2006-12-08

匿名ダイアリーが読みたい

気持ち悪いことを自認しているからはてダmixiでは書かないけど、書きたい、言いたいという欲求にのみ支えられた超個人的で支離滅裂な自意識がぐるぐる渦巻いてるような滅茶苦茶な文章が読みたい。今日献立でも良い。

匿名ダイアリーなら、そういうのも書かれるかと思ったけど全然書かれない。というか匿名掲示板のように取り扱われて、ダイアリーはあんまり無い。ていうか、普通に書いたら気持ち悪い文章にはならない、お前だけですよ、っていうのは却下したい。俺がかわいそうだ。

2ちゃんでは、ある板の住人はすべて同じ性格を持った人間であるように振舞うのが是という風潮があったりなかったりするけど、それはきっとその方が進行がスムーズだからそうしているのであって、増田には進行すべき方向は時間軸以外無いし、せっかく匿名ダイアリーなのだから、言葉なんか正さないで誰も理解しなくて良いみたいな全然知らないやつの自意識は気持ち悪いなーという様を見たい。

だから増田では滅茶苦茶なことを書いても良い、もっと混沌としてたら良い、って雰囲気が出来たらいいと思った。思ったなら自分で率先して気持ち悪日記を書けばいいじゃないか猫野郎、と仰られるのも分かります、分かりますけど、それをやらないのは、今の増田の雰囲気を壊すなって誰か怒るかと思ったから、ってそんなやついるのか、ってわかんないけど、うそだけど、でも本当は頑張ってきもいこと書いたのにきもいきもいって殊更言われるのも嫌だと思った、だから、気持ち悪い文章に対しては強烈なスルー力を発揮していただきたいと言うのは、しかし言い訳がましい、そういう空気をつくれよって、ってまた空気空気空気、はいはい空気空気嫁こえー。

寝る。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん