2011-10-17

いい歳して陶冶をやり直そうとするのはメンヘル一直線

幼稚園の頃から友達

いつも周りから軽く見られて、周りからいじられる事が多い子だった。

でも、失礼な事を言われても決してやり返したりせず、周りに思いやりのある対応をする子だった。

そういう所が凄いなぁ、と思ってて私は彼女の事が好きだったのだけど、彼女社会人になってから変わった。

何にでも貪欲でガツガツするようになった。

「私は負けず嫌いだから。」と公言し、他人とスペックを競い合うように。

そういう人間に会ったことがある。

人格変わった(変えた)以降のバージョンに。


うっぜーーーんだよね、そのタイプさあ。


生まれたときからの負けず嫌い人間であれば、

負けず嫌いを20年30年とやってきてるわけだから

その性格で衝突したり痛い目に遭ったりも色々ふみわけて、

負けず嫌いなりに角が取れてるって言うか、余裕も出来てるわけよ。

(まあそうじゃないサイコパスみたいなのも一部に居るけどね)


あと、生まれたときから負けず嫌いな人って言うのは

小さいときから針路がそういう方向なわけだから

大人になった頃には自分の負けず嫌い度に応じた場所に行ってるわけよ。

まり周囲も同類の負けず嫌いだらけのコミュニティ企業にね。


でも成人後にデビューしたナンチャッテ負けず嫌いっていう奴は

いい歳して自意識が剥けたての「新しいワタシ」なわけだから

ヤンキーデビュー中学生みたいにトンガってて角だらけ。

これが迷惑極まりない。


で、いい歳して自分のそれまでの人生に否定的な見方が強いか

とりあえず周囲の人間に当り散らすんだよね。

自分の現状のポジションや交友に対して破壊的なアクションが増える。

ほんとにやるなら自分破壊しなきゃいけないのに、そこは自分可愛いから物や人に当たる。


勝手に「敵」を作って馬鹿みたいに張り合うのもそうだし、

悪口や陰口やランク付けみたいな発言がすげー増える。

常に「馬鹿にされてるんじゃないか」って発想が支配的になって、臆病になる。

そのぶんまで攻撃的になる。


はっきり言って自意識上の障害、

メンヘラに分類されるべき奴らなんだよねあれ。


しか彼女達は一生幸せになれない。

俺は成れの果てって言うか、結論みたいなおばさんを数名見たんだよ。

20代後半からガツガツ社会デビューしたような人。


物凄く周囲に迷惑で、

物凄く本人も辛そうだった。

からつけた仮面は20年経っても全然顔になじんでない感じだった。

一時も心休まってるときがないように見えた。

プライドが高い」というには劣等感が丸見えだった。

酒飲んだときの酒乱ぶりも半端なかった。(普段必死に見え見えのゴマすりしてた相手にも無礼をしてしまう)


これが中学生時代なら、

人格自意識試行錯誤はお互い様の笑い話だが、

大人になってから自分のそれまでを全部否定してやり直そうとする人。

迷惑だからやめときな。

おそらくメンヘラの一種だから、口で止めても止まらないだろうけど。


迷惑なだけじゃなく、それは上手くいかないんだよ。

成人に突如、問題を抱えた中学生みたいな危うい人格に戻られても

周囲の同僚はそんなの受け止め切れないんだよ。付き合うにはハードルが高すぎる。

からあっという間に周囲と内面が隔絶して、不満と不安メンヘラになり始める。

不幸になる。下手すればその先何十年も。


だいたい自分だって、1から思春期みたいに恥を掻きなおすガッツはないだろう。

http://anond.hatelabo.jp/20111017162327

記事への反応 -
  • 幼稚園の頃からの友達。 いつも周りから軽く見られて、周りからいじられる事が多い子だった。 でも、失礼な事を言われても決してやり返したりせず、周りに思いやりのある対応をする...

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん