2009-04-29

http://anond.hatelabo.jp/20090429160250

全然違う。

古くから諺で、「病は気から」というのがあるわけだけども、たとえば偽薬(プラシーボ)には、痛み止め、喘息、鬱、関節炎、麻酔薬、心不全アレルギーなど、統計学的に有意な効果があることが知られています。

ホメオパシーが効かない、っていうのはそういう意味で、極めて偽科学的発言であるわけ。ホメオパシーに全く効果がない、と言い切ってしまうのは、もうトンデモもいいところ。

論点が違う。

そもそも「薬が効く」とは、プラセボ効果以上の効果があるのを意味する。ある効果を確かめたい薬があるとして、その対照としてプラセボ群をおき、プラセボ群よりも高い効果が認められて(※)はじめて、「薬として効く」と言える。創薬のプロセスは非常に複雑で、臨床試験にも工夫が凝らされている。そこを無視すべきではない。

※「統計学的に有意」と単純に言っているが、そもそも統計的に有意であるか否かだけでは評価は出来ない。検出力を考慮し、例数設計を行い、実質科学的な差異が認められると言える場合に、「効く」と判断される。

そもそも、ホメオパシーは、「効かない」ことが科学的に確かめられているものである。当然この場合、プラセボより顕著な効果が認められない、という意味である。菊池氏も、「プラセボ以上の効果はない」と言っている。さらに、プラセボによって有害反応が惹き起こされる可能性についても熟慮が必要であろう。

仮に、ホメオパシーを薦められる場面があるとすれば、それは、プラセボで大きな効果が期待出来る、あるいは、プラセボを与えても大した害がない場合、である。そしてその場面は、極めて限られている(それをどこまで許容するかは、論者によって意見が分かれるだろう)。

しかし、ことはインフルエンザという感染症の対策であって、それはプラセボなどで改善されるものではない。加えて、ホメオパシー予防接種などを忌避する。それは、無意図的かつ積極的に感染拡大を進める危険性が大きい。公衆衛生上大問題である。

血液型占いを真面目腐った顔で批判し始める、ちょっとコミュ力に欠けた「理系メガネ君」って、傍から見てると痛々しいからね。酒の席でのどうでもいい話に過ぎないし、血液型でこうあるべき、っていう「社会に対するアナウンス効果」(たとえば、B型はおおざっぱな人が多い、と繰り返し言われると、実際におおざっぱになるように行動してしまうこと)は学問的な土台の上で議論されてるからね。

血液型性格判断についての議論で、予言自己成就ステレオタイプなどの社会心理学的効果が考慮されていない、と思ったら大間違いである。

エビデンスがない=偽科学だ!」と飛びついてしまうのは、

エビデンスがない=偽科学」ではない。現在科学として認められているもの以外を偽科学としている、と思っているとすれば、それは素朴な認識

日本ホメオパシー医学協会はすでに、「新型インフルエンザ(豚インフル)への対応について」というアナウンスを出している。

http://www.jphma.org/topics/topics_70.html

ここでは、インフルエンザに関してホメオパシーが有効であるかのような記述があり、

また、感染について不安のある方は、症状にあわせて対処できるホメオパシーのレメディーなどもございますので、最低限の家庭用のホメオパシーキットなどは常備して頂き、症状にあわせて対処して頂くことや、ホメオパシー専門家である同種療法士・ホメオパス健康相談を受けながら対処いただくことをお勧めします。

しかも、予防接種否定の記述まである。では、ホメオパシー感染症に有効と言えるだけのエビデンスがあるのか、そういう話になる。換言すれば、「プラセボインフルエンザに効くのか」ということだ。ないにもかかわらず効果を謳っているのだとすれば、それが問題であるのは論を俟たない。「医学協会」と冠しているのだから尚更である。

参考

ホメオパシーFAQ - Skepticism is beautiful

http://d.hatena.ne.jp/lets_skeptic/20070501/p1

ホメオパシー - Skeptic's Wiki

http://sp-file.qee.jp/cgi-bin/wiki/wiki.cgi?page=%A5%DB%A5%E1%A5%AA%A5%D1%A5%B7%A1%BC

プラシーボ効果

http://www.page.sannet.ne.jp/onai/Healthinfo/Pracebo.html

プラセボとは

http://medical.radionikkei.jp/suzuken/final/021024html/index.html

記事への反応 -
  • ホメオパシーが効かないと思っているア○が世間には溢れている

    http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1240968090 「偽科学pseudoscience」って言う言葉を使いたいだけなんろうけどね。断言してもいいが、偽科学は病に効きます。ここ重要。これは...

    • http://anond.hatelabo.jp/20090429160250

      全然違う。 古くから諺で、「病は気から」というのがあるわけだけども、たとえば偽薬(プラシーボ)には、痛み止め、喘息、鬱、関節炎、麻酔薬、心不全、アレルギーなど、統計学...

      • http://anond.hatelabo.jp/20090429215600

        ホメオパシーって急性の病気や怪我には向かないって教わったけどな 豚インフルに効くとかホメオパシー学wから見てもでたらめ 何がれめでぃーだ、これじゃだめでぃーだろ

      • http://anond.hatelabo.jp/20090429215600

        そもそも「薬が効く」とは、プラセボ効果以上の効果があるのを意味する。ある効果を確かめたい薬があるとして、その対照としてプラセボ群をおき、プラセボ群よりも高い効果が認め...

      • http://anond.hatelabo.jp/20090429215600

        山下俊一の 放射線の影響は、実はニコニコ笑ってる人には来ません。クヨクヨしてる人に来ます。 はトンデモなの?

    • http://anond.hatelabo.jp/20090429160250

      別に言い切っても問題無いよ? ホメオパシーが効かないと思ってる人には実際効かないから、言ってる人についてそれは正しい。 しかも、プラセボよりも統計的に有意な効果が有るって...

    • http://anond.hatelabo.jp/20090429160250

      極端なことを言ってしまえば、インフルエンザでよく言われている「手洗い、うがい」のうがいについても、それが予防に有効であるというエビデンスは全くないんですけど。 あ、...

    • http://anond.hatelabo.jp/20090429160250

      偽薬がきくというのには賛成。ちなみにうがいと風邪に関してはエビデンスがあって。 http://www.kyoto-u.ac.jp/health/006.htm 風邪とインフルエンザは一緒にできんが、とりあえずうがいをして風...

    • 効くと効かないとの違いが分かってないよね~。

      http://anond.hatelabo.jp/20090429160250 その治療法でほとんどの人が助かるのなら「効く」です。 その治療法でたまに助かる人がいる程度なら「効かない」です。 また、プラシーボ効果はその...

    • http://anond.hatelabo.jp/20090429160250

      出遅れたけどこれも↓ 誤用される「プラセボ効果」 - Skepticism is beautiful(http://d.hatena.ne.jp/lets_skeptic/20081218/p1) やっぱり「プラセボ’効果’」ってのが誤解を呼ぶのかなあ。 ドップラ...

    • 権威におもねるな。自らの頭で考えろウマシカ

      普段は絶対に追記はしないんだけど、ブクコメ1000越え記念(それについても後で書く)に、たまには追記してみる。 http://anond.hatelabo.jp/20090429160250 大学の偉い(物理学専門(笑))先生...

      • http://anond.hatelabo.jp/20090501005318

        いいやおもねるね。自分の頭で考えたことが正しいなんて正気の人間が発言する内容じゃないね。 論文に書いてある内容を主張することは、少なくともその論文の書き手には反対されな...

      • http://anond.hatelabo.jp/20090501005318

        どこが医学的な統計なのか分からんが?? 交絡因子なんて言葉、統計で嘘つきたい場合に普通に使うだろ? 街頭アンケートの結果(街頭ってのは擁護したい組織の終業後の正門前)とか

      • http://anond.hatelabo.jp/20090501005318

        初めのエントリーから論点が著しくずれている上に、論旨が破綻している。 大学の偉い(物理学専門(笑))先生が「ホメオパシーは全く効果ないよキリッ」っていたから正しいの? ...

      • http://anond.hatelabo.jp/20090501005318

        「マインスイーパーは面白い」だけあってる。 あとは全部読む価値のない駄文。乙。

      • http://anond.hatelabo.jp/20090501005318

        知らない問題の真偽を類推する方法として、権威におもねるのは不当ではない。 ズブの素人と、一応の高等教育を受けた人間。 一般に、どちらの主張が正しいだろうか。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん