2008-06-15

http://anond.hatelabo.jp/20080615121922

社会弱者ってのはたとえば社会人が10人いたら2人くらいはいる感じ。

確実に自分のまわりにも存在するし、自分もそうかもしれない。

でもさ、「精神的異常者」だと1万人に1人とかみたいな感じになってしまう。

ぜんぜん「自分の問題」ではなくなってしまう。

このパラダイムの転換は大きいんじゃないかな。

最初の記事は「ごく普通の人(社会弱者)が引き起こす可能性のある事件ですよ」ということを指摘しているのだと思う。

記事への反応 -

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん