2010-08-10

潰された「ホメオパシーを辞めたい人のためのホットライン

 

なぜこの記事を増田で書いたのか

はてなダイアリーではなく増田で書いたわけは圧力を受けたホットライン側から「実名や所属と結びつく所で書けば私達の二の舞になる」と忠告されたからです。

 

ホメオパシーを辞めたい人のためのホットライン」とは何か

某大規模新興宗教を辞めたい人のための相談所をよく弁護士さんなどが運営されていますが同じようなものと考えてもらって構いません。いったんホメオパシーの団体に参加してホメオパスとして活動を始めたらそこから抜け出す事は非常に困難な現状があります。もちろん所属する団体によって程度の差はありますが職場誹謗中傷のビラを撒かれたり無関係の家族に対して圧力をかける(具体的に下校途中の小学生子供に「おかあさん間違ったことしてるから○○ちゃんからも説得してあげて」と言った事例等)など常識では考えられない悪質な脱退阻止行動が確認されています。

そういった脱退阻止行動の被害者を守り、ホメオパシーを辞めたいという個人の考えを全うできるようサポートするために開設予定だったホットラインです。電話メール相談を受付け、必要ならばホットライン提携している報酬無料弁護士を紹介して事態の解決を図ろうとする団体でした。過去形なのが虚しいです。

 

何が起きたのか

最近になって各種メディアからホメオパシー批判記事が出ている事もあり各ホメオパシー団体が世論の動向に敏感になっていたようです。そこに2010年9月に開設予定だったホットラインの計画が事前に一部団体に知られ、ホットライン開設を止めさせようとさまざまな圧力をかけてきました。

最も痛手だったのはホットライン理念に賛同し格安家賃で事務所を貸してくれる予定だった大家への圧力です。圧力に嫌気がさした大家賃貸契約を白紙に戻し、ホットライン開設の計画が頓挫しました。それに加えて、協力してくれるはずだった弁護士にも圧力がかかりホットラインの人的ネットワークはズタズタにされました。念のために書いておきますが大家さんと弁護士さんに非は無いです。彼らは採算度外視ホットラインに協力をしてくれる予定でしたがそれも本業が順調であればこその話であり、ホットラインに協力することで本業差し支えが出る可能性があるならばこうなってしまうのも仕方の無いことだと思います。

このような経緯で事務所と弁護士を失ったホットライン側は断腸の思いで開設予定をいったん白紙に戻しました。

 

理論だけでなく急進的な団体による圧力にも批判の目を

以前からネット上ではホメオパシーに対して批判的なブログをよく読む事ができていましたし、最近では大手メディアも批判的な記事を掲載するようになりました。しかしどちらもホメオパシーの「理論」への批判に留まっているのが現状です。つまりレメディ好転反応など非科学的なホメオパシー理論への現代科学・現代医療の観点からの批判に留まっているいるわけです。それ自体は何ら問題ありません。

しかしホメオパシーの被害というのは理論からもたらされるものとは別に急進的で暴力的な団体からもたらされるものもあるのです。ホメオパスを辞めたい人へ集団で圧力をかけて個人の考えを変えさせるという行為が行われている現状をもっと皆さんに知ってもらいたいです。

  • http://anond.hatelabo.jp/20100810020707

    なんだ日本ユ□セフのことか。

  • 結局、ホメオパシーって宗教みたいなもんってことでおk?

    最近はてな界隈でホメオパシー関連の記事が賑わってる。 けど、俺の実生活では幸いにもとくに関わりのないことなので「本当にこんなことが?」なんて思ってしまう。 潰された「ホ...

    • http://anond.hatelabo.jp/20100810130539

      宗教と表現すると語弊もあっていろいろ敵に回すだろ、事実だけどw マルチかカルトだな。

    • http://anond.hatelabo.jp/20100810130539

      漢方とか健康法とかライフハック(笑)も宗教みたいなもんだしな

      • http://anond.hatelabo.jp/20100811102109

        漢方とか健康法とかライフハック ここら辺も、まぁ、ホメオパシーもそうっちゃそうなんだが、 予防医療の統計の取り方が確立されればまた違ってくるんじゃないのかね? 漢方は、...

    • http://anond.hatelabo.jp/20100810130539

      宗教とか言うなよ。 類似の法則とか、ガチのシャーマニズム。 魔術の基本じゃん。 というのはさておいて、 医療行為として考えるとすれば、何はともあれ臨床データが要るだろ。 で...

      • http://anond.hatelabo.jp/20100811104900

        少なくとも漢方に関しては、膨大な統計的データが過去から継承された実績のものだからね。 「原理は知らんが直るのは事実だなんか文句あるか」っていう。 そりゃ確率だの統計だのな...

      • http://anond.hatelabo.jp/20100811104900

        ホメオパシーだって200年ぐらいの実績があるよ。 漢方には4000年ぐらいの実績があるのかも知れんけど、主観的なただの印象を20倍積み重ねたところでクソの山だよ。

      • http://anond.hatelabo.jp/20100811104900

        ホメオパシーだって200年ぐらいの実績があるよ。 漢方には4000年ぐらいの実績があるのかも知れんけど、主観的なただの印象を20倍積み重ねたところでクソの山だよ。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん