2011-12-25

http://anond.hatelabo.jp/20111018202115

年の瀬に少し時間ができたので、再レス。恵まれた人だなあ、というのが言葉にならない気持ちを代弁してくれてたので、あらゆる意味で頷いてしまったんだ。でも折角やりとりがあったので、今更だけど返信をしようと思う。

元の記事を見た上でその提案だとしたら、夢一杯すぎて話が通じない感があった。沢山の問題提起無視しての語りだと思わないかい。夢という結論ありきで文章を読んでいなかったかい。この提案をやろうと腰を上げ実現させる図書館は、数少ないがあるかもしれない。だがそれはあなたが見落としたり無視してしまった問題点必死で解決してこぎつけた奇跡の催しなんだ。

というわけで、中途半端しか仕事を理解していないなりの、問題点を挙げておく。

図書館は人も予算も足りない」から廃棄本の話題が出たことを念頭に入れて、下記の問題点について考えてほしい。

・廃棄処分を「探検隊」の方々に提供するための体裁をどうやって整える?

(捨てる場合、紐とじや箱詰めで積み上げてる場合がある。それを崩して怪我がないよう整頓し催し物の体を整える。)


・催し物のお知らせ、人員を割く、場所の確保を、誰がどうやる?


・私設の「稀覯本図書館」は夢物語

どういう規模を想定しているんだろう。とりあえず名称からして、最低限の「稀覯本図書館」について考えてみた。

必要なもの土地代、施設建設費、維持費、運営費、責任者、職員、書籍の修繕費、修繕の専門家日本じゃ育たない)、資料を提供するためのデータ図書館間でデータ共有するための加入金、盗難防止の対策(費)、…まだありそうだけどこんなか?


歳を経た方々にそういった催しを提供するだけなら、市や区を巻き込んだ企画が必要かなと思う。

有志のボランティアが企画、スポンサー見つけて開催までこぎつける。その過程図書館を巻き込む、ってならまだ実現が見込めるよ。今なら老人向けサークルグループホームなどに声をかけるのも面白いかもしれない。

図書館が動くのは難しくても、催しに乗っかるだけ(本を提供するよっつって資料の運び出しもボラさんと共同で)なら多少開催しやすそうだ。図書館という一団体にメリットがあるからね。宣伝になるし、図書館運営しながら本もより良い形で処分できるしさ。実績として残るから広報としても次の催しに乗っかりやすく、よく言われる「開かれた図書館」ってスローガン実践しましたっつって上にアピールもしやすい。

善意と熱意だけで施設を動かすのは難しい。営業と同じ。

本が好きってだけじゃ動かし難い問題は山積してるけど、やりようと手配次第で不可能ではないかもしれない。


ボラ主催じゃなくても、図書館の要らない本を持ち帰ろうってだけの催しなら、既に各地で行われてるんだけどさ。


他人に仕事押し付けやがって、それだから駄目なんだ、と思わせたらごめんな。

美味しいとこだけ持ってくのは意外と難しいものなんだ。次に繋がらないしね。

記事への反応 -
  • 世界が第二の焚書時代を迎えた6つの理由

    6 Reasons We're In Another 'Book-Burning' Period in History | Cracked.com By: S Peter Davis October 11, 2011 これを聞いた人の8割は私の顔を殴りたくなるだろうが、端的に言おう。 私はこの数年、仕事の一部と...

    • 品物としての本に価値を見いだすなら

      http://anond.hatelabo.jp/20111016122542 図書館じゃなくて、古本屋に勤めろよ。図書館に行って本を「借りれば」良い人たちは「情報」を求めるからこそ、自分で買わずに図書館に行くんだろ。図...

      • http://anond.hatelabo.jp/20111016142052

        >取っておくべきと考える人達は、自分たちで買って保存するしかないだろう。 実際、こうなるんだろうなと思う。 情報をどれだけ抱え込めるかって処は、図書館の存在意義の一つ...

        • ありがとう

          http://anond.hatelabo.jp/20111017150724 とても勉強になった。 千冊処分するために、千冊それぞれ個別に起案を出さんといけないとか、ありえて嫌だ。 ホントにご苦労さまだよね。でも、日本...

          • http://anond.hatelabo.jp/20111018202115

            年の瀬に少し時間ができたので、再レス。恵まれた人だなあ、というのが言葉にならない気持ちを代弁してくれてたので、あらゆる意味で頷いてしまったんだ。でも折角やりとりがあっ...

            • 前提が違う

              http://anond.hatelabo.jp/20111225130024 なんか、誤解させているようで、ごめんよ。 有志のボランティアが企画、スポンサー見つけて開催までこぎつける。その過程に図書館を巻き込む、って...

              • なるほど

                http://anond.hatelabo.jp/20111225140148 そういう意図での提案だったんだな。 ありがとう。そもそも時間が経っていたから、気付いてもらえて嬉しかったよ。 ここは、あそこはどうするんだ?っ...

          • http://anond.hatelabo.jp/20111018202115

            恵まれた育ちなんだろうなあという感じで羨ましい。

    • http://anond.hatelabo.jp/20111016122542

      「捨てる神あれば、拾う神あり」 そういうとき、私の町の図書館は年に一回利用者に廃棄予定の本を無料で譲ってくれる もちろん転売するわけにはいかないが、高価な外国語の辞書や中...

    • http://anond.hatelabo.jp/20111016122542

      そんな問題があったとは。 うちの大学では”捨てるべき”本を2週間ほど図書館内にコーナー作って集めて無料で欲しい人にあげるという方法で、残ったのを捨ててたなぁ。 うちの館長...

    • http://anond.hatelabo.jp/20111016122542

      わたしもすむ町では、廃棄処分でなくて、1年に1回の図書館祭りで図書館が不要と思ったものを市民がもらうことができます。また、市民が不要になった書籍もリサイクルします。結構、...

    • 2011年の翻訳増田まとめ

      翻訳増田です。今年書いたものをまとめておきます。 手前味噌ながら、良エントリと思うものに★をつけてみました。 2011年2月1日 エジプトについてバカ丸出しな発言をしないための手...

    • あとで読むトップ200リスト

      お金持ちに大量に触れて気づいた8の共通点 http://anond.hatelabo.jp/20110825105018 3317users 生活・人生 2011/08/25 --------------------- 自分でWEBサービスを作りたいと思っている人へ http://anond.hatelabo.jp/201...

    • 【最新版】2011年の匿名ダイアリーランキング100

      順位 総合 タイトル ブクマ数 日付 カテゴリ 1 (5) ずぼらな俺が4年間の一人暮らしでたどり着いた部屋作り&暮らし方 3797users 2011/08/28 生活・人生 2 (6) お金...

    • 【最新版】2011年の匿名ダイアリーランキング100

      順位 総合 タイトル ブクマ数 日付 カテゴリ 1 (5) ずぼらな俺が4年間の一人暮らしでたどり着いた部屋作り&暮らし方 3797users 2011/08/28 生活・人生 2 (6) お金...

    • はてな匿名ダイアリー 197のコト

      ランク タイトル ブクマ数 日付 カテゴリ 1 急がばまわれ式・堅実で一番効率的な英語の勉強法 7900users 2009/10/26 22:02 学び 2 20年来のつらさがほぼ消えたことにつ...

    • はてな匿名ダイアリー 189のコト

      ランク タイトル ブクマ数 日付 カテゴリ 1 急がばまわれ式・堅実で一番効率的な英語の勉強法 7900users 2009/10/26 22:02 学び 2 20年来のつらさがほぼ消えたことにつ...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん