2011-05-26

今までノベマスしか見てなかった人がアイマスをやって気づいたこと

1 キャラクターがどういう声でしゃべるのかということ。またはそれがもたらすインパクト

2 ゲーム中の春香さんはキャラ存在感も本気で薄いということ。あずささんと春香だけやたらと薄い気がする。

3 日常会話でもキャラが動くということのありがたさ。乳の格差酷いな。

4 アイドルはこっちをしょっちゅう半目で見たりしないということ・・・じゃなくて表情豊富なこと。ノベマスには泣き顔や恥じらい顔が足りない。

5 やよいはかわいいなあに込められたプレイヤーの実感。とかち組もかわいいなあ。

6 プロデューサーガチで有能じゃないとつとまらないこと。あるいはノベル系におけるP居ない動画りっちゃんと涼君、あと小鳥さんがやたらと目立つ理由

7 服装ってアレ買うんだね・・・うん。MMDって営業妨害じゃないのか?

8 ニコマスで描かれるほど各アイドルは一致団結という雰囲気ではないこと。

9 毎日面白おかしいイベントって感じではなくて結構淡々と作業プレイする必要があること。

  アリスソフトゲームと似通った感じを受ける。アリスでわからない人はKOEIでもいいですキャラ重視なのでやはりアリスソフト

10 魔王エンジェルはなんだったのか・・・。

全体的な印象としては「自分次第でやろうと思えばいくらでも楽しめそう」だということ。

まだクリアしてないキャラもいるしこれからどんどん楽しむよー。

ストーリプロデュースのコツは友達からさんざん聞かされていたので今ひとつ新鮮味や工夫の楽しみがなかった。

まさかあいつも今更俺がやるとは思ってなかっただろうから彼を責めるわけにもいかないんだが。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん