2011-10-24

なんで日本は「マグロ食はウリ発祥の文化ニダ!」って言いたがるの?

日本

江戸時代までは完全に下魚扱い。ヅケ発明されてようやく少し見直される

・美味いもの扱いされるのは70年代から。それまではマグロ輸出額>輸入額ってくらい大事にしてなかった

ヨーロッパ

地中海沿岸では昔からメジャー食べ物旧石器時代洞窟からマグロの骨でできた釣り針が発見されている

ローマ帝国時代には最高に美味いもの扱い

日本人は捨ててしまう卵巣もカラスミにして食べるほどマグロ食文化が発達

アメリカ

1903年ツナ缶を発明。美味いので一気にブームに

・ちなみに戦前日本ではツナ缶は100%輸出製品国内で食べられるようになるのは戦後になってから

世界各国

70年代から世界各国でマグロ消費量が増加するが、増えた分はほぼすべてツナ缶。刺身寿司などの日本食ブームは誤差程度。ツナ缶だからむしアメリカ食ブーム

これで「欧米日本マグロ食を真似した」とか言っちゃうのは、剣道韓国起源といいだす程度にみっともなくないかね。

  • http://anond.hatelabo.jp/20111024234751

    なんで日本は「マグロ食はウリ発祥の文化ニダ!」って言いたがるの? 意味が分からない。日本語で言ってくれ。 これで「欧米は日本のマグロ食を真似した」とか言っちゃうのは、...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん