2009-06-27

母と友がタッグ組んで私の男性恐怖症を治そうとしてくる件

やめてほしい……マジで

要するに適齢期の娘が彼氏も作らんとただ日常生活送ってるだけなのが気に食わないらしい

多分結婚して欲しいんだろ

でも単に気に食わないのを「アナタノタメダカラ!」「モッタイナイ!(なんか気持ち悪い。この発想。もったいないってなんだよ)」とかいうのも嫌になる。

治るものじゃないからもう放っておいてほしい。

って、言ってるけど、どうしようもねぇ。

「男はあなたの思ってるような人ばかりじゃないよ!」なんて言ってくるけどもうそういうレベルじゃないんだよな…

小中と男子いじめられてごらんよ

そんな正論もう届かなくなるから

大体「そんな人ばかりじゃない」って言われても「そんな人」にしか会ってないんだからどうしようもないじゃないか……

「これは病気だ!!」って精神科引き摺っていこうとするのもやめてほしい。治らないっつーかもう治す気もないし、治るとかいう問題なのか?コレ?

別に男性に関わりなく生きればとりあえず現状特に問題ないし今実際ほぼそれに近い状態なんだから放っておいてほしい

「そんなんじゃやがて不幸になる」「ゼッタイ後悔する」「絶対寂しくなる」とか脅迫じみた言葉をかけてくるのもウンザリ

第一、じゃあ後悔しないためにじゃあしましょうってわけにもいかんだろに。

そんな脅迫じみた言葉かけなきゃいけない時点で、何か矛盾してないか?大体ぶっちゃけうちの母が幸福そうに思えないよ。散々父で苦労してるのになんでそう思えるのか甚だ不思議すぎる。

もう、それじゃ不幸になるとしてもだったらそれでいいよ。まだそっちの方がマシな不幸だよ。

頼むからもう放っておいてほしい

でも言っても全然聞いてくれない

勝手お見合いセッティングとかしてくる。勿論行かないが。

それでも母と親友といっていい友なので、「だからハイ、縁切りね」というわけにもいかん。

困った。

  • http://anond.hatelabo.jp/20090627023843

    タイトルにわざわざ「男性恐怖症」って書くぐらいだから、 自分が「フツーじゃない」ってことは認識しているってことで、 ただ、直す努力はしたくないってことか。   ↑ たとえば、...

  • 母と友がタッグ組んで私の男性恐怖症を治そうとしてくる件

    母と友がタッグ組んで私の男性恐怖症を治そうとしてくる件http://anond.hatelabo.jp/20090627023843女って大変だね笑。つーか、「恋愛よりも大切で、人様に貢献していること」を見つけた方が良い...

  • http://anond.hatelabo.jp/20090627023843

    でもさ、ほっとけばほっておいたで行かず後家になって後々大変なだけなんだから、若くて男性恐怖症が治せるうちに治してしまおう、っていう考え方は身近な人間としては別におかし...

  • http://anond.hatelabo.jp/20090627023843

    母親の中には、娘が自分とは違った人生を歩んで幸せそうにしているのを見ると、自分の人生を否定されているかのように感じる人がたまにいる。 娘が自分と同じ人生を歩んで、その人...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん