2010-05-16

東山中学高等学校 推薦図書コーナー

http://www.higashiyama.ed.jp/info/detail.php?id=442&category=nr

京都ジュンク堂書店に、参考書を見に行ったら、東山中高の先生の推薦図書が置いてあった。自分は見たとき生徒のお勧め本かとも思っていたが。北杜生の『どくとるマンボウ航海記』があったのが嬉しかった。

しかし中にこんな本が・・・

マインドコントロール 日本人を騙し続ける支配者の真実』 池田整治 (著)

GHQによる自虐史観の刷り込み、宗教隠れ蓑とした謀略、水道水に投げ込まれた塩素化学物質で汚染された食卓、ウィルス兵器で脅される世界、どちらが戦勝国となっても儲かる支配層の「仕組み」オウム真理教サティアン突入に唯一参加した現役の自衛隊幹部が、武士道なき日本の「驚愕の末路」を警告する! 長年、日本人にかけられ続けてきたマインドコントロールを解く衝撃の1冊。

東山先生どうかしてるぞ。水道に毒とか陰謀論王道だぞ。アインシュタイン予言とか堂々と載せてるぞ。やばいぞこの本。参考書とか児童書のコーナーにこんなん置いてあって、糞真面目な生徒が真に受けたらどうする。

  • http://anond.hatelabo.jp/20100516224237

    大学の時にパンキョーでとった法学のことを思い出した 教科書が教授の著書で「警察管理社会をぶっ潰せ!」とかそういうタイトルの変なカバーイラストの本だったよ 法学の初歩なん...

  • http://anond.hatelabo.jp/20100516224237

    生徒には「フィクションとして読め」て指導してるんじゃないかな? でも陰謀論おもしろいよね。 こことか。 じゅー。 http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-126.html

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん