2008年10月01日の日記

2008-10-01

http://anond.hatelabo.jp/20081001234704

一、味を楽しむ人

そのひとはそこのコーヒーの味が特別に好きなのかもしれない。

二、空気を楽しむ人

そのひとはそこのコーヒーテイクアウトして自分の好きな場所でそれを飲むという「空気」が特別に好きなのかもしれない。

食事というものは、単純に「味」だけを味わうのではなく、それを食べる場所や状況といった「場の空気」をも一緒に味わうもの。

缶コーヒーという特に手に入れやすいものをあえて選ばないのだから、やっぱりそれを選ぶ人は、単に「コーヒー」が飲みたいだけじゃなくて、そこのコーヒーだからこそ味わえる「何か」を求めているのだろう。それはテイクアウトだからこそ実現されるものなのかもしれない。

自分はチェーン系カフェには入ったことがないから、よくわからないけどね。

やる気が出ない

作業しなきゃいけないのは分かってる。でも就職活動と自分ひとり食べていけるだけのお金を稼ぐこと、単位をとることは両立できないんだ。

なんて自分は無能なんだろう。役立たずなんだろう。消えてしまえばいいのに。いなくなってしまえばいいのに。なんでこの人自殺しないの? 酸素とか無駄じゃない? 10年後困るから今就職活動しろっていわれても、今稼がなかったら困るのは再来月の自分なんだよ! 誰が来月の私の食費や電気代や通信料払ってくれるのさ? 10年後困るから今動けって言われても、今何かすると10年後の自分が存在しねぇんだよ。そりゃあできない言い訳だけ並べてれば幸せだろうさ、でもじゃあ現実問題再来月の入金のない生活なんかできないわけで、もう卒業したらホームレスとかそういう人になるんだろうなぁと思う。

両親は頼れないしさ。絶賛宗教浄水器詐欺にドンはまり中だし(よって金はあってもこっちには来ない)、おばさんは乳がんで闘病中(よって金はない)、祖父母は借金まみれだし、誰か就職活動終わるまで生活費払ってくれないかな。もっとかわいければスポンサーくらいついたのかもしれないけどさ。いいよなぁ普通の家庭に生まれた人は、心配することが自分のお金のことじゃなくて色恋沙汰でさ。それでも真剣なんだろうけどさ、うらやましいよやっぱり。

さて、現実問題どうするかね。マジでアイロンをかけることもできないぐらい金はないし、助けてくれるひともいない。大学の支援機構も親の年収だけ聞いて「帰れ」といわれる。市役所も同様。

今ひところして百万もらえるならマジで誰か刺してる。そういうレベル。誰か助けて。助けなくてもいいや、哀れんでくれ。そしたら明日も働きに出られるから。誰か私のことを気にしてくれるんだって都合よく脳内変換して生きていけるから。

http://anond.hatelabo.jp/20081001222029

我が家の場合は、子どもが欲しかったときはできなくて、

ある理由からもう諦めようと思ったころにできたので、産むかはかなり悩んだ。

喜びと同時に、なんとも、運命とは皮肉なものかと。

持つか、持たないかを、迷っているって幸せなんだよ。

子どもなんて簡単にできると思っていたころ、

できにくい体質とわかったころ、

治療をするか迷ったころ、

さまざまな事情で、もう、産まれても育てられないとわかったころ。

子どもを持つのを諦めたころ。

そして、妊娠がわかった日。

本当に悩んだ。ひとりの命を預かるって、こんな考えるものかって。

でも、今、子どもと暮らしていて、ホントにあのとき産む決断をして良かったと思う。

病院から帰ってきて、ふたりの間に子どもを置いて眺めていたら、夫が言ったよ。

「これからは、この子のために生きるんだな」

産まれたら、いろんな事情なんて全部吹っ飛ばすぐらいの力が沸いてきたよ。

そういうのはなんだが、子どもは産まれるときをわかっていて産まれて来るんだなと。

参考になるかわからないが、子どもは産まれたい家に生まれてくる気がするよ。

http://anond.hatelabo.jp/20081001234900

こいつらは9条以外の憲法の条文を知らんのかね。

12条の公共の福祉(=権利の濫用の禁止)を読み返すべきだよな。

http://anond.hatelabo.jp/20081001200555

これってどういう意味

アリスゲームって、ローゼンの事?

なんかはてなキーワードみたら権力闘争ってかいてるけど、麻生さんのこと?

http://anond.hatelabo.jp/20081001230956

日教組が強かった時代に教育を受けて、「人権思想注入された世代だな。

「俺には偽装する権利がある!」

「俺が無職なのは人権侵害だ!」

なんてもんだろうよ。

http://anond.hatelabo.jp/20081001213419

主なユーザーはみんな心が17歳だから妹で合ってるんだよ、たぶん。

某チェーン系カフェで、アイスコーヒーテイクアウトする人って何なの?しぬの?

180円出してカフェコーヒー買うよりも、自販機缶コーヒー買ったほうが安くて美味しくて合理的で経済的だと思うんだけど。

http://anond.hatelabo.jp/20081001233217

出た!「みんなが言ってるよ」メソッド。

[]

人の昔の失恋ケチをつけて

相手無視して持論持論。

(あんときゃキレたなー…)

http://anond.hatelabo.jp/20080930150054

どうでもいいけど、

話に出てきてないもいないオタクを持ち出すあんたも稚拙ですね

オタクだからって一緒にするな!」の人=元増田の人とも限らんし

言っても無駄だから潰しちまえと言われるんだろ?

http://anond.hatelabo.jp/20080928155959

日教組の中のどこの誰が悪いのか特定してから言ってほしい。

誰に頼まれなくても色んな人間が散々口を酸っぱくして言ってんじゃんよ。それらをガン無視して、何年あいつらは被害者ヅラしてきたと思ってんだ?

http://anond.hatelabo.jp/20081001225814

こういう、経済問題社会問題精神論で解決しようとする手合いは多いな。

anond:20081001225228

いえ、定年後に養育費は負担が大きいから

間に合う時期までに決断すべきだけど

それまではまだ有余があるんじゃないのかな、ってこと。

http://anond.hatelabo.jp/20081001010813

はい先生、「臨死!江古田ちゃん」にバイの女性が出てくる話がありました!たぶん3巻くらい

http://anond.hatelabo.jp/20081001162508

ソニーの窓口にはお姉さんに混じってガチにおっさんのサポート員がいてだ、

お前はSONYをたった一人で潰す気か!というレベルで、上から目線+嘘八百+責任感皆無、な受け答えをしてくれたりするわけだが。

正面装備には金をかけるけど後方支援にはびた一文払わんが根性でなんとかしろ、ってのは明治以来日本の伝統芸能。

[]

私は自分のこと以外で怒ることが

ほとんどない。

最近中年

若者と変わらないですね。

テレビでもどんどん

最近中年はどうしようもない。偽装はするは放火はするは、どうなっているんだ。教育がなっていないせいだろう。けしからん。今後このような中年が増えて身勝手な行動をとるかと思うと、怖くて眠れない。」

なんて報道して注意喚起をしないとおかしいね。暴走する中年

anond:20081001223019

『ばらまき』と言っているのは、テレビコメンテーターとかだろう。

彼らみたいな一般サラリーマンの何倍もの高給をもらっているひとたちから見れば、五万円は端金だしばらまきだわな。

しかし、我等一般庶民にとっての五万円はとてもデカい。

ばらまきというのはマスゴミが作った言葉であって、予算を投入しても大した効果もない場所に投入するのはばらまきだけど、意味のある補助金の投入はばらまきとはいわない。

原油をはじめとする物価が高騰して国全体が窮地にあるときに、(今まで税金無駄使いで税収を余計に取り過ぎてた分を)国民に減税という形で還元したとしても、それは必要なカンフル剤であってばらまきではありません。

あまりマスゴミに惑わされないほうがいいよ。あいつら民主寄りだからさ。

http://anond.hatelabo.jp/20081001212805

なるほど。そういう考えもあるんだなあ。

正直ゲイの自分としてはそんな女性の欲望のために同性愛が選ばれるのって、たまったもんじゃないが…。

まあエロ本として活用したり、良いBL愛読書になってたりしてるからそこまで強気に言えないけど…。

>あまりにも無関心であるゆえに、結果的に無配慮になっているんだと思うよ

あーそう思うと、「ホモじゃないけど??」ってのが王道になってるのもわかるかも。

こういうのはたしかに達悪いなあ。

中にはBLを「同性愛推進派活動」って思ってる人もいて、

それって百合エロ描いてる人は「ビアン推進派活動」、エロ漫画描いてる人は「異性愛推進派活動」ってことなのか?おかしくね?

って正直ウゲってなる。

anond:20081001115315

中島岳志が「日本若者は、インド貧困層に比べれば恵まれてる。甘えるな」って意見に、インド研究者として反論してるな。

確かに、インド貧困層は貧しいが、貧しいなりに人的ネットワークができて、支えあって生きているそうだ。

中島岳志という人のことは知らんが、その人の言葉を聞いただけで、それを額面どおり受け取っていいの?

自分はインドの比較的貧困層の村など回ってきたが、生活レベルとしては…日本人じゃ考えられないよ?

質的なものが満たされてなくても精神的なものが満たされていればいい?

日本の快適な屋内でそんなこといってもねぇ。

ワーキングプア屋根のある、少なくとも網戸のある「家」に住めるんだろ?

いちおう、橋元さんじゃないんだから。

精神的な支えが物質的な生活のヒドさより凄い? バカいっちゃいけない。

インド人が言うならアリだけど、日本人が屋内でのうのうと語る話じゃない。

ただ、インド子供たちの笑顔はとても眩しくてまた楽しかったけどな。何も知らない農村女性たちも。

けど、変な知恵のついた男はタチが悪い。

ま、日本ワープアだっていい笑顔ができるやつはいるさ。

ただ、いい年の男が多いからな。笑顔の見せ方も忘れてしまったんだろう。

それに比べると、日本若者人間関係まで喪失して、孤独で不安な生活をしている。社会的排除ってヤツだな。

人間関係喪失ワーキングプアとは別問題な気がする。

余裕がなくなった結果、そうなる人は増えると思うが。

ワーキングプアになったから人間関係喪失した?

ワーキングプアになったのは行政が悪い?

他人に自分の人生責任押し付けちゃ這い上がれないよ。

這い上がれる社会体制かはともかくとして。

http://anond.hatelabo.jp/20081001004845

いるよね。

必死でやってるつもりなのに、空回りしてる人。本人も空回りしてるのわかってるのに打開できない。

多くの場合は、自身の能力限界を超えてるんだと思う。

思い切って、自分への負担を減らすのが一番だと思うんだけどね。

人を使えるところは人を使う。

他人に投げれることは他人に投げる。

人の真似をする。

人のデータを流用する。

言い訳する。

ほしい成果が3つあるのなら1つに絞る。

成果がでないと思うならやめる。

卑怯・卑屈と思うかもしれないが、成功する人の多くは、自分の能力を見極めて選択・集中できる人だと思う。

自分の限界を超えて仕事をできる人なんていない。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん