「過食嘔吐」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 過食嘔吐とは

2017-04-24

過食嘔吐後遺症 40代になって

私は今年44歳になる。17歳~19歳、34歳~36歳の間に日常的に過食嘔吐をしていた。嘔吐はしても痩せはせず、むしろジリジリと体重が増えていく吐き下手な摂食障害だった。毎日過食嘔吐してた10代の頃は159cmで56キロあった。過食嘔吐が治っていた時期は、若かった頃は48~50キロ過食嘔吐しなくなって8年経った現在は56キロ程度ある。ちなみに過食嘔吐していたとき喫煙者だった(今は禁煙して6年目)。

過食嘔吐をしている人たちは将来どういう影響が体に出るか気になると思う。ご想像どおり、心身に確実に影響が出る。私が悩まされてるのは3点。

まず第一に歯周りの問題過食嘔吐していたとき、それなりに気を付けて歯をよく磨くようにしていた。それでも酸の影響と喫煙と加齢が重なり30代後半で歯茎の後退が進み知覚過敏になった。そして42歳で全ての歯周ポケットが4mm以上(普通は1mm以下で、3mm以下は治療必要なし)になってしまった。その結果、歯茎全部をルートブレーディングしてもらい、そのうち1本は手術して、人口の骨を注入してもらわないといけなかった。嘔吐していなかったら、タバコを吸ってなかったら、と今でも後悔する。今では朝晩、歯間ブラシ、フロス、電動歯ブラシマウスウォッシュをフル稼働して歯のケアをしている。過少嘔吐をしていた頃は電動歯ブラシマウスウォッシュのみだったのでその時からフルでやってればよかったかな、とも思うが、そもそも過食嘔吐(と喫煙)をしていなかったらここまで歯は悪くならなかったはずだ。

第二の問題血糖値だ。39歳で妊娠した時に妊娠糖尿病になった。血縁には糖尿病を患っている人が一切いないことを考えると、何年も過食嘔吐血糖値強制的に乱降下させたせいだと思う。出産後は正常範囲内に戻ったけどいつも血糖値はやや高めだし、パスタ一人前の分量を食べてしまうと血糖値がガーンと正常範囲外に跳ね上がってしまう。過食嘔吐さえしていなかったらと強い後悔が常にある。

第三の問題心理的な影響。何か不調がある度に、関係ないと頭ではわかっていても『過食嘔吐してた悪影響が今頃でてきてるのか』と思ってしまう。3回連続流産したときも、盲腸が破裂して腹膜炎になったときも、多発性子宮筋腫が再発したときも、プレ更年期障害でも、『もしかして過食嘔吐の影響?』とふと考えてしまう。吐くために食べて、多い時には一晩で3回も食べ吐きするような日常生活を数年間してたから、体の調整機能が蝕ばまれてあちこち及んでも不思議はない、と思ってしまう。元気がいいときはそんなことは考えないけれど、人間心身共に弱くなると何でもかんでも結び付けてマイナス解釈してしまもの

この日記を読んでくれた人の中には過食嘔吐に悩みつつ社会生活を続けている人もいると思う。悪い、やめたい、と思っていても、すぐにやめられないやっかい病気だ。やめる難しさと再発してしまう頻度はタバコ禁煙と同じ感じではないだろうか。過食嘔吐をしてしまっていてもせめて20年後の自分のために①1年に一回でいいので糖負荷試験を受けて血糖値モニターする、②半年に一回は歯科検診し、虫歯だけでなく歯周ポケットの深さのチェックもお願いする、③歯間ブラシとフロスを使う、④過食嘔吐以外の楽しみを探し続ける、ことをおすすめする。

2017-04-20

お前らに貧困女子大生リアルを教えてやる。(4.21追記)

東北田舎から東京大学に進学した女子大生です。もう私の生活限界です。

親は父親だけ、DV野郎パチンカス年収300万以外。

勉強ができたし田舎が大嫌いだったか東京大学に進学した。本当は私立大学に行きたい学部があったけど学費が桁違いだったので諦めて国公立受験した。

まず大学受験にかかる交通費入学金や新居の敷金礼金銀行から200万円借りて乗り切った。残ったお金生活費の足しにする予定だったのに父親の昔やってた事業借金返済に使われた。

学費の安い大学に受かった。引越し業者を使うお金も無いかスーツケースに少ない服と毛布だけ詰めて東京にきた。しばらくは服を床に敷いて毛布に包まって寝た。カーテンを買えるお金ができるまではシャッターを閉めて生活した。

大学生一年目は、おっさんと月20万円の愛人契約を結んだ。おっさんに飽きて捨てられるまで一年間続いた。

進級して二年生になれた。おっさんに捨てられたので風俗で働いた。そしたらメンタルを病んで大学に行けなくなって留年した。

留年したら学費免除奨学金も止まった。また風俗で働いた。過食嘔吐自傷癖が酷くなった。食べたもの全部吐いて15キロ痩せた。ブロンとお酒の力を借りて大学に行って単位はたくさん落としたけどなんとか進級はできた。

そして今月3年生になれた。もう風俗で働ける精神力もない。でもお金もない。オナクラで知り合って仲が良かった友達最近自殺した。嘔吐をやめたら太った。66キロになった。キャバクラガールズバーでも雇ってもらえない。デブ専風俗で今までより安い値段でまた働くしかないのかな。奨学金は利子付きで月に10万円借りた。東京で月10万でなんて生活できるわけない。学費もこれからは払っていかないといけない。家賃は駅から徒歩20分の六畳ワンルームで月5万円。後期には20万円かけて大学海外実習に行かないと卒業できない。本当は運転免許だって取りたかった。

もう自分父親より年上の気持ち悪いおっさんに抱かれるのも体を触られるのも嫌だ。

大学辞めるしかないのかな?

大学勉強して友達作って、大好きな彼氏とだけセックスをして、卒業したら英語を生かしてBOPビジネスでみんなが幸せになれる仕事をしたかったのにな。

(追記)

こんなに反応してくれる人がたくさんいるとは思ってなかった。あまりにも酷い酷いと言われすぎて、そんなに酷かったのかーって気付かされるほど。

質問があったけど、最初200万円は国の教育ローンです。銀行って書いたせいで憶測を招いてしまってすいません。私は妹もいたから国の教育ローンは通りやすかった。貧乏家庭こそ教育ローンだと思う。使い込まれたけど。

普通バイト高校生の頃からやってて、東京に来てから居酒屋コールセンターで働いたよ。風俗ソープイメクラピンサロデリヘルオナクラ転々とした。風俗と並行で居酒屋とか普通バイトやってる時期もあった。その結果、バイト学業一人暮らしの両立ができなかった。風俗を増やせばメンタルが崩れて、普通バイトを増やせば生活が崩れた。最後の方は自傷やブロンODが酷くなって普通バイトはできなくなった。

私は貧困連鎖を断ち切りたかった。「東京の良い大学卒業して良い会社に入って自分の子供には不自由させないようにバリバリ働くぞ!」と思って進学した。進学さえすれば奨学金バイトと学資ローンの200万円で何とかなると思ってた。でもそんなのは夢物語でよっぽどメンタルと体が丈夫じゃない限り、貧乏家庭は大学になんて行かない方がいいという事が分かったよ。次の人生に生かそう。これから親の助け無しでの大学進学を考えてる高校生の子にも私と同じ道は歩まないでほしいな。

身バレだけは避けたいか個別に連絡はできなかったけど、見ず知らずの人間のことをこんなに心配してくれる優しい人が世の中には沢山いるんだと思って泣きました。優しいコメントをくれた人達本当にありがとうございました

2016-12-07

カートバーンと同い年に死のうと思っていた

20代前半は毎日死にたいと思っていた。

リスカもしたしオーバードーズも何度か。

親とも友人ともうまくコミュニケーションが取れなくて、誰にも心を開けなかった。

外に出れずぶくぶく太って、自分が醜くて仕方がなかった。

しかし、気付いたら27で大学卒業し、東京でほそぼそと働いていた。

気付いたら、ひねくれ者だけど優しい彼氏が出来ていた。

気付いたら、あんなに止めれなかった過食嘔吐をしなくなっていた。

気付けば私は28歳になっていた。

数年前に拾った子猫毎日玄関までお出迎えしてくれて、寝るときはベッドに潜り込んでくる。

昨日帰ってきたら彼がクロネコヤマトダンボールを買ってきたらしく、猫の宅急便が完成していた。

猫はまだ入ってくれないけども。

死ななくて良かった。

まだまだ生きる。

2016-05-12

彼は18歳の夏に命を断つ。

両親ともに勤務医だった。それも代々続くような医師家系ではなく、自力で這い上がってきたタイプの。

保育園時代に「お風呂に入るのを嫌がるから」との理由で通わされたスイミングスクールは、毎回始まる前に女子トイレ嘔吐していた。

9歳のときいじめにあったが、親は学校側の対応に任せ放置した。学校側はからかいの延長と判断した。ゴミ箱に捨てられた教科書は、元のようには返ってこなかった。

少年学校1位の成績を維持し続けた。いい成績をとっても、親がほめてくれるようなことはなかった。浮かれるなとは言われた。

市立中学への入学部活に入らなければスイミングスクールを週3に増やすと言われた少年は、陸上部に入部するが、4カ月で不登校になった。本人にアプローチをかけることは親はしなかった。

その間、世間では引きこもり定義されたその間に、少年インターネットで様々な世界情報を手に入れる。

中卒15歳、高卒認定を6科目取り、理科2科目落とし、秋の受験で残り1科目までにして、

人生がわからなくなった。

とても生きづらい、つらいと感じて15歳で手首を切った。

市販薬乱用も頻繁に繰り返すようになった。

今まで溜め込んできたものが発露した、涙を流すだけでは耐えられなくなった。

精神科に行きたかった、楽に生きたかった、けど。

輸入した無水カフェイン錠をざらざらと水で流し込んで、げろげろと吐いて親に病院に連れて行かれた。

「親に対する敵意が妄想的」。精神科医が下した病名は統合失調症だった。処方も統合失調症の急性期に対するそれそのものだった。入院先は閉鎖病棟だった。少年は面会に来る親に退院させてほしいと要求するが、rejectされるばかりだった。医師に言ってもはぐらかすだけだ。それは主治医判断から、と言う。4カ月目に無断離院をし、退院の扱いになった。

それからは病者を扱うかのような態度で親は少年に接する。

「薬は毎日必ず飲め」

毎日××kmは歩け」

勉強しろ、夜9時から朝6時まではルーターの電源を切るからネット禁止

インターネット少年にとって、狭い世界から脱却できる、同じ時間を生きる人がいると実感できる唯一のツールだった。

だいぶ前に契約した超低速SIMカードけが救いだった。

高卒認定は16歳の夏に合格した。

医療は何の役にもたたなかった。

外来診察には診察室に親が入ってくる。そしてうっかり「死にたい」とでも言ったものなら、主治医がちらつかせる「入院」のカード

少年は親のためだけに、元気な表情であり続けた。心の中がすごくぐちゃぐちゃでも、元気な振りをし続けた。

主治医「××くん、表情いいし大丈夫だね。処方同じで2週間後」

母親うつ病で、SNRI睡眠導入薬が処方されていた。当時連絡を取っていた閉鎖病棟時代の友人が自殺するというので、着いて行った。

母親に処方された睡眠導入薬と自分の持っている睡眠導入薬、ざっと数えて100錠、冬山で凍死計画。

でも、目の前の15歳の命が失われることが怖くなって、少年らは山を降りた。

捜索願で警察保護され、親元に帰される。警察の前では「生きていてよかった」と口にするが、家に帰れば

母は

病院帰るのッ!? とりあえず薬増やせ!!」

「薬だけは飲んで!!!」

父は

「薬は元の場所に戻しとけよ」

主治医

「飲み続けないと一生脳が不可逆に萎縮する」

と言った。

言われたとおりに薬を飲んで、死にたいと思ってこっそり腕を切っては、過食嘔吐を繰り返した。

求められる「笑顔」を演じながら。

18になる直前に、病院を変えると少年は言った。両親は納得しなかったが、今の病院にはもう二度と行かないと言ったら、県立精神科病院への転院を認めてくれた。

案の定診察には親がいるので好きなようには話せないが、抗精神病薬漸減され、ADHD向けの薬一つに処方が絞られた。

「飲み続けないと一生脳が不可逆に萎縮する」

過去医学部生として、今臨床に携わるものとして、主治医の話を聞いて頷いたあなたがたは今。

「診断名出てよかったね」

ADHDかー、俺もそうだと思っていたんだよ」

少年は今年の春に東京大学入学し、親元を離れた。

なにがしたいのかわからない。なにもしたくない。つまらない。

親の支配からの脱却を願っていたのに、なんで、なんで。

今の主治医はこう言う。

自己同一性確立できてないんだろうな」

彼は18歳の夏に命を断つ。

近くの12階建ての団地から飛び降りる。

もうやり残したことはない。

2016-02-12

B型肝炎HPVキャリアになった風俗嬢ぼやき

私が風俗嬢になったのは2年前。

高校卒業してすぐにキャバ嬢になったが、当時ハマっていたバンドマンの追っかけと贅沢な生活の両立ができるほどには稼げず、もっとお金が欲しいと思って風俗を始めた。

オナクラSMデリヘルを経て今はソープ嬢。

異変を感じたのは2月の初めのことで、アソコに何かできものがあるなと思って、怖くなって病院に行ったらコンジローマだった。進行はひどくないそうだが膣内にできものがあるということで大きい病院を紹介された。

病院の帰りに、行ってはいけないのはわかっていたけどなんとなく献血に行った。その日はなんともなく献血できたが、今日血液センターから連絡が来た。B型肝炎。なんだか忘れたけど肝臓の数値も悪いらしい。

こうして私はHPVB型肝炎キャリアになった。

クラミジア淋病みたいなありふれた病気なら何度もかかったけど、流石に血液検査に引っかかったりガン化する可能性のある病気だったので今回はショックだった。梅毒HIVじゃなくてまだ良かったとは思うけど、治療には時間がかかるしこれから一生献血もできない。

S着とはい大衆店で1日に10人近くの客を捌いているので、誰から移されたのかもわからない。

2年間も風俗やって少なく見積もっても1000万以上は稼いだはずなのに、ホスト過食嘔吐や買い物に全部使って貯金ゼロ。年明け前にキャバクラも始めたけれど、肝炎となればそれも辞めなきゃいけないかもしれない。

やっとホスト通いもやめてこれから貯金しようと思ってたところなのに、人生ってうまくいかないものだね。

唯一の救いは学業を辞めなかったことなので、残り2年間真面目に勉強するべきなのかな。でも今更普通アルバイトなんか出来る気がしないけど。

風俗やってる女の子風俗行ってる男性も、性病には気をつけて。吉原では梅毒流行ってるらしいし、本当に病気になったら洒落にならないよ。

2015-10-28

http://inakano-komusume.hatenablog.com/

摂食障害は理性のコントロールでどうにかなると思われているもよう。

断食よりも辛い思いをしている子たちがどれほどいるのかと考えたらいたたまれない気持ちになった

まあ、世間認知なんてこんなもんだよな

過食嘔吐の子たちはその多くが断食経験なんて何度もしたことあると思うんだけど。

過食嘔吐最近酷いのでここ2週間の有様を綴る

私は摂食障害

拒食症でもないので体重は標準よりも重い程度だ。

たからみると摂食障害なのかどうかはわからない(摂食障害拒食症、という認識はまだまだ多いように感じる)

ここ2週間で、10キロ増加してしまった。

食べては吐いて、吐いては寝て、起きては食べて、食べては寝てを繰り返したらこうなった。

どうにか生きてはいものの、強い絶望感を抱いている。

ついこの間まで着ていた服が着れない。

ついこの間まできれいだった部屋が汚い。

ついこの間まですんなりできたことができない。

洗濯機の中には4日前にまわしたままの衣服がそのままだ。

便器には流されずに固まってしまった吐瀉物がこびりついている。

部屋の中にはコンビニスーパーの袋、菓子パン惣菜のパックやジュースの空きパックが無造作に転がっている

床は食べカスでベトベト、ザラザラとしている。

まさに汚物まみれの空間だ。


どうしてこうなったのか自分でもわからない。

ついこの間、病気と向き合うことに決めた。

たからみると「食べ物無駄にしている」この病気

厚労省で「中枢性摂食異常症」として難病指定されている。

しかし、どこからどうみても奇人の行動としか思えない病気でもある。

自分かわいい私はこの病気カミングアウトすることができない。

あああどうしたものか。

病院に行くしかないので色々と行ってはいもの

過食が止まらず通院を休んでしまったりとうまくいかない日々が続いている。

どうしようもなく、叫ぶ場所もなく(ツイッターでは過食嘔吐アカウントを作ってつぶやいている)

自己顕示欲が強い私はここにこのように綴らせてもらった

平気で1日1万円の食料出費を数日間続けてしまうこの病気は非常に恐ろしい。

自分給料手取り20万円だが現在貯金は一銭も無い状態だ。

もうすぐ25歳になるというのになんて悲惨な状況だろうか。

バケモノに取り憑かれてるような、この病気。さっさと治したい。

以上

2015-09-08

境界性人格障害だった女の子

長いので嫌な人はよまないでw

しょうもない男の物語です。

自分気持ちの整理の為、自分の弱さを肯定する(ずるいとはわかっている)為、

書かせていただきます

私は既婚者、自分の弱さから何気に登録したサイト女の子から声がかかりました。

彼女と私の歳の差は15歳、当初は私も冷静で最初美人局?くらいと疑心感もあり、歳の差を考えると会う気にはなれず、いい暇つぶし程度と考えていました。

しかし、1ヶ月ほどのたわいもないメールが楽しくて、会う事になりました。

当初、彼女彼氏がいて、ただ、不満はつのらせておりましたが、そういう事に割り切れる考えの持ち主だと解釈しておりました。

私も、恋愛倦怠期の合間のちょっと火遊びというのは理解ができ、既婚という事を理解してくれるのなら、お互いの利害関係が一致するのなら今後も遊ぼうという事で、仲良くなっていきました。

私と遊びだしてから間もなく彼女彼氏と別れました。

彼女恋愛という面においては、

色んな意味で魅力的な女性でした。

私も、いい歳なので、それなりに経験はしておりますが、

容姿端麗、もともと、甘えられるのが嫌いではないタイプですので、彼女の甘えが自分には丁度心地よく、とても楽しい時間を過ごせました。

私自身も彼女の魅力に惹き込まれ彼女が楽しそうにしているのが嬉しくて、試行錯誤彼女が喜んでもらえる様、精一杯の努力しました。

しばらく月日がたち、彼女精神系の疾患を患っていて、通院している、家族に色々問題があるという告白をされました。

確かに、情緒不安定な部分はあるなと感じておりましたが、彼女は私にその姿を見せる事は少なく、たまにメールのやり取りに険がある(私も鈍感)程度だったので、陰ながら彼女ストレスになる様な事は避けていました。

ただ、理解できない部分も確かにありました。

特に以前の彼氏文句,馬鹿に仕方が尋常じゃないという面では、

私自身、今までお付き合いさせていただいた方を思い出しても、自分との価値観の違いから衝突する部分はありましたが、自分を少しでも成長させていいただいた方達という事で、いい思い出だったなという感情しかありません。

そういう意味では、その面に関しては以前の彼氏がかわいそうだな…と思う箇所は多々ありました。

そんな彼女とも数ヶ月経った頃に倦怠期かな?と思う今までと違う感じが垣間見えるようになりました。

私も自尊心を保つため、倦怠期と思うのが楽だったようなきがします。

その頃から彼女は体調がみるみる悪くなっていきました。

過食嘔吐と当時飲んでいた精神薬があっていなかったのかな?と想定しておりました。

最終的(倦怠期かなと感じ1ヶ月程度)には、過食嘔吐の繰り返し、リストカットODにより、家族救急搬送され、

救急搬送先の病院にて

境界性人格障害判断されたと聞きました。

救急搬送の直前(1〜2日前)に、彼女は私にこの関係(わたしが既婚者)がつらいと言う内容、

現在彼氏ができそうだ。

その他、数名のおじさんとメールのやり取りをしていて、遊ぶ予定があるという事で

別れを告げられました。

私は自分立場上、彼女のしている事が理解できましたが、

ただ、その時は本気で彼女を好きになってしまっていた感情から

また、今現在彼氏になりそうな関係の人に対しての付き合う前から愚痴がすでにおかしい(恋愛感情がない、地位名誉により付き合おうとしている)時点で、

いつでも話し相手になるよと

つなぎ止めてしまいました。

そこから一番の激動の一週間です。

突然迎えにきてと言われ(体調の面もあったので行きました)

OD最中の夜中の電話

おじさん、彼氏の話

好きだった私は嫉妬心と、カラダの心配、色んな感情が絡みあって、口うるさい親の様な存在になってしまっていたと思います

最終的に、何気ない「おはよう」のメールブロックされ、

その直後、彼女から違う手段にて 死にますというメッセージ

引き止めるメッセに対して返事が途絶えて終わりました。

私なり境界性人格障害について学びました。

病状については、皆様の書いてある通り、大人の器はあるけど

感情が2〜3歳児だったなと。

例えば今の気に入ってるおもちゃ(いま欲しているもの例えば、愛、お金教養、その時の価値観によって変わる)以外見えなくなってしまう。

こっちのおもちゃが飽きたら、次

という感じでそこに対しての欲望にストレート

ただ、寝る前は遊んでいたおもちゃが目の前になく不安になり

夜泣きのような状態、またすべて一緒に手に入れれない苛立

それに対して、成人としての罪悪感がある。

ある意味すごくピュア本能的で、その動物的な行動に魅力がある一方、常識にとらわれた一般人には理解がすごく難しい存在なんだなと感じました。

私の好きだった人の場合、そこまでの悪どさが見られなかったので冷静になっているのですが、

そもそもこれだけ努力したのにという事がすでに、個人の価値観(押し付け)なのであって、

また、こんなにやってるのに、なんでそんなヒドイ仕打ちができるの?と言っている事も、

価値観の違いの様に感じます

そこに足を突っ込んだ事も自分タゲ)の意思です。

死にたいと言われ夜中引っぱり回される事に対して、その人が死んだら後味悪いのも

所詮本人(タゲ)の気持ちなのではないか?と。

境界性人格障害で悩んでいる人たちへ少しでも伝わるといいのですが、

あなた達と付き合った人すべてが、ネットに流れている被害者タゲ)のような気持ちではないです。

私はその人に何も与えれなかったのですが、凄く楽しい思い出を貰いました。

治療できるならしてください。

本当かどうかわかりませんが、

治ると言われている病気です。

今3歳児なら15年後には18歳の精神年齢が備わっているんじゃないの?

と単純に考えてしまます

すごくつらいと思いますが、できる事なら生きてみてください。

敵ばっかりじゃないです。

本当にありがとう

2015-07-17

その通りネットにいる連中はACだらけさ。

http://anond.hatelabo.jp/20150717234407

意味を間違って使っている癖に主張自体は的のど真ん中を射抜いている。

下手な鉄砲も数打ちゃ当たるって奴か。


ありがちなACチェックリストがコレ

ものごとを最後までやり遂げることがむずかしい。

自分に自信がない。自分ダメだと思う。

自分に対して過酷批判をする。

自分は生きている価値がないと思う。

人生を楽しむことが下手である

他人を親密な人間関係を持てない。

白黒をはっきりさせずぎ、ほどほどにバランスをとることができない。

何かあると反射的に反応する、または何の反応もしない。

必要のないときにもつい嘘をついたり、ごまかしたりする。

必要以上に相手に忠実である

何が正常で何が異常かわからない。

他人からのほめ言葉を受け入れにくい。

他人から助けを得るのが下手である

自分他人と違っていて居場所がなく、孤独に感じる。

自分コントロールできない状況が起きるとパニックを起こす。

他人から認められたいという気持ちが強い。

理由もないのによく頭痛や腹痛などがあり、体の調子が悪い。

摂食障害を起こしている(拒食症過食症過食嘔吐など)

アルコールや薬物(医師からの処方薬剤も含む)の依存症になっている。

非行に走ったり、自暴自棄になって暴れる。

お茶目他人の気をそらす。

目立たないようにスーッと消える。

生真面目で他人の言うとおりにする。

いつもせかせかと衝動的に行動する。

何か起こるのではないかと常に恐れる。

他人の目が気になる。被害妄想に陥りやすい。

何事も完璧でないと気がすまない。

顔や体に表情がない。

何かが変わることに対する恐れが大きい。

抑うつ状態に陥る。

離人感や解離で自分自分でないような気がしたりする。

自分感情が鈍麻していたり、体からでるメッセージに気がつかない。

怒りが爆発したり、いつもイライラしている。

権威ある人の前に出ると過剰に萎縮する。

記憶力が鈍ったり、または反対に嫌な記憶に悩まされて胸がドキドキしたり、悪夢を見たりする。

コミュニケーション技術に乏しい。

自分はいったい誰で、どんな人生の目的を持っているかからず、自己確立していない。

対人恐怖があったり、ひきこもりをしている。

共依存的な行動に出やすい。(共依存チェック参照)

ネットの闇に潜んでいる狂人共に実によく当てはまりそうじゃないか。

アダルトチルドレンの最大の特徴は「自己評価の低さによって他人評価に振り回されることだ」

自分意見他人から見て完璧に正しいかどうかにいつもビクビクしているのさ、自分がそれでいいと思っているからまあ多少変に思われたっていいさと割り切れないんだ。

から自分と少し意見が違う奴を見つけると必死マウントして誰が見ても自分の勝利に見えるようになるまでボッコボコに殴りつけて虫の息にしようとするのさ。

奴らがやるべきことはそうやって「ひたすら自分の正しさを主張し続けること」じゃなくて「心の病を認めて治すこと」なんだ。

そこに辿りつけないままひたすら出口のない迷路無限スポーンデスゲームを続けている訳だ。

滑稽ではあるが哀れでもある。

自分の心の病を認めたら負け。悪。」とか「自分性格問題病気のせいにするな」なんてクソったれな空気蔓延しちまったこの時代のものが実に哀れだぜ。

泣けるね。

2014-12-16

卒業論文の締め切りが間に合わなかったクソな私の話

これから馬鹿な話をします。読んでくださる方は、笑い話として流してください。すこし吐き出したい。

タイトルにあるように「卒業論文が間に合わなかった」。そもそも、「間に合わせる気なんて無かった」、というのが本当の心理ですね

生い立ちについて話します。私はいままで人生のうのうと生きてきた。私立大学も、一人暮らし費用も全額負担してもらっている。決して裕福でない家庭だったのに経済面で苦労したことは有り難い事に一度もない。母が若い頃、せっせと地道に働いた貯金子供ために切り崩している。尊敬しているし両親には感謝している。困難に立ち向かったこともなければ、自分で考えて行動してこなかったことも無い。同級生精神面で大人の考え方を持ってる人、容姿や体型に自信がある人、意見発言できる人、と勝手比較しては、私なんてだめだな~と嘆いていた。見た目も中身もとにかく酷いコンプレックスの塊だった。自分なんかが、という低い自己評価がこじらせ、私は他人の目を過剰に気にしながら生きてきた。友人にも両親にも。親の前では望む理想のいい子を演じている。極力いい顔で通す。本来の素を隠しながら常に自分を追い込んでいた。人間関係に悩んでは逃げてきたの繰り返しだった。次第に関わりを持つ人を最低限減らしていった。でも客観的に見て「社会ではこんなの甘い問題だ!」ってことも心では分かってる。なのになぜ自分はうまく対処できないんだろうと自分否定しては負の連鎖。考えれば考えるほど追い込んで、人間が怖い時期もあった。外に出られなくて引きこもり友達との連絡も絶ち独りで居るほうが楽だった。唯一ストレス発散になってたのが過食嘔吐(今も走っている)。スーパーで大量に買い込んではビニール袋で手を突っ込んで吐く。

ここ半年はそれが強く、生きる欲すら沸かなくて、なんで私なんか生きているんだろう、なんて毎日無駄時間を過ごしてた。同じ大学バイトの子卒業論文の締め切り日程を2週間前に知った。自分ゼミ卒業論文に厳しいゼミで、書かなきゃ。って思いながらどこか他人ごとで考えて家でテレビを見て全く取り掛からなかった。先日大学のHP卒業論文の締め切りが終わったことを知った。

あー、人生終わったなぁ

やっと自分で考える時がきたんだな、両親に金銭面で助けてもらうことも、自分覚悟しないとなと、どこか自分人生を歩んでる意識を再認識できた(今更で悪い出来事なのが恐縮です)

って思った瞬間に急に現実味が帯びてきた。次に両親の顔が頭の中で出てきた。勿論内定を頂いた企業にはお断りしないといけない。母親と決めた卒業式の袴もキャンセルしないといけない。海外での卒業旅行キャンセルかな、とか考えると自分が程々阿呆らしくなって笑った。ここまで事態悪化させたのは自分なのに無性に自分に嫌気が刺した。両親には申し訳無さで心が締め付けられる想い。こんな娘でごめん、と。これが自分人生を歩む良いキッカケになれたのは事実だと思う。だけどまた両親や友人にいい顔も見せようと言い訳を考えている自分がいる。現実に目を向けて冷静になったらとんでもないことをした責任に潰されそうな弱い自分が居る。甘いし弱いし子供です。

ほんと今考えると何してんだろうと思うんですけど、そのとき現実味が一切ありませんでした。今後の自分に喝を入れるつもりで宣言するならば、現実を生きろ、です。

2014-12-02

http://anond.hatelabo.jp/20141202185432

私も軽い摂食障害なんだけどさ、個人的には摂食障害って、麻薬中毒みたいなもんだと思ってる、一度その行為経験してると、それが体に記憶として染み付いて、ふとした事がきっかけで躊躇なく過食なり嘔吐なりしちゃうんだよね。他の人と比べて、その行為をするハードルが低いから

私は学生の頃からなんだけど、親に過食嘔吐がバレた時はドン引きされた。今はもう見放されちゃったよ。確かに見てる方はかなり辛いと思う。旦那さんすごいね

2014-06-16

ここ数年、過食嘔吐に悩んでいる。

食べても吐くから太らないという人もいるけど、私は太っている。

でもこの間まで痩せていた。

なんだそりゃって感じだけど、簡単な話で、どか食いを続けると太るから、怖くなって一切食べなくなる。

食べなくなるから痩せるけど、あるとき堰を切ったようにまたどか食いをしてしまう。

その繰り返し。

おかげで激太り・激痩せを繰り返し、立派なデブに成り下がった。

痩せている頃の私を知っている人は、口々に「なんで太ったの?」と聞く。

特に女性は「あんなに細かったのにぃ〜」と好奇の目を向ける。

私は細かったわけじゃない、自制心の利かない、だらしない病気なんだよ。

なんて、言えるわけもないのに。

過食嘔吐の原因は仕事だ。

ただひたすら「食べる」ことで、日々の仕事ストレスに耐える自分を労る。

そしてある時は「食べない」ことで、食べることに逃げる自分を戒める。

実に馬鹿馬鹿しい。

分かっているのに、この馬鹿馬鹿しい修行から抜け出せない。

若い頃は「色々な経験ができるならブラックでも構わない」と意気込んでいたけど、今はもう無理だ。

しかに色々な経験ができたし、フルスタックエンジニアと持て囃されるようになったところで、所詮はただの器用貧乏

から十まで全部私がやるだけ。

こんな生活もうやめたい。

人並みにお洒落を楽しみたい。

休日は外に出て散歩したい。

好きだった料理もしたい。

洗濯だって外に干したい。

毎日疲弊して、不味いコンビニ飯と酒を煽って寝るだけの生活、もううんざりだ。

すいません、今日食べ物より、弱音を吐きたかったんです。すいません。

2013-10-15

1/7

昼食後の事であった。過食嘔吐を抑えていると、久々に殺人衝動が湧き上がる。安定剤の経口により治まりを見せたが、いつにも増してそわそわしていた。気を紛らすため、同室の中原さんと談笑していた。名前は失念したが、昨日話し掛けてきた叔父さんも会話に加わる。叔父さんと中原さんは二人で入院病棟の昔話に花を咲かせていた。しかし、互いの距離を測りかね、間も無く解散する。夕食後、移動売店で購入したカップヌードルを詰め込もうと思ったが、ココアを飲むことで落ち着かせようと知恵を働かせる。ココアを飲み干し、すぐに歯を磨く。が、一度何かを摂取してしまうと、抑えが聞かなくなり、本日二度目の安定剤を服用する。イライラは収まらない。夕食前、読書WEBでの学習を90分ほど行っていたので、再び手を付けようとするも、読字障害を引き起こし、文字を読むことができない。どうしようもなくなったので、僕はThe Comes「No Side」を子守唄代わりに聞きながら、窓辺にて佇んでいる。大病院の5階から見下ろす冬景色は、僕をより一層苛立たせた。

その後、カップヌードルを食らい、ミルクココアの粉末をスプーン山盛りで掻き込んでいた。自責の念はあったものの、嘔吐をすることはなかった。しかし、精神科病棟というのは、どうなっているのだろうか。過食嘔吐経験は前以って知らせたはずであるが、どういうわけか、「おやつ規制」の対象となっていない。問診の際、精神医学准教授の診察を受けた。准教授はそこで、「リストカットと過食は若者ストレス解消の手段だからねぇ」と述べていたが、薬によって治療すべきでないということか。私の症状は錯綜を呈しており、診断も付かない状況である不安ばかり募る。いっそ、死んでしまいたいとさえ思う。

2013-06-07

やめたい

私には5年ほど前からやめられない事がある。

最初興味本位からだったけれど、気がついた時にはやめられなくなってしまった。

大体週に1〜2回ほどのペースでもう5年以上続けてしまっている。


気心の知れた友人達にこの話をすると「それは中毒だよ…やりすぎだしやめたほうがいいよ」と言われてしまう。

自分自身でもやめたほうが良いと思って何度もやめようやめようと頑張っても、

どうしても欲求に負けてやってしまう。

本当に自分が嫌いになりそう。


ストレスが溜まってくると、会社や自宅のトイレに行ってやってしまう。

最初のころは一本だった指も、今では3本も入れてやっている。

声と水音が漏れそうになるけれど、流石に人に聞かれると怪しまれるので、

必死に声を押し殺して涙目になりながらやっているんだけど、

本当になにしてるんだろう…って気持ちになって鬱になる。


でも終わった後のスッキリ感とストレスの事を考えると、

どうしてもやめられないでいる。





さっさとこの過食嘔吐をやめたい。

2013-06-04

http://anond.hatelabo.jp/20130603221104

鬱の時って何食べてもおいしくないので

慢性的に鬱々とした気持ちが快方へ向かえば

ある日ふっとおいしいと思うかもしれない。

何か一つ、どこかで一回、食べることと幸せなことが合致する機会があれば

その食べ物幸せな思い出を想起させてくれて好きな食べ物になったりして、

おいしい、という気持ちも発生するかもしれない。

あとは、単純に味覚障害が起こってるのかもしれない!

亜鉛不足とかストレスとかで味を感じなくなることもあるそうで。

過食嘔吐は味覚障害の引き金になるみたい。

増田精神的におだやかに過ごせますように。

2013-04-28

相談女」って既婚女性板ではメジャー存在なんだね

1 : 可愛い奥様 : 投稿日:2006/11/15 20:44:15 ID:SCVp8xK4

独身男や同性の友人にすれば済む程度の相談

なぜか家庭持ちの男性にする女性っていますよね。

自称「サバサバ・男っぽい」人が多いのも特徴。

そんな女性に悩まされた経験のある奥様いませんか?

 

7 : 可愛い奥様 : 投稿日:2006/11/15 21:36:24 ID:SCVp8xK4

友人の旦那ストーキングされてて「どうして私じゃダメなの」と言った内容の手紙ポストに入れられてました。

断り続けて数ヶ月、その人は睡眠薬飲んで自殺搬送先の病院で彼の名を呼び続けてたと

後日ストーカーの親御さんに報告され、今でもトラウマらしいですよ。

彼女ストーカーになる前は、友人夫を兄代わりに色々相談してたんだけど

親身になるタイプの友人夫にどんどん魅かれた結果、彼の家庭にヒビ、自分は命を失うハメに。

 

9 : 可愛い奥様 : 投稿日:2006/11/16 09:06:07 ID:z6Aj7uop

旦那自身がその手の女性うんざりしていたのである

「年も同じくらいだし、同じ女性の方が話が合ってアドバイスできると思うから家内に会ってみないか?」

「女の人だとあんまり論理的な話が出来ないし、男の人の方がさっぱりしてるから話しやすいの。」

という彼女に対し

「うちのは結構理屈っぽいし女らしくないか大丈夫だと思うよ。」

と言ったらその後あんまり言ってこなくなったらしい。

 

10可愛い奥様 : 投稿日:2006/11/16 10:04:02 ID:jtgjstN9

学生時代「妹」ポジションで男に甘えてたのが社会に出て相談女になるんじゃない?

こういう人達って男と女の友情は絶対成立すると思い込んでるよね。

 

12可愛い奥様 : 投稿日:2006/11/16 13:37:12 ID:jtgjstN9

でもホント多いよね、ひとりもんじゃなくて相手持ちの男に相談する女。

知り合いにも何人かいるんで、同性じゃダメなん?って訊いたら

 

「私性格が男だから、女より話がしやすいんだ」とか

独身の男じゃあ経験値無いから」

「異性だと意識したこと無いし、単なる友達の一人だから

などという答えが返ってきたよ。

 

24可愛い奥様 : 投稿日:2006/11/16 21:16:26 ID:7UfvEZYE

相談があるの、って男の人のところに単身乗り込めば落とせない男はいない、

と18歳の頃に言っていた人がいたなあ。

自分好きな人に、彼女ちょっかいかけていてとても焦った。

そういう人は自分彼氏や夫がいても変わらないみたいですね。

 

35 : 可愛い奥様 : 投稿日:2006/11/17 10:12:13 ID:tMiH5d9y

「相手がいる人の方が余裕あるし、自分に迫ってくることも無いか安心できるんだ♪」

と色んな彼女・妻子持ちに相談しまくってた友達がいた。

結局相談相手の一人を略奪しちゃったんだけど、今度はその事を別の男友達(これまた家庭アリ)に相談してた。

本来の悩みは解決できたんだろうか。

こういう人達って、まず構ってチャン精神ありきで、そこから相談ネタをひり出すんじゃないかと疑ってしまう。

 

46 : 可愛い奥様 : 投稿日:2006/11/18 04:58:20 ID:F4oSwkzN

こっちは夫の事を男と意識してないのかメールの内容が

「具合悪くて病院行ったら産婦人科にまわされちゃいました~」とか

「今妊娠していて3ヵ月です、この前出血してしまって・・・

生生しくて気持悪い。

夫だけじゃなくて男性上司に何人かメール相談をしてるらしい。

年の近い上司はお兄さん、年の離れた上司はお父さんとか思ってんじゃねーか。

 

47 : 可愛い奥様 : 投稿日:2006/11/18 11:14:10 ID:RyinBLe7

>>46

んなメール女友達にすりゃあいいじゃんね。

 

78 : 可愛い奥様 : 投稿日:2006/11/23 09:52:32 ID:RQB5bZXg

私も、旦那浮気一歩手前じゃないかってくらい、職場バイト

相談女にいいように使われて、本当にむかついてます

その女、すぐ自殺未遂したり、過食嘔吐したりするんです。

離婚話も出たりして、こっちはノイローゼ一歩手前って感じになりました。

その女にも新たな男ができて、結局うちのは使われてただけ。

なんで男って、相談女のずるさが見抜けないんだろう??

から見たら下心丸見えなのに、なぜ?

悔しいやら情けないやらで、心だけで殺人ができるなら、

その女を何回も殺せてると思う。

 

114 : 可愛い奥様 : 投稿日:2006/11/25 12:57:04 ID:uEYS7GNG

相談ウザイよね。特徴がみんな同じ。

・同性に嫌われている

自分は頑張ってるけど理解出来ない周りが悪いと思っている

浮気

大体知り合いの相談女ってこんな性格のやつばっかり。

自分がよければそれでいいから他人の領域にも土足でズカズ

 

116 : 可愛い奥様 : 投稿日:2006/11/25 13:42:57 ID:/63RspiB

サラリーマンNEO会社の王国だかでこういう相談女出てた。

盛り上がってるカラオケボックスでネットリ別世界空気醸してるタイプ

本当は口で言うほど悩んでないんだよねw

こういうのにひっかかる男ってのも薄っぺらくてある意味お似合い。

 

125 : 可愛い奥様 : 投稿日:2006/11/27 09:06:52 ID:XN4iR+WH

ここと浮気の板読むと、すべての相談女は浮気につながっている

(≠浮気のすべてが相談からではないよ)って感じがする。

女の「ちょっと、、、相談したいことがあるんです」って台詞は、

男だったら「君彼氏いないの?今夜飲みに行かない?」ってのと

同じくらいストレートに、その人に気があるって言ってると思う。

自分を振り返って考えてもそう思う。深刻な悩みは全部女友達にしてきた。

男にしか相談できないことって一度もなかった。

 

男にしかしかパートナー以外)相談できないことって思いつきません。

みんなそんなのある?

 

126 : 可愛い奥様 : 投稿日:2006/11/27 13:41:33 ID:sMx5Y34A

>>125

無い。

しいてあげるならその男自分をどう思っているのか探りを入れる場合くらいでは。

まり相談でも何でもない。

2013-04-21

痩せたい

過食嘔吐も摘便も下剤乱用もチューイングも全部しててやめられない

食べた後不安でたまらないしやらずにはいられない

でもおなかすいていてもっと食べたい

少しでも吐くとその分詰め込みたい

痩せたい 痩せられない

どうしてこうなっちゃったんだろう

2012-08-06

http://anond.hatelabo.jp/20120806125131

「何故痩せない?」と聞いた者だけど、お答えありがとう

敢えて言うけれど、「何故痩せない?」は「痩せられて当然」ということで、

から太っているだけで過大なプレッシャーがかけられるのだし、

痩せてスタイルがいいだけでちやほやされるのではないだろうか。

妹は「何故痩せない?」の声にこたえて、10代の頃にダイエットを始めて、

拒食症から過食嘔吐に移行して、心身をぼろぼろにして、何年も何年も地獄だった。

「何故痩せない?」は、「カースト底辺と、過食嘔吐で生死の境をさまようのと、どちらを選ぶ?」というのと

直結しかねない。それが私と妹のこれまでの人生だった。

回答を要約すると

痩せるのは大変に困難かつリスキーだったから」でいいんだよね。



改めて、

日本はなんていう栄養フィットネス後進国なのだろうかと感じた。

そもそも思春期女の子がほっそりした体型になることをお勧めしないけど、

「樽」とか言われる体型の子馬鹿にされない程度の体型になるのは

死ぬほど簡単なんだよね。


ジャンルが違うと言っても

いい大学に入れるような頭脳と自制心のある人なら余裕。

全然苦しくないし不健康でもなく達成できる。

俺自身何度も何度も減量と増量を繰り返してる(これは筋肉つけるため)から実体験の話。

俺が変なんじゃなくてトレーニングしてる人はみんなそう。


旧帝大に入るような、

決して馬鹿ではなくもの知らずでもないような女子高生でも

減量についてはごく常識的で無難なやり方を知らない。

それどころかそんなものは世の中に存在しないと思い込んでる。


これは完全に日本社会問題だと思う。

もちろんメディア責任が大きい。

http://anond.hatelabo.jp/20120805144636

元増田です。

http://anond.hatelabo.jp/20120805180532 を読んでちょっと泣きました。

見事に言い当てられてる。たしかに「誘ってくる男は頭がおかしい」と思ってしまってる。

自分自分のことをどうしても好きになれず、そんな自分を好きになるとか、意味がわからないのです。

容貌とか、体型とか、収入とかだけを欲していると思って、気分が悪くなってくる。

他人のせいだと言う気はない。周りの人間が私の過去とか心の中にまったく興味がないのも勿論承知している。

からこそ、よけい気持ちが悪くなる。

確かに、言う通り、呪いなのかもしれない。

一生解けないかもしれないし、一生独りきりかもしれないけど、とりあえず研究仕事はできるから

それで世の為人のためになれば、あとは死んだらいいのだと思ってます

うそれだけがかろうじて私の生きる価値だ。他に何の取り得もないけど、研究の才能があってよかった。

普通出会いとか、無くてもいいのだと思います

私も、何の根拠もなく自分に自信が持てるように生まれたかった。


あと、これについて

http://anond.hatelabo.jp/20120806100302

物心ついた頃には太ってて、そのまま推移して痩せるきっかけもなかった。

大学に入った頃には樽というほどではなくなってたけど、それでも太かった。

敢えて言うけれど、「何故痩せない?」は「痩せられて当然」ということで、

から太っているだけで過大なプレッシャーがかけられるのだし、

痩せてスタイルがいいだけでちやほやされるのではないだろうか。

妹は「何故痩せない?」の声にこたえて、10代の頃にダイエットを始めて、

拒食症から過食嘔吐に移行して、心身をぼろぼろにして、何年も何年も地獄だった。

「何故痩せない?」は、「カースト底辺と、過食嘔吐で生死の境をさまようのと、どちらを選ぶ?」というのと

直結しかねない。それが私と妹のこれまでの人生だった。

本当に残酷な問いだと思う。

2012-05-23

おなかすいたなあしにたいなあ

過食嘔吐癖があるのだが、

最近チューイングを覚えた。

行為的には、音を立てないように

からそーっと出すだけだから指を突っ込んで吐くより楽なのに、

吐いてる時より顎が痛くなるものなんだなあ。

このチューイングで痩せもしないだろうし、その期待もしていない。

ただ、おなかすいて、もっと食べたくて、

でも食べておなかいっぱいになる時の

本当に本当に本当に本当に

死にいような、死んだほうがマシなんじゃないかと思うような

暗くてドロドロした変な気持ちから

逃げられるので

もう少し続けると思う。

もう30で、本当は人付き合いが苦手で、

色んなことがうまく出来なくて本当に最低な人間なんだなあって毎日思う。

でも死ぬのはだめだから。死ぬよりマシだとおもって、

楽になる方法模索することにして

本当はやっちゃいけないことなんだけど

吐いてるとき体が辛くても、一瞬のことだし、吐くと楽だから

こんなのも、自分に酔っているだけなんだ。まわりにいてくれるすべてのひとに申し訳ない

頭ががぼんやりする。

2011-09-20

メンヘル体質

おかしい。

メンヘルばかりがよってくる。

普通の人だと思ってたんだがなー。

リスカアムカボーダー過食嘔吐自己愛、躁鬱、パニック糖質等々

俺はSAD(人見知りの激しいやつ)で少し薬を飲んでいた事はあるが、それ以外はいたってまともなんだけどなぁ。

共依存の気質があると言われたが、これは長男に生まれて妹たちの世話をしていたのが原因なのだが。

そういえば年下の妹っぽい友達(非メンヘル)に

「(自分たちのような)末っ子は、甘えさせてくれる人を本能で見抜ける」

といわれた事がある(そして実際よく甘えられてる)が、同じようにメンヘル本能で何かしら見抜かれているんだろうか。

婚活パーティー粘着された糖失も「見た瞬間から決めてた」とわけのわからんことを言われたし。

 

普通女の子と知り合って結婚したいです

お嫁さん欲しい。

2011-06-19

http://anond.hatelabo.jp/20110619013330

ローマ人的生活」って??、と思い検索かけてみて納得しました。

昔のローマ貴族には過食嘔吐の習慣があったんですね、初めて知りました!博識ですね!

思いがけない返しに、なんだか少し元気が出ました^^

ありがとうございました!

2011-03-02

中学の同級生をTwitterで見つけた。気が強くてそこそこモテて頭も良い子だったのに今は過食嘔吐を繰り返しているらしい。何があったんだろうか、中学後半にヴィジュアル系バンドはまってたからそのコミュニティで何かあったんだろうか。

2010-10-23

http://anond.hatelabo.jp/20101023101427

 

彼氏に甘える→甘ったれるなゴルァなんだよね。(ハァ

退学→通信の道も考えてるといったのだけれどもそれも却下と…。

初志貫徹しなくちゃいけないって…

 

だから相談ができないというわけで。

おまけに私10日以上セキが止まらず、しかも喘息っぽいセキなんですよね。

それで肺炎とか結核疑われて精密検査だったり。

 

25からテストなんだけれどもこの調子でやれるのか?といわれても厳しいなーと。

 

結局一人でわんこ自分尻尾を追いかけてる図のようにくるくるくるくる回るしかないという。

解決つくのか判らないそういう状態。

 

余りに大変すぎるので医者側から学校に介入をお願いしたがそれも却下されそうな空気

本当に最後最後カードも使えないとなると、もうそろそろ本当に詰んできた。

 

過食嘔吐をやってきたからか

今では自然ストレスたまると過食してそして吐くの自浄作用が行われる

ようは食べたら吐くの繰り返し。

 

もちろん内科の薬も吐いちゃうわけで。

 

吐き気止め、精神科か内科で出してもらうべきだったか。

 

関係ないけど病院では、生活保護だから「禁煙外来優先権ぐらいあるでしょ!」と暴れてるタトゥー入りの女が事務に噛み付いてた。

生活保護をそういうのに振りかざすなよと思ってもじっと我を見ると、基金訓練を受けてるから何も変わりないんだよなーって思ったら情けなくなった。

2010-03-07

キチガイ卒業した日

おととしの7月14日、私は首を吊った。原因はいろいろあったけど、就職活動がうまくいかなかったこと、父親が私の奨学金を持ってどこかにいってしまったことが重なったからだと思う。

周りの友人はどんどん就職をきめていて、部活に打ち込んだり遊んでいたりしていた。生きているとどうしてもいろいろ考えてしまうから、とりあえずそれから逃れたい、突発的な行動だった。

幸い吊って何分もしないうちに母親が帰ってきて助かったけれど、その後も地獄のような日々が続いた。過食症からの過食嘔吐で歯がぼろぼろになった。

眠れない日なんてザラだったし、親からキチガイ罵倒され、「娘がキチガイだなんて嫌だ」と泣かれたりもした。(親の中では精神科に通う人はみんなキチガイらしい)

そのころの私はとにかく”精神病になった自分”が許せなくてしかたなかった。もともとプライドが高かったし、まじめなタイプだったから、心の病気=甘えだろ!という気持ちが大きかった。

病気になったことで、人より劣るのが嫌だった。「かわいそうね」という目で見られるのが嫌だった。大学に通う間はなんでもないふりを通した。(今思うと、様子がおかしいことは確実にばれていたと思うけど)

そのころから、あるウェブサービスを使い始めた。最初からかまってちゃん全開の鬱ポストばかりしていた。とにかくはけ口がほしかった。

リアルの知り合いや親には言えるわけがないことを、インターネットにぽろぽろ書いた。インターネットの住人たちは”わたし”を知らないから。そう思うと弱みを見せるというか、思ったことをそのまま書けた。

そうこうしてるうちに、そこで友人とか、知り合いみたいな人たちができた(そう思ってるのは私だけかもしれないけれど、そう書かせてください)。私が鬱で死にそうな時や、しんどい時にReplyなどで助けてくれた。

第三者的にはかまってちゃん死ねよって感じなんだろうけど、私にはそれが救いだった。優しい言葉ひとつひとつが大切なものだった。ああ、私まだここにいていいんだなと思わせてくれた。

過食嘔吐で死にそうな時も、すこしいいことがあったときも、その人たちは本当によくしてくれた。

親から「キチガイは家からでていけ!」と言われ、今家出しているというポストをしたときは、何通か「どこにもいくところがなかったら家に来なさい」というメールももらった。

その中でも特に仲良くさせてもらってる人がひとりいた。共通の漫画が好きで仲良くなった彼女とはちょっとしたことがきっかけで住所交換をし、手紙をだしあったり、誕生日プレゼントを贈りあったりした。

誕生日の日、プレゼントといっしょに送られてきた手紙には「あなたがつらいとわたしもつらい、しんどいことがあったらなんでも話してほしい。それで気がまぎれるなら、こんなにうれしいことはない」と書かれていた。

おもわず泣いた。見ず知らずの人間に、こんな優しい言葉をかけてくれる彼女がうつくしくみえた。(彼女とはまだ会ったことがないんですけど、いつか一度会ってお礼をいいたいなと思ってる)

そうこうしてるうちに大学卒業し(奇跡的に留年はなかった)既卒無職になった時も、「バイトなんて嫌だ。まわりの同期は正社員で好きな仕事してるのに。」といってた馬鹿な私を

「とりあえずバイトから社会復帰してみなよ」「ずっと家にいると楽しくないよ」といろんな人がはげましてくれた。

卒業から半年でようやくバイトが決まり、決まったことをポストするとみんな自分のことのように喜んでくれた。病院にはずっと通ってたけれど、薬の量と過食嘔吐の回数がすこしづつ減っていった。

バイトは接客業だったので最初は本当につらかったけれど、仕入れをしたり、ポップを書いたり、包装をしたりするのは楽しかった。

職場人間関係がうまくいかなくて挫折しそうだった時も、あのときおめでとうといってくれた人たちのことを考えるとやめようという気になれなかった。

気づいたらいろんなことを楽しめるようになっていた。今年のはじめごろから過食嘔吐をしなくなった。世界がばら色に!とはいかないけれど、自分の調子が戻ってきた。

そして今日、最後の病院にいってきた。主治医に「最初のころは何年かかるかと思ったけれど、治りが早くて驚いた。まわりの人や環境がよかったのと、努力したからですね」といわれ、思わず泣いてしまった。

私がこうやって立ち直れたのは、あのウェブサービスで私のことを気にかけてくれた人たちのおかげです。本当に感謝しています。どん底だったとき、たとえ偽善でも気にかけてくれたあの人たちのおかげで、ようやくキチガイ卒業ができました。

本当にありがとう。ありがとう。あの時、死ななくてよかったと心から思ってる。あの時終わってしまってたら、この気持ちを味わうことができなかった。

フリーターだし、奨学金返していかなきゃいけないし、年金払ってないしでお先は真っ暗なんだけれど、なぜか、不思議とがんばれる気がします。

最近そのウェブサービスには顔を出してないけれど、今でも大切な場所です。直接あちらで書くのは恥ずかしすぎるので、ここに書くことにします。本当にありがとうございました

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん