2010-10-05

http://anond.hatelabo.jp/20101005110911

昨今批判されるべしという風潮になっているのはやっぱり健康被害が出ていて放置できないという事情があるからではないかな。

でも、叩いている連中をみると、「レメディーには科学的根拠がない」とか治療法自体に対する批判が主のように思えるんだよね。

この治療法を批判した所で、代替医療絶対の思想には何の影響も無いと思う。

それに、ホメオパシー信奉者がアレルゲン免疫療法とか引き合いに出したらめんどくさくなるだけだと思うんだ。

で、最後には批判側が「ネトウヨ」みたいなレッテルの対象になるわけだ。

そしたら、何のために批判してたのかって事になりかねない。

「思想の問題は簡単には決着しませんよ」ということでしかない気がする。

それで、表面に見えてるホメオパシー医療を叩いても手段を変えるだけだろ。

ホメオパシーのコアにはそういう思想があるようなので論争を通じて解決に向えば非常に好ましいと思うけど、難しそう。

現代医療は、効果が目に見えるからな。

明確に分かる否より、有耶無耶な正否の方が居心地がいいんだろ。

記事への反応 -
  • ホメオパシー批判?

    「(信者の子供などの)犠牲者がいるから」医療を標榜するまやかしは絶対に批判されるべきである ー というのはよく分かる話。でもそれってどっちも好きにやってくれという以上の訴...

    • http://anond.hatelabo.jp/20101003104451

      (信者の子供などの)犠牲者がいるから」医療を標榜するまやかしは絶対に批判されるべきである でもそれってどっちも好きにやってくれという以上の訴求力がない そもそも論点が...

      • http://anond.hatelabo.jp/20101005102612

        本当の問題は、「代替医療のみを施術すれば良く、むしろ近代医療はリスクが高く施術するべきではない」という思想。 昨今批判されるべしという風潮になっているのはやっぱり健康...

        • http://anond.hatelabo.jp/20101005110911

          昨今批判されるべしという風潮になっているのはやっぱり健康被害が出ていて放置できないという事情があるからではないかな。 でも、叩いている連中をみると、「レメディーには科...

    • http://anond.hatelabo.jp/20101003104451

      自分が信じて自分で飲むとか、大きく譲って自分の子供や配偶者に飲ませるのはまだいい。 ハチに刺されてショック状態の旦那にエピペンの注射を頼まれていたのに、 ホメだといってい...

    • http://anond.hatelabo.jp/20101003104451

      「オレオレ詐欺を批判していいのは、家族が詐欺に引っ掛かったことがある者だけ」。 こうですか?わかりません。

      • http://anond.hatelabo.jp/20101004093947

        ちょっと違うな。なぜならホメオパシーは一義的には悪じゃないから。社会的な害悪、という意味ではなく必然的に被害者が存在する犯罪という意味で。 「好きでやるなら勝手にやれ、...

        • http://anond.hatelabo.jp/20101005091336

          アロマテラピー程度に丸くなれば皆さん幸せだと思うけどな。 アロマテラピーは現在タゲられてないだけで一度タゲられたら同じ事だと思う。 血液型占いでさえ袋叩きにされてる位だ...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん