2011年01月09日の日記

2011-01-09

http://anond.hatelabo.jp/20110109080135

いますね。

ニセ科学批判の実践そのもの」に関する論文があるのですかね。

日本におけるニセ科学批判行為の実践とその効果」に関する科学的検証があるんですかね。

いですね。

http://anond.hatelabo.jp/20110109234159

うそう、3user目取ってホッテントリしまくってたから、実際のところ逆効果たいだったんだよね…

http://anond.hatelabo.jp/20110109223102

おいおい20000の間違いだろ、と思った。

オメ!

http://anond.hatelabo.jp/20110109234920

全然反論にも批判にも鳴っていないけど。

byえがみ

http://anond.hatelabo.jp/20110109234652

いや、そーゆー意味で言ったんじゃないけど。

元増田からの流れ読んでないか、ワザとかだとは思う。

http://anond.hatelabo.jp/20110109233447

そうだね、そのとおりだ。

元増田は教師になりたかったようだよね。

んで(本当かどうかは判らないが)運良く拾えたようだ。


ここに書いてある事は、「私はラッキーだったよん♪」でしかないんだけど、そういう書き方して無いよね。

お気楽で良く見る「夢をあきらめないで♪」ってな感じになってる。

ここに書いてあることを「イイハナシ」とか思っちゃうのは、自分に甘すぎるぞ。

この増田は、職も無い状態で「夢」を信じて教師を目指せたのかね?

親に迷惑かけられない、とか書いてあるが、自分言葉をそのとき自分に当てはめたら、どういう行動をとるんだろう?


たまさか良い職場でいろいろと便宜を図ってくれたようだが普通はそんなこと無いぜ。

ここから読み取れるのは、「うそでも何でもいいから、良い所へ就職しよう」という逆メッセージになる。

そうすれば、失敗しても福利厚生やら充実してるからね。

でもこの増田は、逆のことを言っているぜ?

http://anond.hatelabo.jp/20110109234733

どうした

自分のこと言われたと感じたのかw

でも反撃手法が「オウム返し」じゃあ

まさに元増田が言う「つまんねえ奴」を自己証明してるだけだなwww

http://anond.hatelabo.jp/20110109233749

「好きなくせに、著作権肖像権を侵しても平気なの?」

って点をクリアすれば完璧だね

統失になったらどうしたらいいんだろう

当方発病済み

これからどうすればいいかということを考えている

一応自分なりに考えてみたのを書いてみる

アドバイスをくれると嬉しい

仕事キャリア面について

これは諦めるしか無いよね

仕事できるようになっただけでも

御の字的な感じはある

仕事につくとしても障害枠かな

男だとこれだともう結婚出来ないよね。悲しい

治療

投薬が基本だね

あとは休養が大事

あとなんだろう?

その他いろいろ

諦めたほうがいいことはたくさんあると思う

気合とか、甘えちゃいけないとかで無理して

陽性に戻ってしまったら元も子もないか

養ってくれる人がいなくなったとき

資産がなくなれば

病院に働けないと一筆書いてもらいば

生活保護がもらえると思う

役所とかCW次第でもあるけどね

アドバイスあったらよろしくお願いします

http://anond.hatelabo.jp/20110109202151

だが8について。

Jコミ方式は、直接的な競合はないとしても、「マンガ」を扱う以上、それらを扱う他所と多少なりとも競合する。

そして、Jコミがタダというのは、それら競合、特に電子書籍に対し、現状は微小ではあるが価格圧力となる。

今後、Jコミの規模が大きくなればなるほど、その圧力は大きくなるだろう。

それは、消費者にとっては嬉しいことだが作家にとっては嬉しく無かろう。

赤松氏はブックオフが好きではないようだ。

しかし、中古市場出版業界を守る再販制度はな市場競争を、間接的に持ち込む大事な存在である

これは著作権知財関係に限らない話だと思うが、初期投資固定費が大きく変動費の少ない商品は過当競争が占が起きやすい。

それを防ぐのが再販制度価格拘束であるが、同時に市場競争をも防ぐ欠点がある。それを緩和するのが中古市場だとおもっている。

赤松氏は、まだまだこれから電子書籍市場で、低(零)価格商品を出した

これが、再販制度でなく実質再販禁止な電子書籍市場にどのような影響を与えるのか、一消費者としては楽しみであるが、

Jコミが大成功になれば、実質電子書籍界のブックオフになりえる、ということをどこまで認識しているのだろうか。

http://anond.hatelabo.jp/20110103095256

貴方の主張は尤もです

ですが、学校というのは、必ずしも正しい事を学ぶ場ではありません。

センセの言う事を学ぶ場であり、キョーカショに載ってることを覚える場です

大学に行けばセンセを選ぶ権利が得られますので、もう暫く我慢してください。

 

その件は、情報の授業では無く、国語の授業だと割り切るんですね。

例えば、小説の一部を切り出した文章に対して、「この時、作者はどう思ったでしょう」という設問があったとします。

作者にインタビューしても正解にはなりません。出題者の意図を推し測らないといけません。

それと同じです

http://anond.hatelabo.jp/20110109233541

すべての人間が死ぬまで健康であるわけではない。

逆に、多くの人間はどこかで病気なりなんらかのアクシデントに見舞われる。

そのときそいつを見捨てるのか?

というかちょっとした不運なアクシデントによってお前が見捨てられるということだが

http://anond.hatelabo.jp/20110109233215

しかしてやらおん!がはてブに上がってたのってそういう意味なのか

ブクマコメントは見ないけどはてブに上がったのはチェックするから完全にやらおん!派になってしまったぞ・・・

http://anond.hatelabo.jp/20110109232936

ツィッターとかで芸能人顔写真とかアニメの絵を平気でアイコンに使う感覚って何なんだろ

自分属性、好きなものを、これほど判りやすく提示できる物も無いだろう。

いちいち、プロフィールを見るまでもない。

そして、それらを嫌う奴はそれを目印に呟きを読まない選択も得られる。

これほど効率のいいシステムも、そうそう無いと思うが?

http://anond.hatelabo.jp/20110109232616

似てるけど違うことを考えてた。

日常会話における冗談とかギャグとか、ハッキリ言ってつまらないじゃん?

少なくともテレビ出てるプロに比べたらもうまったくつまらないじゃん(ていうと絶対反感食らうのはわかりきってるんだけど)。

特に、自分の言ったことで自分で笑う奴の言ったことがおもしろかったためしがない。

もうさ、言えないんだったら言わなきゃいいのにと思うよ。何で無理して言おうとするんだろう?

居酒屋で隣の席に座ってはしゃぎまくってる大学生たちの冗談のつまらないことつまらないこと。

http://anond.hatelabo.jp/20110109231625

なんだこれ。

自分能力の無さを、適正やら何やらの言葉ごまかしてるだけじゃねぇか。

胸糞悪い文章だな。

能力がなかったのを「適性がなかった」と言ってんだろw

日本語をもう少し常識的に使ってくれ低学歴

元増田は広義にSE能力がなかったと言っているんだ

もうすこし常識的に読解をしてくれ低学歴

お前には元増田が「ボクはSE能力あったんだけどね、適性がネ」とか言ってるように読めんのか?

愉快な国語力でトラバしてんじゃねえよ胸糞悪い


肉体労働現場で、どれだけの人間自分でえらんでそれをやってると思うんだよ。

多くの人間は、それしか出来ないから仕方なしにそれで食ってる。

元増田SE辞めたけどSEより上手く教師が出来たんだろ

お前本当にちゃんと読めてんのか低学歴

そいつらは、他の仕事ができないから、噛り付いて力技で仕事こなしてるよ。

そういう仕事は後の奴が大変だから勘弁してほしいが、腐るほど居る。

から元増田は教師が出来たんだよ

お前何行目まで読んだんだ?

最後まで読んでそれなら文盲って奴だからなんか治療を受けた方がいい


元増田の文章見て「自分探し」的な夢見るのも構わないが、自分に才能がない事実に気付くのは早いほうがいいぞ。

うん、だから元増田は才能がないと気付いてSEやめたんだよね…

あ、ネット検索したらすぐ出た

http://www.mindan.org/front/newsDetail.php?category=2&newsid=13864

 昔、東海竜王の娘が病になって、ウサギ肝臓を煎じて飲めば治ると言われた。

しかし海には兎がいないので、どうにもならなかった。

そこで亀がウサギ肝臓を得るために陸地へ上がり、ウサギに出会い、嘘を言ってついにウサギ背中に乗せて海に出た。亀はウサギに言う。

 「今、竜王の娘様が病に臥せっているのだがウサギ肝臓けが薬になると言うから、俺が苦労をいとわずお前をおぶって行くのだ」

 ウサギがこの言葉を聞いて言うに、

「私は神明の後裔としてよく肝臓を取り出して洗ってまた元に戻したりするのだ。

このごろちょっと気になるところがあって、それを取り出し、きれいに洗ってまだ岩の上に乾かしてあるから、戻ってその肝臓を持ってきて君にそれをあげよう」

 というので、亀はウサギのこの言葉を信じて、ウサギをおぶって引き返し、陸地に上がった。

 ウサギは亀に向かって言うに、「おろかだな、肝臓がなくても生きているやつがいるわけがないだろう」

韓国の「ウサギとカメ」ってこんなんかよ。

http://anond.hatelabo.jp/20110109231625

元増田の文章見て「自分探し」的な夢見るのも構わないが、自分に才能がない事実に気付くのは早いほうがいいぞ。

仕事に対する覚悟が変わるから

奴隷

そんな風に仕事するから自殺なんかすんだよ

http://anond.hatelabo.jp/20110109221742

概ね同意。最終段は完全に同意。0か1かの話じゃなく、大抵の場合程度問題。

 

少し違うと感じたのは、僕は撮影を嫌がるのはフラッシュなり撮影音なりで、代金に含まれるサービスを毀損するからだと思ってた点。だから個人的にはおしゃべりも多少気を遣って欲しい

下品な店であっても、それが店のサービスを損なうと思ったならすべきでない。そこで食い違いが生まれたらその都度すり合わせ。

何にせよ知ると知らないじゃ大違いだから、知ることが出来た点はありがたいですわ。

 

だが元増田の書き方が気に食わないから、そちらには感謝しない。

ツィッターとかで芸能人顔写真とかアニメの絵を平気でアイコンに使う感覚って何なんだろ

http://anond.hatelabo.jp/20110109224325

ども。

ルールという形で提唱する」ことが妥当かどうかについては、まだ議論があるかもしれない。ルールの内容についても。

でも、たぶん本当は、そんな議論をしたいわけじゃないんじゃないかと思いました。横入り失礼。

あと、あなた別に言われるほどマイノリティはないと思う。自信もってください。

http://anond.hatelabo.jp/20110109230910

それに加えて、歴史的に重要奇跡イギリスフランスであったのは、銃が中間層にあったことらしい

銃っていうのは遠くから権力者を狙うことで一気に形勢が逆転できる兵器で、これがあると力の蓄えの少ない中間層でも逆転しうると。もちろんそんな簡単じゃないだろうけど、可能性は出てくる。

で、日本てのは銃の普及率で言ったらものすごかったんだけど、これに気づいた秀吉が刀狩の名目で実際は銃狩りをしただってさ。

これで日本市民革命の目は摘まれたよね。秀吉自分が下から這い上がった人間から自分たいな奴が出てくるのことに対して敏感だったんだろうねえ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん