2007年08月02日の日記

2007-08-02

東大になぜ入れたかは、よくわからない

虚構組曲 - 東大に入る人と私の差

東大に入る人と私の差というのは、「東大に入ろうと思ったか否か」に尽きると思う。

私の親はやや過激な学歴主義者であって、3歳か4歳の頃に「湘南高校に行って東大に入ってくれたらなあ」などと言われた記憶がある。だが、私は幼少の頃から、自分がそれを達成できるとは思えなかった。というより、自分のこととして考えていなかった。東大に行くのが学歴社会において100点であると考えながら、100点を目指そうとしていなかった。結果、70点ぐらいで妥協をした。この妥協するかしないか、100点満点を自分が取れると考えるのか考えないのかというのが、私と東大生を分けている最も大きなポイントだと思う。


とくに「妥協せずに」頑張ったということはないなあ。

小学生の頃は何もしなくとも90点以上がとれた。

中学生の頃は学校宿題をこなすだけで300人中20位以内くらいには入れた。

高校になって、学校での成績が受験に影響しないことを知って定期テストでは手を抜くようになった。とりあえず上位30%くらいの中にいたと思う。それでも実力テストなどの範囲が過去に教わったこと全てというテストではやはり上位5%くらいの成績を取っていた。

高校3年生の受験勉強では、周りと同じ時間だけ勉強していた。塾に行ったりはしなかったので、東大医学部目指してる友達に比べると時間・量ともに少なかったように思う。

高校(地方の進学校)に入学したときに、1年生は進路希望東大京大って書いておけと言われて東大と書いた。

そしたら3年間、そのまま進路希望先を変更しなくてすんだ。

周りと同じだけ勉強をしてたはずなのに、なんで周りは私よりできないんだろう?とずっと思い続けて東大に入った。

大学に入ってみると、努力してきたのね、という人がたくさんいた。

でも、自分と同等以上に頭が良い(含:勉強できる)と思う人もたくさんいた。

http://anond.hatelabo.jp/20070802214026

しつもーん。

増田はどんな女性恋愛したいと思ってるんですか?

http://anond.hatelabo.jp/20070802230351

にゃーん。

東大情報系でてバリバリプログラム書いてるやつが何人か思い当たるから余計つっこみたくなっただけにゃ。

逆に経営者層には東大理系のひとはみたことがないにょろ。

そっちの方がおおよその傾向なんじゃない?

http://anond.hatelabo.jp/20070802232233

五年後、会社は見事に潰れるのでございました。

そ、そんなに簡単に会社が潰れるか?

大勢の新入社員を一気に取るだけの体力がある会社で?

http://anond.hatelabo.jp/20070802231626

まあまあ。

たぶん彼は学生なんじゃないかな?期待に胸を膨らませ、東大に入って早4ヶ月。もう東大のすべてを知った。世界を知った。そう思っちゃってる頃なんじゃないかな。いわゆる中二病

ああいう画一的な物の見方じゃ、技術者とかクリエイタ/デザイナにはなれないだろうね。って、どんな仕事が似合うかね。思いつかない。

http://anond.hatelabo.jp/20070802230835

うちも似たようなものだったけどね、

おそらく増田のご両親は立派な方なのだろうが、公務員であることのメリットを完全スルーして

そこまでぶいぶい言うこっちゃないな。

陰気な人間は死んだ方がいい?

陰気なやつってさあ、なんかその場の空気まで重くしちゃうよな。

ネガティブ言葉を吐いて周りの人間を嫌な気分にさせて。

鬱陶しい。うざい。死んだ方がいいんじゃない?

けど、陰陽ってあるでしょ。

「光あれば影あり」ってやつ。

この世に陰気なやつが居るからこそ陽気なやつが居る。

全ての人類が陽気で楽天的だったら、それはそれで狂った世界だ。

ネガティブな考え方ってのは、ある意味最悪の結果を危惧してる。

危機を回避するためにはネガティブも必要なんじゃないか。

大事なのは、バランス

ネガポジ、陰と陽のバランスが5分5分くらいに保てれば、

それがベストだと思う。この世界に、そして人間にとって。

…と、陰気でネガティブな自分を肯定的に客観視してみました。

http://anond.hatelabo.jp/20070802214026

増田意見ですが、書かれているプロフィールや文章に表れている人柄などで判断出来る範囲でいうと、お見合いで会ったら、とりあえず断らないで次回も会うことになりそうな気がします。告白された場合も同様です。

が、知人の中にこういう人がいたとして、その人を自分から好きになって告白して付き合うかと言うと、それはたぶんないだろな、と思いました。

売り手市場の元新人より返信

http://anond.hatelabo.jp/20070801010448

です。いろいろとご意見ありがとうございます。

一つ心に留めておきたいのは、そういう人材であれ「会社上層部人間が時間と労力と多額の費用をかけて多くの応募者の中から厳選して何らかの理由で選び抜いた」ということです。

でも私の友人も「周囲の人間仕事ができないので自分のところにばかり業務が回ってくるので死にそう」ということで最初の会社を辞めているので、会社上層部人間が時間と労力と多額の費用をかけてあんまり優秀でない人を選び抜いているということはあると思います。

それは新入社員の過半数がコネクションで採用されているとか、あるいは人事部長が某宗教団体人間であるとか、そうなってしまう理由はいろいろとあります。

どうしてそういう状態になってしまっているかは一考の余地があると思います。

http://anond.hatelabo.jp/20070802001912

理由はだいたいわかっています。他者との競争の中で優秀な人材をかき集めようと思っても無理です。だから題名が「売り手市場の新人模様」なのです。

会社としては、創造力を必要とする職種にだけ「幹部候補生」を配置し、現場に近づくごとに「下士官候補」「兵隊」という風に暗黙の枠を設けて採用していたのでしょう。そしてその計画は成功したようです。ところが、実際には「兵隊」の質が低いと「下士官候補」もそれにつられて堕落してしまい、全体の雰囲気が悪くなるのですね。それを会社は見落としていたのでしょう。

君は本当に学んでいるのか?

仕事で、人生で、社会で一番大切なものは人間関係である」

君はそう思ったことはないのか?今までの人生でそれを学ばなかったのか?

http://anond.hatelabo.jp/20070801132344

ありませんね。むしろあなたがどうしてそんなことを思えるのか逆に問いたい。

同期でグループが出来ていなかったか?仕切ってる人がいなかったか?君のような“エリート”が他にもいなかったか?彼らの人間関係はどのようになってた?

そんなことを賢しらにおっしゃいましても。見損なわれては困りますね。そんなことは私は冷徹に観察した上で、ものを申し上げているのです。ですがその内実をあえてここに書く必要はないでしょう。大多数の「兵隊」と無理に仲良くしたところで、ストレスが溜まるだけで何も良いことはなく、仕事上での利益もないということはあまりにも明らかだと総合的に判断したのでああいう書き方をしているわけですよ。それにしてもあれほど嫌われるとは思っていませんでしたが、その程度の了見の狭い奴らならますます未練はないわけです。

そのうわさの出所はどこか分ったのか?

わかる必要もないでしょう。道ばたに糞をした犬がどの犬かなんて知っても無駄です。

そのようなことに関心を持つ時点で、あなたの目は節穴だとすぐにわかります。

もう、競争は始まってるのだよ。人脈、顔、コネ、派閥。そのように呼ばれる力を使って人は人を動かすのだ。そして、人を動かす側が上に行く。

おっしゃるとおりでございます。実際に自分ではなにもせず、裏から手を回して人を動かしただけの人間が上に行く。そして、実際に何かをなしとげた人間馬鹿馬鹿しくなって外に出る。五年後、会社は見事に潰れるのでございました。

あのですね、そういうことなんです。人間ってそんな小細工だけでやっていけるほど甘くはないのですよ。裏から手を回しただけの人間が一時称賛を浴びることもあるかもしれないが、見る目のある人はそんなことは見抜いている。とうてい長続きはできません。

ま、いずれにしましても俺は、裏から手を回すだけの人間に真っ向勝負を挑んでも勝てるだけの結果を出すというやり方で今まで生き抜いてきました。今回もそうすることといたしましょう。

http://anond.hatelabo.jp/20070802230835

お前みたいに普通に生きてても食うことに困ったことのないヤツと

ワーキングプアになって働いても働いても追われ続けて

生活保護の申請も通らずに餓死するやつがいることが格差なんだろうが

http://anond.hatelabo.jp/20070802230351

本気でこの流れに乗ってるとして

貴殿が社会人だったら

俺は貴殿のようなのとは絶対に仕事したくない

どの世界にも一流はいるし

東大の実際を分かってないなんて大分とヤバイ気がするしな

確かに情報系の奴に知り合いはいないが

そんなに学部で差があるもんなのかね…

ちなみに京大の場合

http://anond.hatelabo.jp/20070802144801

昔は5,6人でひとつのCPUを作ってたんだが今は一人でひとつのCPUを作ってるみたいだ。その分内容は簡単になってるみたいだけど、マルチプレクサや符号拡張回路図まで示しちゃうのは甘やかしすぎのような気がする。

コンパイラは昔から一人でひとつ作ってるけど、基本は整数のみのサポートだからその東大実験よりは楽そうだな。東大での「ゼロから」っていうのがどれほどのものを指すかは知らないけど、こっちだと字句解析・構文解析はlexyacc任せだし。

それにこういうのは最終奥義「先輩からの遺産」があるんで、実はわかってないけど「要領よく」やっちゃう人もそれなりにいるかも。

あ、「昔」って言ってるけど21世紀突入してからの話なんで、もっと前がどうだったかは知りません。

格差社会なんてそれこそ幻想だろ

20代中盤の男だが

世の中がバブル景気だったころなんて小学校に入ったかどうかってころだし全然記憶に無い。

父は下っ端の地方公務員だったから年収もせいぜい400??500万円くらいだった。確か小さいころ見た記憶では月22万??30万。ボーナスが50??80万くらいだった気がする。ただ、毎日5時半くらいには家に帰ってきた。

母親はからだが悪くてパートにも出られなかった。医療費がかなりかかっていたようだけど、詳しくはわからない。

月の小遣いは小学校時代に300円、中学校でも1500円くらいだったが、犯罪ではない程度になんとかしていたので特に不満も無い。

常にバザーで買った服と、1000円丸刈りカットだったので、服のセンスと髪型のセンスはちょっとイマイチなまま育ったが、まあ大学4年くらいにはまあまあまともになった。

家賃3万3千円の家で親子3人暮らしていたが、特に不自由も不満も無い。というか、そんなもんだと思った。

ファミコンは買ってもらえなかったので友人の家でやった。

休みの日はよく図書館家族で行った。

俺が中学のときに、どこをどうやってひねり出したのか、田舎にだが新築マンションも買っていた。2300万円くらいの35年ローン。

節約上手な母だったと思う。

昨年、父の退職金で完済したらしい。勤続32年間だった。外勤だったので腰を悪くしたらしい。

酒も煙草ギャンブルもやらない物静かな父だった。

世帯年収500万円で、特に何の問題も無く一家3人で生活できていた。

小中高大と全て国公立に進んだから学費は多分それほどかかってないんだろうが、教育もしっかり受けさせてもらった

格差とか、生まれたときにすでに勝負がついてるとか、それこそ怠惰な生活を送っていたキリギリス言い訳だろ。

バブル時代の狂った好景気なんか持ち出すなよ。

ここ20年の日本のどこが不況なんだ。一度も食べ物に困ったことなどないぞ。

http://anond.hatelabo.jp/20070802223210

なんかレス増田だけど、この増田はそろそろ口元に紫のなにかをあててるひとあたりにあやまりなよw

経営的につくれないんだけど、

能力的にはつくらないんだ。

能力って何さ?

経営面も含むと思うんだけどなー。

もしトヨタを始め日本自動車メーカー部品を作る能力があるのだったらラインを一ヶ月も止める必要あるんだい?

つくれないからじゃないの?

自社で製作したらペイできないからじゃないの?

資材が調達できないからじゃないの?

大量生産する設備がないからじゃないの?

研究開発で常に最新の技術をとりいれていくのが厳しいからじゃないの?

こういうのを能力がある/なしっていわない?

もうね、東大卒のネジ屋もいるから謝ってくれよw

ネジ業界業界規模とか見くびりすぎ。

http://anond.hatelabo.jp/20070802223416

似たような状況下(小さいよね失言)に陥ったことがあるけど、

ぼくも彼女に「ちいさいよね」なんて言われたら泣いてしまいます。

って、素直に伝えたら笑って許してもらえました。

http://anond.hatelabo.jp/20070802173200

質問した増田です。

答えてくれてありがと。

おいらも競泳やってたよ。

そういや、競泳女子ってスレンダーなコが多かったなあ。

やっぱり水の抵抗gゲフッゲフン!

ああ、いや。

競泳やってるコってかわいいコが多かったなあ。

それに競技以外の場所で競泳水着ってちょっと背徳的な感じでいいやね。

http://anond.hatelabo.jp/20070802225035

ちょっとは彼女に吐き出せたかー?

まあとりあえずはよかったね。

anond:20070802181707

地方のボロ公立(東大なんて創立以来一度も出てないレベル)から頑張ってそこそこいい大学に行った身分だけど。

その大学で出来た友人の何人かがいわゆるエリート中高一貫高出身者で、彼らの話を聞いてると、やっぱ高い学費払って受験勉強の波に落とし込んでまでしてそんな場所に子供を入れる価値は、やっぱりあるんだなあと思った。

自分の高校も楽しかったのは確かだけど、彼らは周りのレベルが高いおかげで、楽しくて身のためになる経験を積んできたみたいだから。

ありがとう増田

彼女が見てたかどうか分からないけど

なんだか惰性じゃないみたい

http://anond.hatelabo.jp/20070802173200

いやいやいやいや、競泳水着ってセクシーだと思うよ?

まあ、ビキニビキニでいいケドね。

例えていったら、寿司カツ丼もどっちもおいしいじゃん、みたいな。

http://anond.hatelabo.jp/20070802184849

普通に読めばそうなるよね

分かり難いとか、勘違いしてる方が正直どうかと思うが……

電脳コイルを若い才能あふれる作風に作り変えてみる

http://anond.hatelabo.jp/20070713203257

電脳の話題をネットの話題にかえる

・民間伝承的なジャーゴンを全てネット流通しているジャーゴン

・作画は神作画

・ヤサコは今時の若者に受け入れられるように、受け身な女の子から情報収集に貪欲な女の子に作り変える

・イサコをもっとヤサコに対して親しみを持ったツンデレにする

学校パートを増やす

・ダイチを女の子にする

・ハラケンを女の子にする

郵便局のおねえさんを「逮捕しちゃうぞ」などで親しみのある、婦警さんにする

・EDを畜生が歩くだけのものから声優がふざけて前作の曲とかを海の荒波が打ち付ける岩の先で歌うおちゃらけた内容にする

白石稔を入れる

小神あきらを入れる

結果らき☆すたになる

http://anond.hatelabo.jp/20070802214026

人を好きにならないで人に好きになってもらおうと思っているから?

私も進学校落ちこぼれ

anond:20070802181707

うちも中高一貫進学校。「半分東大」まではいかないけど、だいたい似たような感じだ。

中学受験でさんざん勉強したから、中学合格したときは嬉しかったなー。

「もう勉強しなくてすむ!」ってね。

はいそこのあなた、「いやいや、勉強はこれからだよ!」って思ったでしょう。その通り。

しかし当時の自分にはそれがわかっていなかった。

おかげで簡単に落ちこぼれましたよ。

ほんで浪人して、一芸入試みたいな形でやっと大学生になれた。

就職も苦労したけど、今はやりたいことをやってるし給料だって悪くない。貯金もできてきた。

親やその学校中高一貫出ると、「その中学」や「その高校」だと半分しか指さないから呼称が難しい)をどう思っているかというと。

落ちこぼれたのは全部自分のせいだと思うから、親や学校を恨んだことはないよ。

またまた、いい子ぶっちゃって」って思うかもしれないけれど本当だよ。

自分の子供が「受験したい」って言ったら、全力で支援するよ。

ほかに進学校を出てよかったって思うのは、クラスメイト勝手に(失礼)偉くなってくれてることかな。

医者(これが本当に多い)、弁護士大企業の社員(グーグルもいるよ!)、投資家官僚国会議員もいる。心強いよー。

増田も、昔のクラスメイトとは連絡とっておくといいよ。本当に。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん