2009年02月26日の日記

2009-02-26

http://anond.hatelabo.jp/20090226235052

間違いない。

原価を考えると随分お高いんじゃない?なんて考えもしたけど、うまくもない輸入物(お土産品とかうれしくないよなぁ)を

ありがたがるより、俺には不二家アーモンドチョコか名糖のアルファベットチョコのがいいです。

http://anond.hatelabo.jp/20090226235052

メキシコで働いてたとき、お土産に日本ガーナチョコレート持ってったらすげー喜ばれた。

今でもたまに送ってる。

向こうでもキスチョコとか売ってたけど、日本のと全然違うんだよな。口どけというか。

J-CASTニュース : 「下流過ぎて涙出てくる」 ネットに晒された20、30代「給与明細

30になって働き出した俺としては、どう感想を持つべきか・・・

http://mainichi.jp/select/wadai/news/20090226mog00m010043000c.html

触れたくなかったけど、成果を急がされるから、それなら腫れ物に触れて膿を出してやろうじゃないか

という、女性らしい思い切りの良さが見られます。

嫁との関係

実はあまり好きではなかったかもしれないのに勢いで結婚してしまった。

関係を保つためにカウンセリングなどを考えている。

夫婦用のカウンセリングで評判のいいところとかあるんだろうか。

小沢米軍削減発言は

右翼的には実に正論なのだが、ネトウヨはどう反応するか。

これがわかりやすい踏み絵になるな。

http://anond.hatelabo.jp/20090226234420

おめでとー。このご時世にそれはすごい。

http://anond.hatelabo.jp/20090226230203

=男の「どこでもいい」は本当にどこでもいいのです。=

おおよそ当たり。1番は当たり。

ネット右翼はてな左翼の違い

ねとうよ

自民批判を見ると民主党の話を始める、マスコミ特亜にのっとられていると思い込んでる

はてさ

民主批判を見ると自民党の話を始める、マスコミネオリベにのっとられていると思い込んでる

http://anond.hatelabo.jp/20090226221350

本売るための経済プロレスに決まってるじゃんか。何をいまさら。

転職できた

6年間あまりフリーター生活をしていたのだけどやっと正社員仕事を見つけられました。

リクルートエージェントの細井さんのセミナーハローワークキャリアコンサルタント感謝

http://anond.hatelabo.jp/20090224232410

修論なんて誰も期待してない

貢献するのはドクターに入ってからだ

いろいろやる奴は馬鹿。一つ一つ形にしていかないと何も残らないよ。

不十分でもとにかく形にする。

成果に満足行くことなんてどうせ一生無いんだから。

http://anond.hatelabo.jp/20090226230908

いいじゃん、別に。実際の友人関係を遣って濃ーユーコとする奴だっているよ。

ただ、その場合情報フィルターを通してやってくるからショックを受ける事だってないけど

この場合直接情報が来るからショックを受ける事だってあるんじゃないかなぁ。

まぁ新しい手法でしょ。

「積極的になるには、失敗を恐れるな」?

私はかなり消極的なタイプで、ゲームでいうところの「イベント」は極力避けるようにしていたし、どっちかと言えば空気になるようにひっそりとしていた。何も起きずに、ずっと単調な毎日が続いても、退屈だとは思わず、むしろその方が良かった。

でも、だんだんと「これじゃいけない」と思うようになってきた。もっと積極的に行かないと、絶対損をするような気がしてきた。

積極的になるためには、失敗を恐れずに、行動する勇気を持てばいいんだ、よし、そうしよう。

それから3年くらい。

「失敗を恐れない」という言葉意味を、やっと理解した。

いままでずっと理解出来ていなかったから、ぜんぜん積極的になれなかったことも気付いた。

「失敗を恐れないっていうのは、こういう意味なんだよ」って、なんで誰も教えてくれなかったんだろう?

あ、でも、「じゃあ、あなたが意味を教えてください」って言われると、私はうまく答えられない。

なんかすっきりしない。これって、一体なんなんだろう?

http://anond.hatelabo.jp/20090226232440

給料は、まぁ、恵まれてる部類かなぁ。

そういうのってリアルでも言うの?

増田だから言うの?

http://anond.hatelabo.jp/20090226231505

高専卒業して以来 (卒業するのに多少、余計に時間がかかったが…)、10 年近く同じ仕事を続けているが、この仕事がいかに面白いかを語れる相手が欲しくてしょうがない。

給料は、まぁ、恵まれてる部類かなぁ。

地下室の手記

http://blog.lv99.com/?eid=743025

>>さあ、泣きながら(正直、しょうしょううんざりする)第一部を読み終わると、83ページから具体的なエピソードが綴られる第二部。

さらに非モテな悲劇が語られる。

もう大雑把に超まとめで、いちエピソード書くと、こんな感じだ。

 クラスメートが、集まって呑む?ってやりとりしているのを見つけた彼は、おそるおそる参加表明。「えええーおまえも来るの?」と言われ、「いや、おれもクラスメートだし」と答えると、「だって、おまえは俺たちを避けてただろ、いまさらなー」と返される。シモノフくんが「まあ、今回からぜひ参加させてって言ってるんだから、いいんじゃない」と寛大なところを見せるが「でも、内輪の親しい集まりで、おまえには来てほしいとは思ってないんだがなー」とか言われてしまう。

それでも無理に行けば、呑み屋には誰もいない。一番はやくついてしまった……。

待てど来ない。開始時間が一時間遅くなっているって連絡をもらってなかったのだ。

疎外感を味わい、会話もトゲトゲしくなる。

「仲良く呑もうと思って集まったのに、君は張り合ってばかりだね」と言われ、(ああ、これは、俺が付き合うべき仲間じゃない!)と心の中で怒る。(今すぐ、即刻出ていってやる!)だが、彼は居残る。酔っぱらって、いつの間にかひとりでベラベラ話しはじめている。しかも、この場がいかに嫌いかを!

結局、寛大なシモノフくんも「こんな奴メンバーに入れちまって、ぼくは自分が絶対に赦せない」と唸るように言う。

だれからも話しかけられなくなる。といっても帰るのもしゃくだから隅っこでじっと居座って「だれか話しかけてこいよ!」と思ってる。

が、もちろん誰も話しかけてくれはしない。さらに二次会にもついていくが金がない。貸してくれとお願いするが「いいかげんにしろよ」と露骨に嫌がられる。

二次会は、おんなのこがいる店だ。おんなのこに説教を始める。いい感じだ。ナイスな感じ。おんなのこが耐えかねたように言う。「あなたの話って、みーんなブログやら本からの受け売りね……」

さあ、泣きながら読もう。<<

俺だ、俺がいる。

今、日本で深刻度の高い (深い?) 問題といったら、医療教育労働の 3 つ (ま、経済はさらにその前提ということで) だと思ってるんだけど、前 2 つも結局のところ労働問題だよね。

http://anond.hatelabo.jp/20090226033557

そういう人は対象芸人だろうとジャニーズだろうとスポーツ選手だろうと、

全部そのノリなんだと思うよ。

てかもう随分前から、若手芸人普通アイドル目線でキャーキャー

言われる存在じゃない?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん