2010-06-13

http://anond.hatelabo.jp/20100613045710

でも、現状でも石油関係は税金が結構かかってるけど、それによって経済発展は遅くなってるの?

もちろん。

ただ、その悪影響を緩和するため、石油関係税収は税目別に道路財源とか別の方向で経済発展に資する特定の目的専用にしか使えないようになってるし、産業用中心の軽油税を民生用中心のガソリン税に比べて低税率にしてたりするわけだ。

元増田

無意味に税をかければ、経済発展が他国より遅くなる。それだけのこと。

という発言はこういう現実の税制の発想を踏まえて言ってる(賛否はあるかもしれんが)事実に基づく真っ当な認識だと思うよ。

記事への反応 -
  • http://anond.hatelabo.jp/20100613013131

    税金かけて使用量を減らして採掘可能量を温存できないか?って話じゃないの?

    • http://anond.hatelabo.jp/20100613014508

      税金かけて使用量を減らして採掘可能量を温存できないか?って話じゃないの? だから、一国だけでそれをやったら(採掘可能年限は数%伸ばせるかもしらんが)、生産コスト全般が跳...

      • http://anond.hatelabo.jp/20100613034039

        うーん。まあそうなのかな。 でも、現状でも石油関係は税金が結構かかってるけど、それによって経済発展は遅くなってるの?

        • http://anond.hatelabo.jp/20100613045710

          でも、現状でも石油関係は税金が結構かかってるけど、それによって経済発展は遅くなってるの? もちろん。 ただ、その悪影響を緩和するため、石油関係税収は税目別に道路財源とか別...

        • http://anond.hatelabo.jp/20100613045710

          逆に言うと、資源よりも経済発展のほうが重要ならば、 税金をゼロにするか、マイナスにしてしまえば一気に経済は加速する。 それをやってるのが中国で、彼らは国家戦略として原油を...

          • http://anond.hatelabo.jp/20100613054924

            ですね。 国際的な合意を持った枠組みがない限り、「反エコ方面で抜け駆けをした方がお得」なのが経済上の現実です。 経済学で言う「共有地の悲劇」の一種ですね。 国内でエコに政...

            • http://anond.hatelabo.jp/20100613061115

              ん?共有地の悲劇に陥ったら、結局は経済面で損するんじゃないの?

              • http://anond.hatelabo.jp/20100613062627

                もちろんその通り。 石油の枯渇が早まれば、全プレイヤーが敗北する。

                • http://anond.hatelabo.jp/20100613062933

                  「全員敗北」が判っていても、率先してやる動機が無い(むしろ自分だけ損)から共有地の悲劇なんだよなあ

                • http://anond.hatelabo.jp/20100613062933

                  枯渇時のリスク分を反映させる仕組みが炭素税なのでは?

                  • http://anond.hatelabo.jp/20100613070042

                    そうだよ。 全国家(最低米中含む)でいっせいに炭素税やれば共有地の悲劇は避けられる。 一国で率先すれば、採掘可能年をちょっと引き延ばす&自国経済あぼーん。

                    • http://anond.hatelabo.jp/20100613071000

                      日本も米中に次ぐ消費国なんだから、重要プレイヤーだと思うんだけどなあ 米中と違って自国で生産できないからリスクはでかいと思うし

                      • http://anond.hatelabo.jp/20100613071642

                        重要プレイヤーだからと言って、率先するメリットは経済的にはないよね。 重要プレイヤーである一国が頑張っても、せいぜい(例えば石油なんかの)エネルギー枯渇を数年を伸ばす程...

                • http://anond.hatelabo.jp/20100613062933

                  エネルギー資源としての石油の枯渇はまだしもなんとかなる気がする。石油が幅を利かせているのは、結局のところコス上有利だから、ということでしかなくて、供給量だけなら、原油...

              • http://anond.hatelabo.jp/20100613062627

                黒光り

            • http://anond.hatelabo.jp/20100613061115

              「最終的に」「全員の合計なら」損です。 ・Aさん-10円、Bさん-10円、抜け駆けCさん-10円+20円=+10円  →全員合計-10円、でもCさんは10円得してる。 が「共有地の悲劇」でありが...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん