「男組」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 男組とは

2017-03-16

http://anond.hatelabo.jp/20170316102742

で、お前の中では「最終話」と「最終話手前の数話と最終話」、って厳密にやらなきゃいかんわけなの。めんどくさいね

あと2016年限定っていうお前の時期限定提案には乗れないな。乗る必要性がない。

例えば『キルラキル』だったらおバカ路線ではなく最終的には自分の肉親を倒すという深刻なものへと変化していった。

男組』のパロディだとしてもそこまでやんなくても成立はしただろう。まあただし『キルラキル』の場合急激にとはいえないか

FREEDOM』もそうだな。途中までロードムービー風だったのに急激に政府主人公みたいな展開へ向かっていった。

世界征服謀略のズヴィズダー~』では09話まで温泉回とかやってのんびりしている。

もちろん総理などの伏線は敷かれているが、作風のんびり展開はシリアス路線とは言い難い。

まりシリアスコメディバランスがやや悪い。

例えば有名なシュタゲなんて、伏線を敷きながら空気だけは全く日常的で10話まで動かなかった。

その後急展開を詰め込んで変わったがこれは例外的に良かったと思う。

あと初代トップ最初馬鹿展開そのものだったが、最終的に宇宙の存亡と地球の存亡を天秤にかける話に発展している。

多分共通しているのは空気継承するための幕展開が急転しすぎる、というところにあるんだろう。

2016-05-14

男組高橋反ヘイト活動暴行云々ってのを見て

えっ、俳優として結構頑張ってるのにそんな活動に手を染めてたのかって思ったら違った。

それは元男闘呼組高橋だった。

2015-11-15

怪物と闘う者は、その過程で自らが怪物と化さぬよう心せよ

しばき隊の大物が勤務先から退職に追い込まれたという。

http://hosyusokuhou.jp/archives/46000076.html

しばき隊リーダー格だった@bcxxxという人物が、会社を辞めざるを得なくなった経緯が上の右翼まとめサイトに載っている

先日のエフセキュア社勤務の小久保さんに引き続いてのこの事件を聞いて、私は標題ニーチェ言葉を思い出した。

もともと在特会という排外集団が「朝鮮人を殺せ」というあるまじき言葉を吐いてデモ行進を始めたことが発端。

それに対して、さいしょ、彼らへのカウンター組織は非常に理知的対応していたのを覚えている。中でも野間易通という人物が、在特会暴言に対して順々と諭すように説得を試みていたのを観て、私はキチガイ集団に対して、身を張って道理を説得する人物が日本いたことに大変誇らしい気持ちになったのを覚えている。

ところが、しばらくすると彼らの中から在特会の度重なる挑発に耐えかねたのか、暴力的な言動をする者が現れ始めた。しばき隊だとか男組だとかと名乗り、刺青を見せて暴力団との関係を臭わせながら脅迫をする動画が、今でも多数You Tubeに挙がっているだろう。

この時点で、こいつら左翼活動に全くシンパシーを感じなくなったのだが、しばらくぶりに調べると、彼らは暴力事件も起こしていた。それも、在特会デモに参加しようとしていた女性10人がかりで押さえつけ、目に指を突っ込もうとして眼底骨折を与えていたそうだ。

http://hosyusokuhou.jp/archives/38327545.html

しばき隊側の説明によれば「暴れる人間を押さえつけようとしていただけ」だそうだが、そもそもデモに参加しようとする人間を押さえつけて参加させない権利は、他の人間には一切ない。それに抵抗するのは極めて当たり前の行動だし、それを相手に骨折を与えるほどの力で抑えつけるのは全く許させる行為ではないのに、しばき隊という組織はその常識すらなくなっていたということだろう。

ネトウヨ」という言葉があるのに「ネトサヨ」という言葉がないのは、ネトウヨ側に

排外主義を主張していることが世間にばれれば自分社会的地位が危ない」

という常識が有ったから、匿名ネット上で活動していたのに対して、少数者の人権を守れという常識的な主張をしていた側は顔や名前オープンにして、ネトウヨ側に対抗、

「お前らは匿名しか活動できない卑怯者だ」

アピールしていたからだろう。

ところが、こうしてしばき隊やその後継組織違法行為を続けていれば、左翼側の顕名行動が仇になり、退職に追い込まれしまうハメになる。

これからも「ネトウヨではない」ことをアピールしていたしばき隊の人々は、次々に会社を辞めざるを得なくなるのではないだろうか。

そして、やがて彼等はネトウヨと大差ない活動を行なうことになるのだろう。

対抗の連鎖エスカレーションするし、過激になるし、その過程怪物退治をしていた人間怪物になってしまうことがこうして現実に目の前で起こっているのを見るにつけ、「在特会へのカウンター」という行為が、実は悪手だったのだ、ということに今更ながらに気がついた。

2014-05-13

最近美味しんぼがっかり

震災後の美味しんぼぶっちゃけがっかりなのは作品世界観が崩れてしまったこと。

大臣だろうが大使だろうが美食倶楽部に呼びつけて言うことを聞かせる海原雄山も、食い物のこと以外は無関心で言ったん動くとどんな相手でも考えを改めさせる山岡士郎もすっかり消えてしまった。

今は無力な陶芸家新聞記者に成り下がってしまった。もうズカズカ乗り込んでいったり、挑発したりという場面は見られなくなった。

美味しんぼは連載当初から実在の人物や時事ネタを扱ってはいたが、荒唐無稽ギャグフィクションをうまく混ぜることで漫画的なおもしろさを出していた。いろいろ問題が起きて時々シャレにならないものもあったりして編集部が謝ったりしたこともあったが、それでも作品マンガ的なおもしろさが失われるわけではなかった。

現実ハードルが高すぎてキャラクターが死んでしまうようなことはやってほしくなかったな、というのが正直な気持ち。

それにそもそも食い物のマンガなんだから、もう一回米、クジラやってほしいんですけどね。あとウナギとか。

から雁屋氏が自分作品中で原発ネタをやるのならば男組野望の王国を復活させてやればよかったのに。

2014-05-02

http://anond.hatelabo.jp/20140502011854

雁屋が人に文句を言ったりゴネたり組織自分意見を捻じ込んだりできない状態になって

マスターキートンが再発売されたり

UFO戦士ダイアポロンメガロマンDVD化されたり

男組や男大空が電子書籍化されたりしたらいいなあ。

しかしなぜ野望の王国だけは電子書籍化を許しているのかわからん

2014-04-15

在特会側(彼らのいう所のカウンター側)に、右翼団体が入ってたよ

男組とか名乗っている人達とか。

在特会側はネトウヨから口ばっかりでダメだけど、カウンター側はリアウヨからOKなの?

このへんがよく判らないというか、別に解りたくない。遠ざけたい。

2008-12-05

ネトウヨは嘘ばっかり吐く

2chコピペ保存道場 麻生が首相になってやったもの

安倍政権で行われ福田政権で止まっていたガサ入れ再スタート

朝鮮総連強制捜査(数十年脱税疑惑があったが放置されてきた在日商工会にメス)

なぜ馬鹿は2ちゃんねるのコピペを信じるのか?

朝鮮総連強制捜査」とか「ワープア正社員にした場合の補助」とかに至っては、ググっても何もソースが見つからない

徳島県警の不当な強制捜索に朝鮮総聯徳島県本部代表が抗議 (2007.12.5)

 朝鮮総聯徳島県本部代表が、徳島県警が「有印私文書偽造及び同行使」「詐欺」なる容疑で、朝鮮総聯徳島県本部と前徳島県本部委員長の自宅を強制捜索(11月28日)したことと関連、4日同県警本部を訪れ厳重に抗議をした。

 2007年11月28日といえば、まだまだ福田政権の真っ最中でしたね。どうしてこんなすぐバレる嘘を吐くんだろう。しかもこの書き方だと、歴代の首相警察権力さえも牛耳ってるようにしか見えないんだけど、それってなんて『男組』の「影の総理」ですか。マンガの読みすぎだっての。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん