「現実」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 現実とは

2017-03-23

満足できる恋愛SLGが減った

初めてやったのはギャルゲーときメモ(SFC版)だった。

まだ小学五年生で、パラメータの調整の方法とか、イベントをどう起こすかなんて考えず、ひたすら清川望ちゃんを落とし続けた。

(清川さんは他キャラを落とすとき爆弾魔だが、普通に落とす分には簡単に落ちてくれる)

私にとって毎日勉強運動をし、清川さんとのデートを楽しみ、たまに伊集院家のクリパを楽しみ、そして迎える告白とき、という流れはとても楽しいことだった。

他のギャルゲーも手をつけたけど、最終的にはときメモに戻っていった。

そのうちに、乙女ゲーにも手を出すようになった。

ネオロマを中心にいろいろやったが、やっぱりときメモGS版へと手が伸びていった。

パラメータを上げ、好感度を上げていく過程が本当に好きだった。だんだん好意を持ってくれるのが好きだった。

時は変わり、コンシューマ系で恋愛SLGが出るのがほぼなくなった。というかときメモも4で終わってるし、GS版も3で終わっている。

恋愛系のゲームスマホへと移っていった。

ときレスも一時期燃え上がってプレイをしていた。

他の乙女ソシャゲもやった。あんスタもやった。夢100もやった。有名どころはまあまあやったし、無名のよくわからんゲームもたまにやった。

でも物足りないのである

ソシャゲには過程がない。「今」しかない。

好感度というシステムはある。あるものの、好感度関係なくイベントでデレデレしている。

好感度を全く上げていない俺様キャラがいきなり主人公に惚れているような発言をしたりする。

ストーリーチケット制で好感度付きのソシャゲだと余計にその違和感が強くなる。

好感度が低いキャラストーリー上突然照れてくるとか意味がわからない。

シチュエーションじゃないんだよ、シミュレーションがしたいんだよ。

もちろん現実とは違うのはわかっている。

でもかつてのときメモのように、地道にパラメータを上げて、ゆっくりキャラ好感度を上げて、盛り上がったところで告白されたい。

好感度の低いキャラに冷たい態度であしらわれたい。

私はモテモテになりたいんじゃない。「好き」の過程を楽しみたいのだ。


かいいつつ、コンシューマで出ることはないのでソシャゲ今日もやるのだ…。

anond:20170322233747

搾取側」=昭和生まれことなら、そうとも、昭和生まれめっちゃ高いよ~。

なんでか教えてあげようね。

今40から上の人たちは、生まれときパソコンインターネットもなかった。

高校でも学校情報の授業がなかった。技術家庭で電気スタンド(わかる?あの机の上におくデスクライトだよ)つくっておわりだったんだよ。

ワープロ検定なんてもの書道よりいいんじゃないかなんて話もあった。

大学。25MBしかHDDのないパソコンでも、HDDそのものが珍しかった。

フロッピーディスクよりは読み込みが早いモノが搭載されているというだけで

そのパソコンを25万円で買ってる先輩がいていいなーって触らせてもらいにいった。

 

そういうなかでコンピューターに興味もってた人がふきだまったりあつまったのがniftyserve、そして移住先がはてな

 

からね、ぼくらも60代以上に年金クレクレって搾取されてるけどね、

やつらはもっぱら電話で「搾取した♪」って話してるのではてなにふきだまれるだけのIT知識ほとんどない。

(たまーにいるよ、70ではてな人検索回答者を無理にやってるけど難解度お経レベルなもんでガン無視されてる人とか)

で、僕ら40代くらいの指摘は本人たちにいつなにいってもつたわらないし。

やつらへの一番の対処投票と着信拒否。なにをどう話してもネット出現以前では常識がかわってしまたか無駄。本当に話にならないんだ。

ネクタイ送られて感謝でもやめたの会社」みたいなあん理屈の通じるおじいちゃんなんて現実はいいからね。

もちろんぼくらも搾取されてるってことがネットコミュニケーションとる平成生まれまで伝わらないの。

 

まあきみらはふるさと納税医療費控除だけでも勉強しろってこった。

マスゴミ絶対悪が嫌い

カルテットでもそうだったが、よく物語で主役達を窮地に陥る役としてゴシップ誌などのマスゴミが登場する。

そういった安直な展開が嫌いというわけではなく、そのマスゴミには何も報復されないのが嫌い。

もちろん現実はその通りなのだが、ムカムカしたままになる。

その後にマスゴミ隕石でも落としてグシャグシャにして欲しい。

執拗に追いかけてくるライターが後ろの路地で殴られて欲しい。

週刊誌記事をみんなが踏み潰して欲しい。

しかゴシップ誌なんて誰が見てるのだろうか。普通大人が見てるとはどうしても思えない。

こちとら普通会社員だが、ゴシップ誌の話なぞ誰もしない。

見てる奴らの気が知れない。

書いている奴らは職業の中で一番の屑だと思ってる。

お前らは女子アナパンチラだけ追いかけてろよ。

期待してっから

2017-03-22

聖徳太子しろ何にしろ科学政治バランスをとるべきではないのか。

https://togetter.com/li/1093213

なにやらはてなブックマークがあるツイートで盛り上がっていた。

http://b.hatena.ne.jp/entry/twitter.com/CatNewsAgency/status/843667650999799808

https://twitter.com/CatNewsAgency/status/843667650999799808

まとめはそれを元にしたまとめ(なんだろう)が、なんとなく観点がずれてる気がしたので、長文だが意見を書かせていただきたい。

100文字では書けん。



大前提として、まとめのほうのタイトルになっている

歴史学歴史学者の独占物なのか?」という「問い」に対しては「独占するべきではない」と思う。

歴史家特権階級になってはいけない。

そして、教授陣とはまた違った「在野で歴史を考える者」の意見も、また参考にされるべきなのだ

まあ、教授左翼云々は偏りだというまとめでの指摘も最もだけど。



しかし、歴史学も「人文科学」なのである。「科学である

科学」が「市民感覚」でないがしろにされて良いのだろうか。それは豊洲の件で大いに問題になったはずだ。

豊洲科学的に安全なのに、「安心」できないから駄目などと言われている。

これは「科学風評に負けた」例となりうるだろう。

まとめを読んで、豊洲の例を惹かれて説明されている、このあたりが自分としては特に心配に思った。





でも、だからといって、学者がすべてを決めてしまう、

エリート独裁」的なことが行われてしまえば、それはそれで問題である

大事なのは科学政治バランスをとるべきではないのか。

まとめ文中では軍事を例にして、専門家だけで暴走することの危険性が語られているが、これはある程度当たっていると思う。

この国は、関東軍暴走という自称から戦争が始まってしまった国なのだ。それは反省し、今後戦争をおこさないようにすべきだ。

でもその例で言えば、軍人絶対に無理という作戦政治家が指示してしまった場合はどうなるのだろう、とも思った。

戦前反省を元とした言説にこのようなことを突っ込むと、特にリベラルはてなーには、やれ軍国主義だのなんだの言われるのかもしれないが

現実問題政治家が専門外のことをそこまで指揮を取れるのか。それは歴史学だって言えると思う。



そこで思ったのは、「様々な説を検討する段階をオープンにすること」そしてそれによって「バランスを取る」ことである

結局、学者の独占も、過度の政治の介入も両方よろしくないのだ。今回の件は、ある一つの説を押し通そうとしてしまったというところに問題があるようにも思える。

所謂主流の説、「権力を持った学者」の説を押し通すのではなく、オープンにしていく。それが必要なのではないのかと思った。

そして、教科書に関しては、複数の説の併記必要なのではないか

東大京大で学派が違い、入試問題採用する説も微妙に違うということも起きているが、

これも両論併記でどうにか出来ないものなのか。



とは言えども、結局どうやってバランスを取るのか、現実的手段はあまり思い浮かばない。

このあたり、頭がいい人達が考え出してくれないかなあ、と思う。

日本ポスト主義化と経済成長のまいた種

20世紀公共交通一強の時代が長く続いた。交通手段公共交通こそが超大国だった。世界から評価される、エコ経済的バリアフリー…多くのヒト・モノ・カネが鉄道界隈に集まり鉄道を中心に都会が動いていた。この流れからの大転換が日本人ポスト主義化だろう。

新自由主義を掛け声に、公共交通破壊蔓延する。貧民の末裔権力を手にした公共交通はあまりにも汚物象徴になってしまいそうだ。その一方で、自動車バスオートバイの躍進はそれを象徴としていて、過去には暴走族があったが日本人努力によって脱却している。

都会の宝、交通象徴という特性をより伸ばしていくことで発展を続け、世界中の人に優れた都市交通の手本を示し続けた日本だが、逆に言えば、その普遍的テーゼを失ってしまえば価値は大きく低下することになる。鉄道だけとっても他の国の方が優秀そうで、利益公益バランスが取れているように見えるのが、事実だ。

今はまさに分岐点を通過した直後だが、今後はさらに鮮明になりそうな気がする。日本私鉄がそのまままるごと公営化されたりとか、自転車であふれている都会の繁華街などが、いつの間にかバスオートバイに変わったりとか。日本の古きよき光景も変わることになる。



2010年代以降のメインカルチャーがまるで低迷する一方、今日繁栄する文化には共通点がある。どれも経済成長期に台頭した文化だということだ。自動車オートバイだけではない。たとえばオタク文化なんかまさにそうだろうし、特に漫画アニメが目覚ましい発展を遂げた。

最近息を吹き返した据え置き機ゲームも、ソシャゲと言われているオンラインゲーム台頭前は主流だったし、日本大衆ゲーム文化京都花札屋が原点にある。素晴らしいゲーム一見価値があるので、中古ショップオンラインで買って一度遊ぶといいよ。

急激な経済発展を遂げている商業出版界隈だって高度経済成長多様化した。太田出版と言えばサブカルチャーイメージで、過去には完全自殺マニュアルの苦い歴史があり、元少年Aの出版を引き入れたと言われてはいる。しかし、それを除けば普通サブカルチャー本ばかりだ。

すべては「高度経済成長のまいた種」である日本の文化自体がそう。たまたま20世紀には、メインカルチャーが一強構造だったが、21世紀にはそれがサブに、下層に、未知の領域にすら分散しているということ。これをどう付き合うか、私たちも考える必要がある。

同人誌販売オートバイを利用する若者は今では当たり前だという。いずれも昔は有り得なかったものだ。今でこそ中高生でもできるような商業デビューアプリ作成も昔なら不良文化(私の父が高校時代小説出版で当時のお金で何十万円数百万円かもらって停学になりかけたことがある。)で、そのイメージを払拭したのが1980年代2000年代若者たち。これが今の現実の礎を築いたんだろう。

http://anond.hatelabo.jp/20170322161029

同意東大一部の人達の実情はともかくとしても、

一流の大学が全てなんか小学生から血の滲むような努力をしないと無理、そうじゃなかった奴らは一生底辺ww

みたいな言説を見ると、自分の周りの東大とか言った人がそうでもない人だらけな現実とくらべて違いすぎるだろうと思ってた。

そもそも勉強が足りずに落ちたような人も、東大第一志望の層だけあってわりと結構なところに行ってる人が大多数な現実もあるし。

公立中学普通にいって、公立上位なり、私立の外部進学なり行って、難関大に受かってる人なんて田舎ではかなり聞くし、

東京でも都立日比谷とかは錚々たる名門校だ。


たかだかちょっとサボったぐらいで即一生底辺レベルしかなれんとか厳しい強い言葉を言うのが好きな人

いろいろと間違ってると思う。

JINSマジでやばい

https://twitter.com/piyokango/status/844361226767380481

という話があり、その現物なのだが、

http://www.freezepage.com/1490165400GAZZVSXBDT

であるキャッシュの freezepage ですまんが、まあいいだろ。

これ自体はハセカラ界隈のスクリプトキディが show tables かなんかを実行する jsp 一枚仕込んだというだけの話なのだと思うが、問題JINS対応だ。

t_jins_gmo_brandtoken_cancel_if_rireki

t_jins_gmo_brandtoken_change_if_rireki

t_jins_gmo_brandtoken_entry_if_rireki

t_jins_gmo_brandtoken_exec_if_rireki

などといったテーブルから、おそらく GMO ペイメントトークン決済を利用しているものと思われる。これはクレジットカード番号を一切 JINS 側のサーバーに通過させなくていいような構成になっており、今回のこの事例から JINS 側が保存していたクレジットカード情報流出した可能性は、恐らくない。

しかしながら今回攻撃されたドメイン https://www.jins.com/ にはクレジットカード入力ページが存在している( http://s.ssig33.com/gyazo/d09c0f5915f84eab8c8712eb0d23150d )。

この為、こうしたページも不正に改造されていた場合攻撃を受けていた期間に入力されていたクレジットカード番号が不正流出している可能性がある。

ところで JINS 側はこうした問題認識して今朝未明メンテナンスを行なっていたようである( https://www.jins.com/jp/news/2017/03/322.html )。

推測するに、調査をしたところクレジットカード番号入力ページの jsp なりなんなりが改竄されていた事実はとりあえず確認できなかったので、特になんの発表もしていないのであろう。ところで JINS は 4 年前にもサイトクラックされクレジットカード番号を流出させた経験がある( https://www.jins.com/jp/illegal-access/info.pdf )。にも関わらずこの対応ちょっとおざなりすぎではないだろうか。

現実可能性は低いと思うが、例えば以下のような可能性が考えられる。


1. ハセカラ関係者っぽく見せかけた低レベルクラック ↑ を行なう

2. その裏でクレジットカード番号入力ページに本気のクラックを仕掛ける

3. 1. でしかけたハセカラクラックが露見する前に 2. のクラックについては撤収して 1. の証拠だけを残しつつ 2. の証拠を消す

このようにすることで、クレジットカード情報収集していたという事実関係各位に認識させる時間可能な限り遅らせ、不正な買い物などをする時間の余裕を稼ぐことができる、かもしれない。もちろんこんなことが行なわれた可能性はほとんどなくて、事実バカスクリプトキディ適当に遊んでいただけなのだと思う。しかしこの可能性を無視していいとは思えない。

こうした可能性について調査するには 7 時間では全く足りないし、あるいは一度外部に大々的に告知をしてサービスを停止するなどの対処必要ではないか

JINS は 4 年前のクラック被害から何も学んでおらずユーザーデータ資産を防護する基本的姿勢が欠けているとしか思えない。

http://anond.hatelabo.jp/20170321214825

24歳の彼女が、最後は30過ぎにになっている、って時点で

「この彼女現実には存在しない」と言う暗喩だよね、これ



コスプレ界の実情について暴露たかったけどそれだけじゃスルーされるから架空彼女を作った、

んで最後ネタ師が最後に「釣りでした」ってやるのと同じ事か

抱っこ

子どもの3歳がもうすぐ終わる。たくさん話すようになった。文法単語不明瞭で、時々何を言おうとしているのかわからないけど、一生懸命に話そう、伝えようとして言葉を口にしている。

さしすせそは、「しゃししゅしぇしょ」。話の内容は、ときどき、空想現実が混ざり合う。私によりかかりながら、私と手をつなぎながら、「あのね」「ねー、おかあさん」と話しかけてくれる。温かい。小さなハンドタオルですっぽり包める手のひらが、やわらかい

子ども児童館と、すべりだいと、ヒーローと、両親に手をつながれながらジャンプをすることと、抱っこが好きだ。

すっかり忘れていた。手をつないで歩けるようになっていたことを、当たり前だと思っていた。2歳のころはすぐに歩き疲れて、抱っこをせがんできた。1歳のころ、0歳のころはずっと抱っこだった。

ベビーカーを嫌がって泣くので、買い物に行く時は抱っこひもを使って抱っこしたり、おんぶしていた。子どもは抱っこをせがむくせに、抱き上げると動き回ろうとする。あちこちに手を伸ばしたり、髪をひっぱったり、頭突きしたり。眠る時は全身の力が抜けて、いつも以上に重たくなる。

前に子どもを抱いて、背中荷物を背負って、両手にもうひとつ荷物を持って…。スーパーへ買い物に行くだけなのに、ぜえぜえ言っていた。そのまま、アパート階段をのぼって…。引越し先には実家義実家もなかった。友人を作る余裕もなかった。

当時、整体師には全身の骨が歪んでいるし、姿勢が悪いから腹も出ていると言われた。睡眠不足で髪はすかすか、目の下にはくま、余裕がなくていつもよれよれだった。しゃんとして身綺麗なママさんを見ると、自分が恥ずかしくてしかたなかった。夫はもう少しなんとかならないのかと、呆れていた。褒められたところなんて、ひとつもなかった。

疲れがたまると、子どもが泣いていても、体が動かなかった。自分までめそめそ泣いていた。いい大人なのに。小さな子どもに、「どうしてよ」「ちゃんとしてよ」と叫ぶこともあった。

バカじゃないか。小さな子どもに何がわかるというんだ。子どもが何かできなくて、それがなんだっていうんだ。当たり前だ。私が見守って、ひとつひとつ教えてあげなくちゃいけないのに。何もできなくたって、あなたを嫌いになったりしない。そう教えてあげなくちゃいけないのに。大丈夫だよ。何も心配ないよ。そう言って、抱きしめて、笑顔で、安心させてあげなくちゃいけないのに。

ごめんね。お母さん、もっともっとがんばればよかったね。毎日疲れた顔でいたね。そんな顔したお母さん、嫌だったよね。お母さんの叫ぶ声、怖かったよね。

笑顔でいたら、もっともっとあなたも楽しかたかもしれない。安心たかもしれない。ごめんなさい。

こんな母親の私に、子どもは両手を広げて「抱っこして」という。丸っこい腕とお腹と、小さな手のひらと、全身で「抱っこして」という。抱きしめると、足を広げて背中にまわす。この子は、全身で私を抱きしめてくれている。私はこの子を抱き上げてはいるけれど、抱きしめてはいなかった。抱きしめていたのは、私ではなかった。このままじゃダメだと思った。「かわいいね」「大好きだよ」そう言いながら、子ども背中を撫でるようになった。子どもはより一層、抱っこをせがむようになった。「だーいしゅきー」と言いながら、笑顔で、両手を広げて。「お母さんも、大好きだよ」と言って、子どもを抱きしめる。子どもの小さな体が、温かい

母親は無条件の愛を与えなくてはいけない。頭ではわかっていても、いつも自信がない。自分という人間は、欠陥だらけだ。ほかのママさんたちに比べると、恥ずかしい。無条件の愛を与えてくれるのは、いつも子どもだった。私は母親で、だから子どもを愛しているのだと思っていた。子どもは愛されるだけだと、勘違いしていた。子どもはいつも私を愛してくれていた。

の子が大きくなったら、いずれ「抱っこして」と言わなくなる。抱きながら歩くことも、だんだんできなくなる。

今はきっと特別時間だと思う。

服を脱がせて、着せ替えさせる。あせもは?かゆいところはない?痛いところはない?自分で着るというさまを、見守る。小さな指がボタンを探すところを、見つめる。

飲みたい、食べたいというものを目の前に与えて、食事をするさまを見る。両手でパンを持って、小さな口をいっぱい開いてかじりつくところを見る。スプーンですくったご飯を、ぽろぽろこぼしながら口に運ぶところを見る。

さな手で軽くなった牛乳パックを持ち、コップに恐る恐る注ぐさまを見守る。コップに牛乳いれられたの、よくできたね。うん、できたの。○○ちゃんがやったの。そうね、がんばったね。上手にできたね。こぼしたら、タオルでこうやって拭こうねと教える。

手をつないで、子どもが転ばないようにゆっくり歩く。道沿いのちょっとした段差の上を歩きたがる。花を見るたびに、お花きれいだねと言っていたら、子どもも「お花きれいねー」と言うようになった。

さな手の温度で、眠たいのか疲れているのか、わかる。歩き疲れた子どもが、「抱っこ」と言う。子どもが望む限り、ずっと抱っこしたい。

インターネット大人が怖い

都知事が患っている脳梗塞を発端とした諸症状への理解もなく、「見苦しいよ」というコメント共感最上位に来る世界を見た。

あかん、もうとにかく就活したくないでござる。大人が怖いでござる。ああいう層は現実にどれくらい存在するか正確に数えてからにしてほしいでやんす。

という本音もありつつ、世界はかつてないほどダメ大人へのアクセス簡単でまざまざと見せつけられる世の中であって、

そりゃ純粋で何も知らず嘘ニュースに騙されるのもしゃーない若者たちが将来を憂うのは当然のことであろうと言いたいよネ。だからひきこもりたい。

外は花粉だし自分に優しくない。高齢者環境云々とかで花粉症患者が少ないらしい。なんだこの格差は。花粉格差提唱して世界平和をめざしたい。

いやツイッターを見ていればですね、そりゃカッコいい大人とか常識ある大人とか本当に職があるのか怪しい大人でも悪人ではない人はいっぱいおりますが、

そういう大人ばかりのところを積極的にSearchして発見できる就活システム必要。いや完璧自分要望通りのとこなんかないとは知ってますけども。

自分の野心通りに動いていたい。趣味でもちょっぴり収入ができるめどが立ってきた。本業にしてしまえば狭い業界内だけで過ごせるかもしれない。しかし…。

つの時代も多分だいたい若者はこんなことを言っていて、生き延びれるのは強い意志と才覚と忍耐力を持った人間なんだろなと思いつつ。行くぜ外界!

就活生気をつけて!会社モデル賃金なんて

嘘っぱちだからなー!!

ウチの会社は四大卒の2年目のモデル賃金年収360万円とか書いてあるけど、5年目でもそこまでもらえないからな。

賞与だって手当て高め、基本給低めに設定してあるから賞与4ヶ月分っていっても実質2ヶ月分だからな。

実際に労働契約を結んだ時の条件が法的に効力があるから求人広告なんかの金額法規制とかなくて、残業代とか交通費とか盛りまくってOKなんだぜ。


こういう、ブラックとまでは言わないが不誠実な会社があるのが現実だ。

そして俺にはこういう会社の見抜き方を見つけられなかった。すまない。誰か知ってたら教えてくれ。

こんなの学生丸め込むサギだよな…

http://anond.hatelabo.jp/20170321133826

こういう人間って現実を見たくないから、最終的に実現不可能事象にまで逃げるのが笑える。自分のことを棚に上げて、環境のせいにする。社会恩恵を当たり前に思い、不都合なことには一丁前に喚き散らす。生まれのことまで言い出したら何も言えないよね。死ぬまで悔いてろって思う。

2017-03-21

http://anond.hatelabo.jp/20170321061256

偶然短歌bot。わりとまじめに。

《変わりゆく 日々が綴られ、現実の生々しさと隠された過去 》(「さくらむすび」より)

人物が あなたが出した質問に 答えることは 期待出来ない》(「情報化時代」より)

念仏で 救済される喜びに 衣服もはだけ 激しく踊り》(「盆踊り」より)

《ある道を右に曲がれば東大で、まっすぐ行けば公園なのね》(「マッスル北村」より )

やっとネットフラットになってきた

2000年中ごろや2010年前後2ch的、ネトウヨネット世界でもなく、その頃やそれ以前からオタク一強の時代でもなく、全体的に一色に染まった傾向など無くなりつつある。

ネットがようやく現実世界と対等になってきた証だろう。

このような傾向を「つまらない」と腐す人も多いが、その人たちはただの内輪感が好きなだけであり、メインストリームが内輪じゃないと気が済まない人たちなだけである

探せば君たちの好きだった濃いネットはまだ普通にある。それなのになぜ不満なのか。それは彼らが、「俺たちの世界であったネット」という一体感、内輪感に価値見出していたかである

色々なもの、様々な人に巡り合えるのがネットの良さなのではなかったのか?それならば、現状のような多様性こそ歓迎されるべきなのだ

フィクションとかバズった記事で男女語るのやめたほうがよさそう

「真面目で誠実な男は捨てられる!」とか「女は悪い男のほうが好き」とかいうやつ。

そういうのは、あくまネタとして面白いからフィクションとして成立するし話題になるだけであって、

実際に周囲を見回したら8割ぐらいは真面目で誠実な男と地味な女が特に面白みのない恋愛して普通結婚してるよ。

作家個人的趣味で作った話や、承認欲求満たすために投稿されたブログtwitterに踊らされずに現実見たほうがいいんじゃないの。

知ってるかな? エロポルノコンテンツ嫌悪する非合理的宗教蔓延している国の真似をしてポルノ規制を強める愚をやってしまうと、逆に性犯罪は増えてしま事実を。

知ってるかな? スケベコンテンツ嫌悪する宗教蔓延している国の真似をしてポルノ規制を強める愚をやってしまうと、逆に性犯罪は増えてしま事実を。

エッチなすけべコンテンツが増えれば増えるほど性犯罪は減り平和になる事実統計でも明らかになっている事実を。

https://archive.is/DZ77L

ポルノコンテンツが貧弱だった時代強姦発生数の高さに注目。

ポルノコンテンツの普及とともに性犯罪が減り続けているのがわかる。

そしてポルノ規制理不尽に厳しくしている国ほど性犯罪が多いという現実

ポルノコンテンツにおおらかであればあるほど性犯罪が減って平和になる。

えっちコンテンツは充実すればするほど性犯罪を減らし、平和を実現するという点で、聖書より偉大なコンテンツ

児童ポルノ法(ポルノ規制強化法)が性犯罪を増やしたという根拠

http://d.hatena.ne.jp/skymouse/20140430/1398800010

http://f.st-hatena.com/images/fotolife/s/skymouse/20130722/20130722122433.png

http://f.st-hatena.com/images/fotolife/s/skymouse/20140430/20140430041834.gif

日本宗教にあまり関心が無く、ポルノに寛容だからこそ、世界トップクラス治安の良さを誇っている。

日本が正解だってことアメリカをはじめ世界各国が気づき始めているってことだね。

早く世界日本に追いつければいいね世界日本を見習え。

ちなみに崇高で知的女性団体も、薄い本などへの二次ポルノ規制に反対。

規制強化は逆に害が大きく、女性活躍を妨げるから

性的暴力漫画販売禁止論に「否」 日本女性団体規制でかえって差別的状況に」

http://www.j-cast.com/2016/03/04260466.html

女子現代メディア文化研究会: ~国連女子差別撤廃委員会、「日本における女性の権利保障~ 議題「性的暴力描写したビデオ漫画販売禁止」についての意見書

http://wmc-jpn.blogspot.jp/2016/02/blog-post.html

しろポルノ安全であるとの見方が有力。水門は常に開放しておくのがよさそうです。

http://pmazzarino.web.fc2.com/lesson2.html

さらに気になるのは、昭和33年から数年間の強姦件数の多さです。

このころの少年下半身に何があったのか定かではありません。

しかし、一年間に4500件以上という数字は、尋常ではありません。

これまた近年、有害図書規制を強化しようとする動きがあります

ですが、このグラフからは、ヘアヌード写真集アダルトビデオもなかった時代のほうが、少年性犯罪に走りやすかったという事実が読みとれます

しろポルノ安全であるとの見方が有力でしょう。

水門は常に開放しておくのがよさそうです。

ポルノ性犯罪の関連性の否定について 及び真のリベラル政党必要性について - Togetterまとめ

https://togetter.com/li/998443

ポルノ性犯罪の関連性を否定した証拠 : kaizaringuのblog

http://blog.livedoor.jp/kaizaringu/archives/29948623.html

久々に本格的なかなしばり来た

ここまではっきりとしたかなしばりになったのも久々だったので意気揚々とまとめたい。

この日は嫁さんが子供を連れて実家に戻っている日だった。

ふと一人になった寂しさからなかなか寝付けず、遅くまでお酒を飲んでしまったことも関係しているのだろう。

何となく不安気持ちが消えないまま、居間ソファに掛け布団だけを持ってきてテレビを付けたまま眠ることにした。

古い友人と対戦ゲームをしている夢を見ていたと思う。

勝負に集中する局面で、急に3歳の娘がドタドタと走り回り集中力が途切れて苛立ちを憶えた。

娘をたしなめてゲームに戻ろうとするも、相変わらず頭の上ではドタドタと娘が走り回っている。

そこで意識が戻り始め、それが夢であることを思い出し始めるも、頭上で走り回る娘は相変わらずドタドタと走り続けていた。

しかし、今日が一人の留守番だと気付いたと同時に、身体から一切の自由が奪われていることを自覚した。

久しぶりのかなしばりだ。これほどまでに身体うごかないものはこの家に来てからははじめてだろう。

不思議なことに、過去幾度かのかなしばりになったときも目だけは開くことができた。

そして、大抵の場合身体に力を入れれば少しずつであれば動くこともできた。

相変わらず頭上で何かがドタドタと走っている中で、まずは目だけを開こうとする。

早朝のニュース番組アナウンサーが喋っているのが目に入った。

次に身体を動かそうとする。しか今日に限っては身体を動かすことが全くできなかった。

画面に映るアナウンサーが話し続けるのを眺めながら、なんとかして身体を動かそうといろいろ試してみようとする。

すると足音が去っていくのがわかった。

こうなれば解けるのも早いはずだ。

そう思った時、上半身が少しずつ、しかしかなりの重量を感じさせながら起き上がって行くのがわかった。

足先にはこどもたちのおもちゃが散乱しているのが見える。

金縛りが解けたら最初にすることはおもちゃ掃除だ。そう思った時、両肩を何者かに掴まれ再びソファーにばたりと倒されてしまった。

見開いた目に、再びテレビの中で話し続けるアナウンサーけが映る。

その瞬間、身体自由が完全に戻ってきたことがわかった。

かなしばりが解けたのだ。

慌てて足元に目をやると、そこにおもちゃなんてものはなかった。

そりゃそうだ。こどもは嫁さんの実家に行っているのだから

眠る直前まで飲んでいたお酒の入ったグラスと、メガネスマートフォンテーブルの上においてあるが分かった。

相変わらずアナウンサーニュースを読み続けている。

最初に目に入ってきたアナウンサーと同一人物だし、格好も同じだ。

から、始めに目を開いた時は確かに目から周囲の情報が正しく入ってきていたはずだ。

ならばどこからがまた夢の中で、どこから現実なのだろうか。

寝ぼけた頭でしばらく考えてみたが、結局はっきりとはわからなかった。

暗いニュースばかりを重たい口調で読み続けるニュース辟易し、できるだけ明るい雰囲気番組チャンネルを変える。

まだ2時間は眠れるだろうと再びソファーに横になるが、結局30分刻みで夢を見ては目が覚めるを繰り返しながら身支度の時間が来てしまった。



こんな言い方はおかしいが、かなしばりのキャリアはなかなかに長い。

幼くは幼稚園の頃からだし、それから思春期の間はかなりの数、かなりのバリエーションで遭遇した。

一時は自分に対して霊的な能力を本気で疑ったほどだ。

しかし、覚醒している間にはほとんどと言っていいほど何も起こらなかった。

たまに何かの存在を感じるようなことがなかったわけではないが、それを感じたところで何かが起こったこともなかった。

結局、かなしばりなんてものは疲れなどが原因で偶発的に運動系統の異常が発生して、意識命令不具合を起こす程度のものなのだろう。

しかし、知覚において存在しない物の実在を感じられることはとても興味深い。

これも恐らく動物が捕食者から逃れるための本能なのだろう。能力は臆病であったほうが生存につながるというものだ。



そんな話を帰ってきた嫁さんにしてみたところ、いつもは軽く聞き流すくせに急に青い顔をしはじめた。

聞くと、今朝目が覚めた時に娘が泣いて泣いて仕方なかったらしい。

理由を聞くと、パパが寝ている横でおもちゃで遊んでいたら、うるさいことと散らかしてしまったこととでこっぴどく怒られて、その瞬間に身体が動かなくなる夢を見たとのことだった。

そういえば娘が生まれからかなしばりにあったのは初めてかもしれない。

同じ境遇で過ごしているとこういう部分も似てくるものなのだろうか。

思考とはつくづく不思議ものだと唸った、本当にウソのような実話である

知ってるかな? スケベコンテンツ嫌悪する宗教蔓延している国の真似をしてポルノ規制を強める愚をやってしまうと、逆に性犯罪は増えてしま事実を。

知ってるかな? スケベコンテンツ嫌悪する宗教蔓延している国の真似をしてポルノ規制を強める愚をやってしまうと、逆に性犯罪は増えてしま事実を。

エッチなすけべコンテンツが増えれば増えるほど性犯罪は減り平和になる事実統計でも明らかになっている事実を。

https://archive.is/DZ77L

ポルノコンテンツが貧弱だった時代強姦発生数の高さに注目。

ポルノコンテンツの普及とともに性犯罪が減り続けているのがわかる。


そしてポルノ規制理不尽に厳しくしている国ほど性犯罪が多いという現実

ポルノコンテンツにおおらかであればあるほど性犯罪が減って平和になる。


えっちコンテンツは充実すればするほど性犯罪を減らし、平和を実現するという点で、聖書より偉大なコンテンツ


児童ポルノ法(ポルノ規制強化法)が性犯罪を増やしたという根拠

http://d.hatena.ne.jp/skymouse/20140430/1398800010

http://f.st-hatena.com/images/fotolife/s/skymouse/20130722/20130722122433.png

http://f.st-hatena.com/images/fotolife/s/skymouse/20140430/20140430041834.gif


日本宗教にあまり関心が無く、ポルノに寛容だからこそ、世界トップクラス治安の良さを誇っている。

日本が正解だってことアメリカをはじめ世界各国が気づき始めているってことだね。

早く世界日本に追いつければいいね世界日本を見習え。


ちなみに崇高で知的女性団体も、薄い本などへの二次ポルノ規制に反対。

規制強化は逆に害が大きく、女性活躍を妨げるから


性的暴力漫画販売禁止論に「否」 日本女性団体規制でかえって差別的状況に」

http://www.j-cast.com/2016/03/04260466.html

女子現代メディア文化研究会: ~国連女子差別撤廃委員会、「日本における女性の権利保障~ 議題「性的暴力描写したビデオ漫画販売禁止」についての意見書

http://wmc-jpn.blogspot.jp/2016/02/blog-post.html

見た目が悪く能力も低い奴はどうやって生きればいいんだろう

非正規貧乏でも生きていければいい

生活するだけならそこまで難しくはない 金のかかる趣味もないし食欲物欲も薄いし部屋もユニットバスワンルームで充分

でもそれは人づきあいが全くない場合の話で

現実問題それは難しい

兄弟親戚バイト仲間、みんなからバカにされ変な目で見られる

それが一番辛い

anond:20170321160601

まさに底辺結論が見えているものを消費しているだけww


底辺にゴールなんてできるわけがない

なぜなら能力が低いので意味がないか

ビリギャルのような極稀オワ作られた都合のいい底辺感動消費に浸りたい教育者勝ち組現実から目をそらしてるだけ

可能性があるって素晴らしい!(そうすれば私の仕事はなくならない!アンド救わなくてもいい!)

http://anond.hatelabo.jp/20170321143741

でも実際は感情的人間諌める人が出てきても、

こうやってお前が勝ち負けに拘っていて云々ってしつこく責める人が出てくるのが現実じゃん。

このトラバリーのやりとりを傍から見てたら、そういう解釈もしたくなるってものだよ。

勿論諌める云々の意図他人が完全に解釈はできんだろうとか、そのあたりは認めるけれど。

本来感情的になるべきはなくても、それを指摘した人がこうまで言われてたらああいうことを

言いたくなるわ。どーせ横からはややこしくなるから云々思われるんだろうが。

何でもかんでも論理では解決しない。

何でもかんでも論理解決すると思ってる人間が、あくまでも「論理」に以上に拘って

人を怒らせるなんてのは聞く話。

現実として人間感情の部分のある生き物なんだから、ある程度その要素の左右されるのは仕方ない。

豊洲の件みたいな公の話なら、感情に訴える人間が叩かれるのはわかるが、個人的ちょっとした会話に些細な感情が混じったぐらいで

いちいち文句言われるのはそれこそ理不尽ではないか

論理的に筋が通っていても、それでは納得出来ないってのが「自然感情」だよ。「勝ち負け」なんてのはその最たるもの

どーせ頭のいいはてなーからしたらまた現実以上を想像して理想を編み出せない馬鹿が云々論になるのかもしれんが

だいたい、「お前は非論理的馬鹿だ!よって無効!」って封殺する人間だってその馬鹿に言わせりゃ相当不快だ。

対して頭の良くない人間がそういう方向に行ってしまうのはもう仕方ないんだから、それを論理的に同行するなんて不毛だろうがと思う。

http://anond.hatelabo.jp/20170321134026

http://anond.hatelabo.jp/20160912012144

相手の素性に合わせてTPO考慮する必要性が薄かったり、フィルタリング次第で自分が興味ない話をしなくて済む分、現実より難易度は低いとは思う。

いい大人なのに「おまえが言うな」って理論をかざす人って恥ずかしくないんかな。

そういうこと言う人って言えるだけの立派な人なんかな。

おまえが言うなって胸張って言える美しい世界がくればいいと本当に思うよ。

でも現実世界はみんな自分のことは棚に上げて他人批判してる人ばかりだ。

俺はおまえが言うなって言えない。

小さい嘘なら何度もついた。人間関係で困ったこともある。結婚はしていない。低賃金仕事しかしていない。男だ。人に言えるだけの趣味だってない。

こんな無能な男が「おまえが言うな」って言えるわけがない。

言えることは自分語りだけだよ。

http://anond.hatelabo.jp/20170321052330

流石に中京大学偏差値62ってのはそもそも高すぎたってだけでは。

あそこは偏差値の割に就職が良いのが良いと言う感じの大学なんだから

高すぎる偏差値になってしまっては色んな意味であれだろ。

同志社とかはまだ心理結構偏差値だったと思うし。まあ駿河台とかはちょっと流石にみたいな感じとは聞くが。

それと臨床心理士なんて心理学部以外からもなるし、教育学部以外から教員になる人みたいに

なるたけ広い視野を持っておきたいと考える学生も多いらしいから、その点も影響してる可能性はあるのでは。

臨床心理学専攻」とは呼ばれない、なんとなく心理関係なくもないようなところ出て、心理大学院から臨床心理コースもあるわけだし

それがある程度一般的となってしまった時点で、もうしょうがないとおもうんだけどなあ。

法律系も経済学部から法科大学院未修コース法曹とかあるわけで。しかもそういうのを「幅広い視野を持った人材」ともてはやす人も多い。

理系の院進に当たって隣接の専門分野に鞍替えする人なんてのは代表的だけど、

教員なんて院も経ずに普通に文学理学あたりからなってってるのが現実だし、著名な教員教職課程受けずに、通信教育免許都ってなった人とかいう状況。

心理にもそういう風潮が波及しておかしいってことはないと思う。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん