゃない」と。

結婚してくれなきゃ処女あげないぞ星」ってただの取引、脅しじゃんと。

目からうろこでした。

あと性行為に夢を見すぎでした。そんな今どき「みんな初夜に初めてしたいはず☆」って、みんななわけあるかと。

 

結局、私が性行為へのもろもろのハードルを下げられず、彼氏とは別れました。

ただ本番していないってだけなので(ほかのこと頑張ったんだけど駄目でしたー)、中途半端処女もどきけが残りましたとさ。

 

 

 

元彼の話。

 

「本当に風俗行くつもりはなかった。ただ俺の本当の気持ちを知ってほしかっただけ」

だってwwwバンバン

「あの日はA男(共通の知人)のところにいた。飲みすぎて寝過ごして帰りが翌朝になっただけ」

A男「昨夜は一緒にいた。本当に(元彼)は(元増)のこと好きだから嫌わないでやって」

だってwwww(ry

「本当にごめん。クリスマスだってプレゼントと某ホテル用意してた」

だってwwwwwww

 

元彼の中だと、

元彼「やっぱりお前が好きだから風俗行けなかった」

私「行かないで! 私頑張るから

元彼「某ホテルとってあるんだ」

私「嬉しい!抱いて!」

となるはずだったらしい。

ふっざけんなwwwwwwwwwwwwwwwww

お前いくつだよ! 社会人だろ!

 

いらぬ噂によると、もう彼には新しい子ができたのこと

本当幸せになってください。そして二度とこっちくんな。

 

私はまだしばらくひきずってます

まだ好きなんだよー大っ嫌いだけど。

またauは障害か!

と思ったら、未払いで止められてただけだった

ベンザリンって言いたいだけちゃうんか

パンとサーカス愚民政策、衆愚政治…知らなかったよw

http://www.higuchi.com/item/663

 

その「デマであろうと、いい話だからシェアする。おまえらも感動しろ」派のみなさんにぜひお勧めしたいのが、今月号の文藝春秋に載っている「日本自殺」という論文です。

この論文1975年文藝春秋に掲載されたものの再掲。最初に掲載された当時も相当話題になって、土光敏夫さんが抜き刷りを作って財界人に配って読ませたりしたらしいのですが、当時は福岡の幼い中学生だったので知らない。

ところが、これが最近文藝春秋の宿敵である朝日新聞主筆コラムでも取り上げられたりして、あちこちで注目されているので、異例の再掲になったらしいです。

日本自殺」というタイトルから、「国内自殺率が増えてるとか、そんな話かな」と思ったら大間違い。

豊かな時代を過ごしているうちに、国民の思考力や判断力が衰弱して衆愚化し(「パンとサーカス」ね)、最後には文明が滅びてしまった過去の多くの例から日本という文明も自ら滅びる道を進んでいるということを警告した論文なんですが、この中で「予言」されている内容が、まさに今の日本の状況そのものに見えるのがポイント。読んでいて、かなりぞくぞくします。

この論文の中で、人々が衆愚になっていく大きな原因の一つとして指摘されているのが「情報洪水」あるいは「情報汚染」。

マス・メディアを通じて膨大な情報が垂れ流されることで、直接経験によらない間接経験情報の比率が増え、情報に対する判断や批判が行われなくなり、浅薄好奇心あおりやすい一時性の情報ばかりを簡単に消費するようになり、やがて情報を無批判に受け容れるようになる、というプロセス

論文が書かれた当初はテレビによる情報垂れ流しを危惧していたのだろうけど、今だとネットがまさにこれ。

情報シェアする”とか断片的に何か”共感”ってのは、ある種、汚染されてきてる証拠なんだろう。

気軽に何かをしている、能動的に考えているような気分になるが、実は何も考えていないという現実

キーボードに打ち込む数が減り、クリックするだけでパブリッシュ(リツイートコピペ)できてしまうという現実、実はすごい罠に陥っているのかもしれない。

これは、アメリカインターネット)の陰謀か?(笑)

たまには、パソコンの電源を切って手紙でも書こうかな・・・

ところで

鱸網って活動してるの?

さて

4月から無職だということを知らされた週末。

今日は少しだけ仕事を進めた。

ため息ばかりついてしまい、今日半日布団にこもっていた。

これから起きていても意味がなさそうなので、

何年も前のベンザリンでも飲んで寝ることにする。

http://anond.hatelabo.jp/20120219165300

正社員給料高すぎwwwwww

中国人使え。中国人安いwwwwwwww

中国人高いだろwww

ぶっちゃけ日本人-月10万程度の値段になってるw

この程度の値段差だったら日本人選ぶわww

あなた虐待、わたしの虐待

 さて、世の中には虐待というものがある。

 あなたにとっての虐待定義とはなんだろうか、被害者加害者保護であるという関係を除けばあらゆる虐待存在するが、今回は主に成人と未成年の間、親と子の間に存在する虐待について論考していこうと思う、なぜなら家庭というのは非常に外部と隔たれた空間であるからだ、教育の場であったり労働環境での虐待比較するとお互いの利害に関係のない第三者の目に触れる機会は一気に減る、その分陰湿であったり陰険になるなどの諸問題は生ずるが同じ様な虐待が発生した時に他との比較が容易で無いという点において、また未だ家庭内部の隠され閉ざされた空間で行われている虐待についての個々の認識を明らかにしていく事が、この世から虐待による悲痛、声にならない声を浮き彫りにしま被害者自身がより客観的に自己の被害状況を分析し気持ちの整理をつける事でより良い明日へと繋がる事を祈り進めていきたいと思う。

 虐待の種類

 虐待にも様々なものがあるが、一つに基本的には相手の事を思っているか?という漠然とした表現にその発生源を求める事ができる。もう一つは、相手の事を思ってしているという認識行為が結果的に同じ結果を生じさせているという虐待について、また意図的、偶発的を問わず“何か”をしなかったという事が虐待になる事もあるので、それらを比較しながら論拠していきたい。

 一、【故意】例

 我が子の欲求よりも自分の欲求を優先した虐待

 二、【過失】例

 躾等と称しての行為が本来の目的を達成していない虐待

 例えば、子供が他人の所有物を不当に取得した時などに“叩く”などの痛みを与える事で子供の犯した不当な行為を是正させようというもの、これでは罪を犯してはならない理由が“叩かれる”からだとの理解を子に与えかねない。裏を返せば叩かれてもいいくらい欲しい物であれば不当に他人から奪っても良いという事になってしまう。人間なのだから例え時間をかけてでも、物には“持ち主”という所有の概念があり、他人の所有物を正当な理由なく勝手に奪ったり何かしてはいけないと教えるべきだ。こういうと小さな子供にそのような説明をしてもわからないという人がいるようだが、行為の是非は痛みが伴うかどうかだと理解させてしまう可能性を与える行為こそ余計に子供が所有の概念を理解する事を阻むだろう。

 三、【認識ある過失】例

 意図偶発わず放置に至った時に、その放置によって苦痛子供に生じるかもしれないと認識しながらも「もう我が子の年齢なら大丈夫だろう」と本人を介さない判断で放置した結果、実際は子供精神的苦痛等を生じていた場合虐待

 ※本人の事前の意思を汲んだ上での放置で、実際に子供苦痛が生じても生じなくても、第三者から客観的には虐待と判断される場合も有る。

 四、【未必の故意】例

 意図偶発わず放置に至った時に、その放置によって「子供苦痛は生じる」と本人を介す介さない問わず判断し放置した結果、実際に子供精神的苦痛が生じていてもいなくても構わないと思う虐待

 ※行為としての虐待、結果としての虐待となるかどうかは別

 

 他にも虐待時の心模様は分析できるが、虐待による不都合が生じるかどうかという点では、これらの行為が多岐に又、継続的に行われるかどうか、そして被虐待児の個体差に寄ってでしか判断できない事とより効果的な虐待ラインの線引きをする為に虐待の回数、頻度、継続性やその子供の人生に不都合が生じたかどうかは度外視し“その行為虐待なのかどうか”に的を絞って進めていきたいと思う。

 それでは、ここから思いつくままに、もっとイメージを換気しやすい実例を列挙していきたいと思う。

 一、お父さんと息子がプロレスごっこをしていて上手く技が決まり泣き叫ぶ子供に対してもなかなか技を解かなかった。

 一、食事を親の許容時間内で食べられずゆっくりと遅い食事スピードの子供に対して、精神的な怒りを顕わにし、その怒りを子供に伝えた。

 一、兄弟喧嘩をした子供に対して、親の判断で判決を下し、制裁として一度の食事を与えなかった。

 一、何時にお客様が来るからそれまでに部屋いっぱいに散らかった玩具を綺麗に片づけておいてねと子供に頼んだのに、その時間になっても部屋を片づけていなかった為、児童の頭部に真上から握りしめた拳の中指第二関節の先を尖らせた部分を振り落としそれなりの痛みを与えた。

 一、子供学校から持ち帰ったテストの結果を見ると20点と書かれてあった、問題内容や平均点などがどのような状況なのかは関知していないが主観的に悪い結果だと思ったので「なにこの点数は?」と冷めた表情で悲しみを子供に伝えた。

 一、子供達数人を祖父母に預け遠方に行くことになった際に、お土産を買う事になった、その際個々の子長男、長女、次男、二女などそれぞれにお土産を買う際に、自分の子に対する好きの程度が“ひいき”としてお土産の質にも反映された。

 一、子供が食事に対して好き嫌いを顕わにした時に、栄養学的な事、勿体無い事、また添加物農薬化学調味料等による影響を考慮せず、また食べる事や残す事を“怒り”や“恐怖感”と共に子供に迫った。

 一、子供玩具を買い与える等の条件を設けてお手伝いさせたり、肩を叩かせる等した後に、その約束に対しての意識をおざなりにし約束をまだ守っていない。

 一、子供に早く寝ないとお化けや怪物、悪魔に襲われるなどと自分の信じていない事実を信じこませ嘘の恐怖感で持って子供自分意図した時間帯に寝かせてしまおうとした。

 一、家庭内でだれかの所有物が紛失した際に、証拠なく過去の行動等から子供のだれかが盗んだのではないかと疑いそれを子供に伝えた。

 一、子供が嫌がったり、将来思いだした時に嫌だと感じる可能性がある行為を何らかの脅迫や脅し、また体格差による優位条件を利用して行った。セックス

 等々、枚挙に暇が無いが、突き詰めていくと、同意や相互の了解、約束の無い事で自分保護下にある者に対して怒りの感情や、隠避の態度、また虚偽の同意や相互の了解、約束保護下にある者の言動を操作したり、当初は嘘のつもりはなく結果的に不本意であったとしても謝罪無く保護者立場を利用して子供の意思、期待を蔑ろにする行為虐待定義する事で、確かに、ほとんどは大した事のない軽度の虐待ばかりが散見するとは思うが、その浮き彫りにした小さな声の中から継続的であったり深刻な状況に陥っている児童を露わにする事で虐待から保護活動がより進むのではないだろうか。

 次に、虐待をされた側の福祉ではなく、虐待をしてしまった側の福祉を考えてみよう。確かに、認識の無い虐待の方が子供の悲痛は重いだろうが、罪悪感を認識しつつも己の言動を制御できず我が子に対してしてしまうという行為としての虐待加害者も罪を理解しているという点においては周囲が手を差し伸べるべきではないだろうかと思う。何度も閉ざされた家庭内の出来事である事は強調するが、親自身が現在において健全である因果関係の立証なくして自分の生育環境を我が子にも模倣するという事は大いにあり、その今現在健全である事はわが身が程度の差こそあれ受けた虐待が今のわが身の為になったと解釈しその虐待行為をまた我が子にしてしまうと言う物だ。

 良かれと思いやっている事なのだがこの場合本人の気分もなぜか優れないという事が多いように思う。どうも本当はこんな事はしたくはないが、我が子の将来の為に体罰や強制、十分に説明のできない因果関係の不明な理由によって我が子の言動を統制するのは止むを得ないを自己を正当かするのだが、なぜか当の親自身は心のどこかに陰りを想わせる精神状態に陥ってしまう。

 こんな時、もしも閉ざされた家庭でしか虐待というナイーブ情報について共有でき、また素直な気持ちで自分行為虐待なのか虐待でないのか話しあえる場、意見交換できる場があったらどうだろう。

 子を持つという事は責任が伴う。

 親に責任能力があってもなくても責任が伴うのだ。

 ないものは仕方がない、生殖の自由を制限することもまた違うであろう

 親になったからといって、社会は一律に保護者責任を追及しても良いのだろうか?

 そこに、責任という耐えがたい重圧感を与える事が、自らの育児教育能力自己判断し自信が持てなかったり自己否定の念の押しつけられた時、弱者である子に対し“教える”という行為をしなければならなくなった時に怒りの感情が“怒る”という形で子に向けられてしまうのではないだろうか。

 “怒る”について考えてみよう。

 子供が何か良くない事をした時に「コラーッ」と怒った場面を創造してみて欲しい。

 それは、子供スーパーで売り物を食べ始めてしまった時かもしれないし、子供自分で行きたいと言って行き始めた何かの教室勝手に休んだ時かもしれない。

 私や貴方はいったい何に怒っているのだろうか?

 子供が確かに一度はしてはいけない事だと理解したのに、私欲のために再三した事が許せないという怒りだったかもしれないし、貴方がせっかく拠出した習いごとの月謝を無駄にされた事かもしれない。他にも様々な解釈はできるが“怒り”がなぜ生じるのかをよくよく考えてもらいたい。

 そこに“悲しみ”はないだろうか?

 人は悲しくないのに怒る事はあるだろうか?

 元の感情として、自分が悲しくなる何かをされた事や身内が誰か他人を悲しませてしまう事が悲しくて、そんな思いはしたくないから“怒る”のではないだろうか?

 子供には貴方や私が怒る理由を理解するのは難しい

 まだ悲しい気持ちから怒りに転化したという実体験も希薄だろう。

 これを読んでくれた貴方には

 どうか

 どうか素直な感情で我が子と接して欲しい

 悲しい時には悲しい気持ちを我が子に伝えよう

 あなたがそんな事したら、お父さん悲しいよ お母さん悲しいよ って

 私や貴方がが無碍に他人を悲しませたいなんて思わないように

 子供純粋が気持ちとして、他人を悲しませるような事はしたくないという純粋感情がある事を期待しよう

 子供は“怒り”の感情よりも先に“悲しさ”の感情を知っている

 怒りは「快」「不快」という根本感情よりも一段階上の複雑な感情から

 親だから、大人だからといって、悲しさを隠す事なく

 例え我が子にでも、悲しい思いをさせられたら「悲しい」気持ちを表してみよう。

 きっと、わかってくれるはずだ

 今からでも遅くない 例え貴方の子供が既に成人していたとしても

 本当はどう思っていたのか? あの時は悲しかったんだよ だからあんな事をしてしまったんだと

 もし、過去の古い記憶が貴方を苦しめ

 また貴方の子がさらにまた子に対して同じ事を繰り返し、子が将来、あなたと同じ苦しみをする事を回避する為に

 勇気を振り絞って、例え過去の事であっても当時の本音の素直な気持ちを話してみよう

 きっと、貴方を許してくれるはずだ 貴方はもっと楽に生きるべき存在なのだから

@awaikumo

http://anond.hatelabo.jp/20120219213055

俺も週末をネットでつぶしてしまったよ・・・

みじめな思いを紛らわせるために

ではないけど、なんとなくだらっと過ごした。

馬鹿ニュース見たり、友達アテのメールしたり、ネットだけじゃなくテレビ見たりもしたが・・・

洗濯しただけで他なんもできてねえ!

だが後悔はしてない!

とりあえず週末だらっとすることで元気になればいいんじゃないか?

来週は少しガンバって掃除してみようか・・・

http://anond.hatelabo.jp/20120212051444

何となく分かるけど

自分なんかと結婚する人が気の毒だから

と思っていたとしても、好意を持ってくれる女性が居て、増田もまあいいかなと思えたらつきあってやってくれよ

俺の友達(女)が婚活中なんだが、もし増田と知り合ってていいなとおもっても、「快い返事が来なかった」といって落ち込んだら悲しいからさ

多分ないとは思うけど

http://anond.hatelabo.jp/20120217151859

土台はまあ平均的じゃないのかな・・・

ただ表情だよね。やっぱ、仲いい友達楽しい話してるときの表情とは違うだろうな、と勝手解釈する。

どうせイケメンじゃねーからという気持ちがにじんでるように見えた。コメントのせいかもしれないけどな。

仲いい友達と遊んでるとき馬鹿やってるとき自然写真のほうがいいんじゃないか。

人生楽しんでる奴って顔がどうであれ、いい顔になるし、女も楽しい人生やってる人のほうがいいなと思うわけで。

なにやってももてねーと思わずに、「いくらかけてもこれだよ」とかあまり気負いすぎずに、おしゃれを楽しむとかめがねの斜めさwを楽しむとかやってみたらいいと思うよ

マジレスすると、めがね屋にいけば斜めは直してもらえる

こんなはずじゃなかった

今日もまた貴重な休日ネットでつぶしてしまった。

世間若者もっと健康的な生活をしてるだろうに。

みじめな思いを紛らわせるために、ネットでさらに境遇の悪い人を見つけて安心する。

ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm5461653とか。

古い動画だけど、出てくる人は同い年。

うつで休業とかかわいそう。

自分はまだ大丈夫

・・・って。

でも、こんなストレス解消法間違っている気がする。

どうしたものか。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん