「日本酒」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 日本酒とは

2017-03-13

底辺貧困層アラサーだけどあんまり貧困自覚が持てない

毎月20時間くらいの残業代込みで額面23万くらいで、その中から3万くらい運用と貯蓄にまわしてる

ボーナスの半分くらいも同じ感じ

それで大体300万前半くらいの収入

アラサーってこと考えると大分低いんだろうね 救うべき貧困層ってところだ

でも別に俺は今の生活がそこまで貧しいと思わないというか、俺の思い描く貧しいとは全然違うんだよな

普通に友達と飲みに行って美味しい日本酒とか飲んだりしても5000円くらいだし、スーツはツープライスの3万くらいの着れる

海外に行くにはちょっと日々の支出抑える必要はあるけど、温泉旅行くらいなら気軽にいける

日々特になにかを切り詰めてるなーと思ったことはない

特別上等じゃないが、別にそんなに貧しいか?って思う

ま、それだけ日本が豊かになったという証拠なのかもしれないな

2017-03-03

元増田です。

http://anond.hatelabo.jp/20170302172738

元増田です。

予想より反響が出てビビった。

昨日は嬉しいやら驚きやら戸惑いやら焦りやらプレッシャーやら喜びやら色々な感情ごった煮になってそのままのテンションで、そういえば小説でこんな書き方あったよなーと思いながら書いてたら、案の定日本語の間違いとか突っ込まれますね。うわー恥ずかしい。

なれないことはするもんじゃねーや。すみません

かいコメントありがとう

これから彼女実家に向けて出発する。もちろん日本酒は二本買ってみた。

ほな、行ってくるわ!

2017-03-02

http://anond.hatelabo.jp/20170302172738

別れ話かと思ってウキウキしながら読んでたこの気持ちを返せよ

日本酒直腸一気飲みして爆発しろ

同棲を解消する

今月で同棲で解消することになった。

彼女出会ってから8年、付き合って5年。

5回目の春を迎えそうな時期に、僕らの関係は大きく変化した。

新卒入社した会社内定式。はたしてそこに彼女はいた。

第一印象は、酒の強い女だということ。そして、顎のラインがとてもきれいだということだった。

100人近くの内定者が集まりひどく飲んでいたこともあり、正直顔をあまり覚えていない。

4月新卒研修を終え、研修で唯一仲良くなった同期に飲み会に誘われた。

その飲み会で、次々と日本酒をあけて目立っていたひとりの女性彼女だった。

前述の同僚以外、研修で数回話したことがある程度の参加者たちしかいない飲み会は居心地も悪く、つい酒を飲みすぎた。

座敷席にこれ幸いと横になっていた僕を覗き込んだのが彼女だった。顎がきれいだ。よく見ればまつげが長い。

この日僕はやっと彼女の顔と名前を覚えた。

彼女とは配属先の部署は違ったものの、同フロアにいたため何度か顔を合わせた。

一度、エレベーターホール鉢合わせした。

高層ビルのお昼時。エレベーターはなかなか来ない。

気まずさをかき消すように例の飲み会ネタに話をしたが、自分の失態を掘り起こしてしまい苦い思いをした。

それでも、彼女は笑っていた。笑顔可愛いと思った。

付かず離れず、顔を合わせれば挨拶雑談をする程度の仲で2年が経つ。

この日もエレベーターホールいつまでも来ないエレベーターを待っていた。

そういえばさ、と、今日の天気を言うように彼女が切り出した。

「私、来月いっぱいで会社辞めるんだよね」

同期のなかでも何人かすでに退職はいたので別段驚きはしなかったが、少しさみしい思いもあった。

「じゃあ今度、送別会代わりに飲みでも行こうか」

そう口からこぼれたのは、ほとんど無意識。なんなら社交辞令に近かった。

それでも彼女は乗り気で、日付はトントン拍子に決まった。

木曜の20時、会社からやや離れた赤ちょうちん系の居酒屋

僕と彼女は向かい合って座っていた。

ビールハイボール日本酒と矢継ぎ早に空ける彼女の飲みっぷりは、清々しかった。

会社を離れて初めて二人で飲む。他愛もない話から恋愛まで、話は尽きない。

中盤からは手酌をさせてしまっていたが、徳利を傾けおちょこにお酒を注ぐ彼女所作が美しいと思った。

もっと見ていたい。

彼女仕事を辞めたあとも何度か飲みに出かけ、僕らが付き合いだしたのはごく自然な流れだった。

付き合って1年くらいが経過したころ、家賃更新タイミングとなった。

それまで1時間かけて通勤していた僕は、会社に近い物件を探した。

しかし、都心に近い部屋は高い。相変わらず赤ちょうちん系居酒屋で飲んでいた時、彼女東京家賃が高いとぼやいた。

彼女は事も無げに同棲提案した。僕はその決断力に感動し、すぐさま共に住むことを決めた。

彼女のご両親に同棲挨拶をしたときは緊張した。父親が好きだという日本酒の一升瓶を手土産に持っていったところ、すぐに了承をもらえた。彼女と父と母と僕。みんなで飲んだ。彼女の両親はもちろん酒豪で、日本酒は一本では足りなかった。

同棲幸せだった。家に帰れば彼女がいる。

毎日彼女が作ったおつまみ晩酌をした。ときどき、デパ地下で美味しそうなおつまみを見つけたら買って行った。美味しいと目を細める彼女の姿は愛おしかった。我ながら陳腐だが、この時間永遠に続けばいいとさえ思った。

一昨日、彼女が突然、酒を飲まなくなった。胃が受け付けないらしい。病院へ行くよう薦めて出社した僕のLINEに、彼女からの連絡が届いたのは、その日の昼だった。

妊娠してた」

心当たりがなかったわけではない。じつは一度避妊に失敗していた。

僕は彼女との同棲を解消し、夫婦として歩むことを決めた。

人はでき婚だと怒るかもしれない。叩かれることも承知のうち。

言い出せない臆病な自分が情けなかったが、僕は彼女結婚たかった。

僕は彼女とその子どもと人生を共にし、幸せにしたい。

明日有給をとって彼女の両親の家へ挨拶へ行く。

順番を違えてしまったことは、心から謝罪するつもりだ。

ご両親に会う約束をとりつけて緊張している僕に彼女は微笑む。

「きっと一升瓶を2本持っていったら許してくれるよ」

飲む人がひとり減ったのに勘弁してくれと苦笑した僕の心は、すっと軽くなっていた。

 まるで夢の様な日々でした、小奇麗な装いの老婆は、そう言った。

 老婆と言ってよいのだろうか、自称齢四八、その肌は不健康に黒ずみ、深く無数の皺が刻みこまれ、骨の浮かんだ頬は、即身仏を思わせる。

 その手は、あらゆる労働の深さを思わせるような、傷の浸みついた、枯れ木だった。

 どんなにつらい事があっても、その思い出だけで、全て耐え抜いていける、そういう、素敵な思い出です。

 彼女は、冷めた茶を、ストローで啜る。

 そこには礼儀作法とは別次元の、厳かな上品さが感じ取れた。

 たった、五日の事で、ですか、私は尋ねた。

 たった、五日だから、です、彼女は答えた。

 それ以上、共に過ごせば、きっとどちらかが、何かに幻滅した事でしょう。

 私達は、だから、とても賢い選択を、お互いに自然と、選んだ事になるのでしょう。

 正直に申しまして、今日あなたがこうして訪ねてくれるまで、ここ何十年、彼の事なんて、ほとんど忘れていたのですよ。

 でも、思い出というものは、不思議ものですね。

 ある日突然、こうして目の前に、驚くような輝きを伴って、現れてくれる。

 とても、素敵だわ。

------

 男は玄関口に私を待たせたまま、慌ただしく部屋を行き来し、封もしていないA4の使い古しの茶封筒を持ってきた。

 これ。

 素っ気なく、私に、突き出した。

 住所とか、中に入ってる。

 あまり綺麗とは言い難い、それなりの金額の皺の入った紙幣が、乱雑にばらばらと、それと幾つかの広告紙片のような物が、ぐちゃりと納められていた。

 先程までの態度と違い、何故かひどく、不機嫌になっていた。

 あの、これだけのお金だったら、書留とか振り込みのほうが、いいのでは。

 それだと、多分、受け取らん。

 でしたら、渡したら、報告とか、した方が、いいですか?

 要らん、もう連絡とかしないでいいから。

 持っていってくれ。

 後はもう、知らないから。

 どうでもいいから。

 頼んだから

 ろくな挨拶見送りもなく、私はぶっきらぼうに茶封筒押し付けられ、玄関から追い出された。

 五分にも満たない、嘱託儀式であった。

------

 まぁ、言ってしまうと、私はあの人の、姪なんです。

 私が、熱海で働きはじめた時に、あの人は二度目の結婚式を控えていてね。

 ある日突然、一人で、誰にも連絡もしないで、ここにやってきたのよ。

 五日間、私が彼のお世話をしたの。

 それ以来、彼とは会ってもいないし、連絡も取っていない。

 親類経由で消息を知るぐらいでしたから、多分その時の事の、お金のつもりなんでしょうねぇ。

------

 地方のバーに一人でふらりと入ると、気持ち良く酒を飲めるなんて事は滅多になくて、大抵は周囲の常連の大声の雑談を、なんだかやるせない気分で盗み聞きしたあげく、しおらしく退散するのがほとんどである

 だから、その日は年に一回あるかないかの、珍しく楽しい夜だった。

 その壮健で闊達な老人は、私が、次は熱海に行こうかと思ってるんです、と言うと、妙に食いついてきて、おすすめ観光場所や宿を勧めてきた。

 でも、あんな所、もう寂れとって、何も無かろうて。

 いや、なんか駅ビルがすごいの立って、少し盛り返してきているらしいですよ。

 ほうかぁ。

 何だか良く分からない名前日本酒キーボトルを、持ってこい、とママにぞんざいに言い放ったその男は、少しだけ僕の方に体を寄せ、今日奢るからよォ、熱海行くんだったら、ちょっと、お遣い、頼まれてくんねぇか。

 零時を越えた頃、店を出て、老人と共に、彼の家まで、ゆるりとした足取りで向かう事になる。

 泊めてやろうか?

 いや、ホテル取ってますから

 どこよ?

 駅前東横インです。

 遠いぞ。

 タクシーで。

 老人は次第に口数少なになり、足早に先を歩きはじめた。

 宿泊を断ったのが、気に障ったのかな、私はその時は、そのように思っていた。

------

 でも、見も知らぬ貴方を信用して、こんなお金を託すなんて、不思議な事ね。

 きっと貴方は、人を惹き付ける、素敵な何かをお持ちなんだわ。

 私は、言うべきか迷ったが、口にする事にした。

 ごめんなさい、実は経費として、少し多めにネコババさせてもらいました。

 申し訳ないが、僕もお人好しでは無いし、それなりの手間もあったので、返す気はありません。

 あと、多分、あの人は、このお金がどうなろうと、どうでも良かったんだと思います

 別に、僕の事を信用した訳では、無かったと思います

 渡した金がどうなろうと、関係なかったんです。

 きっと自分の元から、金という形で、重荷が離れて行く事だけが重要だったんじゃないかと、思うんです。

 あら、悲しい。

 随分と、正直な事ね。

 そう、そうかも知れないわね。

 けれど、人間なんて、そういう物よね。

 でも、そういう距離がありながら、こうして想いが人に伝わっていく事は、掛け値なし奇跡で、とても素敵な事だと思うわ。

------

 現実残酷しか有り得ない、と言った詩人が居た。

 だから人は、物語の中で現実を切り取り、紛い物の幸福を築き上げるのだ。

 いつの時代も、物語幸福な結末は、恣意的な「切断」により完成する。

シェーン」が、その背中にどれ程の希望を背負い立ち去ろうとも、彼等にその後待ち受ける人生は、一筆の価値も無い、塵芥に等しい物であろう。

 何もかもは、新鮮に見えて、いつも退屈だ。

 気が滅入るような醜い老人達との、無駄陳腐吐気を催すような邂逅も、つまりは「編集」によって、幾らでも、美しくなれる。

 そうして、虚ろな現実は、突然にして、眩い歴史に置換されていく。

 これは、その確認作業である

------

 有難う、これで、何の悔いもなく、素敵な気持ちだけで、過ごしていく事ができそうです。

 いつかまた、どこかで、会えたら嬉しいわね。

 彼とも、勿論貴方とも。

 約束なんかせずに、偶然のように、どこかで会える事を、祈っているわ。

 はい

 それでは。

 いずれ、また、どこかで。

2017-02-18

中村獅童日本酒CM

「おい、獅童、飲め!飲まんかいっ」

あれはアルハラじゃないのか。

炎上しないのが不思議

2017-02-12

新年会への強制参加なんてなくなっちまえ

会社新年会企画された。

当方会社シフト制。幸か不幸か、はたまたシフト作成者上司意向か、新年会の日は何故か休日にされていたんですよ。

で、新年会の開催は夜21時からだという。お偉いさんが来るから強制参加ね、と上司は事もなげに。

なお、上司はみな新年会の日は出勤日。

で、本題なんですけどね。

前日に熱が出たんですよ、私。最近忙しいからとろくに昼休みも貰えず、とうとう体調を崩しまして。こりゃ無理だと思いながらも前日は出勤して、他の人がちゃんと昼時間取れるように仕事を分担して皆が食べたら帰らせてくださいってお願いしたんです。

そしたら皆昼食べ終わってるのに何故か帰らせてもらえず、そして昼時間も与えられず、18時にようやく帰っていいって言われまして。昼とは。こちとら発熱頭痛吐き気が凄まじいんだぞと。

で、新年会当日は回復しきれず、電話すらキツかったので、今日は休ませていただきますメールしたら無視電話も出ない。でも当方には車もなく会場に向かうには電車を何本も乗り換える必要があり会場に行くのは困難だったため、念のため同僚に伝言を頼んで新年会を欠席しました。

そしたらね、聞いてくれ。

うちの上司上司支店長レベル人間がね、「信じられない!新年会に顔も出さないなんて恥知らずだ!俺はああいうやつが一番嫌いなんだ!」と騒いでいたらしく、やれあいつは病弱だと貶しまくっていたそうな。

ちなみにこいつです。前日当方に昼も食わせずに10時間労働を強いたのは。

新年会という名の上司労わり会。

上司のグラスを空けないように目をみはり、Aさんは焼酎最初に飲んだらその後は日本酒、Bさんはビールしか飲まない、Cさんは最初ビールだけどその後は芋焼酎。グラスを空けるな。タバコの灰皿のススはつもらないように。そんなことを考えてずっとニコニコとお酌していなきゃいけない新年会。アホくさい。もう辞めます。泣きたくないのに泣けてきた。

2017-02-02

札幌世帯年収800万の暮らし住まい小樽だけど)

住まい

小樽中古戸建て買ってリノベした

購入価格680万円、リノベにざっくり700万円。すごく満足の行く仕上がり。

自己資金ゼロで返済は20年ローンで月7万弱、札幌市内で賃貸マンション中央区地下鉄徒歩5分)+駐車場借りてたのより2万下がった。

敷地面積は90坪、1階からは無理だけど2階から小樽の海が見える、但し傾斜は少し辛い。



・家庭

会社員36歳 妻専門職31

妻は結婚から仕事継続中。

こどもは現在一人目を妊娠中、7ヶ月。8ヶ月で産休に入る予定。

年収は俺が550万、妻が250万


生活

ふたりとも食事趣味

から妊娠前はフレンチだの寿司だのよく食べに行ってた。

はいガチガチの高級店ではないので月4から5万くらいが外食費だったか

俺のランチは週に4000円程度、コンビニからちょっといいお店まで懐具合と仕事具合により、って感じ。

ワイン日本酒ウイスキービールは家でもよく飲む、小樽に来てから友達と飲むより嫁と話しながら飲むほうが多くなった、週に3日は休肝日

海外旅行

年に1回は行ってる。

道内旅行×2 国内旅行×2って感じ。

ただし俺が出張が多く、かつマイラーなので費用格安

・その他

貯金というか流動資産は800万ちょい、頭金に使わなかったのはその800万からもちょこっとずつ収益があるから

小樽駅まで徒歩10分、そこから快速札幌まで30分、札幌駅からは一度も外に出ること無く職場まで5分強。

交通費会社から出るし生活費用は札幌時代よりコンパクトになった。

車は国産中古、5ナンバー100万。もう一台購入予定、駐車場はもちろん敷地内。ローンではな無く現金払い

服はお互いそんなに高いものは着ないけどちょこっとずついいものは揃えてる。ジョンスメドレーのニットとか、トリッカーズのブーツとか、マッキントッシュゴム引きとか(英国モノ好き)

妻のはよくわからん

小樽拠点にしたことで、後志管内のドライブが増えたし(積丹方面ニセコ方面などアクセス抜群)海が眺められる住まいは超お気に入り

妻の希望もあって週末には札幌から車で遊びに来て酒盛りして泊まっていく友人たちとの時間結構持てるし、北海道定番、庭でのBBQも盛り上がる。



家を持つことで第一に考えたのは将来に渡る固定を削減できるか、の部分。

第一子を妊娠し、最終的には二人ほしいなぁと考えていれば家賃はやっぱり10万〜になるし、その他の費用もかさんでくる。

駐車場も2台必要だ、(とは言え一台15kくらいだけど)

庭付きの生活へのあこがれもあった。

んで最小の費用で一軒家を持とうと考えた結果が小樽での中古リノベーションだった。

上モノはもともと購入費用ほぼゼロだし、680万円の地面が将来に渡る資産になるわけでもないかもしれないがなんか安心感がある。

急に今の仕事ができなくなったとしても破綻するようなローンじゃないことが大きいだろう。



北海道事例で多くの増田には参考にならんかもしれんけどこんな感じ


http://anond.hatelabo.jp/20170201120618

2017-01-24

[] ビンジドリンキング

一度に多量のお酒を飲んで泥酔する飲み方を、英語ではビンジドリンキング(Binge Drinking)と呼びます

  

アメリカでは、2時間以内に多量のお酒を飲み、血中のアルコール濃度が0.08を越えるとビンジドリンキングであるとされています

日本では、厚生労働省が「1日平均60gを超える飲酒」を多量飲酒定義しています。60gは、お酒に含まれる純アルコール量で、

だいたいビールならば中ビン3本分、日本酒ならば3合弱、25度焼酎300mlにあたります

http://www.qlifepro.com/news/20140613/only-one-or-more-dangerous-drunk.html

2017-01-23

誕生日

昨日で40になったよ!

もうとっくに死んでると思ってたから思えば遠くに来たもんだ的な心境。

20の時は日本酒をすごい飲んでたけど昨日は缶ビールを少しだけ。

さて、自分は一体いくつまで生きてるかなぁ

2017-01-16

焼酎嫌い

飲むとゲロ吐いた思い出ばかりがフラッシュバックする

日本酒は飲んで吐いてても好きなんだけどな

この違いはなんだろう

2017-01-05

蕎麦日本酒は合わない

http://anond.hatelabo.jp/20170105104316

その通り。

から蕎麦屋と飲兵衛はお互いの利益を一致させるために天抜きとか板わさとかを考え、そんなビンボくさいもの理論武装するために「粋」「通」なんてことを言い出した。

から、飲みたければ普通に和民とかモンテローザ行った方が良いよ。

蕎麦日本酒

ってどう考えても合わなくね?

高級そば店の苦肉の策かなんかなの?

2016-12-31

プロフィール 2016年12月31日

とあるブログ主プロフィールに触発されて、プロフィール書いてみた

都内4人暮らし 妻、子二人

正規雇用

・高所得(年間手取り1200万あるかないかorz)+妻の所得500万円くらい

40代

仕事関係のこと

月収は100万程度。

休日は日、祝日と、有給休暇が年20日。使いきれませんが適当に休んでいます

ボーナスは夏と冬に各200万出ます(業績にもよる)

2016年12月からの大雑把な月予算内訳

家賃 20万円

駐車場 3万円

ローンなど、なし

食費 自炊のみで4万円前後+外食

光熱費 2万円前後(季節と水道代による)

携帯代4人分+光回線 1万円程度

固定的な出費はこれくらいで、あとは本買ったり服買ったり。

大きな出費さえなければ1ヶ月の生活費60万前後になります

正直、毎月の貯金ができてません。賞与貯金に回す感じです。

2007年から新生銀行の口座にて貯金を開始してその後証券口座も作り、2016年ようやく1億円の金融資産達成しました(汗)

ちなみに買いっぱなしほったらかしの株式メイン運用です。

ちなみに現在保険は、ドル建て終身保険30万ドル(払込完了)と、掛け捨て生命保険(月1万円)に入っています

■住環境とか色々

住んでる家→2DKの賃貸マンション。60平米くらいで20万円オーバーなのでちょっときついです。

持ってる家電

iMac late2012 そろそろ買い替え

Macbook air 2015

テレビ ブラビア 32インチ

ほか冷蔵庫とか洗濯機とかありますが、特筆すべき物はとくにありません。

家電への興味、薄れてきたのかも。

小学生の頃から本大好きです。小説からビジネス書学術書。数学物理学哲学系の本をよく読みます最近社会学経済学系が多いかな。小説ベストセラーから歴史もの純文学SFまで。森博嗣米澤穂信マイケルルイスあたりが好き。


お酒好き。ビールまたはワインメインですが、ウイスキーブランデー紹興酒日本酒も飲みますレストランでも飲むし、キャバクラ家飲みします。バーでシガーと一緒に、ということも。


ちなみに恋愛にはまだまだ憧れますが、なかなか相手がいません。プラトニックでいいので、知的レベルが近い人と楽しみたいです。

■達成しておきたい最低限の貯金目標

40代のうちに資産2億円を貯めること。この資産を5%運用すれば年収1000万になり、税率もわず20%で済みます。ちなみにこれまでの実績でいうと5%は余裕です。というか、ハイイールド債系なら7%8%は普通に出るので、テクニックさえいりません。

かといって完全に引退するのもつまらないので、年収800万くらいでいいので、楽しく時間自由の効く仕事をしたいとおもいます

子供独立したら、鎌倉あたりに家を買うのもいいかなと思っています

■目下の悩み

1億程度の資産でも、年間平均700-800万円くらいは勝手に増えます給与から貯金しても400-500万がいいとこもなので、貯金バカらしくなってきてます

いつ死ぬか分からないなら、金で得られる体験幸せは得てしまおうかと。

2016-12-28

昨日の摂取カロリー

昼食

弁当 750kcal

夕食

日本酒 300ml 300kcal

ポテチ大袋 800kcal

コンビーフ 180kcal

こんにゃくと卵のキムチ鍋

1600kcalオーバー

カロリーちょっとオーバーくらいだが、炭水化物かなり多く、お酒も多く

理想から程遠い食事内容となってしまった、反省

今日二日酔いなのか寝不足なのか風邪なのか、立ちくらみが多かった

今晩はまともな食事を心がけたい

がんばろう

2016-12-26

昨日・今日摂取カロリー

日曜

ポテチ大袋 800kcal

コンビーフ2コ 350kcal

1600kcal内達成

月曜

昼食

弁当 750kcal

夕食

手羽先っぽい小さいチキン 3個 250kcal

鶏のフライピリ辛 3個1パック 250kcal

サンラータンスープ+卵2コ+もやし 180kcal

ノンアルビール・ノンカロリービール2本

日本酒 100mlほど 100kcal

グレープフルーツジュース

1600kcalをオーバー気味

ノンアルコールビールがけっこう良かった

たっぷり飲んでも0kcalなのがいい

が、あったかくなる効果はないのがこの時期はちょっと寂しい

で、つい日本酒も飲んでしまった

帰りにスーパーやらコンビニやらで半額ケーキを探したのだが思いのほか見つから

夕刻に売り切れてしまったのだろうか、残念

代わりにセールだったハーゲンダッツを買い込んだ

また少しずつ食べることにしよう

明日もがんばろう

2016-12-20

今日摂取カロリー

昼食

弁当 750kcal

夕食

日本酒 200ml 200kcal

ワイン 200ml 140kcal

餃子10個 350kcal

いか・たこ団子+白菜こんにゃく煮物 100kcal

1600kcal内達成(現時点)

昨日おにぎりを食べてしまったら、ごはんのおいしさを思い出してしまった感じ

カロリーの高いもの無性に食べたくなっていた

夕飯の買い物は誘惑と戦いつつ迷いに迷って妙に長時間

セールだったこんにゃくに救われた

なかなかがんばったと思う

豆腐が残っているので、鍋に入れつつ明日朝ごはんにしよう

がんばろう

2016-12-19

今日摂取カロリー

朝食

もやしキムチ鍋スープ

昼食

弁当 750kcal

夕食(ファミレス

ハンバーグ 700kcal

ビール 167kcal

夕食2

おにぎり 2個(鮭、明太子) 400kcal

日本酒 200ml 200kcal

1600kcalオーバー

午前中に腹を壊していた

思い当たるのは2日前のもやし(常温保存)を鍋スープで煮た朝食

別におかしな味もしなかったが、他の理由が思い当たらない

それにしたって食べて1時間で腹を壊すってありうるのか?と思いながら検索したらあるものらしい

食材は早く使わないといけないなと反省

退社後は頭痛がしており体調がいまいち

自分で作る気にならなかったのでファミレスに行った

が、どうもしっくりくるメニューがない

さんざん迷ってハンバーグビールを頼んだ

現在の体調的には塩気のあるごはんが食べたかった、あと汁物

帰りにコンビニおにぎり2個とカップ味噌汁購入

おにぎり2個はもう食べた、満足

カップ味噌汁は残ってるけど、40kcalくらいだったはずなのでそれほど大きくはない

風邪なのか疲れなのか分からないが体調不良のため、今日カロリーオーバー大目に見たい

今日風呂入って早く寝よう

明日からまたがんばろう

2016-12-17

日本はずかしい

日本行政トップが恥ずかしい人だから、「日本はずかしい」

以下 LETE-LA引用

http://lite-ra.com/2016/12/post-2777.html

プーチン訪日北方領土返還」という話は、一体どこに行ってしまったのか──。本日安倍首相プーチン大統領共同会見を開いたが、発表されたのは「『新たなアプローチ』に基づく(北方領土での)共同経済活動を行うための『特別制度』について、交渉を開始することで合意した」というだけ。しかも、正式共同声明すら出せず、「プレス向け声明」というよくわからないものを発表しただけだった。

 つまり、あれだけ安倍首相北方領土返還に浮き足だっていたのに、結局、日本が3000億円にものぼる経済協力で貢ぐだけ。“共同経済活動北方領土問題解決への重要な一歩”などと言うが、そんなわけがあるまい。実際、先述したプレス向け声明にも、「北方4島の帰属問題に関する記述」はなし。つまり安倍首相プーチンの手のひらで転がされていただけだったのだ。

 4島返還から歯舞群島色丹島の2島引き渡しという妥協までし、官邸が騒ぎ立ててきた「プーチン訪日北方領土返還」は、何ひとつ進展せず終了──。こうした結果は首脳会談からわかっていた。現に今月13日に公開された日本テレビ読売新聞による単独インタビューで、プーチン大統領は「ロシア領土問題はまったくないと思っています」と明言さえしていたのだから

 しかし、呆れるのは、この間のテレビバカ騒ぎだ。プーチンは3時間近くも遅刻、その段階から安倍首相は足元を見られていることがあきらかだったのに、「プーチン遅刻魔だから」とこぞってフォロー。なかでもワイドショーお祭り騒ぎで、旅番組のごとく山口県大谷山荘温泉長門市観光スポットを紹介し、「プーチン日本酒をお気に召したらしい」「温泉での裸の付き合いはあったのか?」「ディナーではふぐ刺しを食べた」など、どうでもいい話ばかりを伝えた。

 他方、あれだけ盛り上がってきた北方領土返還については、一転、「ハードルが高そう」などとあからさまにトーンダウン。しかし、ワイドショー安倍首相外交力を褒め称えながら、会談の焦点を「北方領土返還から北方4島での共同経済活動」へと巧みにシフトチェンジさせたのだ。

 たとえば、『羽鳥慎一モーニングショー』(テレビ朝日)では、昨日、同番組で“安倍首相大谷山荘へ2回連れていってもらった”“相当仲良くならないと連れていってもらえない”と自ら語り、御用ジャーナリストっぷりを恥ずかしげもなく開陳した山口敬之氏が、本日解説者として登場。昨日の会談後に安倍首相などに取材し聞いた話として、こんな解説をはじめた。

2016-12-15

昨日・今日摂取カロリー

昨日

朝食

鍋の残り、もやしまいたけ

昼食

弁当 750kcal

夕食

もやしえのきまいたけの鍋

日本酒 400ml 400kcal

ワイン 300ml 230kcal

1600kcal内達成

今日

昼食

弁当 750kcal

夕食

ビール2本 440kcal

いなり3個 210kcal

夜食ラーメン屋

海老ワンタンスープ 450kcal

餃子6個 300kcal

1600kcalオーバー

しばらく自炊の鍋が続いて外食がしたくなっていた

なるべく炭水化物がっつりメニューは控えたが、カロリーオーバー

たまの息抜きということにしたい

明日からまあがんばろう

2016-12-12

昨日・今日摂取カロリー

日曜

朝食

クッキー1箱 500kcal

昼食

アイス 250kcal

夕食

カレー鍋(もやしくずきり130kcal、メンチカツ200kcal、カレー粉300kcal)

日本酒ワイン

たこ焼き2パック 1000kcal想定

1600kcalをはるかオーバー

飲んで食べたくなってしまい、判断力のない頭でたこ焼き2パック購入

反省

油がかなりカロリー高いということを自覚し、カレー鍋に使ったカレー粉のカロリー表示を見たら

ああやっぱり、という感じ

今度からカレー味の鍋にする時は鍋用の専用のものにしておこう

普通カレー用のカレー粉やカレールウはカロリー高い

以上、日曜の摂取カロリー

月曜

昼食

弁当 750kcal

夕食

ビール 220kcal

鶏団子鍋(鶏団子200kcal、しいたけネギ豆腐100kcal、白菜)

マッコリ

1600kcal内、現在のところ

油もカレーも避けて、今日はさっぱりと鶏団子鍋

ぜんぶ食べてないし、制限カロリー内のはず

昨日の暴飲暴食の影響かずっと胃が重い

飲みすぎた日の睡眠不足日中の眠気もひどかった

今日は早く寝ることにする

気を取り直して今週からがんばろう

2016-12-07

昨日の摂取カロリー

朝食

もやしと卵2個の炒め物 200kcal

昼食

弁当 750kcal

夕食

日本酒 300kcal

白菜えのき、卵2個のスープ 200kcal

1600kcal以内達成

今朝は昨日の残りのスープを朝食にする

今日もがんばろう

2016-12-05

近所にあった美味しい飯屋がもう少しいい場所移転したので、そろそろ跡地に何かできたかな?と様子を見に行ったら焼鳥屋がオープンしていた。

入ってみたら、串物がどれも美味しいのに1本100円~120円が中心の価格分布で割と良心的。

フワッフワのキモ(100円)とプリップリのハツ(100円)がお気に入り

日本酒地酒っぽいのを何種類か置いてたりするし、聞けば深夜営業許可下りればAM3時まで開けてるらしい。

徒歩10圏内でこのクオリティの店を引くとは運がいいぜ。

2016-11-30

今日摂取カロリー

朝食

もやしと卵2個の炒め物 180kcal想定

昼食

弁当 750kcal

間食

飴、ガム

夕食

日本酒 200ml 200kcal

ピリ辛こんにゃく

パクチー鍋 280kcal

1600kcal以内達成

パクチー鍋がカロリー低めだと知る。500kcalほどと思っていたが、重量(g)の読み違いだったようだ。

鍋が出来上がるまでのツマミこんにゃくなのでカロリーほとんどない。

ということでなかなかセーブできた。

1600まであとちょっと余裕がある。

あと少しワインくらい飲んでもバチは当たらないだろう。

明日もがんばろう。

2016-11-29

今日摂取カロリー

昼食

弁当 750kcal

間食

飴、ガム

夕食

ワイン 500mlほど(現時点で)360kcal

ピェンロー鍋セット 400kcal

エビチリ 100g 230kcal

1600kcal オーバー

メインの鍋を待っている間用にワインエビチリを購入

自宅に安ウィスキーはあるが、寒い時、お腹が減ってるときには飲みたいものでもない

ビールは昨日飲んだし日本酒はとても飲みたいけど量の割にカロリーアルコールが高いイメージ

と、迷った挙句ワインにした パックの赤ワイン

コップで飲んで2杯め、500ml想定 さすがにカロリーもそれなりに高かった

次はホットワインにしてみよう

温まるし量も抑えられると思う

もやしを買ったのだった、卵もほうれん草もある、何か作って明日朝ごはんにしよう

明日もがんばろう

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん