2008-11-18

独立行政法人雇用・能力開発機構寄付を申し出たらフラれた

酔狂と言われるかもしれんが、おいらとしてもそれなりに日本雇用問題には危機感を抱いているので、月々数千円でもいいから国の職業訓練一助になりたくて寄付を申し出てみた。スキルがもっともっと高ければ講師役を無料でかって出たり、学術活動などに精を出すという貢献の仕方もあるんだろうけど。まつもとゆきひろのような頭脳をおいらにも!

現在、当機構については、国が策定した独立行政法人整理合理化計画において本年12月までに法人自体の存廃についての結論が出されることとなっております。このため、ご寄付のご質問がありました若者就職支援についても、当機構継続して実施するか、現時点では明らかになっておりません。つきましては、誠に勝手ではございますが、機構に係る整理合理化計画の決定を踏まえた上で、お申し出に係るご連絡をあらためて差し上げたく存じますので(以下略

なに!?NICT理研JAXAとかも統廃合の危機にあるのか!?これらに匹敵するほど雇用・能力開発機構って重要な機関じゃないのか!??ここを無くしたらどこが職業訓練実施するんだよ。まあ職業訓練校やハローワークが無くなるわけではないのでどこでもいいんだけどさ。

  • 独法潰し

    http://anond.hatelabo.jp/20081118231514 NICTや理研やJAXAとかも統廃合の危機にあるのか!? 安倍内閣のときに内閣府特命担当大臣(金融担当)任命され公務員制度改革に取り組んだ渡辺喜美さん...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん