2010-07-20

人に好かれる二つの条件

性的魅力がある

性的魅力がある者は、関わった異性を幸せにする。

男性美人と5分会話しただけでホルモンの分泌量が変化し、心身の健康に良い影響を与えるということが、アメリカカリフォルニア大学ロニー博士の率いる研究チームによって発表されている。

また女性も魅力的な男性に恋をしたり、男性スターのファンになることで、女性ホルモンひとつであるエストロゲンが分泌され、新陳代謝活性化して肌を美しく若返らせる効果があるというのも昔から有名な話だ。

話が面白い

笑うことで、崩れている自律神経のバランスがよくなり健康になる。

また、癌細胞を攻撃するNK(ナチュラルキラー細胞が笑うことによって増える。

このことは癌患者に「笑い療法」として認知されている。

 

性的魅力があり、話が面白い人というのは、どこに行っても好かれている。

関わる人を楽しい気分にさせ、健康にしているというのだから、当たり前の話だろう。

さながら人々に幸せを振りまくサンタクロースのような存在なのだ。

 

逆にこれらの要素をどちらも持たない上、批判的な性格をしている人は、多くの場合において嫌われている。

つまらない話やネガティブな話は人々にストレスを与え、不健康にする。

何も与えずに奪うだけという姿は、さしずめ死神といったところだろうか。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん