2008年05月29日の日記

2008-05-29

役所から下りてくる仕事がひどい件について。

土建屋さんも工事減って大変みたいですが、印刷屋・広告屋もキツい目にあってますよ。

公的機関の随意契約とかなんとかが問題になってる昨今ですが、かの国土交通省なんて広報予算半減だって!半減て!確かにムダなこともやってたみたいだけど、ソレ全部「広報予算減らして贖罪します…」ってのは違うだろ!常識的に考えて…。

http://www.mlit.go.jp/report/press/kanbo01_hh_000005.html

変わります! って、ねぇ。こんな発表があったこともマスコミとか全然取り上げないんでみんな知らないでしょ。

地方の零細企業にとって、官公庁は言うまでもなく「大口」なのね。つっても、土建屋さんみたいな気前の良い金額じゃなく、社員20名程度のしがない広告屋である弊社であれば100万以上とかお金落としてくれるお客さんはもうコレ、VIPですよ。VIP扱いですよ。賄賂とか接待とかはやり方もわかんないけど、毎年の契約を切られないために、利益を削っても「いいもの」を納品しようと頑張ってたし、ノウハウの蓄積で年々、商品の質も上がっていたと思えるわけですよ。担当者は切り替わっても抜群の安定感を見せつけて評価されてたわけですよ。

それが「今年度から、随契は一切できなくなりました」ですと。もうね、なんつーか、えぇ??…(唖然)ですよ。ズルしてたのは、本省のどっかと、なんか東京の方の天下りカンパニーでしょ? その下にぶらさがってる全国の事務所と、さらにそこにぶらさがっている無数の業者さんたちは、なーんも悪くないわけですよ。いや、言い過ぎた。少なくともオレの会社は悪くない。無理言われても、ソレはイコール信頼の証だ!みたいに頑張ってきたわけですよ。たまーにある別件の入札だって、正々堂々と勝負してきましたよ。ええ。なんか、ここらの盟主みたいな会社から「オタク、今回の入札に参加するの?」みたいに、遠??回しに談合のお誘いみたいのもあったりなかったりもアレでしたが、「いや、ちょっとソレわかんないっすね??」みたいにアホの振りをして切り抜けてきたわけですよ。

随意契約というのは、業者がノウハウを蓄積できるってこと。これって、現場の職員さんも毎年いちから仕事を指示しなくても良いし、業者は様々なケーススタディから「コレってこうするといいかもですよ?」と逆提案できるんですね。役場の担当ってのは2・3年ごとにさくっと変わるので、業者はそのへんの引継もサポートする存在なわけです。

でまぁ、そういうのが今後一切なくなると。

何が言いたいかというと、ただでさえ売上が厳しいご時世なのに、毎年入ってきてた400万が消えてしまったので悲しいな??というか、死活問題じゃ!ってことです。

その余波を受けて、国土交通省だけじゃなくて、役場もひどいことになってますよ!地方の市町村レベル仕事でも、何かといえば入札だの企画競争だの言うようになってきました。いいんですよ、コンペはね。コンペがダメとか言ってるわけじゃないんです。ただ、何でもかんでもコンペってのもどうかなと!

例えば、50万円以上の仕事は随意でやっちゃダメになったんですよ。50万て!今までなら現場決算で出来てた仕事ですよ。その50万の仕事に何社も群がって、しかも「企画提出にかかる費用は御社負担でと」。もうねアホかと。なんなんだお前らはと。

しかも、こっちが提案した新規の制作物も「オープンにして各社でコンペを行います」って。他社に持って行かれた日にはもう泣き寝入りですよ。

競争するのにも体力使うんですよ、うちみたいな零細企業は。予算100万の仕事であれば、取れるかどうかも分からない20万くらいの利益のために、デザイナーさんやらにコンペデザイン制作料払って…。で、取れたと思ったら次年度はまたコンペ。しかも、さも当然のように「コンマキュウ(0.9)」とかいって、去年と同じコトやってんのに、予算が毎年10%減らされていくんだからこれはもうダメかもわからんね。

ホント、ひどい。頑張っていいもの作るんで、せめてそれなりの金額と条件で仕事出してください。これじゃ、みんなテキトーなもんしか提案しなくなっちゃいますよ?予算が厳しいのはわかる。で、あれば本当に要るものだけ十分な予算を入れて作ろうよ。なんかわけ分かんない刷りものいっぱい作ってんのとかやめようよ。あと、なんかキャラクターとか流行ってるけど、あんなんはほとんど役場担当者自己満足なんで、わざわざ大金かけて作らないで、賞金10万くらいあげて一般公募でいいと思うよ。

まぁ、そんな八方ふさがりな状況で、こんな時間まで仕事したくなければ、地方で印刷屋とか広告屋にはなりなさんなってことですよ。

あぁ、なんか儲かる仕事ないですかねぇ…。

性格が悪い人なんていないんじゃないか、と最近思うようになった。

自分が一番な人とか、粘着質な人とか、愚痴っぽい人とか、

人それぞれ違う傾向を持っていることは確か。

でもそういう一面だけを見て「あいつ性格悪い」っていうのはちょっと違うかな。

協調性がなくて無神経だけど優しい人、

利己的な行動が目立つけどじっくり相談にのってくれる人、

だらしないけど一緒にいるとリラックスできる人。

いろんな人がいる。

「あいつ性格悪い」っていう言葉が出る時は

本当は対象の評価っていうよりは自分の感情の方が大きくて、

要するに「俺あいつ好きじゃない」って言いたいんだよね。

Blog炎上とかもこのパターンが多いのかも)

(きらいきらい!むかつくむかつく!みたいな)

にんげんだもの、いいとこもわるいとこもあってあたりまえ。

けっきょく相性なのかなーとも思います。

http://anond.hatelabo.jp/20080529223503

なんて難しい質問なんだw

話がちょっと変わるけど、男は自分に男らしさを求めていないと思うんだ。

女が男に求めるものが男らしさなのだと思うのだよね。

では答えるぜ!

Q1.「人間力がある」という評価と一線を画する自分の「男らしさ」って何ですか?

自分のっていうのは、自分が持っている属性という意味? であればそんなものはないね。

自分の思う「男らしさ」であれば、たとえば、自分から女を口説く奴は男らしいと思う。

Q2.男らしさの説明として父性を挙げた方がいましたが、あなたの父親はそもそも「男らしい」男でしたか?そうならどんな点が?

(飲んだくれ、暴力愛人作りまくり等、通常なら離婚されてしかるべきDQN系の父親は除外)

飲んだくれだったが、男らしいと思ったことはないね。

Q3.仮に父親からでないとしたら生まれてから今日まで何処で「男らしさ」を学習したのですか?(男子校女子校で無い限り学校教育は基本的に男女平等ですし)

たとえば週間少年ジャンプ

Q4.自分の事を好きだと言ってくれてセックスもしてる彼女がいたとしても「俺の男らしさ」に惹かれたので無ければぶっちゃけ恋愛意味が無いと感じる?

当然意味があるが、男らしくしないと自分の事を好きだと言ってくれてセックスもしてる彼女が出来ないのも事実

あれは(ドジで)強い(つもり)のはてな

Rimoは(すべる)見事に(ころぶ)

ああ ユーザに愛がなければ

見捨てられてるんじゃないのか

はてなちゃん Go Fight!

http://anond.hatelabo.jp/20080529233027

若者というより部下はたいてい伝書鳩的になるものでは?

http://anond.hatelabo.jp/20080529231757

あいつらと同じに見られるならオタクのほうがマシ。

http://anond.hatelabo.jp/20080529221541

車の持ち主調べたらすぐばれるのでは?盗難車だという報道もないし。

伝書鳩世代?

http://blog.goo.ne.jp/chorinkai/e/94a4561ce8f3661624dd94bdab5a9524

最近の若手「伝書バト世代」を形容する丹波氏。

なんでヒトってナントカ世代ってひとくくりにして、個々について考える努力を捨てるのだろう。

それはともかくこれまた「泥のように働く」(今やネット流行語ですね!)同様何かすっきりしない話です。

そもそも若者が自主的にあらゆる物事を行った「世代」というのは存在するのですかね。

戦争ですか?自主的に?自主的に戦争に行ったって?

そんなの現在における高校大学に行くという程度の、世間的な流れに過ぎないんじゃないの?

若者という生き物自体が「伝書バト体質」なんだと思うけど。今も昔も。

http://anond.hatelabo.jp/20080529232620

一回こういうことをちゃんと書いておくと、読んだ人間に「あ、ここまで書いていいんだ」と心のタガを外させる効果も期待できるしね。

トラバを見てる限りでは、読んだ人間に「ここまで書いたらさすがに嫌われるんだ」と、心のタガをハズさせない効果が期待できるね。

http://anond.hatelabo.jp/20080529231449

いい人でいようとして、嫌な奴にはっきりした態度をとらず、「この職場で俺のことを正当に扱ってくれるのは増田さんだけだよ、てかひょっとして俺に気がある?」と散々な目にあった経験が複数ある増田からの懇親のアドバイスです。

ああ、あなたの苦労はここで報われた気がする。

なんかあった時のために覚えておくよ。

ニコニコ動画で顔を出すことについて

先日、ニコニコ動画でまぁまぁ有名な歌い手がとある動画で顔出しをして、一部で話題になった。

これってすごいことじゃない?

ニコニコって、youtube2ch空気を持ち込んだようなもんだと思ってたけどさ、2chにこんな雰囲気なかったでしょ?

データが残りやすいネットコテハンが顔とか実名載せたりとかって、あったかもだけどとても少なかったんじゃない?

今回の件もまだまだ始めの一歩だけど、今回の反応からして他の作り手の人たちも続くんじゃないかなぁって思う。

この動画が公開されたばっかのときは、ネガティブコメントも結構あったけど、今はそれが目立つほどじゃない。

好意的なコメントの方が目立つ。

これをみて、おって思った作り手は自分も顔出しを検討するはず。多分だけど。

こうやって、ニコニコで顔出しとかの実名的なコミュニケーションが認められる下地が整ってくると、ニコニコはまた新しいステージを用意できる。

今までは、匿名での恩恵しか受けられなかったけど、実名での恩恵も受けられるようになってくる。

実名匿名、どっちがいいか悪いかなんて言うつもりはないけど、参加者がそれを選択できるっていうのは大きな前進だと思う。

実名での恩恵って結構大きいよ?

ニコニコでの作品をそのまま自分の履歴書に出来る。

特に、クリエイティブ仕事については、ニコニコほどアピールしやすい場は無い。と思う。

実名匿名って、どっちが上ってことはないと思う。

実名匿名が上手に共存して、上手くコミュニケーションを図れる場っていうのをニコニコが作れるようになれば、もっと面白いものになると思う。

匿名だけの2ch実名だけの初期のmixi

実現不可能だと思ってた二つのコミュニティの実現は、ニコニコ現実になるのかもしれない。

【蛇足】

ニコニコってさ、結構ネガコメ少ないんだよね。

ニコニコ来る人ってのはさ、別に誰かと話したいわけじゃないんだよね。

しかも、限られた時間で、文章よりよっぽど時間のかかる動画を見たいっていう欲求をみんなが持ってる。

だから、わざわざ暗いコメントする気は無い。つまらなければ、すぐ消す。コメント残しても、一言二言ぐらいでしょ。

反対に良いもの見てる時は、長い間その動画に張り付くけど、手が暇になるからちょっとコメントしたくなる。

ニコニコはみんなと「考え」じゃなくて「感情」を共有したい人が集まってるから、自分の感情をそのままコメントに残す。

しかも、ネガコメってさ。考えるの疲れるじゃん?

2chだと「しね」とか「きえろ」っていっとけばいいけど、動画に「しね」って言ってもむなしいっしょ。

「けせ」とか「うざい」とかあるけど、長い文章いれられないから、だんだんむなしくなってくるよね。

だから、ニコニコって、2chとかはてブなんかより、ネガコメの割合は全然少ないよ。

まぁ、意味のあるように見えるコメントも少ないけどさ。

だけど、うp主はなんでもいいからもらえるコメントが全部宝物なんですよ。

安上がりな脱オタファッション

いまさら感のあるファッションネタなんだけど、電車の中でスーツの暗い色の中にひときわ鮮やかな彼の姿を見かけてひらめいた。

用意するもの


足元はオヤジのサンダルでかまわない。あとは出来るだけかったるそうに歩くだけ。ポケットに手を突っ込んで歩くのもいい。デブだろうがガリだろうがこれでどこから見てもオタには見えないよ!

http://anond.hatelabo.jp/20080529224006

http://anond.hatelabo.jp/20080529230622

どうも話が通じてないような…。

「何も成し遂げてない」のではなくて、ある時点での目標を成し遂げた瞬間に別の目標が発生して、それを成し遂げなければ気が済まなくなるというのを繰り返してきてるわけ。

テストでいい点取るとかいうしょぼい目標から、自分のやりたいことができる仕事につきそれを実践することまで。

今の目標は自力で査読付き雑誌に載るくらいの論文書くことかな…。色々紆余曲折して生きてきて、現状研究者じゃないんで。

http://anond.hatelabo.jp/20080529204544

  • 「年上のオッサンとの付き合い方」ではなく、「嫌な奴との付き合い方」と心得るべし。
  • 嫌われることをおそれない。いい人でいようとするな(そのオッサンに対しても、周囲に対しても)。
  • その嫌な奴から好かれて構ってくれる人認定されたら今後鬱陶しい展開が待っているので、積極的に嫌われちゃえ。こいつは俺のことを嫌っていて、話しかけても無駄だと思わせろ。仕事上の最低限のやり取りしか口にせず、昼食なんか一緒にするな。しつこく誘って来たら意思表示する口実をもらったと思って「あなたのことが嫌いなので同席しません」と言え。

いい人でいようとして、嫌な奴にはっきりした態度をとらず、「この職場で俺のことを正当に扱ってくれるのは増田さんだけだよ、てかひょっとして俺に気がある?」と散々な目にあった経験が複数ある増田からの懇親のアドバイスです。

http://anond.hatelabo.jp/20080529230720

俺が親ならジョークと本音の区別くらいはつくだろうな

http://anond.hatelabo.jp/20080529230720

どういう育て方されたのか興味あるよな

普通本音でもあんなことまで思わないよ

ていうかまあ彼の場合は意図的に悪ぶってる感じもするが

http://anond.hatelabo.jp/20080529225549

触ってる手を捕まえて、

痴漢しましたよね!」って、本気になって騒ぐのが一番効果的かと。

できれば周りの状況も確認して、「この人はつり革につかまってた、こいつしか触る奴はいない」とか確認できればいいけど。

そういうディティールを言ったほうが説得力ありそう。

痴漢じゃない、痴漢だといったら名誉毀損で訴える」

ってきたら、「かまわないですよ、だって痴漢したじゃないですか」と居直る(というのも変な言い方だが)。

こういうのって、自信を持ったほうが勝ちなんじゃね?

痴漢して名誉毀損だとか言い出す奴は、開き直ってるだけで、実際はやってるんだから、

警察でちゃんと問い詰められたらよっぽどの奴じゃなきゃ折れるだろ。

痴漢」っていうと、どうしても安っぽいイメージ(ごめん)があるんだけど、

立派な犯罪で、個人的にはレイプに近いと思う。

被害にあってるのは自分なんだから、きちんと訴えればいいと思うよ。

http://anond.hatelabo.jp/20080529230456

>抽出が不確かな標本集団で議論する輩

長い!

http://anond.hatelabo.jp/20080528234154

自分が彼の親ならこんな本音見ちゃったら泣きたくなるねえ

http://anond.hatelabo.jp/20080529230245

しかし、今はまだ何も成し遂げてないと思っているということは、最大限の枠(これ成し遂げたらオッケー!)はなくとも、最小限の枠(これを成し遂げたって成し遂げた内には入らんよ…)というものはあるってことっすよね。その基準て何なんすかね

ニッポン無責任時代

見てみたい。

iTunes Storeで取り扱ってくれないかなぁ。

http://anond.hatelabo.jp/20080529224516

世の中には統計学という便利な道具があって、そこに母集団と標本集団という考え方がある。

なので正確には「抽出が不確かな標本集団で議論する輩」とか言っておけばいいんだと思う。

わざわざ集団脳とか変な言葉を作らなくてもいいんじゃね?

ってかそれなんて"木を見て森を見ず"? 見ず、じゃないか。見たつもり、か。

http://anond.hatelabo.jp/20080529225729

いや、大した事のないことしか成し遂げられなかったと感じつつ死ぬってこと。

ブログになんて書かない

俺が死んだってお前らは喜ぶだけだろ?寄ってたかって記事のネタになるのがせいぜいだ。理解なんて求めていない。だから俺が死ぬ時は絶対ブログになんて書かない。

たかだが知らない人が一人死ぬくらいで本気で考えるやつがどこにいる?

とにかく生きろとか笑わせるな。とにかくって何だ?お前ら本当に生きている意味なんてあると思ってるのか?なら、説明してみろよ。どうせ、大した理由なんてないんだろ。

コメント一つで自殺を止められるわけないって解ってんだろ?本気で自殺止めたかったら血眼になって本人捜すわな、普通

何書いたって本気で考えるやつなんていない。この文章だって笑いものになるだけだ。笑いたければ笑えばいい。笑われるのは慣れてる。

お前も自殺者のこと解ってないだろ?とかいうやつが出てくるんだろうが、俺には他の自殺者のことなんて解らない。ブログなんて所詮それが限界だ。理論過去統計を捏ね繰り回して楽しんでるだけだ。こんなやつは自殺しない。これは嘘だ。とか言われながら死んでいった人間がどれだけいたんだ。

だから俺が死ぬ時は絶対ブログになんて書かない。

今はまだもう少しだけ生きてるつもり。死にたくなったら回線切ってこっそり死ぬわ。

死にたいなんて書いても誰も俺を救ってくれないから。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん