2012-02-12

東京都自殺相談ダイヤルというもの、の続き、の続き。ほぼ完結編。

http://anond.hatelabo.jp/20120207115431

の続きです。

 

先週末の金曜夜7時頃、仕事を終えてから所轄の警察署電話をして

自殺予防担当の生活相談課の方はまだいらっしゃいますか?」と受付の方にたずねると

「たぶん帰ってます。平日8時半以降にまたいらしてください」とつれない返事をいただく。

 

しかし先週も先々週も事が起きたのは休日なので週明けまで待ってる余裕もあまりない。

なので家から一番近い最寄り駅の交番に飛び込んで1から事情を説明した。

すると「担当の者はたしかに帰ったが、生活安全課の児童防犯係の人がまだ署にいるらしいのでその人と相談してみてほしい」

といわれ、そのまま警察署へ徒歩移動。

 

すでに話は通してもらえていたので受付で名前だけ告げると、その児童防犯係の人がすぐに出てきてくれて書面製作開始。

これでやっと警察人の力が借りられる・・・

 

 

 

と思いきや、ここで警察の人の思わぬ告白

警察「実は、私たちでは保護できません。自殺未遂場合はまず保健所通報して、

そこの医師の方が入院の必要アリと判断した場合は強制入院となります。」

増田入院の必要なしと判断した場合は?」

警察保護ができないので署に戻ります

増田自殺未遂者への対応は?」

警察「落ち着きを取り戻したと判断し、何もしません」

増田「誰がその後の注意を払うんですか?」

警察「本来ならば保護者ですが、この場合同居人である貴方が見る事になります

増田「私にはもう同居人を止める余力がありません」

警察「お気持ちはわかります、ですが犯罪がおきてない限り私たちは保護できません。

犯罪もおきていないのに保護してしまうと警察権力暴走だと言われたりするんです・・・

増田「それでは、自殺をしようとした際に私を突き飛ばしたりした、つまり暴力を振るったという理由で保護は無理ですか?」

警察暴行罪で告訴をするという事ですか?それで処罰をする事はできますが、処罰を望んでいるわけじゃないんですよね?」

増田「ではどうしたらいいですか」

警察「つまりですね、自殺未遂者を救う法律は無いんです。」

増田「気づいた人が止めるしかないんですね」

警察「そうです。それ以外に自殺者を救う仕組みはありません」

 

 

 

結局何も解決策を得る事ができないまま夜11時を過ぎて帰宅。そのまま寝る。

 

 

 

翌朝、すでにボロボロになった自分精神面をケアしてもらうべく、

3ヶ月前に一度おせわになった某メンタルクリニックに行き、無意味だと知りつつも警察でのやりとりを説明。

すると・・・

  

医者「次もし同居人自殺未遂に及んだら、110番ではなく119番電話をしてください。

そもそも自殺未遂を繰り返す事がすでに異常なので、親の承諾を得られたらそのまま入院措置となるはずです」

増田「え?本当ですか?」

医者はい。もし親と連絡がつかなかった場合は2人目の医者が判断します」

増田「その後は?」

医者同居人の親が全ての責任を負う形になると思います増田さんは同居人なので責任を負う必要は一切ありません」

増田・・・

医者「貴方は自分人生をやりなおしてください」 

 

 

 

しま同居人自殺未遂に及んだ時は、迷わず119番します。

それがベストの解決策なのかどうかは、俺にはもうわかりません。

ただ、俺はそれで救われるようです。

俺以外の人が救われるのかどうかは、わかりません。

記事への反応 -
  • 東京都自殺相談ダイヤルというもの

    昨日の夜1時頃、東京都自殺相談ダイヤルという番号に電話をかけた。 内容は自殺未遂を繰り返す同居人を強制的に保護してもらう方法を教えてほしい、というもの。 東京都福祉保健局...

    • 東京都自殺相談ダイヤルというもの、の続き、の続き。ほぼ完結編。

      http://anond.hatelabo.jp/20120206103920 http://anond.hatelabo.jp/20120207115431 の続きです。   先週末の金曜夜7時頃、仕事を終えてから所轄の警察署に電話をして 「自殺予防担当の生活相談課の方はまだ...

      • http://anond.hatelabo.jp/20120212134238

        >医者「貴方は自分の人生をやりなおしてください」  全てはこれに尽きるんだろう。元増田は頑張りすぎたんだよ。 俺は諦めてもいいのかな、という疑問は医者にぶつけてみな? 元...

      • http://anond.hatelabo.jp/20120212134238

        様々な悩みに対応する窓口を紹介するサイト ○ いきる・ささえる相談窓口 (独立行政法人国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所 自殺予防総合対策センター) さまざま...

    • http://anond.hatelabo.jp/20120206103920

      精神病院に保護してもらえよ

    • http://anond.hatelabo.jp/20120206103920

      入院してる間に部屋探しして、生活保護でも障害年金でも取って別居しか無いんじゃないか。

    • 東京都自殺相談ダイヤルというもの、の続き

      (http://anond.hatelabo.jp/20120206103920)の続きです。   東京都自殺相談ダイヤルは自殺未遂者の周囲の人間に対して何の助けにもならない事がよくわかり、 次は警視庁総合相談センター(http:...

    • もう駄目だ。

       藁にも縋る思いで「東京都自殺相談ダイヤル」に電話。解決しないので何回も架けたら、もう架けてこないでくださいと言われた。   http://anond.hatelabo.jp/20120206103920...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん