2009-07-17

http://anond.hatelabo.jp/20090716175613

これで英語をマスター出来る人が果たして何人実践し続くのだろうか。おそらく、極僅かであってほとんどは挫折するのは間違いないだろう。なぜなら本質的人間知的探究心の欠片もない暗記ほど本人に必要なければ覚えられないからだ。日本人英語が出来ない一番の理由はこれ。おまえら英語覚えて何がしたいの?外国人コミュニケーションかい?それとも英語字幕無しで見たい?日本国内での外国人とのコミュニケーション現実的には必要に迫られていないし、映画の99.9%は字幕がある。英語を使う機会なんてほとんどゼロ。だから、みんな大学受験レベルで大半の人間が終わるわけ。大学合格するという必要事項があったために勉強したのであって、国内での英語力が低いのはこのため。大学受験しない人間はどうかわかるよね?

大学受験レベルを超える人たちは具体的な目標を持っていて、例えば、高度な物理学研究をしたいので留学したいとか、あるプログラミングに関する本を読みたいとか、外資証券会社に勤めたいので勉強する人だったり、つまり「道具」であるという事は僕も同意するけど、道具であるという事は使う目標と意思が必要なわけだ。どんなボロボロ包丁だろうが、料理情熱があったら料理をするだろう。どんな低スペックPCでもプログラミングがしたいという情熱があれば行うだろう。逆に、音楽に興味がない人間ギターを渡したらどうなる?油絵に興味がないやつに画材一式与えてどうなる?

街を見渡せば英語学習の本や、英会話学校等の英語学習に関する物は一日に何回も見ると思う。日本人は凄く英語好きだなーと思う・・・・・訂正、日本人は凄く英米人好きだなーと思う。これが日本蔓延英語学習本質です。明治以降、日本は凄く欧米人コンプレックスを持ってるわけね。脱亜入欧なんて言葉が掲げられたように。そんな自分たちに追い打ちをかけるように第二次世界大戦アメリカにボロ負けして、日本人自我ボロボロで、アメリカ人は良いもん食って良い服着てる、自分の文化が以下に劣っていたか見せつけられたわけね。そいつは日本の文化に凄く影響を与えていて、漫画で言えば、キャラクターの造形なんかは正にそう。日本人の造形じゃない物が多いでしょ?目が大きくて彫りが深くてさ、肌の色だって日本人離れしている。別に中東系の造形しててもいいはずなのに、そうじゃないって事は確実に彼らの影響下にあるってこと。つまり、大半の人達英語がかっこいいとかそんなんでやってるの。後押しするように、グローバリズムの影響で英語ビジネスで使えるとか、欧米人の人と会話したいとか、そんなんばっかなのね。そいつらに聞いてみな「なんで英語ビジネスで使えるの?」「なんで欧米人の人と会話したいの?」間違いなく具体的な答えはなく、抽象的な答えが返ってくることを約束する。英詩の歌が蔓延っている理由も同じ。僕達がかっこよく感じちゃうから売れるの。英語だと全世界を相手に出来るとか言っているアホがいるけど、主要市場日本ですから、本末転倒。(一部のロックバンドは英詩によって海外成功はしたと思うけど)

僕が言いたいのは自分英語で何をしたいか具体的な目標を言えるようになれってこと、時間はかかっても最終的には英語は必ず出来るようになる。そして必要無いことは無理にする必要はない。今、自分が必要であるべきことをする方がよっぽど有意義な時間の使い方だよ。

記事への反応 -

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん