2007-03-16

圧倒的男性優位のネット女性ストレス解消の玩具にされている

やはり何度見ても反吐が出る。

彼らは実に楽しそうに、無邪気に、伸び伸びとしながら相手を傷つける。

ネット上における女性に対する男達のあのバッシングのことだ。

ネット上では自らが「私は女性である」と表明していないと自動的に「彼は男である」と判断される土壌になっている。

基本的に書き言葉に性差はないからだ。

だが、同時に女性が「私は女性である」と表明するのは疎まれる雰囲気にある。

空気が読めてない」などと無理矢理に難癖をつけて叩く。

女性女性として意見を言うにはそうするしかないのに、だ。

そして、彼らは一人のちょっと痛い女性を見つけては「やはり女はバカだ!」と女性全体に置き換え騒ぎ立てる。

あからさまな男尊女卑である。

先に「女性は頭が悪い」という結論を置き、その結論に導かれるように論理すり替えを平然と行っている。

彼らがなぜそのようなことをするのかというとストレス解消に他ならない。

自分よりも絶対的に劣っている人種女性」を恣意的に作り出し、自分をそれらより優れている階級に置くことで優越感を得、それを多数の男性と共有することによって安心を得ているのだ。

誰かが誰かより絶対的に優れているなんてことはあるわけがないのに……。

ネット上で多数によって女性リンチする彼らは今日も楽しそうだ。

そして、私は憂鬱になる。

ストレス解消に女性を利用する男性がとても多いことに。

男女平等以前に未だ躊躇無く女性玩具にする男性が多数なことに。

最後に、私は女性である。

  • 全く同じ展開が予想できるね。 どうしたの?なんかヤな事あった?

  • anond:20070316232855 どうしたの?なんかヤな事あった? なるほど!これで相手の話を聞きだして、それに共感してみせて、些細な解決策を提案してみせれば、完全に信頼を得るってわけか...

  • やはり何度見ても反吐が出る。 彼らは実に楽しそうに、無邪気に、伸び伸びとしながら相手を傷つける。 ネット上におけるネコミミに対する人間達のあのバッシングのことだ。 ネット...

  • anond:20070316232855 男も女も、他人が傷つくのをみるのがたのしくてたのしくてしかたがないんです。

  • やはり何度見ても反吐が出る。 彼らは実に楽しそうに、無邪気に、伸び伸びとしながら相手を傷つける。 はてな上におけるIEに対するFx信者達のあのバッシングのことだ。 はてな上で...

  • もっと良く考えればわかる事なのに、なんでそうなるかな。順を追って説明するから、以下の文章をよく読んで考えて欲しい。ちょっと長いから時間のあるときに読んでね。僕は日本人じ...

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん