2008-08-27

運痴だけど走ってる

隔日くらいで8月から走ってる。下準備のウォーキングは6月から。

学生時代の体育は5段階評価で1か2、運動部には所属したことない。社会人になってからも運動らしい運動はしたことがなく、座り仕事のまま30代になった。メタボというほどの体系ではないが標準の上限ギリギリ。

きっかけは一眼レフカメラを新調したこと。新型の性能の良さを楽しんでたらハマり、自分の足で遠くまで撮影に行きたくなった。そのためには体力がない。1日30分くらいなら作れるし、ウォーキングでもするか。

そんな理由で6月からウォーキングを始めた。歩くだけなのに筋肉痛になる運痴っぷり。それでも1ヶ月程で、歩くだけでは疲れない体になり、重いカメラ持って2時間ほど歩き回っても平気になった。目的は達した、と思った。食事制限はしてないが体重も3kg程減った。

歩くことが楽しくなったが、移動できる範囲に限界を感じるようになった。もっと遠くまで行けるようになりたい。そうすると自転車か、でも自転車にも体力は必要だ。しかしウォーキングで付けれる体力には限度がある。

ならば走るしかない。

でもどうすれば良いのか分からない。体育会系の友達は少ない。職場で走ってる人たちに運痴な僕が聞くと笑われそうだ。何より相談しといて続かなかったら恥かしい。ネットや本で調べた。「半年でフルマラソンを完走できる」とか沢山あったが僕には異世界のようだった。だって「超初心者トレーニング」の内容すら僕には出来そうにないのだから。実際出来なかったし。

基礎的な体力が足りないことがわかったので、さらに1ヶ月ウォーキングを続けた。途中からダンベルを持って歩いた。故障が怖いので8月までは絶対に走らないと決め、とにかく黙々と歩き、スクワットや腹筋等の基礎トレーニングもした。心臓病持ちが多い家系のため、運動用の心拍数計も購入した。

8月になってすぐ、ランニングシューズを買いに行った。高い靴ではないが、なんだかすごく嬉しかった。僕がこんなものを買うときが来るなんて。

すぐに走ってみた。5分が長かった。10分走ったら心拍数が短距離走レベルに達した。11分しか走れなかった。膝が痛くなった。筋肉痛にもなった。やっぱり僕は運痴なんだと思い知らされた。

翌日、痛みや疲れが残って更に走れなかった。走ると休日も必要なんだ。次の日は休んだ。その次の日、心拍数を見ながら抑えて走ったら15分走れた。体が鍛えられてることを実感した。

走り方も調べ直した。着地、足の運び、腰の動き、腕の振り。少しずつ走るのが楽になっていった。ペースを上げても心拍数を維持できるようになった。それでも8分/1kmのペースが限界。一般にはLSD走行と言われる速度でも、僕には限界走行。

走りながら昔を思い出す。こんな細かい走りのフォームとか教えてもらっただろうか。運動部でしか教えてもらわないことなのだろうか。「若い体力」だけで走ることが学校の教えなのだろうか。「コツ」を掴めなければ走れないと今では分かる。では本当に僕は運痴だったのか? だって今は走れてるじゃないか。体力がないからと諦めてただけかもしれない。

しかしまぁ、もう過ぎたこと。僕が運痴なのは事実だし、それに感けて運動しなかったのは僕の責任だ。でもその運痴が今は走ってる。中学生にも抜かれる状態だが、動けるのが嬉しい。足がガチガチになってきて自分じゃないみたいだ。

ウォーキングと違い、上限が遥かに遠いので次々と高い目標を作ることができる。「30分走り続ける」という目標は達した。次の目標は本に書いてあった「30分で5km (6分/1kmペース)」を達成すること。

達成できたら、職場で走ってる人たちに話しかけてみよう。恥かしいけど。友達にも話してみよう。昔の面影のないメタボな友達に。何人かには既に「痩せたか?」と言われたが、走ってるとは言ってない。

昨晩、そろそろ達成出来そうかと5km測ったら32分。もうすぐだ。

----------------

沢山コメントありがとうございます。夜中に勢いで書いたので変なところが多くてすみません。

運痴じゃないだろ、というコメントをいくつか頂いてますが、学生時代は自他共に認める運痴だったのは確かです。成長が早かったので体が大きく、筋力測定すると人並みにあるのに、いざ動くとダメなんです。『「どうしてできないのか全く理解できない」という突き放した態度を周りの全員に取られる可能性がある」(キーワード説明より)という、まさにこの状態です。瞬発力、反射神経が足りないのだと言われました。

勉強した技術どおりに体動せるなら運痴じゃねえよ」(コメントより)、はい、上記の通り動かせない子供でした。逆上がりを閉門時間いっぱいまで先生に付き合ってもらってもできなかったとか、二重飛びで同様に付き合ってもらったりとか、思い出したくない過去がいっぱいです。

今の走りでも、本当に調べた通りに体が動いてるのか分かりません。自分では走れてるつもりでも、傍から見ればひどい走りかもしれないです。目標達したところで、職場で走ってる人に一度見てもらおうかと思ってます。

Wikipediaの「運動音痴」を見ると「必ずしも運動の才能がない…という訳ではない」という注意書きがされています。長いので引用しませんが、僕もこれに当てはまる感じがします。「成長による体格の変化で、身体バランス感覚は向上する」というのも、成長が早かった僕にも該当しそうです。(成長が早かったので止まるのも早く、現在では平均身長以下です…)

タイトルを「運痴だったけど走ってる」にすべきだったかもしれません。過去運痴だったのは確かですが、現在運痴なのかは分かりません。しかし今、走れていることは紛れもない事実です。このあたりの何ともいえない不思議な感じを誰かに伝えたくて、このダイアリー記述しました。

励まし、共感コメントありがとうございました。励みにしてさらに頑張りたいと思います。

皆さんも良いジョギングライフを。

  • http://anond.hatelabo.jp/20080827024642

    >では本当に僕は運痴だったのか? 球技とかにチャレンジしてからもう一度考えてみ。

    • http://anond.hatelabo.jp/20080827053113

      ウォーキングは手足のコンビネーションを育てる。 ボールを投げる能力にも、歩く運動成分が基礎としてあるんだ。 こういう基礎的な部分で運動構造が改善されると、球技も上達しや...

      • http://anond.hatelabo.jp/20080827103430

        ボールを投げる能力にも、歩く運動成分が基礎としてあるんだ。 こういう基礎的な部分で運動構造が改善されると、球技も上達しやすくなるのは間違いない。 子供のころ基礎運動力...

        • http://anond.hatelabo.jp/20080827130646

          角度だけで決まるわけじゃないよ。 ラケットやらバットやらの運動量の大きさと方向が精度に大きくかかわっているんだ。 おそらく、コントロールの苦手意識からか正確さを求めよう...

  • ウォーキングからランニングへ

    ウォーキングを経てランニングの世界に入った人の、とても分かりやすく、リアルな体験

  • [思ったこと]うちの母親に見せたい

    運痴だけど走ってる まわりに市民ランナーいっぱいいるんだけど、みんな初期はこの人みたいだったのかな? あのー、なんか、何事も準備をしっかりしつつ一歩一歩やっていくのが大事...

  • ウォーキングって最強のライフハックだと思う

    http://anond.hatelabo.jp/20080827024642 自分も超がつくほど運痴だったが、ここ2週間ぐらい毎日1時間以上歩いてる。 ウォーキングにこんな良い効果があるなんて思わなかった。 まず違うのは...

  • [日記]さて大切なことを忘れていたことに気づいたわけだが

    運痴だけど走ってる 僕が走り始めたときに感じていた感情が 瑞々しく書いてある。 今となっては すっかり忘れてしまっていた感情だ。 違和感のある右足や 古傷の左膝という不安があ...

  • 運痴だったけど走ってる

    「運痴だけど走ってる 」の増田です。 http://anond.hatelabo.jp/20080827024642 走り始めてから6ヶ月が経過した現在、まだ走ってます。走れてます。 あの時点で目標だった「30分で5km」は9月末に...

    • http://anond.hatelabo.jp/20090204005113

      GJです。 故障に気をつけてがんばってください。

    • http://anond.hatelabo.jp/20090204005113

      立てた目標を実行しているのはすばらしいですね。 膝の故障について、よければくわしく教えてください。 どういう痛みか、体重のせいなのか、どういう治療をしたか等。

      • http://anond.hatelabo.jp/20090204155406

        すみません遅くなりました。僕のやりかたが正しいのかは何とも分からないですが。 膝は左膝下側→右膝内側→右膝外側の順に、直ったと思ったら次にと痛くなりました。 左膝下側の...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん