「粘着テープ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 粘着テープとは

2017-05-20

仙台の中2自殺教諭2人は懲役に行くべき

仙台の中2自殺教諭2人が体罰 粘着テープで口塞ぐ

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170519-00000034-asahi-soci

これは犯罪虐待

絶対的権力を持つ教員がなんの力ももたない生徒を虐待した事件だ。

教員刑務所に行くべきだ。

 

名古屋豊中自殺 漆原教諭の顔出し記者会見希望

http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1373980772/

名古屋でも子供教員いじめにより自殺している。

 

広島では小学生強姦していた教員がいた

http://megalodon.jp/2013-0607-2127-21/ohitorigoto.cocolog-nifty.com/blog/2009/07/30-5884.html

 

増田観測範囲では教員なんてロリコンか、子供に対して威張りたいだけの変態ばかりだった。子供のことなんてどうでも良くて自分給料を上げることに熱心で、労働運動に生徒を巻き込もうとする奴とかもいたな。

教員から子供を守るために仙台の中2自殺教員2人は懲役に行くべし。

口に粘着テープって、殺人未遂じゃん

千葉の生き埋め事件を思い出したよ

あれは死因が土砂じゃなくて、粘着テープによる窒息死だった

2017-01-28

粘着テープを短く切って指に巻くのが好き

ふと手の届くところにあったりすると、1~2cmくらいに切って絆創膏みたいに巻いちゃう意味も無く。

人差し指に巻いて親指で感触を確かめちゃう

養生テープちょっと弱いけど布粘着テープが無いときはそれで我慢する。

セロハンテープダメ。ツルツルしてて薄っぺらくて物足りない。

ビニールテープベタベタするからもっとダメ

2012-02-26

光市母子殺害事件

精神的に幼い(12歳程度の)F田が、粘着テープカッター持って

水道屋の作業服着てコスプレをしてピンポンダッシュして遊んでたところ

から目をつけていた奥さんのところに偶然入り込んで


死んだ母ちゃんに似ている感じがしたか

母親の体内に回帰したいという、赤子のような心情が高まって

何やっても受け入れてくれるよねー、と思って押し倒して

そしたらなぜか抵抗しやがるから強く首を抱きしめたところ動かなくなって


じゃあ胸はだけたら恥ずかしがって起きるかなと思ってブラはずして

それでも起きないからいつ読んだかも買ったかも覚えていない小説

精子を注入すれば生き返ると書いてあったからマ○コにチ○コ突っ込んだんだけど

途中赤ん坊が泣いて俺を嘲っているような感じだったので


あやそうと抱いたら2回ほど落っことして

それでも泣き止まないかちょうちょ結びしたら泣き止んで

それから生き返れと精子を注入して

一発抜いたらすっきりして、見渡すと赤ん坊も死んでいたので


押入れに入れればドラえもんがなんとかしてくれるだろう、と押入れに押し込んで

ようやくパニックになったか粘着テープ彼女の財布を間違えて持ってきてしまって

財布に入ってた地域振興券で遊んでいた。

「だから無罪が当然である」っていうのが選りすぐりの弁護士チームの主張なんだそうな。

2010-07-05

統合失調症というウイルス

統合失調症というウイルスに気づかず感染している人はどれだけいるだろう。

まぁ、どちらにしても統合失調症というのは自分では気づきようのない病であるのだ。

例え精神科医であっても。

現代の統合失調症は、パソコンウイルスにとてもよく似ている。

統合失調症になるとスパイウェアに侵されたように思考を抜き取られ、感覚改ざんされるように異常が起こる。

勿論統合失調症であるから原因は不明だ。

患者にとっては、人間用のウイルス対策ソフトが出来た時にはじめて本当の意味で解決したと言えるのだろう。

「何かに気付いてしまった人」や「何かを知ってしまった人」「誰かにとって不都合な人」「運の悪い人」が諸事情によって統合失調症になったり奇天烈に見える自殺をしたり(全身をロープと粘着テープで縛ってビル屋上の鉄柵を飛び越えたり、携帯電話の充電ケーブルで首を吊ったり、統合失調症患者には頭を銃で撃ち抜かれたように見える首吊り自殺をしたりなど)失踪して戻ってこないのは古来より何時の時代も変わらない。

精神科敬遠されがちでいつまでも古いルールに縛られている様に見えるのも、こんな日常の闇のごく近くにある場所であるからなのだ。

医師自殺率は一般に比べて男性で3倍女性で6倍、精神科医のそれは医師全体の2倍であるらしい。

何をかいわんやである。

精神科医は基本的に建前しか語ることはない。

だがそれはどんな職であっても多かれ少なかれあることだろう。

つまり彼らはそういう専門職でもあるのだが、自殺をしてしまうであろう人を生かすという点に於いては打率はとても低い。

運命論的になるが、自殺する人は基本的に何をしても自殺してしまうのだ。

閑話休題。話が逸れた。

つまりは統合失調症というのはややこしい病であるのだ。

病気になることで生きることを許される人もいるし、病気というワンクッションを置いてから自殺する人もいる(精神科医が実力を発揮できるとすればここだろう。自殺を少しでも遅らせ、生きている間のQOLを高められれば、統合失調症が得意な医師といえるかもしれない)。

知ってしまった情報が世に出てもいい情報となった時に寛解する人もいる。

勿論、本当の意味での統合失調症患者である人もいるだろうが、そのような人でも更に重ねて別の統合失調症である場合もあるのである。

勘違いしている人もいるようだが、インターネット現実の一部でしかなく、統合失調症はあちらこちらに潜んでいる。

つまり、神隠しや魔女狩りといった類の事は、インターネット上でも起こっている。

統合失調症というウイルスは、時代と共に変化し、宿主たちや科学技術等の研究によって進化し、脈々と生き続けているのである。

ところで統合失調症の発症率は大体0.8%と言われるが、その根拠を知りたいと思う。

現代は統合失調症と言われる範囲が拡大しているらしいが、割合が増えることはないのか?

統合失調症と言われていたが別の病気と分かった事もあったらしいが、一体いつのデータなのか?

よく語られる数字ではあるのだが、その引用元を私はついぞ聞いたことがないのだ。

2007-12-11

車内に男性の4死体練炭自殺か 神奈川湯河原

11日午前9時20分ごろ、神奈川県湯河原町吉浜の林道脇の空き地で「車の中で4人が死んでいるようだ」と、散歩中の男性から119番通報があった。駆けつけた救急隊員が、車内で男性4人が死亡しているのを確認。燃え残った練炭も見つかった。小田原署は自殺とみて、4人の身元を確認している。

調べでは、車の窓の縁には、粘着テープが張ってあったという。車は相模ナンバーの赤い外車。死亡した4人は、20から30代とみられるという。

2007-10-24

過去の参考例

http://anond.hatelabo.jp/20071024174722

自殺したのが読売新聞記者だったことと、「オナニー専門家」という新語が少し話題になった事件。

(記事元)http://www.sanspo.com/shakai/top/sha200704/sha2007040706.html

(はてブの反応)http://b.hatena.ne.jp/entry/http://www.sanspo.com/shakai/top/sha200704/sha2007040706.html

(魚拓)http://megalodon.jp/?url=http%3A%2F%2Fwww.sanspo.com%2Fshakai%2Ftop%2Fsha200704%2Fsha2007040706.html&date=20070407195523

36歳読売記者、ひとりSM昇天!?手錠、口の中に靴下!

東京都文京区マンション室内で5日に男性変死体で見つかった件で、男性が“特殊行為中”に事故で亡くなったとみられることが6日までに分かった。遺体発見時は後ろ手に両手に手錠をかけており、口の中には靴下が。警視庁捜査も事件→自殺か、と迷走したが、最終的には事故との見方に落ち着いたようだ。専門家は「見る人が見れば一目瞭然の特殊プレー」と指摘している。


 変死体が見つかったのは5日午後4時20分ごろ。文京区白山マンション室内の玄関で、読売新聞社員の男性(36)が倒れているのを、旅行から帰宅した母親(65)が見つけて通報した。

 警視庁富坂署員が駆けつけると、男性は後ろ手に両手に手錠をかけ、口の中に靴下を詰め込み、その上から粘着テープをはってあった。頭部を玄関方向に向けており、左側体部を下にした状態で死亡。上下の服は着ていたといい、死因は窒息死とみられる。

 警視庁は当初、事件の疑いもあるとみて捜査したが、玄関は施錠され、外部からの侵入、物色された形跡もない。着衣の乱れもなく、現金は残っており、左手には手錠のカギを持っていた。

 続いて浮上したのは自殺の可能性。しかし遺書はない。何らかの事情で口に靴下を入れて窒息死した事故の可能性が高いとの見方へ。捜査関係者は「室内に手錠などSM系に関する器具が多数あった。自慰行為中の事故とみられる」と話した。

 男性読売新聞メディア戦略局管理部社員で、放送業界情報収集を担当編集政治記者も兼務し、総務省担当していた。平成7年に入社し宇都宮支局や政治部を経て現在に至ったといい、「経歴以上のことはお答えしていません」(東京本社広報部)。

 一方で男性を知る人物からは「同性愛者だというウワサを聞いた」「仕事もするし、まじめで優しそうな感じ。でも2人では飲みに行きたくないタイプ」などの声も。

 オナニー専門家は、今回の件について「窒息オナニーですね。見る人が見れば一発でわかりますよ」と証言。けい動脈を絞めて意識が遠くなる瞬間と、射精感が合わさると想像を絶する快感が得られるという。

 複数の専門家は「ここまで手の込んだ方法は聞いたことがない」と驚き、中には「高難易度。フツーじゃない。アイススケートなら5回転ジャンプくらいだ」との声も聞かれた。

★圧迫プレーの一種

 変死体で見つかった男性は、ゲイだとウワサされていたという。風俗ライターによると、レズの間でSMプレーの人気が低い一方で、ゲイの間ではSMはポピュラーで「あるゲイが『ボクはSをやる』と言ったら、Mの男性がたくさん寄ってきて大変だったと聞いた。ゲイの中ではM男が多いのでは」。

 窒息オナニーは一般的に理解しがたいが、いわゆる「デブ専」の圧迫プレーに通じると指摘する声も。AV関係者は「デブ専性癖を持つ者は圧迫されて気を失うときの射精がいいといいます。ただ相手がいるので死に至ることはほとんどありません」と話していた。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん