「気動車」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 気動車とは

2013-01-16

なら、「田舎」に住んでみろ

田舎論で盛り上がっているようだけど、結局各人の描く「田舎」が違いすぎて笑えるよね。

結局、都会にアクセスできる人は、そのアクセスしてきた都会に比べて自分が住んでいる所が田舎であればそれが「田舎」になっちゃうんだね、っていう。

まぁ、それは仕方ないけど、なら本当の「田舎」に住んでみろ、って言いたくなるよね。

私の実家

公共交通機関が発達していない。鉄道電車ではなく気動車で、潰れそうな第三セクターがやっている。ダイヤは年々減り続け、ついに昨年のダイヤ改正で1時間に1本になった。

・だから、都会へのアクセスが非常に悪い。"町"に行くには40分ぐらいかかるし、"街"に行くのは1時間半かかる。"都会"に行くのは2,3時間必要だ。

スーパーがしょぼい。コンビニよりちょっと広めかな、っていうレベル。購入できる商品は限られる。

書店もしょぼい。

コンビニが遠い。

で、実家実家は、

・一面の田園風景

地域内に買い物スポット存在しない。しょぼいスーパーに車で20分走らせて買い物。

病院も車で20分走らなければならない。

鉄道が通ってきてない。だがバスも1日に数本のレベル

という、まさしく「田舎」。

どっちも田舎も、雇用がないからどんどん人が出て行ってて、正直田舎にもう未来はないよね。どうしようもない。

この前秋田雪かきツアーが「嫁探しじゃん!」と揶揄されていたけれど、嫁探しとかではなく農村(田舎)を研究している学者は大真面目にあれが田舎の発展につながると考えているんだよ。

学者ですらこれだから、もう田舎には絶望しかないよ。

2010-07-25

http://anond.hatelabo.jp/20100725195013

今日乗ったのは朝7時に京都を出て鳥取に行く電車

そんな「電車」は無いよ。状況証拠から、「はくと1号(京都7:06発)」のことだろうけど、これは気動車