2008年10月03日の日記

2008-10-03

http://anond.hatelabo.jp/20081003235139

DS持ってないけど「2000円くらいなら仕方ないな」って印象。

今ググったけどゲームボーイ発売時の定価が12800円なのか、そう考えると高い気もするな。

http://anond.hatelabo.jp/20081003234753

1、嫌いな仕事を長期間するべきではない

2、せっかくFlashできる環境にいるなら覚えちゃえばいいじゃない

解雇されないなら勉強しまくれる

3、20代ならまだどこにいってもつぶしはきく

4、30代後半とかならあきらめろ

DSiはやっぱり高いよ

「子供たちにとっては、生まれて初めて所有するカメラに」と望むなら、18900円はどう考えても高い。 DSDSLの時と違って、DSi専用ソフトなど以前の機種にないものを追加してるということは、DSLとは併売していきたいと言う事なんだろう。だから、値段に差をつけないとDSLが売れなくなる、という事かも知れない。でもさー、DSLから変わった事って、30万画素カメラが二つついて、少しの DSウェア保存用のフラッシュメモリがついて((多分256MBも行かないんじゃないかな))、画面が気持ち大きくなっただけだよ。しかもDSLが出たのって二年半前で、そこから値段が一切変わってない。2000円多く出す価値あるのかな、それ。

PSPは、初代から2000で薄く軽くなって、 3000でマイクを付随して液晶をグレードアップさせてきた。それでも値段は据え置きだったよ。DSLを14800円にして、DSiを16800円にしたんじゃ駄目だったのかな。結局値上げがしたいだけなんじゃない?一人に一台を目指しているという割には、やり口が昔の任天堂みたいだ。

高いなら買わなければ良いと言うかもしれないけど、GBAGBVCが出るのはまず確実だろうから、そうなったらDSiを買うのは自明の理なんだよね。DSiさえあれば昔出た携帯ゲーム機ソフトが出来る(もしかしたらゲームギアソフトだって出来るかも知れないんだぜ!)って考えるだけで、2000円プラスして出す価値はある。だってほら僕小学生じゃないから!妊娠だし!でも、岩田社長台詞には違和感を覚えたから何となく書いてみたんだ。DSiはやっぱり高い。

http://anond.hatelabo.jp/20081003233518

そうなんだよねー。

歩くのにしてもそうなんだけど、

立ち仕事してるときも同じようなこと思うんだ。

「いい靴履くと違うよ」って言われたんだけど、

自分の足にあったいい靴なんてめったにないし(幅広甲高デカ足なので)

あってもめちゃくちゃ高いんだ。

とてもじゃないけど毎日はいてはきつぶす用になんかできない。

結局、高校生の頃にはいてたローファーお茶を濁しているよ。

最近ヒール高めのデザインもあるので助かってる。

http://anond.hatelabo.jp/20081003234534

何様じゃなければ「総理が漫画で体調チェックしている」ってことに対して文句言っちゃいけないなんてこともないだろう。お前がそれを不快に思うのも当然自由だけど。

失恋しちゃった

好きな人は別の女の子と付き合ってるらしい。

本人から聞いたわけでもないけど、周囲からしたらバレバレらしい。真相がわかるのは時間の問題かも。

毎日会えるのが楽しみだったけど、もうすでに他の人のものだと思うと、顔を合わせるのもつらい、でも話してるとやっぱり嬉しい。すごいジレンマ、アンビバレンス。

どうしよう、苦しくて泣いてしまいそうだ。

本当に、僕はこれを辞めるべきなのかどうか、すごく迷っている。

僕はいま猛烈に死にたい増田に聞きたい。僕は会社を辞めるべきかどうか。

僕は今、アメリカで働いてる。こっちの大学を出て、しばらく糞みたいな仕事をして、今もまだしている。昨年末にいろいろあって(個人的な事情鬱病になって仕事ができなくなった)、会社を首になり、1ヶ月で就職活動をこなして、友人のつとめていた会社に入った。しかしここは全く自分と合わない職場だった。しばらく自分の鬱病の気を出さないように頑張って仕事もかなり頑張ってこなしたつもりだが、最近は全く干されまくっている。

仕事webフロントエンドエンジニアJavaScript とか CSS とか XHTML とかを組む簡単なお仕事です☆そんな人が、Flash まんせーの会社入っても、ねぇ。やっぱりうまく行かないよねぇ。

ヴィザを失ったら、もうアメリカにいることもままならない。だから無職でいることは出来ないんだよねぇ…せっかく大金払って、アメリカ大学出たのに、今、あんまり職歴もつけずに日本帰っても、そんないい仕事につけるとは思えないし、将来アジアに進出しようかと思ってるけど、そうも行かないだろうし。

どうしよう。教えて、助けて増田

http://anond.hatelabo.jp/20081003233821

捕まった奴ってのはどーでもいいんだけど、

今週の「いいとも」で太田麻生総理を罵倒してたのが不快でならなかった。

あいつって何様なの?

http://anond.hatelabo.jp/20081003230044

その1992年2002年の間には日教組を支持団体に持つ社会党が非自民自社さ連立で政権与党にいたわけだから、日教組90年代教育政策まったくの無関係で、90年代教育政策も全部中曽根が決めたってことにするのは強引じゃね?

全部が全部中曽根ってわけじゃないがゆとり教育スタート1985年の臨教審というのは教育問題語る上では一般的な認識と思われ。

自社さ政権社民与党にいた間は日教組与党に影響を及ぼす余地がある程度あったのは否定できないが、非自民政権1993から1994年、自社さ政権1994から1998年週休2日制に移行し始めたのが臨教審を受けた1989年改正1992年開始、ゆとり要項が1999年改正2002年開始。

だから年代的には社民が入った時に一旦止まって社民が抜けてからもの凄い勢いでゆとり政策が進んだことになる。もちろんあくまで皮肉結果論だが、結果論としてそうなったのも事実

当時の政治意図としては、公教育は最小限に抑えて、私学や塾といった民間の教育機関活用するという、新自由主義的な「規制緩和」のコンテキストで語られていた。寺脇はどうも独自の教育論があったようだけど中曽根をはじめとする自民保守派意図としては今で言うところの「小泉改革みたいなノリだったわけ。結果的にそれは未曾有の大失敗に終わったし、当時から非難は多かったのだけれど、当時の政府は本気で規制緩和だと思っていた。

まぁ日教組が問題の多い組織であることは否定の余地もないのだけれど、ゆとり教育に関して彼らに責を押しつけるのは間違っている。むしろ彼らは反対して押し切られた側なのだから。

小泉政権くらいの頃はまだ「ゆとり日教組のせい」というような論は見かけなかったように思う。自民いつ頃からこんな恥知らずなことをほざくようになったのだろうか。

http://anond.hatelabo.jp/20081003230341

うちんとこの松屋はいつも気持ちだけ汁少な目なんだ。

もうちょっとかけてくれてもいいかなとか思うんだけど、

あえて注文するほど大きい違いではないので、言いづらい。

でもつゆだくまではしたくないんだよね。

もうちょっと、あと大さじ1くらいでいいんだけど。

全国の増田さんがたくさん駆けつけてくれました

http://www.lingr.com/room/genuine_masuda

2ch太田光に殺害予告して捕まった奴が

未だに2chで大暴れしてる現状。こんなことを書いている現状。

161 名前パンツ ◆7vYOZotTDo [sage] 投稿日:2008/09/30(火) 09:23:14 ID:7U7TWj420

>>158

どうせ、なつていおうとかいう奴みたいなもんだろ

お前みたいに他人の名前を出す奴が多い

俺は他人の名前にあこがれる事はない

常に俺がトップだ

どの板でもな

どの国でもな

ミスター書き込み

世界書き込みチャンピオン

今は太田と戦っている

異種格闘技戦だな

スケールが違う

395 名前パンツ ◆7vYOZotTDo [sage] 投稿日:2008/10/01(水) 12:19:29 ID:Mq/xliKs0

>>391

敗北宣言か

またミスター書き込みの勝ちだな

1億千無敗

俺が2ch仕切ってる

俺がネット仕切ってる

大スター太田と互角に戦って余裕十分のド迫力

それが俺だ

http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/streaming/1222589312/

釈放された直後はしおらしくて太田のこともさん付けだったりしたんだけどなこの人。

しばらくしたらまた太田罵倒し始めて、この間のNHK番組太田がこのことについて語ってからまた「太田の気持ちを受け止めた」みたいなことを書いたと思ったら直後に「大スター太田と互角に戦って余裕十分のド迫力」だ。なんか絶望的な気分になるね。

よくさ、男女で歩いていたら女の子が歩くの遅くて…とかありがちなシチュで、大体「小柄」「歩幅が違う」とかそんな感じの説明がされてるけど絶対あれ違う。

男がマッハで歩いて無い限り、どうかんがえても靴のせいですありがとうございました。

スーツの背中が本気で憎かった。一生懸命コテコテ歩いても追いつけない…。も、もうちょっとゆっくり歩いてくれてもバチはあたらないと思うんだな!そもそも急ぐ必要があるのはあなたが遅刻したからで…あれ、コイツがすべて悪くね?自分45分も前に来てたのに。

足いたいっつーの。靴込みで指定とか勘弁してください。ぶっつけ本番で慣れない靴を強制しないでくださ…い…。

http://anond.hatelabo.jp/20081003225139

研究しはじめだと論文はなかなか見つからないと思います。

検索の仕方については研究室の先輩に聞いたほうがいいと思いますが、それと論文が出てくるかどうかは別。

たぶんいくらかサーベイをしてみてとりあえずは引かれてる論文などを見てみるのがよいのでは。

検索キーワードも同じ意味でいくつも引いてみたりすると意外な分野から見つかったりもします。そうするうちに検索ワードを何にすればよいかだんだんわかってきますし、検索範囲も広がります。

また、実験をする研究の場合に限りますが、実験をするうちにこういう分野でも考えている人はいるかもしれないと思えることがおそらく出てきますので、そちら方面をあたってみたりするとよいかもしれません。

私も最初は30年前の論文しか出てこずどうしたものかなーと思っていましたが、先生方はその研究無駄かどうかというのは少なくともある程度見越していると思いますので、あまりにも見つからないなどという場合は先生にその思いをぶつけてみるとよいかもしれません(飲み会などで)。まぁ、私も先輩に言われましたが、とにかく数をあたるしかないのではないかなぁと思います。それも練習のひとつですしね。

学習無力感日本は滅びる

今の20代30代は、頑張って働いたからといって日本が良くなったというような成功体験を全く持っていない。頑張っても頑張っても報われないとき、動物は自らが無力であることを学んでしまい、肝心の頑張れば報われる機会に遭遇したときも頑張ることができない。

一方、団塊の世代と呼ばれる人達若者だったころ、頑張れば頑張るほど日本は良くなったからより頑張ることができた。政治以外に関しては。

政治について彼らは人死にが出るほど頑張ったのになにも変わらなかった「学生運動」というものを経て無力を学んできている。それにより以降の世代は政治について何か頑張れば変わるという感覚を持てない。

日本無力感でじりじりと負けつつある。この大きすぎる病に対しての処方箋は一つしかない。成功することである。誰が見ても成功であるような成功を日本がしていくことである。

しかし「先進国」になってしまった日本にはもはや大きな成功をすることができない。そこで狙うべきはニッチな分野での大成功というものである。例えば秋葉

…という文章を今日の朝起きたときにブログネタとして思いついて、自らのどうしようもない凡庸さと硬直性に頭がくらくらした。わたしはもうだめだ。もう若者じゃなくなっちゃったんだと思う。

なんで最近豚丼/牛丼って汁が多いの?

吉野家でもすき家でも松屋でも、そう。

ツユダクなんて頼んでないっつーの。

http://anond.hatelabo.jp/20081003222608

今「ゆとり教育」と言われるのって文部官僚寺脇研1980年代に打ち出した方針のことで、方向性は1984年から中曽根諮問機関である臨教審で決められたものだけど、段階的に週休2日制が始まったのが1992年、いわゆる「授業内容3割減」の実施が始まったのは2002年。この「3割減」指導要領で教育を受けた世代が世間では「ゆとり世代」と呼ばれてる。

その1992年2002年の間には日教組を支持団体に持つ社会党が非自民自社さ連立で政権与党にいたわけだから、日教組90年代教育政策まったくの無関係で、90年代教育政策も全部中曽根が決めたってことにするのは強引じゃね?ゆとり教育が悪いことだったとして(個人的にはそうは思わないが)、何でそれ以降の政権はその方針変えなかったのかをスルーしてなかそねの諮問機関せいですってのはどうよと思う。

週休2日制については更に10年以上前から日教組が主張していたのも事実で、要するに労組らしく「休ませれ」って話なわけで、まあ段階的に土曜が休みになっていったことで授業時間が減った事実もあるのだけど、これを「ゆとり」の一部に含んでしまうと1992年当時中学生だった層=現在の30歳前後くらいまで「ゆとり世代」になってしまって一般的に「ゆとり世代」と認識される層よりも10年ほど上にずれてしまう。

今の20台をゆとり世代というのも一般的と思うけど、完全実施以降がゆとり世代ということなら10台でもずれはないと思うけど。

まあ日本教育日教組が色々悪影響を与えてきたという論については別に異論もないのだけど、ゆとり教育に関してだけはどうも酷いすり替えが発生している。

いつの間に誰がすり替えたんだろう。ゆとり教育に関してのみ言えば、日教組起源ってあり得ないはずなんだけど。

個人的にはゆとり教育財界陰謀というのがうんざりゆとり教育やめろという経営者なんかうじゃうじゃいるのに。日教組のせいにしろ財界のせいにしろ単なるネガティブキャンペーンで敵対勢力を悪くいえれば事実関係はどうでもいいってことなんだろうけど。現実政治じゃ特定の組織の意向だけで政策を自由自在に決めれるわけなんかないのに。

マスコミとか政治家は寺脇をスケープゴートにしておけば、自分たちの責任から目をそらせられるから都合がいいのかとかんぐってしまいたくなる。

http://anond.hatelabo.jp/20081003225355

サザンオールスターズ」を含む日記 RSS

1ページ中1ページ目を表示(合計:8件)

サザンオールスターズサザンって略称で書いてる奴も多いだろうけど確かにキリンジ多いな。まあ11件とか8件じゃ一人が頑張って何とでもなるって感じのあれだけどw

http://anond.hatelabo.jp/20081003224947

いやでも、キリンジの知名度でそんだけ言及されてる時点でなんか違和感が。

主双対内点法がわっかんねえ

名前がかっこいいよねこ

中二病っぽくて

巨人の肩

Re:anond:20081001004845

乗り遅れた感があるけれど、ちょっと書く。

いまM1学生で、新しい研究テーマスタートさせようとしているところ。

元増田とは逆で、サーベイしてもあまりにも情報がなさすぎて不安になる。

近いような実験理論(それでもだいぶ離れている)でも30年前とかざら。

ものすごく頭の良いはずのプロ研究者たちがほとんど触れようとしていない、

それには何かの理由があるのだろうか?

当時の技術では実験できなかったのか、いまでもそうなのか

それともこんなことやってもなんの足しにもならないと認識しているのか

いま自分が研究していることは学術的にもなんの意味もないことなのか。

とりあえず修論を書くだけでいいっちゃそれまでなんだけれど。

http://anond.hatelabo.jp/20081003224621

キリンジ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: キリンジとは

1ページ中1ページ目を表示(合計:11件)

あばたもエクボ?マーフィーの法則?どっちも違うな。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん