2007年10月30日の日記

2007-10-30

Re:アニメ業界はもう滅ぼせ

元ネタがどの程度信頼できる情報なのかは知らないが、

http://anond.hatelabo.jp/20071030225659

君はアニメ業界が滅びて欲しいの?

滅びると、嬉しいの?何か得するの?

日本以外でこんな文化が発展してきたのは無いんだよ、独自の文化が生まれたんだ。それを容易く「滅べばいいのに」って、どういうつもりなんだろう。

君が滅ぼさなくても、力のない文化はどれだけ皆に望まれても死ぬし、逆もあるさ。もし君が今、生きている文化を殺そうっていうのなら、君も真剣になる必要があるよ。それがどれだけ「クソッタレ」な文化であっても、すでに生き続けてきた、という実力があるんだからね。

まぁ、気に食わない奴に出会ったからって陰口で「死ねばいいのに」と呟く程度の話なのかもしれないけれどさ。

http://anond.hatelabo.jp/20071030230941

やってない歴7年どころか生まれてこのかたやったことねぇよ

余裕で勝てる

「自分を好きになる」のは罪だと、何となく感じているのだが、俺みたいな人間いないだろうか。

現在はともかく、以前は特に強く感じていた。罪悪感というか、後ろ暗い感じがする。引っかかる。

http://anond.hatelabo.jp/20071030225659

そもそも今のアニメが昔より高水準で金がかかってるって言う誤った認識からたださないと…

http://anond.hatelabo.jp/20071030233008

ないだろう。常考

ここから得られる結論はひとつ!

つまり増田増田は同一人物なのだよ!




他に考えられる理由?

  • 彼女が実は増田に書きこみをしている。
  • 君に盗聴器がしかけられていてそれを増田が聞いている
  • 今月号のなにがしかの女性誌に「彼氏はこうおとせ!」と特集されていた

すきなのをえらべ

http://anond.hatelabo.jp/20071030200027

ありがたいねぇ。

しみじみするよ。

いちおう頭ではわかってて、

だからそういう実入りにつながらないことでもまじめにやろうとしているんだけど、

でも単純作業していると頭が暇だから変なそろばんをはじき出しちゃうんだよね。

作業中に他のことかんがえついてそっちをやりたくなったり・・・。

無限ナンピンできたら損はしないだろうなー・・・

http://anond.hatelabo.jp/20071030222617

ビューラーの扱いに悩む増田には睫毛パーマお勧めしたい

やっぱり負担はかかるらしいけど、自分であげるよりきれいだし、朝が凄くラクになった。

ただ、人によっては上手くカールしないらしいんだよな〜

http://anond.hatelabo.jp/20071030205451

南アフリカでなにつくってるの?車とか??

古い頭だと南アフリカいわれてもダイヤぐらいしか思い浮かばないや。

あ!あと、ルイボスとか南アフリカから輸入してた!!

あと、なにがあるんだろう。

[]55行で作るC#テンプレートエンジン

http://anond.hatelabo.jp/20071030034313二番煎じ

あまりのアホさに、作ってて気が狂いかけた

方針


using System;
using System.CodeDom.Compiler;
using System.Collections.Generic;
using System.IO;
using System.Reflection;
using Microsoft.CSharp;

delegate void ConvertTemplateDelegate(TextWriter tw, Dictionary<object, object> args);
static class TemplateGenerator {
    public static ConvertTemplateDelegate Generate(string code) {
        CompilerParameters param = new CompilerParameters();
        param.GenerateInMemory = true;
        param.ReferencedAssemblies.Add("System.Web.dll");
        CompilerResults rs = new CSharpCodeProvider().CompileAssemblyFromSource(param, ParseTemplate(code));
        if (0 < rs.Errors.Count) {
            StringWriter sw = new StringWriter();
            sw.WriteLine("Compile Error...");
            foreach (CompilerError err in rs.Errors)
                sw.WriteLine(err.ToString());
            throw new Exception(sw.ToString());
        }
        return (ConvertTemplateDelegate) Delegate.CreateDelegate(typeof(ConvertTemplateDelegate), rs.CompiledAssembly.GetType("Template", true).GetMethod("Convert"));
    }
    private static string ParseTemplate(string code) {
        using (StringWriter sw = new StringWriter()) {
            sw.WriteLine("using System; using System.Collections.Generic; using System.IO; using System.Web;");
            sw.WriteLine("public static class Template {");
            sw.WriteLine("public static void Convert(TextWriter tw, Dictionary<object, object> args) {");
            int index = 0;
            while (0 <= index &amp;&amp; index < code.Length) {
                int i = code.IndexOf("<%", index);
                sw.WriteLine("tw.Write(\"{0}\");", EscapeString(i < 0 ? code.Substring(index) : code.Substring(index, i - index)));
                if (0 <= i) {
                    i += 2;
                    int i2 = code.IndexOf("%>", i);
                    if (0 <= i2) {
                        string cc = code.Substring(i, i2 - i);
                        if (cc.StartsWith("="))
                            sw.WriteLine("tw.Write(HttpUtility.HtmlEncode(\"\"+({0})));", cc.Substring(1));
                        else
                            sw.WriteLine(cc);
                        i = i2 + 2;
                    }
                }
                index = i;
            }
            sw.WriteLine("}}");
            return sw.ToString();
        }
    }
    private static string EscapeString(string code) {
        return code.Replace("\\", "\\e").Replace("\"", "\\\"").Replace("\t", "\\t").Replace("\n", "\\n").Replace("\r", "\\r").Replace("\\e", "\\\\");
    }
}

サンプル C# コード。ためしにテンプレートから Xml 生成して、標準出力してみる。

class Program {
    static void Main(string[] args) {
        ConvertTemplateDelegate func = TemplateGenerator.Generate(TemplateEngine.Resource1.template);
        using (StringWriter sw = new StringWriter()) {
            Dictionary<object, object> arg = new Dictionary<object, object>();
            arg["title"] = "template sample";
            arg["data"] = new string[] { "foo", "fooo", "<strong>foooooooooo!</strong>" };
            func(sw, arg);
            Console.WriteLine(sw);
        }
    }
}

サンプルテンプレート

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN"
          "http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd">
<html xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml" xml:lang="en" lang="en">
  <head>
    <title><%= args["title"] %></title>
  </head>
  <body>
    <h1><%= args["title"] %></h1>
    <table>
<% string[] data = (string[]) args["data"]; %>
<% for(int i = 0; i < data.Length; i++) { %>
      <tr bgcolor="<%= i % 2 == 0 ? "#FFCCCC" : "#CCCCFF" %>">
        <td><%= i %></td>
        <td><%= data[i] %></td>
      </tr>
<% } %>
    </table>
  </body>
</html>

出力例

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN"
          "http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd">
<html xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml" xml:lang="en" lang="en">
  <head>
    <title>template sample</title>
  </head>
  <body>
    <h1>template sample</h1>
    <table>


      <tr bgcolor="#FFCCCC">
        <td>0</td>
        <td>foo</td>
      </tr>

      <tr bgcolor="#CCCCFF">
        <td>1</td>
        <td>fooo</td>
      </tr>

      <tr bgcolor="#FFCCCC">
        <td>2</td>
        <td>&lt;strong&gt;foooooooooo!&lt;/strong&gt;</td>
      </tr>

    </table>
  </body>
</html>

CodeDom 使って動的コンパイル……って、このコードのままだとセキュリティ的に大問題な気がするな。

素直に ASP.NET 使ったほうが楽だと直感した。

あと EscapeString すっごく自信ない。たぶん修正が必要だと思うw

http://anond.hatelabo.jp/20071030232336

PGをまったくしらずにSE仕様決めることは少なくないからね

そのパターンにはまったんだろうなぁ

とは言っても

http://anond.hatelabo.jp/20071030174004

結局、サービス側でも区別するのはしょうがないと思うよ。

くだらないSPIの点でさえ、早慶駅弁でかなり違うんだもん。

どうせ、下層の学生一流企業と縁がないんだし、

フィルタリングくらいしたっていいじゃないか。

http://anond.hatelabo.jp/20071030231445

俺、その元増田の文章読んで背筋が凍った。

だって、それって俺が今の彼女とやったやりとりとほぼ同じ。

Tレックスじゃなく別ジャンルDVDだけど。

DVDなくてPS2を貸した(俺は買ってあげた)ところまで同じ。

これってよくあることなのか??

http://anond.hatelabo.jp/20071030213453

smatyもそうだけどphpテンプレート機能があると、

rubyのrhtmlファイルみたいにできていいじゃない?

PHP自体がもともとPerlで作られたHTML用のテンプレートエンジンのようなもんなんだから

そんなこといいだしたらきりがないぞ?

http://anond.hatelabo.jp/20071030231434

年じゃないよ、気持だよ

可愛いものが好きな女の子、それでいいじゃん

IT業界ネタ簡単に盛り上がりすぎ

というかなんで仕事でやってることを仮想現実でも見なきゃいけないんだよ(涙笑)

http://anond.hatelabo.jp/20071030230941

というか、30半ばの女を会ったその日に抱こうとする男がいることに驚異を感じた。

30オーバーの女を抱く=結婚迫られるって俺なら想像して絶対抱けないけどな

遊びではね、って意味ね。恋愛になったら別だよ(フォロー)

http://anond.hatelabo.jp/20071030231720

昔一度、孫請けで開発したことがあるけど意味不明な使用で苦労した記憶がある。

コーディングしにくく、顧客にとって使いにくい仕様だったり、どう考えても実現不可能な仕様だったり沢山あった。

上流にかかわれば、コーディングしやすく顧客にとって使いやすい仕様を提案し納得させ、場合によっては金額も増やせるんだけどなーなんて思いながらコーディングしたよ。

http://anond.hatelabo.jp/20071030230941

まだ、起きているんですか?

早く、寝なさい!!

明日もお仕事でしょ!

http://anond.hatelabo.jp/20071030230723

保守契約する際に作業範囲をきちんと決めなかったのが敗因

瑕疵保守にぶち込まれるなんて考えられない

他人を思いやる前に、自分のやりたいこと・すべきことをやっておく必要がある。

自分の気持ちを知る前に他人の気持ちを推し量ることはできないからだ。

だからいろいろやっておこうと思った。

年をとるとできなくなることってなんだろう。教えておじさんおばさん!

http://anond.hatelabo.jp/20071030231720

規模が小さければそれでもいいだろうけど、ある程度規模が大きくなると

PGSEはきちんと分けないとやってらんないよ

あ、この場合のSEは営業含めたSE

というかPGをしないSEといえばいいのか

つかほんとSEって単語は表現として使いづらい

http://anond.hatelabo.jp/20071030230208

誤読してる。

彼は「そんなにお金かけたくないし」って言ってるってことは

彼女と出かけるたびに彼女が「この服あなたに似合うー」とか言って彼氏の金で買ってるから辛いって言ってるんだよ。

彼女からのプレゼントだったら何も問題ないじゃない。お金かかるわけでもないし。

http://anond.hatelabo.jp/20071030231408

見積りを書くようになればわかるさ( ,_ノ`)y━~~

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん