2011-03-29

http://anond.hatelabo.jp/20110329180116

水ではなくて気化しやすいブタンを使うなど工夫はしているが、温度が高い地下水が無いとタービンが回らない。従来型は立地条件が難しい

高温岩体発電は2~3%程度の発電量が得られると言われているが、新エネルギー・産業技術総合開発機構プロジェクト2003年で頓挫している。外国でもタービンが回っただけで喜んでいるレベル

記事への反応 -

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん