2010-09-08

激痛分娩を妊婦に強いる日本社会が、ホメオパシー批判できるか?

負け犬の遠吠え」の酒井順子が書いた「少子」を読んだ。

その中で、

専門家が無視している少子化要因で、ズバリ『痛いから』、

 これが少子化の最大要因じゃないか」と看破していた。

で、アメリカでは無痛分娩が当たり前で、激痛分娩は

医療費をロクに払えない貧乏人か、極度のナチュラリストだけ」とのこと。

そしてアメリカ医師は、

「激痛分娩は妊婦に多大な精神ダメージを与えるので、可能であれば

 無痛分娩をすることを医学的に勧めている」とある。

しかし、日本では「激痛分娩を経てこそ、母親になれる」という訳わからない精神論が横行し、

先進国唯一の激痛分娩国になっている、と書かれている。

・・・この件を読んで、今の日本ホメオパシー論議を思い出してしまった。

要は、アメリカで、金があるのに激痛分娩を選択するのは、

「現代医学意図的に遠ざけようとするナチュラリスト」ということであり、

これって今日本で騒がれているホメオパスと相通じるものがあるのではないのか。

アメリカで激痛分娩を選択する妊婦のうち、相当比率がホメオパスではないか、と

 予想される)

逆に言えば、

ホメオパシー医学的に非合理」と判断する一方で、

出産は激痛分娩でなきゃダメ!」と医学的に不合理な選択を妊婦強要する日本社会は、

ある種の「ダブルスタンダード」じゃないのか?

今回、朝日新聞の尽力で「非合理なホメオパシー」を日本社会から排除できる可能性が高まっているが、

今度は、「医学的に非合理なのに、母性神話妊婦強要している激痛分娩」についても

キチンと合理的判断を下すべきでは?

※「無痛分娩は医学的に問題」というのであればご指摘下さい。

 当方、酒井順子本を論拠に論を組み立てているので、無痛分娩の方が科学的に有リスク、となると、

 論拠が一気に崩れるので。

  • http://anond.hatelabo.jp/20100908214709

    「専門家が無視している少子化要因で、ズバリ『痛いから』、 これが少子化の最大要因じゃないか」と看破していた。 この「少子化の原因は痛いこと」の根拠は書かれていた? 例え...

    • http://anond.hatelabo.jp/20100908220729

      専門家が無視してるんだからないと思う。 先進国っていっても、すごく先進国からかろうじて先進国までいろいろあるから。 先進国の仲間入りしようとしてる中国とかインドとか、無痛...

    • http://anond.hatelabo.jp/20100908220729

      今更だけど、横レスすると「酒井順子さんが思っただけ」。 つーかあの本(以前読んだだけで今手元にないんで具体的に内容書けとか言われると困るが) 基本的に「酒井順子さんが思っ...

  • http://anond.hatelabo.jp/20100908214709

    あのさ、「無痛分娩」て言ってるけど、あれ無痛なわけじゃないからね。 でも激痛分娩推奨みたいな文化はノーサンキューだよね。

    • http://anond.hatelabo.jp/20100908221316

      昔の話だけど、青汁を飲みやすく美味しくしたらぜんぜん売れなくなって、苦くて青臭くてのみにくい元の味に戻したとかいう話を聞いたことがある。 一方、アメリカではビタミン剤が...

  • http://anond.hatelabo.jp/20100908214709

    昔は無痛分娩が多かったならその理屈成り立つけど実際は沿うじゃないのでは?アメリカだって移民とか貧乏人のほうが出生率高かったはず。

  • http://anond.hatelabo.jp/20100908214709

    当方、酒井順子本を論拠に論を組み立てているので、無痛分娩の方が科学的に有リスク、となると、 論拠が一気に崩れるので。 まったくもって意味不明。 酒井の論が"日本では「激痛...

    • http://anond.hatelabo.jp/20100909015225

      どうやったらお前みたいな文章が書けるのか、どうやったらお前みたいな思考になるのか、 あんまり驚いたんで長文。 自分の読解力の無さを棚上げして「まったくもって意味不明」と...

      • http://anond.hatelabo.jp/20100909195640

        やれやれ。部分的には首肯してかまわないとこもあるが、こんだけ長く書いてひとを「読解力がない」といってる割にはねえ。 元増田のどこに、「酒井の論を論拠に」なんて書いてあ...

        • http://anond.hatelabo.jp/20100913133439

          トピ主です。 http://anond.hatelabo.jp/20100913131932 麻酔医が不足しているのは問題だと思っていますよ。 その前の段階として産科医が不足していることが大問題な訳ですが。 実際問題、日本...

          • http://anond.hatelabo.jp/20100913133439

            その増田の記述だけを重視して http://anond.hatelabo.jp/20100909210333が紹介しているサイトの http://www.gpcreators.com/138_1.html は無視すると。 最初から「無痛分娩の方がリスクが少ない」と言う結...

  • http://anond.hatelabo.jp/20100908214709

    日本でいわゆる無痛分娩がマイナーな第一の理由は、 常駐麻酔医の不足なんだろうね。 その状況のうえに、 無痛分娩を希望する少数の妊婦に対して精神論を説く変な人がいる、という...

  • http://anond.hatelabo.jp/20100908214709

    ウミガメが泣きながら卵を産む姿に感動するように 女性も苦しみを乗り越えて出産し感動したいのでしょうか? 日本の女性はドMなのでしょうか? 苦しみを乗り越えた先にあるのが少子...

  • http://anond.hatelabo.jp/20100908214709

    「マクロを組むのはズルをしているのと同じ」http://b.hatena.ne.jp/articles/200911/553 この話を思い出した。 マクロ化に異論は無いし、馬鹿なことを言う人もいるもんだなと思うけど、無痛分...

  • 「アメリカでは・・・が当たり前」は疑ってかかるべき

    http://anond.hatelabo.jp/20100908214709 こっちはイギリス住まいなのでちょっと事情は違うかもしれないが、無痛分娩が当たり前などと言うことはない。アメリカ人の友人と話していても、出産の...

    • http://anond.hatelabo.jp/20100909175745

      ただまあ、ホメオパシーはイギリスでも結構馬鹿にされてる一面がある。 インテリもどきが、治療費を払えない貧乏人からなけなしの小銭を巻き上げるためのビジネスみたいに思われて...

      • http://anond.hatelabo.jp/20100909183642

        つまり、イギリスではレメディは安いってことか 日本では安くないから保険適用でホメオパシー使わせたら支出ばかり増えてメリットがない

        • http://anond.hatelabo.jp/20100909191558

          BBC(イギリスの公共放送局)で放送されたコメディ。 http://transact.seesaa.net/article/156496587.html こんな風にネタにされてる。

  • 激痛分娩を無言の圧力で強要するサイレントマジョリティー

    http://anond.hatelabo.jp/20100908214709 トピ主ですが、何か誤解されているようなので。 1. 「ホメオパシー批判者で、かつ無痛分娩容認派」というのは 論理に一貫性があります。 恐らく、「...

    • http://anond.hatelabo.jp/20100909201546

      キャラを変えないと意味無いでしょwww

    • http://anond.hatelabo.jp/20100909201546

      具体的な行為があったわけでもないのに強要とか言うのは主語を大きくしすぎだろう。片っ端から敵認定してると逆効果では?それにマスコミでホメオパシー批判があったからと言って...

  • http://anond.hatelabo.jp/20100908214709

    どーでもいいが「看破」じゃなく「喝破」じゃない?

  • http://anond.hatelabo.jp/20100908214709

    しかし、日本では「激痛分娩を経てこそ、母親になれる」という訳わからない精神論が横行し、 先進国唯一の激痛分娩国になっている、と書かれている。 そもそも、無痛分娩の対義...

    • 「激痛分娩」ワードの創作者

      http://anond.hatelabo.jp/20100909210333 トピ主です。 http://blog.livedoor.jp/sunclinic/archives/340480.html >吉村正先生にお話しをうかがい、今、多くなっている『無痛分娩』についてお尋ねすると、 >「...

      • http://anond.hatelabo.jp/20100913131538

        いつもの事だけど、反論出来る意見にしか反論しないのなお前。 >無痛分娩の対義語は、自然分娩なんだけどな 自然分娩(経膣分娩)の対義語は無痛分娩じゃなく帝王切開等でしょ...

      • http://anond.hatelabo.jp/20100913131538

        上記のインタビューからは、 造語主の吉村センセは「激痛だから価値がある」という倒錯した価値観をお持ちのようで。 とは読み取る事が出来ませんでしたし、 うち(吉村医院)は...

    • http://anond.hatelabo.jp/20100913135530

      http://anond.hatelabo.jp/20100909210333 だけど、 麻酔しようとしなかろうと別に患者死にゃしない無痛分娩 ここだけ、突っ込みいれておく。 自然分娩だろうが、無痛分娩だろうが、亡くなら...

      • http://anond.hatelabo.jp/20100913143503

        あーごめん。 「麻酔しなければ手術出来ない、そして手術しなければ近いうちに確実に死ぬ」病気の患者と比べたら 一般妊婦は「麻酔しようとしなかろうと(殆どのケースで)死にゃし...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん