2007-12-18

自分用備忘録

MSI K9N Platinum の RAID5(5台構成)の復旧失敗事例

500GBx5 RAID5 で 2000GB(1.8TB) を構築していたがそのほとんどを失った

OS は別にシングルドライブを割り当て)

ドライブへ書き込み中、ドライブ認識しなくなる

 再起動すると復旧するが、再発する

管理ツール(MSI提供のツール)では全て正常と出る

管理ツールで「同期」をかけるが2%から進捗しない

 再起動をかけてもシャットダウン処理が終わらず再起動しないのでリセットボタンを使用

 再起動後も同期は継続している

BIOSアップデートしてCMOSクリアしてもRAIDBIOSの同期フラグクリアできない

・chkdsk /f をかけると phase 1 が 68% から進捗しない

 chkdsk を強制終了し再起動

 依然として管理ツールなどは全て正常を表示するので交換ドライブを特定できない

・何回か同期、強制リセット、chkdsk を繰り返すと1つのドライブで重大なエラーが発生

 タスクトレイから警告が出るだけで、管理ツールでは正常のまま

 この間も同期は途中で止まったままで、中断も再開もできない状態

・とりあえず問題のHDDを交換

 が、しかし、再起動後、再構築ではなく同期が再開する

 RAIDBIOS上も"Rebuild"では無く"Sync"と表示されていたのを深く考えず見過ごしていた

 OS起動後、同期が始まっても同様

 ※ここいらへんが最大のミス

  HDDを交換して、なぜ再構築が始まらなかったのか不明。

  HDDの型番は交換前が WD-5000KS 、交換後が WD-5000AAKS

・同期が完了

 未フォーマットHDDを混ぜた状態で同期したのでドライブ論理的に破壊

 ※同期が再開された時点で強制電源オフすべきであった

  そのあと、RAIDBIOSに"Rebuild"が表示されるよう何か方策をとるべきだった

・chkdsk /f をかけて復旧をかけたがフォルダファイル名、サイズのみが復旧された

 各ファイルの中身、ドライブ全体の権限が破壊された

 ファイルの中身は 1/5 が0パディングされたイメージ

・このあと、元の壊れたHDDに再交換するとちゃんとRAIDBIOSに"Rebuild"が表示されるのを確認

 壊れたのを付けてもしょうがないので、新しいHDDに再々交換し再構築

心の旅に出ます

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん