2008-05-18

浦和ガンバサポーターの乱闘について

http://anond.hatelabo.jp/20080405101131

増田です。

気づいたらサポティスタリンクされているわ、ブクマはついてるわで、驚きです。

しかも、反応されている部分が川崎サポーター意図的行動特性だったのにも驚いています。

さて、自分は元記事で「日本ではまだ大規模暴動なんて起きない」と書きましたが、ついに起きてしまいました。

残念です。とても残念です。

Jリーグを見ているものからすれば、今回の事態は「ガンバ浦和なら、そういう騒動が起きても仕方がない」程度の捉え方もできると思います。

ついでに言えば、浦和だからこそ起きた事件だ、とも。

平和主義(笑)の川崎からすれば、対岸の火事もいいところです。

ただ、この騒動のせいで、Jリーグ全体のイメージダウンは避けられないでしょう。

外野」はガンバが、FC東京が、(以前の)柏が、特に浦和レッズがどんなチームかを知らないのです。

Jリーグのチーム全てが一まとめにされ、「サポーターはキケン人種」となるのです。

残念です。本当に。

浦和Jリーグの観客動員を伸ばしているという事実は否定できません。

そして、浦和サポーターが「外野」に及ぼしている影響は測りようがありません。

ただ、このままでは浦和が「Jリーグお荷物」になる日が来ないとも限らないな、と思った、今日の出来事でした。

記事への反応 -

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん