2008-10-21

精神を病んだ友人にどこまで関わってよいのか悩む

三か月ほど前から友人が精神を病んでしまっている。

もともと仕事が忙しかったのに加えて、恋人と別れたのが原因っぽい。

誰かがいつも家を見張っているとか家具の配置が変わっているとか言われて

家に行ってみたのだけれど、どうもそれは被害妄想らしい。

私と一緒にいる時は割と普通にしているんだけど、一人になるとダメみたいで

夜中に泣きながら電話をしてくる。

(話の内容はめちゃくちゃで、意味不明な事が多い)

最近仕事休みがちになっている。

病院へ行くようすすめたのだけれど、薬を飲んで気持ちが楽になるということに

抵抗があるらしくて、すぐに通うのをやめてしまったらしい。

実を言うと私自身も鬱になったことがあり、その時病院通いが長続きせず

恋人に支えてもらって復帰した経験があるので、その気持ちは

少しだけわかってしまうんですが……。

その恋人にも相談してみたけれど

「よりかかってこられた時に受け止める事ができないなら、腕を広げて見せるべきじゃない」

ときっぱり言われてしまいました。

確かに素人の私が何をやっても余計なお世話、かえって良くない事なんだろうかとも思う。

でも、専門家にかかるつもりのない友人をそのまま放っておいて治るとも思えないんです。

一方で、自分が傍観者になって後味が悪くなると嫌だから

今のうちに騒いでるだけなんじゃないかという気もしてきて。

友人の家は少し距離があるのでいつも顔を出すわけにはいかず、

さすがに毎日のように夜中に暗い電話がかかってくると、こちらもきつい。

かといって電話を無視するわけにもいかない。(今日電話の後でこの記事をかいている)

正直、八方塞がり。

こんなの増田に書くことじゃないとは思いつつも、ひょっとしたら同じ経験をした人が

居るかもしれないと一縷の望みをかけて。

追記です。(2008-10-22)

トラックバックブックマークによるご意見ありがとうございました。

個別に返すのは大変そうなのでまとめて失礼します。

まず肉親に連絡を取るべきという意見ですが、これは私も少し前に考えました。

友人は片方の親を亡くしており、その時に色々あってもう片方の親とかなり険悪な状態です。

そのような理由から、勝手に連絡してよいものかと判断をつけかねて保留になっていました。

とはいえ、私ひとりで対処できないのは確かですし、知人を通じて連絡先を知ることは

可能だと思いますので、なんとか連絡してみようと思います。

そして、皆様から頂いた文章を読むうちに、自分の鬱の体験を

勝手に友人に重ね合わせて、同じ方法(とにかく話を聞くこと)で

対処できると思い込んでいたのが私の判断ミスだと気付かされました。

確かに、症状が違う病気に同じ処方箋で対処しようとするのはおかしいですね。

そういうことに気がつかない時点で自分がだいぶ煮詰まっていたのだと思います。

自分が苦手だったとしても、専門家に見てもらうのが一番だと思いました。

どうやっていいお医者さんを探すかという問題はちょっと悩ましいですが、

自分ができる事のラインをはっきり決めておかないと共倒れになるというのは

そのとおりだと思います。おそらく今日電話はかかってくると思うので、

まずは電話の回数を減らしてもらうよう頼んでみます。

相談したい事があればまた新しい記事を書きますが、今後増田

何も書かれないようであれば、治療がうまくいったものだと思ってください。

助言や貴重な体験談を書いてくださった皆様、本当にありがとうございました

  • http://anond.hatelabo.jp/20081021021700

    病院に行かせてください。 これが一番の解決策。 あなたじゃ抱えきれない。 このままじゃ,お互いに不幸なだけだよ。 今のままでは私もつぶれてしまうから,病院に行って欲しい。と...

    • http://anond.hatelabo.jp/20081021023208

      http://anond.hatelabo.jp/20081021023208を書いた増田です。 ちょっとだけ追加。 元増田もしんどかったら,カウンセリングなどを受けると良いと思います。 もう1つの方法として,本人が行か...

  • http://anond.hatelabo.jp/20081021021700

    個人的な経験。 1、可能な限り聞ける話は全部聞く。時間なくなろうが、辛かろうがとにかく徹底的に聞く。 2、必要な知識を集める。本を読んだりWEBで調べたり 3、思いつくことは全...

  • http://anond.hatelabo.jp/20081021021700

    とりあえずちゃんと病院行かせて薬飲ませなきゃだめだよ! その人はうつじゃなくて統合失調症です。 全面的にフォローする必要はないけど、とにかく医者には行かせないとだめ。

  • http://anond.hatelabo.jp/20081021021700

    あー、凄くよく分かる。どっちの気持ちも。 精神を病んだ親に毎日毎日会話を強要されて、鬱になったこともあれば。 僕自身も誰かに、毎日毎日電話したこともあります。 僕の場合は...

  • http://anond.hatelabo.jp/20081021021700

    ほかの増田も書いてるけれどそれはうつではないです。 恋人と別れる前からある程度その前兆があったのではないかとは思いますが、とりあえずは無理やりでも医者に連れて行ったほう...

  • http://anond.hatelabo.jp/20081021021700

    とことんまで関わった経験者として一つだけ言えること そいつが死ねばいいと今本気で思っているということ そのときそいつがのたれ死んでもほうっておけばよかったと思っているこ...

  • http://anond.hatelabo.jp/20081021021700

    何のためにカウンセラーは時間を区切って患者と会うと思う? それが必要なことだからだよ 無制限に患者の欲望を受け入れるのは治療ではないし、 患者のためにもならない 夜中の電話...

  • http://anond.hatelabo.jp/20081021021700

    統合失調症っぽいので、素人が安易にかかわるべきじゃない。 ・まず当人を精神科の類に行かせること。 ・もし本気で助けたい思いがあるのなら、(できればその医者に相談した上で)...

  • http://anond.hatelabo.jp/20081021090839

    http://anond.hatelabo.jp/20081021021700 「よりかかってこられた時に受け止める事ができないなら、腕を広げて見せるべきじゃない」 という基本方針がベストだ。 なぜそうか、具体的にどうすべき...

  • http://anond.hatelabo.jp/20081021021700

    そのご友人、統合失調症っぽいですね。 統合失調症の人は、常に誰かに見張られているとか、病院に連れて行くって騙して別の(もっと危険な)どこかへ連れて行く気だろうとか、病院...

  • 治療を勧めるのも友情と思う

    元増田の友人は、骨折しているのに骨折している事を認識できていないような状況なのかもしれません。 痛いけど治療に抵抗があり、でも痛いから元増田に電話をかけて来ているような...

  • http://anond.hatelabo.jp/20081021021700

    全く同じような私の経験談。 その人は、繊細で純粋で、普通の人が目をつぶって生きていくことにも目をつぶれないような人だった。 共感できることもあったし、そんなことを語り合う...

  • Re: 精神を病んだ友人にどこまで関わってよいのか

    http://anond.hatelabo.jp/20081021021700 とりあえず、治療を勧めると言うこと自体が難しい。 程度が酷くなれば、場合によっては入院が必要になりますが、精神科への入院を勧めるという行為...

  • anond:20081021021700

    病院は「複数」いっとけよ。 精神病は外の病気と違って 「原因」を見つけるということをしないから 解釈しだいでどうにでもなるところがあるから。 大きめな病院でもボンボンだった...

  • 友人として出来る範囲まで、としか答えようがない

    http://anond.hatelabo.jp/20081021021700 私と一緒にいる時は割と普通にしているんだけど、 一緒にいる時間が苦痛じゃないなら、 たまに会って食事に行ったりお茶したりするのはアリ。 一緒に...

  • Re:精神を病んだ友人にどこまで関わってよいのか悩む

    結論から言うと、何とかして精神科いかせるべき。 他のTBにもあるけど、統合失調症の初期っぽい。放っておいて治る病気じゃないので病院行かせるべき。 俺はこちらの記事に全面同意...

  • 共倒れだけは避けて下さい。

    http://anond.hatelabo.jp/20081021021700 私の同級生も統合失調症です。付き合いはゼロではないですが、距離は置いてます。 他の方もかいてますが、統合失調症である可能性が大だと思います。 ...

  • 元増田です

    http://anond.hatelabo.jp/20081021021700 元増田です。元記事にも追記で記しましたが、 トラックバック、ブックマークによるご意見ありがとうございました。 個別に返すのは大変そうなのでまと...

  • 深刻な話に首を突っこむと自分が見えなくなる

    精神を病んだ友人にどこまで関わってよいのか悩む ときどき、電話やメールで上記のような相談をされることがある。 そんなにしょっちゅう聞いているわけでもないのだけど、.....

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん